• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yuzoCPV35のブログ一覧

2015年11月29日 イイね!

7台目、カペラ(昭和59年~平成2年)

7台目、カペラ(昭和59年~平成2年)私の車歴の中で最初の4ドアセダン、ファミリーカーでした。

下の娘が生まれて、RX-7のトランクというか、荷物置きにゆりかごごと置いて、連れていたのですが、周りからトランクの上はガラスだったため、「それでは、赤ちゃんが日焼けをするよ!」といわれ、二人の子供のため、荷物もたくさん詰めるように、ファミリーカーを買いました。

それでも、このカペラはGTと名乗ってました。走りはそこそこでしたが、室内が広々としていて(それまでの車と比べて)乗り心地も良く、(それまでの車と比べて)家族の評判も上々でした。でも運転していて、あまりワクワクしない車でした。当然ですね!
Posted at 2015/11/29 16:08:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年11月28日 イイね!

6台目、サバンナRX-7(SA22)(昭和56~59年)

6台目、サバンナRX-7(SA22)(昭和56~59年)仕事が忙しくなり、ラリーからも足を洗って、車を乗り換えました。

これまで乗った車の中で唯一サンルーフがついていました。クロモドラのマグホイールがついた高級車のRX-7でした。このクロモドラのホイールは、現在ではもう輸入されていません。(ベストカー2004年6月26日号より)

事故車のようで全塗されていましたが、別にまっすぐ走らない訳でもなく。なかなかいい車でした。でも、あちこちで暴走族と間違われたのは、困りました。
Posted at 2015/11/28 19:01:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年11月27日 イイね!

5台目、カローラレビンTE37(昭和54年~56年)

5台目、カローラレビンTE37(昭和54年~56年)サバンナではあまり勝てなかったので、その当時のラリーにおける最速カーだったランサーかレビンを探していたところ、レビンの中古があったので、購入しました。

早速、TRDのラリーキットを組み込みました。このレビンに乗ってみると、まるで「目から鱗」状態でした。今まで、曲がれなかったコーナーがいとも簡単にスルリスルリと回れるではありませんか!なるほどこれほどまでに車によって、特性が違うのかと納得した車でした。

エンジンも低回転からパワーがあり、ほんとに乗りやすい車でした。ウェーバーの2連キャブの吸気音もすごみがありました。写真は、家内と長男です。後ろの車とまったく不釣り合いですね!
Posted at 2015/11/27 20:06:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年11月26日 イイね!

4台目、サバンナRX-3GT(昭和53年~54年)

4台目、サバンナRX-3GT(昭和53年~54年)先代のRX-3 SXがラリーの最中に高野山の山の壁に激突して、かなりひどい状況になったので、次の車を探しました。

いいGTがあったので、乗り換えました。前の車とは違い120psもありパワフルでしたが、以前に車上荒らしにあったようで、配線がかなりめちゃくちゃでした。おかげで突然止まったりして、苦労しました。

この車についているのは、その当時はやっていたシビエのフォグランプです。この車もマツダのラリー用スポーツキットを組み込んでいるので、かなり車高が上がっています。

車の後ろは御母衣ダムです。ロックフィル式のダムで、高さ131m、長さ405mの巨大なダムです。この後、乗鞍岳に裏側から上ったのですが、裏道は、まるで河原みたいな大きな石がゴロゴロある林道で、その上、ロータリーは高所に弱くて、まったくエンジンが吹かず、苦労したことを覚えています。
Posted at 2015/11/26 21:23:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年11月25日 イイね!

3台目、サバンナRX-3 SX(昭和50年~53年)

3台目、サバンナRX-3 SX(昭和50年~53年)この時期になると、やっとロータリーに乗れるようになりました。この車は、ロータリーの中では、最も安い車でした。(写真はネットからお借りしてます)おまけに、いわゆる新古車でした。かなり安くしてもらって、やっと買えたのですが、浮いたお金でラリーの装備を買いました。この車で、良くラリーに出ていました。

サバンナはレースにはとても強く、GT-Rの50連勝を阻んだ記録もあるのですが、ラリーには弱く、特に細い山道を走るには低速トルクが弱く、苦労をしました。もちろん腕ももう一つですが。足回りは、マツダの純正のスポーツキットを使ってました。車高は高く上がるのですが、もう一つコーナーに弱く苦労してました。

登り坂で床までアクセルを踏みつけると(フルスロットル!)タコメータはビューンと回るのですが、速度計はあまり上がらない。つまり、タイヤが空転しているのです。もちろんガソリンはだだ食い!燃費は3km/ℓです。後でLSDもレース用の4ピニを組んだのですが、これが又扱いにくい。音はうるさいし、しょっちゅうオイル交換をしないといけないし、まったく大変でした。

この車で、ラリーに出て高野山で崖にぶつかりました。前がつぶれた車で、泣き泣き大阪に帰ってきました。今となっては、懐かしい思い出です。
Posted at 2015/11/25 23:10:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「タイヤを戻しました http://cvw.jp/b/17394/41298668/
何シテル?   04/01 22:22
スカイライン3台目です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

2 人のお友達がいます
turbonturbon 陽色にゃん陽色にゃん

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン スカT (日産 スカイライン)
久しぶりのスカイラインです。
日産 スカイライン 日産 スカイライン
なかなか見かけないスカクーです。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる