• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2007年02月04日

日本の名車・迷車(その39)

日本の名車・迷車(その39) 今月の22日、ホンダから「クロスロード」というSUVが出ます。

でも、実は「ホンダ・クロスロード」というクルマは存在していました。
1993年から旧ベルノ扱いで、「ランドローバー・ディスカバリー」の
OEM車として売られていました。
ちなみに、そのころはいすゞの「ビックホーン」を「ホライズン」という名
でOEMで売っていました。

なぜ、ディスカバリーのOEM車を販売したのか・・・
それはホンダと当時の英国ローバー社との資本関係からだったのです。

1980年、当時の英国のBL(ブリティッシュ・レイランド)社という
国営自動車企業が経営危機に瀕していたときに、手を差し伸べたのが
ホンダでした。
当時の2代目シビックのセダン(初代バラード)をトライアンフのOEM
車として売ったのがきっかけで、ホンダとBL、のちのローバーグループ
との仲は親密になりました。

初代レジェンドと共同開発のローバー800、コンチェルトと共同開発の
ローバー400シリーズ、4代目アコードと共同開発のローバー600シリーズ
など・・・ホンダとローバーは切っても切れない仲でした。

で、クロスロードは当時自前のSUVを持っていなかったホンダがローバー
から逆にOEMという形で調達しました。
さらに、アスカ(アコード)、ジェミニ(ドマーニ)をOEM供給していた
いすゞからビックホーンを逆調達し、さらにアメリカのクライスラー社から
チェロキーの販売をホンダが一時期していました。

ただ、クロスロード発売2年後にホンダ初の自社開発のSUVの初代CR-Vが
出てから、これらのOEMのSUVは消えました。

で、ホンダとローバーのその後ですが、1997年にローバーは突然ドイツの
BMWと提携し、ホンダとの提携は解消します。
BMWはミニの販売権のみ手にして、ローバーの経営から手を引き、
「フェニックス・グループ」という会社が引き継ぎますが、やがては
経営難に陥り、ランドローバー&ジャガーブランドはフォードに引継ぎ、
その他はご記憶に新しいですが、日本の「マネーの虎」の南原氏の
会社が引き継ぎますが、ローバーは倒産してしまいました・・・。

もし、そのままホンダがローバーとの資本提携を本格化していたなら、
今のミニやランドローバーなどにホンダの技術が入っていたと思います。

そういう裏ばなしがある初代「クロスロード」なんです。

中身は「ランドローバー・ディスカバリー」のV6・3900ccモデルです。
悪路の走破性は折り紙つきです。

でも燃費は最悪ですね。

さて、今度の「クロスロード」ですが、一変して、都会派のSUVです。
エクストレイルやフォレスター、アウトランダーがライバルですね。

個人的にも次期車種になりえそうな感じです。
是非試乗してみたいですね。

ブログ一覧 | ホンダな話題 | 日記
Posted at 2007/02/04 21:17:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

本日も洗車日和
音速の猛虎さん

デルタ
avot-kunさん

新商品の箱作成しています!
pika-Qさん

販売実績2万個突破!ガリ傷から守る ...
G-FACTORYさん

秘境温泉♨️奈良県 十津川村 上湯 ...
☆ぼんちゃん☆さん

永遠
りこたろうさん

この記事へのコメント

2007年2月4日 21:38
へ~ローバーとホンダにはそんな話があったんですね。
全然知らなかったです。

で、今度のクロスロード・・・。
個人的にすごく興味があります!
コメントへの返答
2007年2月5日 8:22
本当に資本提携でいいところまで
行っていたんです・・・それが
BMWのおかげでご破算に。

今度のクロスロードは久々に
ホンダらしい遊び心がありそうな
感じがしますね。
2007年2月4日 21:51
縁の切れ目で亡くなってしまいましたけど、良いクルマでした、ディスカバリー!ww

ちなみにこの当時、ホンダはジープの販売権を持ってましたから、一躍、海外の著名SUVをそろってお店に並べていたのが印象的でしたw
コメントへの返答
2007年2月5日 8:23
これもバブルの余波だったのかなぁ。
>海外著名SUV販売

このままホンダとローバーが仲良く
してたら今のレンジローバーやミニ
はホンダ的なクルマになっていたかも
しれないですね。
2007年2月4日 22:05
クロスロードの名が
自前の車両で復活ですね~!

昔いすゞからミュー(μ)を
JAZZという名前でOEMしていましたが
殆ど見たことないです。

このクロスロードは
デザインが箱型で格好いいですね。
コメントへの返答
2007年2月5日 8:25
そうそう、ミューもOEMされていたことを忘れてました。

JAZZってフィットの輸出名ですね、
今は・・・。

やっぱりランドローバー(当時の
ローバー車)は独特の風格がありましたね。
2007年2月5日 0:06
前からあったんですね~
てっきりHR-Vの後継車かと思いました。。。
まだまだ勉強が足りませんね(^^ゞ
コメントへの返答
2007年2月5日 8:27
今度のは実質HR-Vの後継ですね。

今はホンダは他社へ、他社からのOEMはしてませんが、10年以上前はしてました。
まぁ、マイナー車なので知らないで
当然かもしれませんが・・・。
2007年2月5日 7:33
ホンダと提携当時のローバー車、内装の仕立てはベース車より遥かによかったと感じました。

ローバーを含め、英国の自動車産業は、外国勢に食い荒らされてしまいましたね。
いい意味で、ブランドが存続してくれる事を期待します。
コメントへの返答
2007年2月5日 8:29
ローバーはいまや自転車だけに
なっちゃいましたもんね・・・。

90年代のホンダなローバー車って
かっこよかったですもんね。
216のクーペなんて。
2007年2月5日 20:23
こんばんは。
そっかー。
「クロスロード」ってどっかで聞いたこと
あるな。って思ってましたがこれでしたか・・・・
他と違いホンダさんは昔使ってた名前を復活させるのが
多いですね。
他にもたくさんありますよね。
確か・・・・
コメントへの返答
2007年2月6日 15:35
ホンダは一度消えた名前を復活
させるのは得意です。

今乗っている「ライフ」だって、
70年代の半ばに360が絶版して、
20年以上たって、660で復活しました。

ちなみに「バモス」「Z」もそうです。「Z」は2度絶版になりましたが・・・。

「トゥディ」は軽だったのですが、
規格改正(いまの)で消え、今は
原チャリで名称は復活してます。

逆に2輪→4輪の例では、「ビート」
「ストリーム」が有名ですね。

おすすめアイテム

プロフィール

「レガシィ~ヴィヴィオ乗ってた頃はWRCの活躍に胸躍らせてましたが、今年、フォレスターで20年近くぶりにスバル乗りに復帰して、SUPERGTでの新型BRZの初優勝。おめでとうございます。今後はSUPERGTのBRZから目が離せません。」
何シテル?   09/12 23:02
こんにちは、ばっしぃ。です。 クルマは2008年スバル・フォレスターと2014年式ホンダN-ONEの2台を使い分けてます。 このブログは2台の車の生...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

寒川城下ナイトプチ 
カテゴリ:N-ONE関係
2019/07/17 13:11:29
 
みんカラOPM 2018. 
カテゴリ:その他
2018/10/17 13:58:29
 
オプミ2018 特設ブース利用【N 黒耳会オフ会】イベント管理用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/14 13:46:15
 

愛車一覧

スバル フォレスター 銀フォレ。 (スバル フォレスター)
通算8代目の愛車。約19年半ぶりのスバル車です。 年式の割にかなり程度良いので楽しみです ...
ホンダ N-ONE わんこ。 (ホンダ N-ONE)
通算6代目の愛車です。 2011年の東京モーターショーのNコンセプト4から「次はこれ」 ...
その他 自転車 その他 自転車
12年前に買って、ほとんど室内保管でしたが、これまでのメインのチャリを廃車にして、今後は ...
その他 自転車 その他 自転車
主に通勤および買い物など近場の足および趣味の「クルマ」(というのか・・・ww)のチャリで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.