• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もんちっち_♂のブログ一覧

2016年04月03日 イイね!

ジュネーブショウ2016 シュコダ

ジュネーブショウ2016  シュコダまだまだありますた!すみません、これでホントに最後になると思いますな、ジュネーブショウ2016リターンズナイト!
VWグループのチェコスロヴァキアを本拠とする東欧メーカー。
VWグループの自動車メーカーらしく、VWやアウディのコンポーネンツを利用し、デザインもむかしのアウディのデザインを下敷きにしていましたが、近年そのデザインも徐々にシュコダオリジナルのものになってきましたね。
そんなシュコダからコンセプトカーが発表されましたので、お伝えします。

VSION S







これがコンセプトカーヴィジョンS。VWグループのMQBプラットフォームを使い、1.4リッターのTSIエンジンに前後2個の電気モーターを配置したプラグインハイブリッドである。
大きさは、アウディのQ5とQ7の中間的なサイズであり、ひとむかしのアウディデザインを彷彿とさせるが、フロントマスクやテールランプにきちんとシュコダのデザインキーを織り込んでもいる。
いままでVWグループのローコストローカルメーカーとしてのイメージがあったが、今後このようなVWやアウディにあるような上級志向のモデルを投入していくのか?

CITIGO



シュコダ版up! シティゴー。本家VW up!はマイナーチェンジを果たしましたが、こちらはまだのようです。VW up!より安いのかどうかわかりませんが、顔のイカツさでちょっと豪華なup!ではありますね。
Posted at 2016/04/03 21:06:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジュネーブショウ2016 | 日記
2016年04月03日 イイね!

ジュネーブショウ2016 アストンマーティン

ジュネーブショウ2016  アストンマーティン実はまだありますた!ジュネーブショウ2016リターンズナイト
ショウの華、スポーツカー&スーパーカーを有するメーカー、アストンマーティン。
今回はワールドプレミアムとしてDB11を出展してきましたので、忘れずにお伝えします。


DB11











アストンマーティンが2003年発表のDB9以来発表してきたDBシリーズのフルモデルチェンジ版、DB11。ちなみにDB10は映画「007スペクター」のボンドカーとして特別に制作されてはいますが、市販しておりません。
DB9がエレガントでふくよかで艷やかだったのに対し、DB11はDB9からフロントマスクなどのキーデザインを受け継ぎつつ、随分とスリークで筋肉質なボディに生まれ変わりましたね。
このDB11には、5.2リッターのV12ツインターボを搭載し、600ps以上発生させるそうな。
シルバーとオレンジの2台が出展されていました。

DB5と・・・







名車DB5も一緒に展示。やっぱり歴代の名車を引っ張り出してきましたね。久しぶりにDB5を拝めるとは・・・やりますね。
Posted at 2016/04/03 20:42:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジュネーブショウ2016 | 日記
2016年03月31日 イイね!

ジュネーブショウ2016 ツーリング・スーパーレジェッラ

ジュネーブショウ2016  ツーリング・スーパーレジェッラジュネーブショウ2016ラストナイト これで最後になりました。
有終の美を飾るのは、ボクが恋焦がれるアルファ・ロメオのディスコボランテを手がけたツーリング・スーパーレジェッラ。そのツーリング・スーパーレジェッラが、3年前初めてボクがジュネーブショウに参戦した時に出展させたのが2013年のディスコ・ボランテ。そして3年後の今年、そのディスコ・ボランテをオープン化させたスパイダーを出展させたのであった。やっぱり、ここを最後にジュネーブショウ2016を〆るのがやっぱりふさわしいです。
ではそんなツーリング・スーパーレジェッラをどうぞ!



ディスコ・ボランテ・スパイダー(2016年)











2016年のディスコ・ボランテ・スパイダー
3年前に出展したクローズドボディのディスコ・ボランテ。とにかくオープンにしてもディスコボランテの美しさは失わないどころか、より美しいと思う。アルファ・ロメオの8Cをベースにしていることは変わらない。

ディスコ・ボランテ(1952年)





1952年に登場した元祖ディスコ・ボランテも同時展示。やっぱりカロッツェリアの展示は温故知新ということがよくわかっているから、こういう同時展示をしているんでしょうね。昨年初のイタリアで訪れたムゼオシトリコアルファ・ロメオで見て感動したディスコ・ボランテが再び見れるとは・・・なんとも言えない幸せな時間をジュネーブで味わいさせてもらいました。
Posted at 2016/03/31 21:58:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジュネーブショウ2016 | 日記
2016年03月31日 イイね!

ジュネーブショウ2016 ベントレー

ジュネーブショウ2016  ベントレージュネーブショウ2016ラストナイト その2
ブガッティがスーパーカーの至宝なら、こちらはVWグループの最高峰でサルーンの至宝、それがベントレー。
袂を分かちBMWの傘下に入ったロールスロイスとともに、英国の至宝はここジュネーブで燦然と威光を放っておりました。

ミュルザンヌEWB





ミュルザンヌに新たに加わったEWB=エクステンド・ホイールベース。とにかく6mはゆうに超えている全長で、リアスペースはノーマルのミュルザンヌに比べて250mmほど伸びているそうです。
柵で仕切られ、特別招待客がまじまじと実車を見回る中、一般のギャラリーがこの馬鹿長いミュルザンヌをすべて撮り収めようとするのは至難の技でした。ボディーからの塗り分けの大胆さはなかなかのもの。こういうクルマを作れるって凄いと思う。

ミュルザンヌスピード



ミュルザンヌの高性能バージョン?ミュルザンヌスピード。さしずめ、BMWのMとか、ベンツのAMG・・・いやそんなもん超越しています。この大胆なボディカラーは、ロールスロイスのブラックバッチとは好対照です。ボクはベントレーの方を支持しますね。

ベンタイガー

ベントレー初のSUV、ベンタイガーをフランクフルトショウに続き見学。深いブルーで締まった雰囲気のベンタイガーに惚れますね。今月号のカースタイリングを熟読すると、ベンタイガーのデザインコンペにGTZeroを手がけたイタルデザインが参加していたようです。ちゃんとVWグループ内でデザイン活動をしていたんですね。ちと安心しました。
Posted at 2016/03/31 21:28:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジュネーブショウ2016 | 日記
2016年03月31日 イイね!

ジュネーブショウ2016 ブガッティ

ジュネーブショウ2016  ブガッティジュネーブショウ2016ナイト 平成27年度最後の日、今夜で最後になります。
まずはブガッティから・・・やっぱりジュネーブにワールドプレミアムを持ってきました。
ヴェイロンに続くウルトラスーパーカー「シロン」
とにかくターンテーブルが1周するまで、激混みの中最前列に張り付いて激写してまいりましたので、ご覧下さい。

シロン















ヴェイロンの後継モデルにして、ヴェイロンからシャーシを発展させたり、デザインキーを色々と譲り受けたシロン。
車重1.9t超というヘビーウェイトのボディに、1500ps!!を発生させるW16気筒8.0リッターのクワッドターボエンジンで、0-100km/hが驚異の2.5秒を誇るウルトラスーパーカー。とにかく次元が違います。
異次元の走りを支えるメカニズムに、アダプティブ・サスペンションを装備しており、車高とダンピング・コントロールも調整可能だそうだ。新しい電気機械式ステアリング・システムと4WDシステムと統合されたこのシステムは、リフト、オート、アウトバーン、ハンドリング、トップ・スピードという5つのモードを設定。オート、アウトバーン、ハンドリングの3つのモードでは最高速度が380km/hに制限され、リフト・モードではバンプのために車高が上げられるとも言われている。
ブレーキは、フロントが8ポッド、リアが6ポット・キャリパーを備え、カーボン・セラミックのブレーキ・プレートはフロントがφ420、リアがφ400となる。
とにかく何もかも違いすぎるのがシロンである。

ビジョン・グラン・ツーリスモ・コンセプト





実は昨年視察参戦したフランクフルトショウに出展されていたビジョン・グラン・ツーリスモ・コンセプトを参考までに載せておきます。このコンセプトカーを基に、シロンは市販化されました。コンセプトカーとシロンの違いをじっくりとお楽しみください。ちなみにシロンの市販価格は、約2億9000万円で、その限定販売台数は500台と言われている。
Posted at 2016/03/31 21:00:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジュネーブショウ2016 | 日記

プロフィール

「LA AUTO SHOW 2018 BMW&MINI http://cvw.jp/b/174658/42410488/
何シテル?   01/14 21:01
いすゞビークロスオーナー&ファンクラブ【VehiSQUARE(ビースクエア)】の世話人にして、国内導入が見送られたいすゞ最後のSUV「AXIOM(アクシオム)」...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

愛車一覧

いすゞ その他 いすゞ その他
いすゞ最後の北米SIA生産SUVアクシオム。 最上級グレードXS4WD。 デザインは、ビ ...
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
初代相棒ビークロスをお蔵入りにさせて、7年ぶりの新車をテイクアウトしました。 3代目相棒 ...
いすゞ ビークロス いすゞ ビークロス
初の愛車いすゞビークロス。 1997年5月発注、9月納車。 初 期:レッドロックマイカ、 ...
いすゞ ビークロス いすゞ ビークロス
グレード:175リミテッドエディション072/175 ボディカラー:アイアングレーメタリ ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.