• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タッちゃんのパパのブログ一覧

2009年11月26日 イイね!

エンジンチューニングの難しさを実感しました。

エンジンチューニングの難しさを実感しました。最近ブーストコントローラー(BLITZ SBC i-D SPEC-R)を装着しましたが,実走では有効な過給圧設定を選択するのは難しいと判断し,シャシダイで過給圧を振った性能確認(過給圧設定確認)をこの間の休み23日にスーパーオートバックスTOKYO BAY東雲のシャシダイで行いました。
計測条件は過給圧上限1.2×100kPa,1.0×100kPa,0.8×100kPaで設定。
過給圧3水準,5thギヤ,DSC OFFの条件で計測(3回)をお願いしました。

1) 過給圧上限1.2×100kPa設定の場合
  5th計測開始時,マフラーより薄青い煙が出てきました。たぶん急加速のため燃料増量となり,
 出力空燃比域(AF値12.5前後と言われてます)でエンジンは稼動しているようです。
 そのうちマフラーからの煙が立ちのぼらなくなり,燃料が薄くなっているのではと思っていたら,
 計測途中(計測担当からは5,000rpmよりと連絡受ける)よりマフラーから黒煙発生。(目視確認済)
 計測担当の判断で即計測終了。
 過給圧上限1.2×100kPaの設定では,過給圧の上昇により燃圧が落ちて燃料が薄くなり,
 結果燃料側のリミッター(セーフモード)に入ることで,燃料を濃くなる状況(黒煙)が発生したと
 思われます。
 予想通り有効な過給圧設定を選択するのは難しいことを体感しました。
 ただ残念(と言うか運良くか?)なのは,エンジン回転速度が計測できていなかったため,
 再度計測1回目取り直しとなりました。
 計測条件も過給圧上限1.0×100kPa,0.9×100kPa,0.8×100kPaに変更しました。

2) 過給圧上限1.0×100kPa設定の場合
  計測終了直前,マフラーから黒煙発生。計測結果は次の通り。
 ・エンジンパワー;217.3kW(295.5PS)/5,890rpm
 ・エンジントルク;46.2kg-m/2,850rpm
 エンジン回転上限まで,上手く回すにはもう少し過給圧設定を低くする必要があるようです。

3) 過給圧上限0.9×100kPa設定の場合
  計測終了まで燃料側のリミッター(セーフモード)に入ること無く終了。
 計測結果は次の通り。
 ・エンジンパワー;214.8kW(292.2PS)/5,790rpm
 ・エンジントルク;44.7kg-m/3,330rpm
 性能線図を比較しても,今回の設定が今までの計測の中で一番良いと思えます。
 エンジントルクはやや低めですが,今までのような2,900rpm前後に頭出したトルク発生ではなく
 2,500rpm~4,800rpmと幅広い領域で40kg-m前後のトルクが発生しているので
 高速走行のドライブフィーリングはより向上する(アクセルコントロールが楽になる)と思います。
 
4) 過給圧上限過給圧0.8×100kPa設定の場合
  計測終了まで燃料側のリミッター(セーフモード)に入ること無く終了。
 しかし,この回からシャシダイ不調によりエンジン回転の計測はできなくなりました。
 (結局5度も再計測しましたが,全てエンジン回転の計測できず。東雲のシャシダイは割と
 この手のトラブルが多いようです。こうなると計測直後のトルク算出はできません。)
 5回目の計測で車速とエンジンパワー性能線図は獲得できたので,
 「計測3回目」として終了としました。
 性能線図から自宅で(大雑把ながら計算式を組み立てて)エンジントルクを算出。
 ・エンジンパワー;202.8kW(275.8PS)/5,900rpm
 ・エンジントルク;41.8kg-m/2,920rpm
 この設定でも,カタログDATA(エンジンパワー;200kW(272PS)/5,500rpm,
 エンジントルク;38.7 kg-m/3,000rpm)を超える結果となりました。

 2009年11月23日 体力測定 (SAB東雲・BOSCHシャシダイ 21,059km)

 ちなみに計測時環境温度は22~26℃と常温レベルでした。
 (11月なので計測環境温度の低さを期待したのですが,この日は暖かな陽気でした。)

 今回計測時の仕様は次の通りです。
 (ENG本体;ノーマル)

 吸気系;Doableエアクリーナーシステム・エアフィルター(エアフィルター新品交換)
      OKUYAMA GG3Pサクションキット
      Cotosports純正強化ブローオフバルブ
      AutoExe ターボサクションキット
      AutoExe スポ-ツインタ-ク-ラ-
 排気系;純正触媒(1次&2次)
      Result Magic ハイフロタービン
      フェニックスパワー 優雅マフラー
 電装系;HKS Twin Power
      HKS SUPER FIRE RACING M35LF      
 エンジンECU;Result Magic
 ブーストコントローラー;BLITZ SBC i-D SPEC-R
 その他;過給圧設定を上げたことによる弊害[ブローバイガス]への対応
      Result Magic マツダ用ブローバイリターンKit
      VISIONオイルキャッチタンク
      (過給圧UPによりブローバイガス発生大になると見越してオイルキャッチタンク増設)

ここまで手を加えると加速感などエンジンフィーリングはノーマルよりも明らかに向上しました。
見える値としてもカタログDATAを凌駕できるところまでになりましたが,これ以上の動力性能UPは厳しいようです。このあたりが動力性能向上の終了点と思ってます。
(更なる動力性能UPを見込むなら次の案の実施となりますが,現時点自分の財布具合や家族の理解の点で今のところ必要無いと思ってます。
更なる過給圧UPの設定の場合,インジェクター&燃料ポンプなど燃料系の見直し,
過給圧は今回設定のままなら,排気抵抗低減を目的とした触媒部分のストレートパイプ化など。)

あと,あらためて考えたのは「M’z Tune」動力性能の高さです。
「M’z Tune」を超える動力性能を獲得には,現状なかなか大変そうです。

最後に今回の燃費ですが,SAB東雲までの移動(往復)&0~230km/hダッシュ8本の条件(総距離341.6km)で燃費8.8km/L(燃料38.69L消費)と好成績(シャシダイ5回も余計に計測走行しなければもっと良い結果だったはず。)でした。
 2009年11月・SAB東雲シャシダイチェック

ここまで動力性能が上がれば,今後はタイヤ(来春タイヤ交換予定)やブレーキ部品など「止まる」方の仕様の見直し(こちらは安全面なので家族の理解はOK。あとは自分の財布具合と相談しながら)の方向で進めようと思います。
Posted at 2009/11/26 23:21:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2009年11月15日 イイね!

秋を堪能

秋を堪能家族で買い物に出た帰り道、美術館近くの公園に立ち寄りました。

風なく穏やかな日差しのなか、秋を堪能してます。
Posted at 2009/11/15 12:47:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2009年11月03日 イイね!

うっかり速度超過で覆面パトに捕まるところだった?

昨日は有給を貰い,所用で高速道を利用しましたが,帰りの北関東道(高速道)で主題の通り,ヒヤリハットを体感しました。

状況は茨城方面・上三川IC出口手前3kmぐらいで走行車線走行中,自分の走行車線上に1台のクルマがいたので,110km/h前後の車速(上三川ICで出る予定だったので,車速は上げなかったのが後になって幸いしたのかも知れませんが)追い越し,走行車線に戻ったのちバックミラーで追い越したクルマを見ると明らかに強面の人・2名が乗車の点で後ろのクルマは覆面パト(V35スカイライン)のようです。(いつもなら,追い越す際に追い越すクルマの様子を注視するのですが,今回は注視を忘れてました。)

その直度,後ろのクルマは追い越し車線に入り,私のクルマを追い越さず適当な車間で走行。
明らかに速度計測をしているような雰囲気でした。
幸いこちらのクルマの車速はメータ読み105km/h前後だったので,慌てず法定速度(100km/h)に調整してそのまま上三川IC出口に走行。すると後ろの覆面パトも後をついてくるように走行車線に戻り,上三川IC出口に走行。(このとき,「ついてくる!赤色灯が出るのか?」と内心ドキドキでした)

ETCゲートを通り,後ろの動向をバックミラーを見ると,ETCゲート通過後,方向転換して高速道に戻って行きました。(ここで後ろのクルマは覆面パトと確信。)

後ろを走行していたクルマが覆面パトなら,今回は運が良かっただけ。「追い越し後直ぐに走行車線に戻り法定速度+10km/hの範囲で走行」を心がけてたのが功を奏したのかも知れませんが,”クルマの神様”が「もっと注意して運転しなさい!」と注意喚起を私に促したのかも。「周りの状況を注意して運転」を再認識しました。
Posted at 2009/11/03 01:27:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2009年11月02日 イイね!

ハロウィーン当日のディズニーランド・バスツアーに参加しました

ハロウィーン当日のディズニーランド・バスツアーに参加しましたハロウィーン(10月31日)の当日,今年もバスツアー,今回はディズニーランド・バスツアーに参加しました。朝AM5時50分出発し,AM8時53分にはディズニーランド到着とアクセスは良かったです。(15分のトイレ休憩含む)ランド入園後,私は「ホーンテッドマンション」ファストパス発券場までダッシュ,妻と子供らはディズニードローイングクラス申し込み。結果,「ホーンテッドマンション」ファストパスはAM10時40分から,ディズニードローイングクラスの方は,ハローウィーン限定ミニー(魔女バージョン)AM10時からのクラスをGet!

ディズニードローイングクラス開始まで20分ほどあったので,この時期限定のハロウィーントリートや塩味のポップコーンを購入しつつパークの散策をしました。

ディズニーランド限定フル仮装の期間だけあって,「コスプレーヤー」が多いこと。
お姫さまは「美女と野獣」の「ベル」や「魔法にかけられて」の「ジゼル」など舞踏会に行けるようなコスチュームや敵役のヴィランズ(マレフィセントのコスチュームの方がかなり多かったです。),あとは着ぐるみタイプの仮装などさまざま。
場内は5月の連休並の混み具合のようですが,パレードの2時間以上も前にコース脇で座り込む方がとても多いこと。「パレードの1時間以上前は敷物を敷いてはいけない」のルールは確かに守っているようですが,とても歩き難い状況を作り出しており,今後問題になりそうな感じでした。

今回の目的は
(1)ディズニードローイングクラス受講[ミニー(魔女バージョン)]
(2)家族全員で「ホーンテッドマンション」乗車
(3)「リ・ヴィランズ」観賞
(4)「カヌー」体験(私のみ)

今回はアトラクション&ショーの数を厳選して楽しむこととしました。

今日の行程は次の通りです。
AM05時06分 自宅出発。
AM05時50分 バスツアー開始。
AM08時53分 ランド駐車場到着。
AM08時57分 ランド入園。
AM09時10分 ホーンテッドマンション・ファストパス獲得。
(妻と子供らはディズニードローイングクラス申し込み)
AM10時00分 ディズニードローイングクラス受講
(ハローウィーン限定のミニー(魔女バージョン),割と難しい題材でした。)
AM10時40分 スプラッシュマウンテン・ファストパス獲得
AM10時45分 ファストパス獲得のホーンテッドマンション乗車。
(怖くない・楽しい「ホーンテッドマンション」,子供らは喜んでました。)
AM11時25分~PM12時05分 昼食タイム
(プラザパビリオン・レストランで食事。食事中「リ・ヴィランズ」を観賞)
PM12時40分 ビーバーブラザースのカヌー探検
(妻と子供らは,アトラクション近くのベンチで休憩)
PM13時35分 シューティングギャラリーで腕試し(妻と子供ら)
(私は,アトラクション近くのベンチで休憩)
PM14時05分 ファストパス獲得のスプラッシュマウンテン乗車。
PM15時30分 「リ・ヴィランズ」を観賞
(いつもの場所で,待ち1時間。)
PM15時55分~16時40分 上の子と私はグランドサーキットレールウエイ乗車,
                    妻と下の子はジャングルクルーズ乗車と別行動。
PM16時50分~17時30分 チャイナボイジャーで夕食。
PM17時30分~18時30分 ワールドバザールでお買い物。その後ランド退園,バスに戻る。
PM18時55分 バス出発。
PM21時22分 バスツアー終了。
PM21時46分 自宅帰着。

(そういえば,ビックサンダーマウンテン(PM14時~15時運休),スペースマウンテン(PM18時頃),モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク”(16時以降)と人気アトラクションの運休を目にしました。これだけ稼動率が高いと日常点検だけでは機械的トラブルは避けられないのかも。)

2009年10月31日 ディズニーランド その1
2009年10月31日 ディズニーランド その2
2009年10月31日 ディズニーランド その3
2009年10月31日 ディズニーランド その4


来年はシーのバスツアー計画があるようですので,都合が付けば参加したいと思います。
Posted at 2009/11/02 01:26:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ディズニー | 日記

プロフィール

「今日は筑波に来てます。(マツ耐・茨城大会) http://cvw.jp/b/175233/41877817/
何シテル?   08/26 07:28
自分の小遣いの範囲でクルマいじりをしています。ギャランVR-4を乗り継いできましたが,今回はマツダスピードアテンザに切り替えました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

やはり今年も変わらない風景・2017年も初詣から始まります。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/03 15:29:09
時代はリジカラ!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/26 01:05:06
2016 Japan Lotus Day 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/18 00:48:39

お友達

ブログコメントを入れていた方や御自身のブログを拝見して私がコメントを入れた方、実際サーキットイベントで知りあった方で、お友達になっても良いと思う方、よろしくお願いします。
42 人のお友達がいます
澤 圭太澤 圭太 * TEZZO BASETEZZO BASE *みんカラ公認
atenza178atenza178 * ましゅ~ましゅ~ *
ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】みんカラ公認 プロト オリジナルパーツプロト オリジナルパーツみんカラ公認

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
MTやAT,大型トラックやバスも含め,色々なクルマを乗りました。50代のおじさんですが今 ...
三菱 タウンボックス 三菱 タウンボックス
2008年10月19日,ブラボーと切り替える形で通勤車&町乗り用として中古車センターで購 ...
三菱 ブラボー 三菱 ブラボー
MSアテンザを購入する1年前に通勤車&町乗り用としてミニキャブ・ブラボーを中古車センター ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
初めて300万円台のクルマをキャッシュで買いました。(貯金が空になりましたが・・・) 入 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.