• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

INTEGREXのブログ一覧

2018年06月06日 イイね!

DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報まとめ~その4~

DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報まとめ~その4~


どうもσ(゚ー^*)

今日は、タイトル通り“DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報”についてのお話です。





alt


ここ最近R32GT-RやNSX、RX-7(FD3S)と言ったような90年代を代表する国産スポーツカーにスポットを当てた雑誌やネットの記事を見る機会が増えて来ましたね♪(゚▽^*)ノ⌒☆


その中でDC2を紹介してしている記事も多々見受けられるのですが・・・・・・・

その紹介記事の末尾には、決まって↓こう言った事が書かれていることが多いです!!








「純正部品の製造廃止が増えてきている。」










alt

実際、私がDC2に乗り始めた頃に比べると欲しい純正部品がメーカー生産終了品やご相談パーツで手に入らないことが多々あり私自身も身を持って実感しております・・・(゚_゚i)タラー・・・






そんな訳で!!今回は、また“DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報”がある程度集まってきたので過去の例に習って『まとめ』といった形で紹介していきたいと思います!!




過去の“DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報”については、↓下記を参照。

・DC2/DB8廃番パーツ情報(これまでのまとめ)

・DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報まとめ~その2~

・DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報まとめ~その3~




では、早速♪(゚▽^*)ノ⌒☆








◎内装系

alt


ライニングCOMP.,R.フロントドアー

83533-ST7-921ZA  DC2用

生産終了品


前回?DC2の助手席側のドア内張りが生産終了品とお伝えしましたが

右側も同様に生産終了品のようです・・・(゚_゚i)タラー・・・







alt


パネルASSY.,インストルメント

77100-ST7-000ZA   DC2/DB8共通




生産終了品

DC2/DB8のSRSエアバッグレス用ダッシュボード生産終了品です。





alt


カバー,R.リヤーシートバツクトリム


82121-ST7-Z01ZA (赤ステッチ) DC2用

82121-ST7-Z01ZC (黄色ステッチ) DC2用


生産終了品





alt


カバー,L.リヤーシートバツクトリム


82521-ST7-Z01ZA (赤ステッチ) DC2用

82521-ST7-Z01ZC (黄色ステッチ) DC2用


生産終了品




alt

カバー,リヤーシートクツシヨントリム


82131-ST7-Z01ZB (赤ステッチ) DC2用

82131-ST7-Z01ZC (黄色ステッチ) DC2用



生産終了品





alt

中古だと日焼けが激しいものが多いDC2のリアシートですが新品に交換したくても生産終了品でもう手に入りません・・・(゚_゚i)タラー・・・




alt

因みに!!上記でお伝えしたリアシートカバーの品番のうち末番に『ZC』が付くものは、ボディーカラーでサンライトイエロー+黄色レカロを選択した場合のみ装着されるリアシートカバーになります。





alt



アウトレツトASSY.,ドライバー


77630-ST7-Z00ZA  DC2 車体番号~1206433まで

77630-ST7-Z01ZA  DC2 車体番号1206434~から



ご相談パーツ

この部品何故か?Type-RX用を抜きにすると2品番ありましてDC2/DB8共に共通部品です。

※DC2のみ変更時期が分かったので載せています。







◎ランプ系

alt


ヘツドライトユニツト,R.  DC2/DB8 98/00スペック用

33101-ST7-J31


生産終了品




alt


ヘツドライトユニツト,R.  DC2/DB8 98/00スペック用

33151-ST7-J31



生産終了品



以前のブログで98/00スペック用の左側ヘッドライトがご相談パーツとお伝えしましたが今は、L/R共に生産終了品です。






◎電装系


alt

alt


アクチユエーター,L.フロントドアーロツク  DC2用

72165-SR3-J11



ご相談パーツ





alt


サーモセンサー,コンバーター DC2/DB8共通

37810-P73-003



ご相談パーツ



alt

画像左は、96スペックの触媒 画像右は、98スペックの触媒


以前“DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報”の中でお伝えしましたがDC2/DB8には、触媒が2種類ありましてその内96スペック用のみ上記で紹介した“サーモセンサー,コンバーター”(以降、排気温度センサーと呼ぶ)が付いています。


このセンサーがダメになるとメーターの左上にチェックランプが点灯します!!







alt



alt


コントロールASSY.,ヒーター *NH167L*   DC2/DB8 96スペック用

79500-ST7-J51ZA



生産終了品



alt


コントロールASSY.,ヒーター  DC2/DB8 98/00スペック用


79500-ST7-J52

79500-ST7-J71(エアコンソウチヤクシヤ)


生産終了品




alt

DC2/DB8のインテRにお乗りの方なら既にご存知の方も多いかと思いますが96スペックと98スペックでは、ヒーターコントロールユニットの意匠が若干異なっています!!






alt


コントロールユニツト,インテグレーテツド DC2/DB8共通

38600-ST7-003


生産終了品





◎その他
alt
alt


カバー,アツパー  DC2/DB8共通

38254-ST7-N11



ご相談パーツ




ラベル,ヒユーズ  DC2/DB8共通

38253-ST7-901


ご相談パーツ






alt


ロツク,テールゲート  DC2用

74801-ST7-Z01


ご相談パーツ





以上です!!







alt

今回は、内装パーツを重点的に在庫確認をしたので↑こんな結果になりましたが・・・・・

過去に紹介したモノも含めて内外装の意匠ものパーツ(モールは除く)は、ほぼ壊滅的状態です(涙)





alt

DC2/DB8だけに限った話では無いですがオリジナルを綺麗に乗りたい人にとっては、酷な現実ですね!!












皆さんも純正部品の廃番/ご相談パーツには十分にご注意を!!


Posted at 2018/06/07 19:08:42 | コメント(9) | 日記
2018年05月24日 イイね!

3回目のヘッドライトユニット交換(整備記録用)

3回目のヘッドライトユニット交換(整備記録用)

どうも(^^;

昨日は平日休みを取って助手席側のヘッドライトユニットの交換をしていたINTEGREXです。







余談は、抜き♂にして早速本題に入ります♪(゚▽^*)ノ⌒☆








使用部品


alt

ヘツドライトユニツト,L. 
33151-ST7-J31  

みん友さんから譲って頂いた中古品を磨いてウレタンクリア塗装を施したモノです。



alt

alt

グロメツト,スクリユー 5MM(ブラツク)
91635-SM4-003


中古ヘッドライトユニットに今回付属していなかったので新たに購入!!




以上!!








ココからは、作業内容です。





alt

取り敢えず、バンパーを外さないとイケないのでジャッキアップして馬掛け!!




alt
バンパーが落っこちても傷が付かないように適当にプチプチでも敷いておきます!!





alt
グリルの2ヶ所のネジを外します。




alt
クリップ3ヶ所外します。



alt
フェンダーとバンパーを固定するネジ(左右計2ヶ所)を外します。





alt
今度は下に潜って↑コチラのボルトも左右合わせて計2ヶ所外します。



alt
インナーフェンダーとバンパーを固定するネジも左右合わせて計2ヶ所外します。







alt
コレであとは引っ張ればフロントバンパーが外れます。






alt
そしたら次は↑このフロントバンパーのアッパービームを外します。




alt
↑コチラは左右合わせて計4ヶ所のボルトを外せば取れます。






alt






alt
お次にいよいよヘッドライトユニットを外す訳ですが・・・・・





alt
その前に感電防止の為にバッテリーのマイナス端子を外しておきます。







そしたら、ヘッドライトユニットを固定する↓下記の計6ヶ所(片側)のボルトを外します。



alt


alt
エラく錆びてるなぁ・・・(゚_゚i)タラー・・・

alt
alt


alt







それと・・・・・





alt
ウインカーのランプに繋がる端子と・・・・・




alt
緑○で囲まれた大きい端子も外します。





そうすると・・・・・







alt
これでヘッドライトユニットが外せます。







alt

alt
そしたら!!いよいよ先日クリア塗装をしたヘッドライトユニットに部品の移植をしてイキ♂ますσ(゚ー^*)




alt
alt
HIDユニット

コイツ外すのが結構面倒です(^^;








alt

コレで部品の移植が完了しました♪(゚▽^*)ノ⌒☆


※因みに手前が今まで付いていたモノ奥が今回取り付けるヘッドライトユニットです。




alt
そしたら、先程と逆の手順でヘッドライトユニットの取り付けです。







バンパーを付ける前に一度↑この状態でランプ類の点灯チェック!!







alt

alt
バッチリだねd(^^*)






alt

後は、元通りバンパー&グリルを取り付けて作業完了ですσ(゚ー^*)






alt

交換前の助手席側ヘッドライトユニット


リフレクターのメッキ剥がれが酷いですね・・・(゚_゚i)タラー・・・




alt

交換後の助手席側ヘッドライトユニット



リフレクターのメッキ剥がれは、もちろんのこと黄ばみやレンズの表層割れもありませんd(^^*)





alt

助手席側

alt

運転席側



alt

コレでようやくヘッドライト関連のお悩みも解消出来ましたd(^^*)

Posted at 2018/05/24 21:23:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月23日 イイね!

3回目のウレタンクリア塗装後ヘッドライト磨き(整備記録用)

3回目のウレタンクリア塗装後ヘッドライト磨き(整備記録用)

ウレタンクリア塗装を施した中古ヘッドライトのレンズを磨いて仕上げました。







以下、作業内容です。


alt

上記画像は、今回作業するにあたり用意したものです。


・サンドペーパー: #2000 #3000
・コンパウンド: 3種類
・磨き用スポンジ: 3個
・マイクロファイバークロス: 5枚


※上記に+してシリコンオフ:1缶





alt

まずは、#2000番でレンズ表面の塗装のうねりと付着した埃を水研ぎで削り落としていきます。



alt

塗装の出来によって変わってきますが赤丸範囲のポツポツみたなモノが消えるまで均していきます。


※飽くまでも下地が出るまで削らないように!!





alt

#2000番のペーパーで水研ぎ後





alt

#3000番のペーパーで水研ぎ後





ここからは、コンパウンドを使っての磨き作業になります♪(゚▽^*)ノ⌒☆

alt







alt

alt

alt

まずは、ラッピングコンパウンドで磨き後


まだ、蛍光灯の光がぼやけて見えますね(^^;






alt

alt

alt



続いて、ピカールで磨き後


見違えるように綺麗になりましたねσ(゚ー^*)





alt

alt

alt

そして最後、超光沢コンパウンドで磨き後





alt

この仕上がり歪みないねぇ~d(^^*)









alt

後は、ヘッドライト端に溜まったコンパウンドのカスを歯ブラシで掻き落とし・・・・・・



alt

塗装の際に外したゴムモールを再取り付け







alt

作業完了です!!





alt

通常たっだら黄ばんだレンズ表面をコンパウンドで磨いただけでは、数ヶ月も経たずまた直ぐ黄ばんでしまいますが・・・・・・





alt

alt

alt

私の場合は、過去ウレタンクリア塗装を施した際、車庫保管という環境下で洗車以外ノーメンテで3年は、持ちましたd(^^*)



※3年目以降は、途中でヘッドライトを交換した為黄ばみの進行を確認出来ておりません悪しからず。

Posted at 2018/05/23 21:21:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月14日 イイね!

3回目のヘッドライト磨き(整備記録用)

3回目のヘッドライト磨き(整備記録用)

前回のブログでもお伝えした通りみん友さんから程度の良い中古のヘッドライトを譲って頂きました。



alt

リフレクターのメッキ剥がれやレンズの表層割れは、ありませんが若干レンズ表面の黄ばみが目立つのでコイツをガチ♂で磨いて落としてイキますσ(゚ー^*)




alt


上記画像は、今回作業するにあたり用意したものです。


・サンドペーパー: #800 #1000 #1200 #1500 #2000 #3000
・コンパウンド: 3種類
・磨き用スポンジ: 3個
・シリコンオフスプレー: 1缶

・マスキングテープ:1個


※上記に+してマイクロファイバークロス:4枚






alt

因みに!!サンドペーパーは、使いやすい大きさに切って番手が分かるように事前分けておくと便利ですσ(゚ー^*)





alt

最初#1200番からスタートしてみましたが黄ばみの元が根深かく中々落ちなかったので、#800番を使用して劣化したコーティングごと根こそぎ削り落としました。




alt

#800番をペーパー使って水研ぎした後です。


水研ぎする際は、ペーパーと水をマメに替えましょう!!


最初に行う粗目の水研ぎは、黄ばみの元である黄色い汁が出なくなるまでしっかり磨くのがポイントです。






alt

続いて#1000~#1200番のペーパーで水研ぎ後







alt

#1500番のペーパーで水研ぎ後




一番最初の水研ぎ以降は、主に水研ぎでついた磨きキズを徐々に徐々にナラしてイク♂作業なので面倒臭がらず細かく番手をアゲ♂てイキ♂ましょう♪(゚▽^*)ノ⌒☆




alt

#2000番のペーパーで水研ぎ後








alt

#3000番のペーパーで水研ぎ後


こうして順を追って見てイク♂と徐々にではありますが透明感が甦ってきていますねσ(゚ー^*)





ここからは、コンパウンドを使っての磨き作業になります♪(゚▽^*)ノ⌒☆


alt

磨きに使うスポンジも使うコンパウンドの数に応じた個数を用意しましょう!!


スポンジの使い回しをすると折角頑張って磨いても綺麗になりませんからσ(^_^;)アセアセ...






alt

alt

alt

まずは、ラッピングコンパウンドで磨き後


一気にレンズの透明感が出て来ましたねo(^O^*=*^O^)oワクワク






alt

alt
alt
続いて、ピカールで磨き後


何か!?もう、コレでイイ気すらしてきました(^^;



alt

alt

alt

alt

そして最後、超光沢コンパウンドで磨き後



alt

元の黄ばみが落ちて歪み無い輝きを取り戻しましたd(^^*)





alt

あとは、シリコンオフとマイクロファイバークロスを使ってキッチリとコンパウンドを拭き取って作業完了ですd(^^*)




alt

このままでもお使い頂けますが、レンズを保護するコーティングまで磨き落としてしまったのでまた、直ぐに黄ばんできます。



alt

そればかりかレンズの表層割れの原因にも繋がってしまいます・・・(゚_゚i)タラー・・・







alt
そんな訳で!!マスキングだけ早めに済ませて次回は、『ウレタンクリア塗装』に入ります♪(゚▽^*)ノ⌒☆





次回も乞うご期待!!





Posted at 2018/05/15 00:05:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月19日 イイね!

DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報まとめ~その3~

DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報まとめ~その3~ どうも(^^;

今日は、タイトル通り“DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報”についてのお話です。






前回“DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報”について紹介してからしばらく経って、またボチボチと情報の方が集まってきたので今回も『まとめ』という形で紹介していきたいと思います。



過去の“DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報”については、↓下記を参照。

・DC2/DB8廃番パーツ情報(これまでのまとめ)

・DC2/DB8廃番・ご相談パーツ情報まとめ~その2~




では、早速♪(゚▽^*)ノ⌒☆






◎内装系




ポケツト,ドライバー *NH167L*  

77751-ST7-000ZA  DC2/DB8 96スペック用



ポケツト,ドライバー *NH167L*  

77751-ST7-010ZA  DC2/DB8 98~00スペック用



生産終了品





ライニングCOMP.,L.フロントドアー  83583-ST7-920ZA  DC2 96スペック用

ライニングCOMP.,L.フロントドアー  83583-ST7-921ZA    DC2  96~00スペック用


生産終了品





◎足回り系




アームASSY.,R.フロントロアー   51350-ST7-Z10  DC2/DB8 98~00スペック用

アームASSY.,L.フロントロアー   51360-ST7-Z10  DC2/DB8 98~00スペック用


生産終了品

上記のフロントロアアームは、98~00スペック用のみ生産終了品で在庫なしであることを確認済みです。





96スペック

下記のSi/SiR及び96のTypeR用に関しては、未確認です。


アームASSY.,R.フロントロアー   51350-ST7-010

アームASSY.,R.フロントロアー   51360-ST7-010


もしかしたら↑コチラは、出るかも?









アームCOMP.,R.リヤートレーリング  

52370-ST7-Z01   DC2/DB8 98~00スペックABS無し用


アームCOMP.,L.リヤートレーリング

52371-ST7-Z01   DC2/DB8 98~00スペックABS無し用

部品統合につき廃番



ご存知の方も多いかと思われますがDC2/DB8のリアトレーリングアームは、ABS有無で異なっています。ABS有のモノは、上記イラストの23、24番のABSセンサーを取り付ける為の穴が設けられています。

現在は、ABSの有無に関わらず全てABS有用の品番に部品統合されました。
コレは、リアロア-アームについても同様です。

ABS有用は、まだ購入出来るので参考程度に品番を載せておきます。


アームCOMP.,R.リヤートレーリング  

52370-ST7-Z51   DC2/DB8 98~00スペックABS有用


アームCOMP.,L.リヤートレーリング

52371-ST7-Z51   DC2/DB8 98~00スペックABS有用






◎駆動系




ドライブシヤフトセツト,R.  44010-ST7-J30  DC2/DB8 98スペックABS無し用

ドライブシヤフトセツト,L.  44011-ST7-J30  DC2/DB8 98スペックABS無し用


生産終了品


コチラは、以前別のブログで紹介しましたが98スペックのABS無し用に関しては、生産終了品であることを確認しました。


ジムカーナをやられている方は、特によくご存知かもしれませんがDC2/DB8のドライブシャフトは、ABSの有無によって異なっております。

ABS有だと上記イラストの25番アウターボードに凹凸のあるリング状のパルスホイールが取り付けられています。このパルスホイールがABSセンサーを通過すると凸凹に応じて電気パルスが生じます。単位時間あたりのパルス信号の数によって回転速度が計算できる仕組みのようですσ(゚ー^*)


96、98、00スペックそれぞれで品番が異なっており、ABS有無を含めると左右計12品番もあります。それなので今回在庫確認が出来たのは、↑上記の品番のみです。※他の品番については未確認!!




◎電装係




ECU  37820-P73-003    DC2/DB8  96スペック用

ECU    37820-P73-013    DC2/DB8  98スペック用

ECU    37820-P73-023    DC2/DB8  00スペック用


生産終了品





◎エンジン関係




・スプリング,インレツトバルブインナー

14751-P73-J01    DC2/DB8 96スペック用


・スプリング,インレツトバルブアウター

14761-P73-J01  DC2/DB8  96スペック用


最近、上記品番の部品を購入されたみん友さんからの情報では、5個購入した時点で在庫無し。




実は、上記の品番は、平成16年発行のDC2パーツカタログ第10版から記載が消えております。




その代わりに上記イラストのバルブスプリングセットが96スペック用として追加されていました。


スプリングセット,インレットバルブ   14750-P73-305  DC2/DB8 96スペック用








・スプリング,インレツトバルブインナー   

14751-P73-J02   DC2/DB8 98/00スペック用


・スプリング,インレツトバルブアウター

14761-P73-J02  DC2/DB8 98/00スペック用


インレットのバルブスプリングは、98/00スペック用も出ているので部品統合という形で廃番になったものと思われます。







◎ABS関係





モジユレーターASSY.  57110-ST7-013   DC2/DB8 96スペック用


生産終了品







ABSユニツト   39790-ST7-013  DC2/DB8 96スペック用


生産終了品



98スペック用に関しては、未確認ですがこう見るとABS関連の部品は、センサーも含めほぼ全滅状態!!

ABS有の車両を所有する方にとっては、故障した場合非常に痛いところですね・・・(゚_゚i)タラー・・・





◎その他





カバーCOMP.,R.バツク (B)   33127-ST7-J01   DC2/DB8用


ご相談パーツ





今回の紹介は、以上です!!






自分で紹介していて思った事ですが、発売されてから20年以上経つとどんな部品が出なくなっても不思議じゃ無い状態なんですね・・・(゚_゚i)タラー・・・






こうした現状を踏まえると私も今後のDC2の維持に関して不安があるので部品の互換性や代替えとなる部品は、ないかと色々調べております。





部品供給に不安があると言っても、その車種によって故障し易い部分、故障し難い部分がある訳で、必ずしも部品のストックが必要という訳ではないと思うんです!!







アフターパーツ


純正品にさえ拘らなければアフターパーツで修理の対処が出来るモノも沢山あります。





リビルト品


新品の部品供給が断たれていてもパワステポンプやステアリングラックのように現状リビルトで対処出来るモノも沢山あります。





最近私の場合は、そう言ったことも踏まえてストックする部品を絞り込んで抑えるようにしています。






年式的に故障トラブルや部品供給面で不安があるところですが何とか工夫して乗り切っていきましょう(;^_^A


Posted at 2017/11/19 19:56:18 | コメント(3) | 日記

プロフィール

INTEGREX(インテグレックス)です。 色々あって、一度みんカラを退会した身ですが3代目のDC2の購入を期に再登録しました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

インテグラ(DC2)足回り締付けトルク(サービスマニュアル) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/02 20:36:41

お友達

基本的に全く更新の無い方、絡みの無い方はお断りしております。

21 人のお友達がいます
highburyhighbury * ひでぶ~ちゃんひでぶ~ちゃん *
《 ジャック 》《 ジャック 》 * TEC-DB8TEC-DB8 *
じーてーあーるじーてーあーる * TOMO猫@黒のインテ乗り_角大好きTOMO猫@黒のインテ乗り_角大好き

ファン

112 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
昨年末に2台目のDC2を事故で失ってからというもの・・・ ・フルノーマル ・ワンオーナー ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
一番最初に購入した96スペックのインテグラタイプR。 予算的な制約がある中で購入した車 ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
態々、遠方に足を運んで引っ張ってきた98スペック。 外装と内装が少しヤレていた以外は、値 ...
ダイハツ ミラバン ダイハツ ミラバン
学生の時に初めて自分の貯めたお金で買ったクルマです。MTの軽自動車という絶対条件で探して ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.