• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もんちっち_♂のブログ一覧

2012年03月26日 イイね!

なんだか5になったらしい…

なんだか5になったらしい…我が営業車MRワゴン君、オイル交換を怠り?昇天?タービン交換。
即、営業車交代!
そして、蒼いCX-5が・・・でも今から頼んでも7月納車になるので、それまでMRワゴン君をだましだまし猫魂!使って、カンボジア代表がロンドンでオリンピックで活躍するまで活躍するらしい。
色も仕様も発注者=社長殿が、カタログまんまで「これ!」のツルの一言ならぬ、イノシシの一言で決まったらしい。
で、7月までの我が営業車は営農キャリー。7月以降も営農キャリー。茶畑では、まきこ。5月にはななこも。
ということで、よろぴく!
Posted at 2012/03/26 21:56:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年03月21日 イイね!

ドラマ「相棒」卒業の日に、茶園に「相棒」祝!入園!!

ドラマ「相棒」卒業の日に、茶園に「相棒」祝!入園!!ドラマ「相棒」、たった今見終わりました。
まぁ神戸尊くんの卒業は、昨年10月の初回SP「贖罪」でどことなく予感はしていましたが…
こんシーズン”ten”は初回、正月、そして最終回SPという特別版の方がよくできていて、通常の連続ドラマであれば展開が大きくなる割に大味さが目立つところがしっかり作られていた。しかーし、通常の1時間枠のものは正直な話、あまり芳しくなかった。過去の登場人物を出したりしたけど、結局のところ本がイマイチだった。マンネリは感じなかったけど、テーマ性が弱かったし、どことなくさらっとしていてじっくり見るより、流してみる感じだったかな…
神戸君の卒業は、ある意味後味が悪く、今後の展開次第では右京と対峙する可能性を含ませた感じでしたね。

まぁ色々と半年あって最終回を迎えたこの日、我が茶園に新しい「相棒」が入園しました。
名前は「まきこ」です。「ななこ」じゃないの?なぜ「まきこ」?
それはこれからの活躍をお楽しみに…
ヒントは両翼から飛び出る水にあり!いや、水だけじゃない。薬も、肥料も…

またいつか、気が向いたらお伝えします。「まきこ」ともどもよろぴく!
Posted at 2012/03/21 22:32:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 相棒 | 日記
2012年03月04日 イイね!

マツダサスティナビリティzoom-zoom

マツダサスティナビリティzoom-zoom公言どおり本日、横浜東神奈川にあるマツダR&Dセンターへ招待され、マツダのサスティナビリティzoom-zoomイベントに参加してきました。
ようは、マツダがCSR=企業の社会的責任活動の一環として一般のユーザーを対象に、マツダの企業活動を紹介し、ユーザーさんの意見も聞いちゃおうというイベント。
まぁその中には、企業活動や環境活動のまじめでちょっと硬めの紹介もありーの、クルマ好きにはたまらん試乗会、そしてメインイベントはマツダの開発スタッフとのトークイベントもありました。
エンジニアの方がSKYACTIVE技術を、デミオのエンジン、アクセラのエンジン、SKYACTIVE-Dのエンジン、6速ATなどのカットモデルごとに紹介し、特徴的な技術を説明してくれました。
さらにCX-5のデザインについては、エンジニアさんが実車の前に立ってAピラーの角度や、フロントウィンドウの面積拡大により取り回しがよくなったことを説明し、それが実際に試乗した際に1840㎜という懸念すべき幅広ボディの割に、取り回しがめちゃくちゃよかったことを実感できたことはよかったと思う。
話題のCX-5に搭載されたクリーンディーゼルSKYACTIVE-Dの試乗は残念ながら用意されていませんでしたが、ガソリン車の試乗はでき、短いながらもエンジンの静粛性の低さには驚いたのと同時に、i-stopが思ったように作動してくれなかったのが期待はずれでした。
あとメインイベントのトークイベントは、グループに別れてマツダのエンジニアさんと個別に意見を出し合って、マツダに対する要望などをぶつけあっていました。今回は様々なユーザーさんが来てはいましたが、やはりマニアックなマツダユーザーさんも多く来場していて、ロータリーやロードスターに対する情熱が強いのか、もっとマニアックな方向で商品を出してほしいとの意見に対し、エンジニアの方が新しい情熱の結晶としてCX-5を出しましたと言うと、SUVじゃダメだと応酬するマツダユーザーさんとのやり取りは微笑ましいものがありましたね。
時間は3時間と、長いようで短いイベントは終わり、久しぶりにメーカーさん主導の面白いイベントに参加させてもらいました。
イベントの講演模様は撮影できなかったので、撮影が許されたマツダR&Dセンター内の模様と、イベントのさわりを最後にどどーんと、どうぞ!


オート三輪


R360クーペ


初代キャロル


コスモクーペ


CX-5 SKYACTIVE-D プロトタイプ


SKYACTIVE-D エンジンルーム


SKYACTIVE-Dのエンジンカットの前で説明するエンジニアさん


試乗車のCX-5
Posted at 2012/03/04 22:02:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題・雑事 | 日記

プロフィール

「マツダクラシックオートモビルミュージアムフライ Vol.6 http://cvw.jp/b/174658/40978917/
何シテル?   01/13 22:41
いすゞビークロスオーナー&ファンクラブ【VehiSQUARE(ビースクエア)】の世話人にして、国内導入が見送られたいすゞ最後のSUV「AXIOM(アクシオム)」...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

・いすゞSUV、特にビークロス、アクシオムに興味のある方。
・クルマについて幅広く論じることが好きな方。
・新車情報、旧車のレアな情報をお持ちの方。
・クルマを作っておられる方、作ってみたいと本気で思っておられる方。
43 人のお友達がいます
T.BASET.BASE *みんカラ公認 黄の7号黄の7号 *
徳小寺 無恒徳小寺 無恒 * ひろ@自転車に乗り遅れた!?ひろ@自転車に乗り遅れた!? *
夏がだ~い好き夏がだ~い好き * 五十鈴丸五十鈴丸

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

いすゞ その他 いすゞ その他
いすゞ最後の北米SIA生産SUVアクシオム。 最上級グレードXS4WD。 デザインは、ビ ...
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
初代相棒ビークロスをお蔵入りにさせて、7年ぶりの新車をテイクアウトしました。 3代目相棒 ...
いすゞ ビークロス いすゞ ビークロス
初の愛車いすゞビークロス。 1997年5月発注、9月納車。 初 期:レッドロックマイカ、 ...
いすゞ ビークロス いすゞ ビークロス
グレード:175リミテッドエディション072/175 ボディカラー:アイアングレーメタリ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.