• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もんちっち_♂のブログ一覧

2012年07月30日 イイね!

納車、第”5”の相棒

本日は大安だったららしい。しかし、どーみたって今日の仕事は仏滅、大凶極まりなく災難だった。
そうだ、大安吉日に合わせて我が業務の相棒が納車される日であることは忘れていた。
その前に、6年、10万キロ、無理無謀な社長の下右往左往するわたくしに付き遭ってくれた君に敬意を表さねば…

ご苦労!MR(ミスター)ワゴン君。最後の3年は、畑によく乗り付け、山道にも引きずり回してしまったね。ごめんよ!君は明日から「さよなら傷だらけの日々よ」と安堵することでしょう。


で、入社遅延だった新人君がやってきた!初のマツダ車、話題のCX-5。散々待たせやがって、くたびれたぞ!
明日から年3万キロの計画で元を取ったるで!ビシバシ働いてもらいまっせ。
試乗車見て、心配だったスカイブルーのボディカラーも、意外と深みがあってよかった。それにしてもデカいな横幅。いくら鼓動デザインのマジックで締まって見えても、寸法は絶対的なものですね。
ボクのクルマ選びの基準は、本来1.8m以下なんですが、業務の一環ということで適応外とします。


残業から帰るときの図。こんなに渋い室内だったとは…かなり贅沢だな。


ナビは、これまた初のパイオニアサイバーナビの、クルーズカウンターにしました。何気に凄い。でも何気に、何も試していない。


わずか5kmのナイトドライブ。今夜のドライブは、これ以上ないと!カウンターは速度を上げてもついてくる。


社長がいつもデミオを見るたびに、「今度うちに来るやつ」と勘違いしまくっていたけど、こう見るとデミオと見紛うな…あながち勘違いじゃないぞ。

ということで、補助金の関係で最低でも6年はお世話になるCX-5君。まあお手柔らかに…
詳報はボチボチお伝えします。では!
Posted at 2012/07/30 23:53:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | CX-5 | 日記
2012年07月23日 イイね!

【ひひょうの会】新型ノートを見てしまった…の巻

今日は横浜で講習。ついでにいつものところへお立ち寄り。日産GHQです。

嵐のあんちゃんたちがお出迎え。ゴーン体制後、一切有名芸能人をCMに使わなかった日産も、最近トヨタの実写版?ドラえもんに負けじとタレントさんを急激に使い始めましたね。
日産のクールでスマートなところは、嵐のあんちゃんたちにちゃーんとピュアドライブなる環境技術を宣伝させているところ。トヨタのへんてこりんなPeborn歴史ものとか、ドラえもんよりまともかと…


じゃーん!新型ノートの全貌。確かにノートなんだが、7月16日にU-Streemでプレミアイベントが公開された際、生コメントで散々日産フィットだとか、日産ラクティスなんて書かれてたけど…やっぱり全体のフォルムはそれとなく、そう感じるものが…このホワイトのボディカラーだと余計そう感じさせます。コンセプトカー「インビテーション」だと、ワイド&ローでかなりスポーティーでコンパクトカーというよりスポコン(スポーツコンパクトカー)ルックだったし、サイドドアのスカッシュラインも大人しく、このホワイトボディだと余計目立っていなかった。


顔つきは結構厳つい。しかも、日産ラクティスと揶揄されるのはヘッドライトがグリルにくさびを打つように食い込んでいるせいか。コンパクトカーにありがちなカジュアルさよりも、どこか重い。やっぱり上級のティーダの後継も担っているせいなのか…


フィット、ラクティスを連想させる一番の要因は、サイドウィンドウのグラフィック。3車ともリアサイドクオーターのウィンドウの形状は上方に切れ上がる三角形。いや、最近のハッチバック形状ルマに多く採用されている形状であり、CX-5にしても、アクセラにしても、みなこんな感じ。トレンドと言えばトレンドだけど、デザインの日産がみなと同じトレンドに埋没するのはいかがなものか?
どーみてもマーケティングに押されてしまった感は否めない。


テールランプは、インビテーションとほぼ同じ構成なんだけど、市販化するとまともに普通です。
ディテールは結構違うんだけど、結局フィットっぽく見える。いくらディテールをいじっても全体のフォルムそのものがフィットとそれほど違うわないのであれば、やっぱり似てると言われちゃいますね。

まぁこんなところです。
あとこのホワイト以外のカラーで、比較的派手で陰影のはっきりするボディカラーだったら、スカッシュラインが引き立ち、新型ノートらしさが出てくるのかもしれませんね。


おまけの赤いタマゴと嵐。ファン必見!


さらに8月発売のなんちゃってハイブリッドカー、セレナS-HYBRIDも同時展示だす。

Posted at 2012/07/23 22:10:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひひょうの会 | 日記
2012年07月08日 イイね!

納車…ただし、本末転倒!?

とことん疲れ気味ぎみなもんちっちです。
昨日は雨の中遅くまで肥料を撒きまくったぜ!ホントワイルドだぜ…ってより、タイアードだぜ!

そういえば、こんなものが届いていたのを忘れちまったぜ。

マツダからだぜ。ちなみに、スギちゃんはライバルスバルのCMに出ているぜ。


これってもしかして、CX-5のティッシュペーパーかな?


おや!?CX-5の、しかも弊社で注文したボディカラーのモデルじゃないの?
MADE IN CHINAってのがちょいちょい残念だが、マツダさん、粋だね。
って社長に見せたら

「へぇ~、これ乗れるのか?お前、もう注文して4カ月になっちまうぞ。こんなもん送りつけるくらいなら、とっととクルマもってきやがれ!」
ごもっとも…

なんだかこのモデルカー、注文したボディカラーに合わせてオーナーさんに送っているそうです。
納期長期化に対してのマツダなりの誠意なんでしょうね。その点はお察しいたします。
ただし、早く、早く、一刻も早く納車するように!なんだか、今乗っている軽の営業車、次々とトラブルに遭ってどうしようもないっす。(ナイスじゃないけど…)昨日なんか、パンクしちまったぜ!ワイルドな道走ってもないのに。

ps.納車は7月27日か28日だって。まだ時間があるから、ナビ検討しなおそうかな…
Posted at 2012/07/08 22:10:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | CX-5 | 日記
2012年07月01日 イイね!

テキトーDIY Mito フォグHID (by Asso)

今日も仕事だもんちっち♂最近、やけくそ気味で日記をご無沙汰してましたが、昨日、この日記でかけそうなことをしでかしたのでご覧くだされ。



またまたMito顔面崩壊じゃ!ぎょえぇぇぇ~まぁいつものことジャン!ではなく、これで2度目です。



フォグにASSO製のHIDを仕込んでみました。ヘッドランプには純正HIDがあるので・・・
アルファロメオ湘南でASSOキャンペーンがあり、20%OFFでGET。3万8000円が3万1000円ちょいちょいで・・・しかも貧乏人は工賃節約もするので、工賃分2万ちょいちょいも節約じゃ!



ASSO Yさん曰く、説明書見ればできます!って言われていたんですが、肝心の取説がMito専用になっていないので、無謀にも初めてのHID取り付けなのに高田純次師匠を凌ぐテキトー取り付けで点灯です。



当然バラストの取り付け場所なんて指定されていないので、テキトーにフレームにつけてみました。
いかんかったら、また後日取付直しっちゅうことで・・・



バナー空焼き後、純正のランプステーにバナーをセットし、カバーを取り付け。でもカバーから配線するのに加工しないといけんかった。でもテキトー。不具合が生じなきゃいいべ!?



顔面崩壊からの復旧。なんだかヘッドランプより明るいぞ!



フロントカメラからの点灯状況。これがヘッドランプのみの点灯状況。ちょい暗かね。



HIDフォグ点灯。明るかね。

テキトーでも結果おーらいとね。とっとっととよ。でもASSOさんの取説にはまいたっとよね。
ASSOじゃすまされんとよね。まぁ取りついちゃったからいいかね。
Posted at 2012/07/01 21:49:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | MiTo | 日記

プロフィール

「パリサロン2018 シトロエン Vol.1 http://cvw.jp/b/174658/42075231/
何シテル?   10/17 23:27
いすゞビークロスオーナー&ファンクラブ【VehiSQUARE(ビースクエア)】の世話人にして、国内導入が見送られたいすゞ最後のSUV「AXIOM(アクシオム)」...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

・いすゞSUV、特にビークロス、アクシオムに興味のある方。
・クルマについて幅広く論じることが好きな方。
・新車情報、旧車のレアな情報をお持ちの方。
・クルマを作っておられる方、作ってみたいと本気で思っておられる方。
43 人のお友達がいます
sakbomsakbom * TEZZO BASETEZZO BASE *みんカラ公認
green_openmindgreen_openmind まっど@自転車に乗り遅れた!?まっど@自転車に乗り遅れた!?
徳小寺 無恒徳小寺 無恒 KadoyanKadoyan

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

いすゞ その他 いすゞ その他
いすゞ最後の北米SIA生産SUVアクシオム。 最上級グレードXS4WD。 デザインは、ビ ...
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
初代相棒ビークロスをお蔵入りにさせて、7年ぶりの新車をテイクアウトしました。 3代目相棒 ...
いすゞ ビークロス いすゞ ビークロス
初の愛車いすゞビークロス。 1997年5月発注、9月納車。 初 期:レッドロックマイカ、 ...
いすゞ ビークロス いすゞ ビークロス
グレード:175リミテッドエディション072/175 ボディカラー:アイアングレーメタリ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.