• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

のりパパのブログ一覧

2018年07月21日 イイね!

安定感抜群の新型フォレスター

安定感抜群の新型フォレスター
いろいろ制限もあり(笑)少ししか試乗できなかったので簡単なレビューです。

外観はマイナーチェンジ?という印象ですが中身は完全にフルモデルチェンジしてます。

エンジンは型式こそCO7と同じFB25ですが直噴化され全く別物。
パワーは10psアップ、トルクも向上しています。
CO7もこのエンジンに載せ替えたいと思いました(笑)

SGPによる進化は相当なもの。ボディーがしっかりしていると走りの質は格段に向上します。
新型に乗るたびにSGPを採用したCO7が欲しいと思うんですよ。
やっぱり作りましょうよ、フォレスター7を(笑)

受注はハイブリッドのAdvanceが人気のようですが、
新しいドライバーモニタリングシステムはAdvanceにしか付いていないのが残念。
これは全てのモデルに付けて欲しい装備ですね。
将来的には全てに付くんじゃないかと思っていますが。

2.0NA+モーターのハイブリッド仕様は9月から試乗できるようなので
こちらもぜひ乗ってみたいです。
Posted at 2018/07/21 22:31:30 | コメント(1) | 試乗記 | クルマレビュー
2018年07月16日 イイね!

新型フォレスター見てきました。

新型フォレスター見てきました。スバルへ相談と見積もりに行ったついでに新型フォレスター見てきました。
まだ試乗車はなく展示車のみでした。
スタンダードモデルのTouring。



ホライゾンブルーパール


リヤシート倒すと広大なスペース。ワンタッチで倒せるのは便利。


室内はゆったりとして広く、掛け心地のいいシート。
やはり最新モデルは内装の質感がいいですね。


カタログもらってきました。
Posted at 2018/07/16 14:55:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗記 | 日記
2017年12月13日 イイね!

レーシー過ぎる!?オープン2シーター S2000

レーシー過ぎる!?オープン2シーター S2000※過去に試乗した時のインプレです。
愛車紹介に掲載していましたがクルマレビューのコーナーに移動しておきます。
過去レビュー読み返してみるとなかなか面白いですね。
当時のことを想い出します(笑)

●S2000

大阪の〇〇の猿山(ワインディング)でS2000を走らせてきたので、少しレポートします。
1時間10分程全開アタック!で試乗してきました。
やはり山を走るのはたのしいな~。

まず始めクラッチを踏まないとエンジン掛からないのを知らなかった。(一瞬あせった(*^^*))
確かに素晴らしい出来過ぎのマシンだなあとは思うのだが・・・。

ちょっと辛口の意見ですが、トルクに関してエンジン特性にやや問題あり、確かに回せば回す程いい感じ、インテRよりもいいのびはあるのだが、低中速トルクがいまいちトルク不足かな町中では車重の重さもあり、もたつく感じもある。ちょっと2Lにしてはトルクないぞ!インテRの方がトルクあるやんと思った。

中速以上になると文句無しなんだけど。やはりエンジンがLEV仕様なのがトルク不足になってしまうのかなとも思いますが。
でも無茶苦茶速い車だ。(〇〇のワインディんグでは最速!)これで鈴鹿でも走れば最高だ~。

ボディーの剛性感も最高にいい(初期のNSXよりも高い剛性感?)
オープンとは思えない。走っているとオープンであるのを忘れてしまっている、信号で止まったときにオープンであるのを思い出す。

はたしてこれがオープンカーでいいのか少し疑問がのこるが・・・オープンにするならあそこまで高回転にしなくて下のトルクをもっと出すようにした方が良かったのでは?それの方がオープンクルーズを楽しめそう。ついつい躍起になって走ってしまうのでオープンであるのがカンケーなくなってしまう。
S2000に関してはオープンはおまけに付いていると考えるほうがいいのかもね。(トルク不足に関しては2.2L仕様がでるらしいが)

ハンドリングは素晴らしい、FRの自然な感じで、トルクステアはもちろんないし、やっぱり気持ちいい!これからはFRの時代だ~。\(^O^)/

ブレーキもいい、またABSもかなりいい、コ-ナ-に思いっきり突っ込めるよ。
足はタイプRに慣れているせいもあって少し柔らかいかなあ~って感じだけど普通よりは結構固めだと思う、でも非常にノリ心地もいい。
安定性抜群!

これでタイプRみたいに足を固めるともっと楽しいと思うが。
ミッションも最高に良くクイックなシフトでこの6速は大賞もんだ。
ただ気になったのが攻めている時にシフト操作3速から2速に落とす時にちょっと手がインパネに当たるときがあるのが気になったが。

タイヤもS-02だったかな?凄くグリップがいい、なかなか限界までもっていくのが大変だった。

少し不満もあるけど、でも凄くいい車だ。欲しくなってしまった。
カッコもいいし、走っている途中でシルバーのS2000とすれ違ったがムッちゃカッコよかった。
見とれてこっちのS2000が〇〇の谷底に突っ込むところだった。
これでインテRとNSXとS2000の3台体制かな。
買うならシルバーかイエローかな。
ところでインテRのイエローバージョン出たのしってる?
なんとシートもイエローだ。
Posted at 2017/12/13 22:42:38 | コメント(0) | 試乗記 | クルマレビュー
2017年12月13日 イイね!

ブラッシュアップされた後期型インテR(98スペック)

ブラッシュアップされた後期型インテR(98スペック)※過去に試乗した時のインプレです。
愛車紹介に掲載していましたがクルマレビューのコーナーに移動しておきます。
過去レビュー読み返してみるとなかなか面白いですね。
当時のことを想い出します(笑)

●インテグラタイプR(98スペック)

名阪国道編
98spec.R(T号)に試乗させてもらいましたのでその感想を述べたいと思います。

場所は名阪国道から鈴鹿サーキットまでの道のりですが、まず、エンジン特性とギヤ比が素晴しく良くなっている、エンジンの最大トルクが一千回転くらい引き下げられたことと、等長エキマニ(タコ足)の影響だと思われるが下の回転からかなりトルクが出ている。

96spec.Rでは、スタート時のクラッチ操作に気を使うが、98spec.Rではそれほど気を使うこともだいぶ無くなっている。
(極端な話、アイドリングからクラッチをつないでいくと、トロトロと動き出すくらい。↑ホンマかいな!)

その点では、かなり運転が楽になっている。更にトルクアップに伴い、VTECの切り替わる前のトルクの谷が無くなっていた。
(96spec.Rではこれがチョット気になる)高回転では、これも4-1タコ足のおかげで、更にカッキ・ンと気持ち良くなっていた。
(もうイキまくり状態!!)

とにかくエンジンフィールは気になるところは全て(とはいっても最高のエンジンにはまちがいないが)無くなっていて、本当の史上最強の4発エンジンになっていた。
そして驚かされることに、高速での安定性が素晴しく良い。
これは運転してみると実に良くわかるのだが、96spec.Rでもかなりいいのにそれ以上に 98spec.Rが素晴しい!
かなりの速度域(リミッター効くようなところ)まで安定している。

これはボディ剛性アップによるところが大きいのではないだろうか。
実際あらゆる面(走る、曲がる、止る)で高い剛性感が感じられる。

一番感動したのはブレーキ!。
これはホント素晴しい!!そのペダルタッチといい効きといいフィーリングの全てが最高に良くなっているこれには一番、悔しいおもいで、この98spec.Rに試乗したのを後悔してしまった。
それほどブレーキフィールがいい、やはり15インチディスク&容量アップが効いているなあと実感した。

あとリヤのスタビリティーがいいのが感じられる、とくに高速コーナーでの安定感はピカイチ!96spec.Rではチョットドキドキするようなコーナーでも98spec.Rなら安心して攻めることが出来そうである。
最後にディスチャージのヘッドライトは無茶苦茶明るい!!横の配光もかなり広くて(フォグランプよりかなり広い)夜のドライブはホント楽チンだ~。
今まで 98spec.Rをホメテばっかりだけど、ほんとそれほどいいのは確かだと思う。

でも出来すぎなところがある分、コントロールする楽しみがあるという意味では96spec.R?かな(↑チョト負け惜しみ)とまあ試乗しもって、鈴鹿スーパーN1観て帰って来ました。
山野選手がインテRでチーム国光から出場するので応援してたのに2週目でリタイヤしたのはとても残念。
次、頑張ってくださいね!


鈴鹿西コース編

鈴鹿サーキット西コースでの感想はまず130Rの突っ込みがすごく安定している。
リヤの挙動がマイルドというか実にコントロールしやすい、多分 96spec.Rと比べるとあきらかに98spec.Rの方が速くぬけれるだろう。

そしてシケイン手前のショートカットでのフルブレーキなんかブレーキの容量アップにより思いきり安心して踏めるデグナーも入口はフルスロットルで突っ込めて出口は軽いブレーキングを残しながらいい感じでぬけれる。

ヘアピンの立ち上がりなんか最大トルクの発生回転数が引き下げられていることもありかなり速いがヘアピンの突っ込みは96spec.Rの方が速い。(イン側にすって入れる)98spec.Rはリヤの安定が良すぎる分少しアンダー傾向があるスプーンではそれほど差はないが出口の立ち上がりは若干トルクの差で 98spec.Rがはやいかな、ということはバックストレートの伸びが違ってくるわけか!

やはりおそるべし98spec.R。
でも96spec.Rをチューンしてみんなでガンバロウ!。
Posted at 2017/12/13 22:23:59 | コメント(1) | 試乗記 | クルマレビュー
2017年12月13日 イイね!

進化した2代目インテグラタイプR

進化した2代目インテグラタイプR※過去に試乗した時のインプレです。
愛車紹介に掲載していましたがクルマレビューのコーナーに移動しておきます。
過去レビュー読み返してみるとなかなか面白いですね。
当時のことを想い出します(笑)

●NEWインテR(DC5)

場所は大阪府◯◯市。
そう◯◯の猿山。いつものテストコースです。

S2000も全開走行でスピン?しかけたけど、果たして今回は???
近くのM店のインテRはブルーだったので〇〇店は絶対に白(チャンピオンシップホワイト)だろうと楽しみにしてたんだけど、行ってみると青・・・。
でも白も納車待ちで置いてあったので見ることができました。(フロントスカート未装着だったけど)やっぱ白がいいなあ。

でさっそく青のインテRに。ゆっくりと見る暇も無くすぐ乗れます!好きなだけ乗って来て下さい。と営業マンの一言。
お言葉に甘えて少々(約1時間程)試乗に出ることに。
と思いきや燃料計をチェックしたらかなり減っている!

あまり全開しすぎて、途中でガス欠ってのも恥ずかしいなあと思いながら満タンにしてきて欲しいとも言えず取り合えず、イグニッションオン!
軽いスターター音とともにごく普通に始動。
座った感じはポジションもバッチリ決まり、シフトなど全てが在るべきとこにあるって感じで旧インテRには足りなかった部分。
ポジションが高くはなっているが乗ってみるとあまり感じさせない。

取りあえずスタート。
非常に軽いクラッチが少し拍子抜けするけど、楽にこしたことない。(でも軽すぎ?)
やはり200ccの排気量アップがきいているのか非常にトルクフル!1.6Lから1.8Lになった時もその違いに驚いたけど今回も凄い!
クラッチ操作も気を使わずにすむしなんと楽なこと。
ゆっくりと走っていると以外と普通。
乗り心地もよく静かで快適。遮音性がかなり良くなっている。ボディーの剛性アップがノイズを減らすことに貢献しているのだとか。
シフトフィールもカチッとして軽くスコスコ入る。旧モデルは渋い感じがあったが新モデルは全くなし。1速へのシフトダウンでも回転さえ合わせてやればスコって入る。
今迄のシフトで1番かも。FFでこのフィーリングが出せるなんて驚きです。
でもチタンじゃないのが残念。

さてさて〇〇のワインディングに突入です。
暑いけどエアコンを切ってのアタック!?

いきなり全開フル加速!
1速全開で8,600rpm位でココココン!とリミッター作動!(えっもう~!って感じ)
2速、3速とあっという間の加速感。

エンジンのトルクが実にフラットで旧モデルのトルクの変動が全く感じられない。
どの回転域でもそこから加速するのには驚き!
高速カムに切り替わった感じが旧モデルのような極端な変貌?とはならないがそのまま一気に吹き抜けようとする。

旧モデルのような演出が強い方がエキサイティングするのかも知れないが。
でも確実に速いエンジンであるのは間違いない。
回転もめちゃくちゃ軽くフケ上がりは半端では無い。フライホイールの軽量化が影響しているのか、ついついシフトダウンをしてしまう。

B18Cのエンジンはロングストロークであの回転数を出すのもホンダ以外じゃ出来ない芸当だが、今回のK20Aはスクウェアなので更に高回転向き。まさにホンダエンジンの真価が思う存分発揮できる。
しかしこんなにトルクフルでどこまでも回るエンジンは初めて。
S2000のエンジンは良くは回るけど少しトルク不足。
インテRのK20Aの方が感覚的にもトルクフル。

おっ!信号待ちで後ろにFD(黒いRX7)がついてきた。
なんか後ろにいやな気を感じるなあ。こっちはまだ乗り始めて慣れていないけどなあ・・・しゃあないなあ。

信号が青に。
アクセル全開!
ふと後ろを見るとFDも全開でついてくる!
でもここはワインディング。(しかも走り慣れた〇〇)
まだ慣れていないとはいえインテRはインテR。
1速2速3速と全開でシフトアップ。スコッと吸い込まれるようにシフトアップできる。妙に納得。素晴らしい。(このシフトだけでも欲しい)

おっとそれ所ではなかった、FDが迫ってくる。
でもインテRの加速にはFDでもやっとって感じ。

緩いコーナー。全開で抜けてく。なんという安定感。リヤの安定性がさらにアップしている。98specでも凄く安定していたが、更に上まわる安定感。
ヘアピン。3速全開からのフルブレーキ!!!!
なっなんじゃ!!!このブレーキは!?これがブレンボ?(ブレンボ初体験)
半端や無い利き具合。思わずABS作動。

そのABSも凄い!
旧モデルのABSとは遥かに進化した攻めた走りのできるABS。ブレンボとの相性も完璧で安心して攻めることが可能。
効き始めとかリニアに分かるしコントロールできるABS。
ただブレーキホースがメッシュじゃないので、プアな感じが残っているけど。
(ブレーキ自体の剛性が高いから余計に感じる部分)

ブレーキを残しながらの右コーナーなんでこんなに曲がるの?ってかんじでグイグイ頭が入ってく。
凄いと思いながら後ろをみるとFDは何処へやらで遥か後方に。さすが新インテR。

特に感じるのが足まわりの軽さ。17インチのタイヤ&ホイールを履いているとは思えないフットワークの軽さ。バネ下の軽量化の恩恵?ちょっと驚き。

サスはしなやかで旧モデルよりも柔らかく感じる。でもしっかりと路面に吸い付く感じでトラクションが逃げない。旧モデルは全開加速するとトラクションが逃げるような路面に伝わらない感じがあった。
どんなに荒れた路面でもしっかりと食い付いて行く感じで、乗り心地も悪く無い。
ボディー剛性の高さ故?NSX並みの剛性感。

ペダルの配置もいいのか非常にヒール(サイド?)&ツーもやりやすい。
このヒール&ツーのやりやすさと、シフトのフィーリングの良さでシフトダウンが最高に楽しい!!!

信号で止まっているとなんと先のFDが後ろに・・・。
信号が青に。
全開で加速。
もういきまくり状態!!!
高速コーナーで限界コーナリング。
高速安定性はピカイチ。鈴鹿の130Rなんかいいのでは?
リヤの食い付く感じが手に取るように分かる。
タイヤのスキール音と共にFDはまた遥か後方へ。
恐いくらいの速さ。全くなんてクルマをホンダは作ったんだ!
ぜひ鈴鹿をこの新インテRで走ってみたい!

おっとと気がつけば燃料系が警告灯をつけている。これはヤバイ。
あまり遠くへ行けそうに無いなあと思い。途中でUターン。
帰りは混んでたのであまり攻めることができなかったので残念。
エアコン入れてゆっくりと快適。なんか静か過ぎてイマイチ。

でもワインディングでは本当に持て余してしまうバカッ速い高性能。
これは絶対サーキットへ行かないと本領を発揮できないし、もったいないと痛感しました。

なんとか燃料も底をつくことなく帰還。ゆっくりと細かいところをチェック!
気に入ったのはハッチバックをあける時のレバー?があること。
旧モデルはカギか運転席のレバーで開けないといけなかったけど。
これはかなり実用性アップ。

外観的には結構好きです。カタマリ感があってそのボリュームが迫力があっていい。
少し、車高を落として足を固めて、マフラーを変えたら完璧かな?
後はメーターが気になった。
少し見にくいかも。やはりタイプRは黄色の指針でなきゃいけない!
そう思いませんか?

総評は完璧?100点満点で98点かな。ハッキリいって欲しいです。
クルマの進化の度合いが凄い!
走る、曲がる、止まるがこれほど完璧になっているとは。
今回なんで各営業所に試乗車があるのか分かりました。これはベルノの罠です。みなさん気をつけましょう。乗れば欲しくなりますよ、多分。

でも試乗する時は絶対ワインディングを走りましょう!激速ですから。
Posted at 2017/12/13 22:07:04 | コメント(0) | 試乗記 | クルマレビュー

プロフィール

「@はなオヤジ さん、千枚田は2年ほど前に行きましたが景色がいいですよね〜塩田も行かれましたか?能登半島はドライブ楽しめますね!気をつけてお帰りください。」
何シテル?   09/17 12:23
こんにちは!のりパパです。 中3の長女と中1の双子の3人娘+夫婦の5人家族です。 CO7でカーライフが楽しいぞ!!(笑) よろしくです!

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ド素人のクルマ弄り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/19 08:53:12
エクシーガ E型(後期型)ヘッドランプに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/18 23:51:38
フロントバンパー外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/12 15:59:03

お友達

気軽に声をかけてくださいね!お待ちしてます~
189 人のお友達がいます
FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認 株式会社シェアスタイル株式会社シェアスタイル *みんカラ公認
propeller_osamupropeller_osamu * シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認
Ryo@TKRRyo@TKR * レーシングギアレーシングギア *みんカラ公認

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

スバル エクシーガ クロスオーバー7 スバル エクシーガ クロスオーバー7
外装、内装、走り全て気に入りました。 7人乗りでAWDで走りの良いクルマはこれしかないで ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
双子誕生をきっかけに、シビックからステップワゴンに乗り換えました。まさか自分が1BOXに ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
ステップワゴンになる前のクルマ。インテRを失い、仕方がなく中古で購入しましたが、かなりい ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
初代インテR(96spec)。 こんなに走りが楽しいクルマはなかったよなあ。 まさにメー ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.