• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もんちっち_♂のブログ一覧

2007年12月31日 イイね!

最後のブログ…

最後のブログ…本日を持ちまして、ブログを終了させて頂きます。
ご覧になってくださった皆さん、ありがとうございます。
では…、では…、また来年も!

ということで、今年最後という意味でのブログです。
こんな姑息な手段で、ブログの閲覧件数が増える訳じゃないんですが。

つい1時間前に紅白でZARDメモリアルの特別企画ライブが放映されていましたね。9月14日に参加したライブでのスクリーン映像が大半を占めていましたが、この映像を見てこの1年を振り返ると、とにかくZARDの坂井さんが逝ってしまったことって、改めて大きかったですね。
まさか自分も、ZARDのライブに参加した翌週、初めて人間ドックを受けた結果で坂井さんが入院されていた同類の病状が見つかるとは…
これはかなり衝撃的というか、因縁なのかもしれないと思いましたね。
おかげで早いこと復帰は出来、仕事上はまったく差し支えないのですが、部位が部位だけに食事は思った以上でできず、体重計に乗るたびに減っていますね。これも今までの食べ物の祟りなんでしょうか…
そんなこんなで、ホント今年1年は命に関わることが、非常に重くのしかかった1年だったのかもしれません。体調を崩した以外に、年初から色々と我が人生の運命に様々な苦難が待ち受けて、波乱含みのスタートで、やっと1年最後の日に平穏になれた気がします。
ゆえにVSQのクラブ活動はまったくダメでしたね。なんとか来年4月のミーティングは成功させたい。坂井さんが本来なら今年秋に予定していたライブツアーのようにどこか悲願めいているかもしれません。
とにかく忘れがちな自分の健康。やはり無理はいつか祟るものです。
皆様もぜひ健康なよい年を迎えてください。また来年の大晦日、こうしてブログを投稿できるよう精進しながら生きていきます。
では!
Posted at 2007/12/31 23:15:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題・雑事 | 日記
2007年12月24日 イイね!

2007年の○とXと△と!!

2007年の○とXと△と!!毎年1年を振り返る定番の「○と×」。
これは自動車雑誌NAVIの年末恒例企画ですが、それをパクってブログやクラブの掲示板でやっていたんですが、この場を借りて今から2007年の自分版○と×をしてみようかと…さらに今年は色々な意味で微妙なこと、おったまげたことも多かったので△と!!も追加してお送りします。

では非常に少なかった○から
・アクシオムが無事車検を通過したこと。
 →初めてだったんですが、心配されたブレーキパッドの残量も思った以上に多く残っていたし、ノートラブルで過ごせました。さすが最後の北米生産車。出来がよすぎたようです。自分の運転も随分マイルドになった証拠でもあったと言える車検結果でした。
・「相棒」「スジナシ」にはまったこと。
 →DVDを買いまくった点で経済的にXですが、それを帳消しにするほどいい作品であり、魅了されました。「相棒」は相変わらずいい意味での切れと安定感があり、「スジナシ」は鶴瓶師匠の即興力と笑いのセンスにはまりましたね。
・初のZARDライブに参加したこと。 
 →坂井さんが存命されていたら…と後悔の念はありつつ、今年B’zのライブがなかったので唯一のライブ参加。ハジマリは複雑な心境だったんですが、見事にライブとしては成立した思います。
・GT-Rが公言どおり発売されたこと。 
 →さすがだと思いますよ。なんだかんだと言っても、このクルマはホント文句なしにイヤーカーだと思います。これを出した日産というより、ゴーン氏と水野氏の個人と開発チームは凄いと思いますよ。
・西風の「GTroman」が密かに復活したこと。
 →書店の棚に突如ありましたね。いや~消息不明の彼が存命していたことに驚き、さらに作品も復活するなんて驚異的なもんです。
・信州ツーリング
 →唯一参加できたVSQのミーティング。いいですね信州。でも下り坂でビークロスが初めてフェードしてしまうなんて…そういう意味で非常にアグレッシブなツーリングでしたね。相変わらずビークロスは集団で集まると展覧会の絵画のように映える作品になりましたね。

そして多すぎて語りつくすのに時間がかかる×について
・仕事が追っかけては、雪だるまのごとく残ったこと。 
 →自分の能力のなさと、とっとと人に仕事を渡すことを痛感しました。溜め込んでもしゃーないです。でもやってくれる人が…
・体調を崩したこと。
 →ZARDのライブに参加して、翌週に病院へ呼ばれてまさか自分が…
  多くは語れませんが、ホントまさか、まさか。
・F1に参加しなかったこと。
 →これはある意味○なんですが。やはり地元開催だったので行きたかったんですが、あんなに雨が降って、観客席から見えない場所があって、しかも不手際続出の送迎体制を見ていて、行かなくてよかったとホッとしましたね。鈴鹿でたこ焼きを食べて観戦するほうがやっぱりいいです。
・出費が多すぎたこと。
 →GW明けに思わず安いと思ってアルパインのX07を買った時から始まった出費(浪費…じゃないんですが)。ZARD関連に、「相棒」「スジナシ」、そしてなんとつい最近またビークロス用にナビを買ってしまったこと。まずいとは思ったんですが、自分の中の天使と悪魔との壮絶な葛藤の末、溜めていたものが吐き出されたようです。理性と静止が来年は必要ですね。
・いすゞオーナーズミーティングへの不参加
 →毎年、毎年取りまとめをして必ずビークロスを多く集めて参加していたのに。今年は、事務局への参加取りまとめをして、VSQの前夜祭に参加して4時間ちょいトヨタに行って帰ってくるとんでもないことに。いかん…
・25色ミーティングの延期
 →これは言いだしっぺのボクが悪いです。まぁ物理的にも無理でした。自分が出れないんですから。来年4月にします。きちんと告知して、盛大に!

とりあえずここまで。
まだまだ書きたいことは山ほどありますが。
ではおやすみなさいませ!
Posted at 2007/12/24 23:34:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 閑話休題・雑事 | 日記
2007年12月19日 イイね!

FORUM≒次期エルグランド

FORUM≒次期エルグランドわたくしと非常に深~い縁のあるデトロイトショウで、日産がコンセプトカーを出すようですね。その名は「FORUM」。英語で人が集う場所を意味するようです。
ふ~ん、感心、関心、寒心?
画像をご覧になればわかると思いますが、次世代ミニバンコンセプトだということは言うに及ばずですが、おそらく北米では次期「クエスト」あるいはその後継車の先行コンセプトカーということが察しがつきますが、それをさらに察すると次期エルグランドにも繋がるようです。
FORUMのデザインを見ると、2005年にTMSで出品された「アメニオ」というこれまた次期エルグランドのコンセプトカーとして騒がれたモデルに通ずるディテールを持っていますね。
すでに北米日産のサイトでは、ご覧の画像をはじめ、スペック、ディメンションなどの詳細も発表されていました。流石・・・
サイズはエルグランドとしては大きすぎるホイールベース3075mm、全長4987mm、全幅2114mm、全高1763mmでした。
あとはクリーンディーゼル+CVTの組合せだそうです。この組合せは、図らずも今年のTMSに出品された「インティマ」にも共通するメカニズムであり、おそらく次期エルグランドのプラットフォームは、インティマの市販版として予測されている次期ティアナと同じDプラットフォームと呼ばれるラージサイズのFFベースと見て間違いないと思われます。
次期エルグランドは、北米クエストとともに九州工場で生産が予定されているミニバンだそうで、このコンセプトカーからそう大きくはかけ離れない程度で登場するのかもしれませんね。
コンセプトカーにしては、完成度も高いので意外とインフィニティEXと同じようにそれほど変わらない姿で登場するかもしれません。あとは日本市場どれだけ合わせてサイズを小さくするか…
最近の日産デザインは、随分グラマラスになって、抑揚がついたエモーショナルなデザインになってきましたね。ただし、次期ムラーノを見てもわかるとおり、キープコンセプトな面も強いし、ディテールが妙に癖のあるデザインだったり、ブランドアイデンティティと称して他の日産車からやたらとデザインを流用しているので、以前ほどデザインが必ずしも評判がいいわけでもないので、もう少しデザインの体系を改善する必要があると思いますが、いかに…

それにしてもそろそろ海外、それもデトロイトのようなショウに出かけたいものです。行ったら行ったで、強行軍でかなり大変ですが、それが苦にならない楽しさがあるのもです。
Posted at 2007/12/19 22:19:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日産 | 日記
2007年12月14日 イイね!

リーチな相棒!

リーチな相棒!来春黄金週間の劇場公開へ向けて、Season6が好調な「相棒」。
この水曜日に放送された「正義の翼」では、あの大滝秀治さんが教授役でゲスト出演され視聴率もよかったそうです。テレビ朝日の刑事もので大滝さんといえば、特捜最前線を思い出しちゃいますが、今回は伝書鳩で有名な教授という意外な役でしたが、その役が事件のキーワードでしたね。
まぁ相変わらず安定しつつ、飽きさせないつくりの「相棒」ですが、この秋からDVDが続々リリース。この前Season3を手に入れたと思ったら、クリスマス間近にSeason4がリリース。やっと手に入れて昨晩から見ていますが、このシリーズの冒頭は、初回スペシャルで、Season1の最終回に出た「閣下」と呼ばなければ振り向かない気難しい元大使が犯す2度目の犯罪。ここでは閣下に長門氏、法務大臣役で津川氏とメッタに見られない兄弟共演で豪華にスタート。それとロケーションもロックハート城が使われているので、これでもか!という豪勢さ。
そんな豪華なDVD、1シーズン購入すると2万5千円超!これを5シーズン買うわけですからなんやかんやとあっという間に10万が軽く飛んで行きます。
でもDVDをSeason5まで買わないと貰えない代物が・・・
そうです、Season3から5まで揃えると相棒特製アラームクロックがもれなくプレゼントされる応募特典付です。
ぜひ欲しい方は買いそろえてはいかがでしょうか?財布は、温暖化に逆行して、寒くなりますが…
アラームクロックまであと1シーズン!来春まで財政を持ちこたえて狙いますぞ!
Posted at 2007/12/14 23:41:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 相棒 | 日記
2007年12月10日 イイね!

Z-Quiz ※正解者にはホントにプレゼントあり!

Z-Quiz ※正解者にはホントにプレゼントあり!さて問題です。
この2台のクルマはなんでしょう…と言ったところで「フェアレディZ」であることはわかります。しかもフェアレディとして6代目、フェアレディZとして5代目のZ33型です。
では本当の問題はこれからです。
左の白のZと右の赤のZについて、次の各問いにすべてお答え下さい。



問1 それぞれのZのボディカラーをお答え下さい。ただし、カタログに記載されて
   いるとおりに、正式なボディカラーを()書き、色番号まですべてお答え下さ
   い。

問2 2台の違いが正面からわかる箇所と、最大の違いをお答え下さい。

問3 2台のZのうちレカロシートを装着しているのはどちらかお答え下さい。


【続報】
期限は日曜日夜10時まで延長します。(あまりにも反応がないので…)
全問正解者のうち、先着順で5名様にわたくしからクリスマスプレゼントいたします。
それほど大したものかどうかは、各人の判断にお任せいたします。
では!
Posted at 2007/12/10 22:36:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日産 | 日記

プロフィール

「マツダクラシックオートモビルミュージアムフライ Vol.6 http://cvw.jp/b/174658/40978917/
何シテル?   01/13 22:41
いすゞビークロスオーナー&ファンクラブ【VehiSQUARE(ビースクエア)】の世話人にして、国内導入が見送られたいすゞ最後のSUV「AXIOM(アクシオム)」...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

・いすゞSUV、特にビークロス、アクシオムに興味のある方。
・クルマについて幅広く論じることが好きな方。
・新車情報、旧車のレアな情報をお持ちの方。
・クルマを作っておられる方、作ってみたいと本気で思っておられる方。
43 人のお友達がいます
ひろ@自転車に乗り遅れた!?ひろ@自転車に乗り遅れた!? * 夏がだ~い好き夏がだ~い好き *
T.BASET.BASE *みんカラ公認 徳小寺 無恒徳小寺 無恒 *
黄の7号黄の7号 五十鈴丸五十鈴丸

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

いすゞ その他 いすゞ その他
いすゞ最後の北米SIA生産SUVアクシオム。 最上級グレードXS4WD。 デザインは、ビ ...
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
初代相棒ビークロスをお蔵入りにさせて、7年ぶりの新車をテイクアウトしました。 3代目相棒 ...
いすゞ ビークロス いすゞ ビークロス
初の愛車いすゞビークロス。 1997年5月発注、9月納車。 初 期:レッドロックマイカ、 ...
いすゞ ビークロス いすゞ ビークロス
グレード:175リミテッドエディション072/175 ボディカラー:アイアングレーメタリ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.