• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒキの愛車 [ダイハツ コペン]

ラジエターファンモーター交換とLLCをワコーズ ヒートブロックプラスへ♪

カテゴリ : エンジン廻り > 冷却系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年08月11日
1
気温が上がる前に気合い入れて自分でやるかっ!

と、リハビリ兼ねて自分をいじめてみるテスト(笑)

作業画像はなかなか撮っていられなかったので簡単に説明だけσ(^_^;)

交換するのはラジエターを外さないと交換出来ないラジエターファンモーター。

それに伴いラジエターのクーラントを抜くので、ワコーズのヒートブロックプラスを代わりに注入します♪

かなり面倒なので、ラジエターが古くなって交換する時には、一緒にファンモーターも交換しておいた方が二度手間にならなくて済みますσ(^_^;)
2
先ずはジャッキアップして、リジットジャッキで車を固定します。

私、大きなジャッキを持ちあげる体力が無くて、小さなジャッキで上げたのでリジットジャッキをフロントで使用してますが、作業からすればフロントタイヤ後ろのジャッキポイントでリジットジャッキを固定した方が良いです。

バンパーとフロントメンバーを外します。
3
画像使い回しですσ(^_^;)

【エンジンルーム】

ラジエターサブタンクを外し、繋がってるホースも外します。
サブタンクの中は綺麗に洗浄します。

ラジエターのドレンボルトを外し、ラジエターキャップを外してクーラントを回収します。
(抜いたクーラントは適切に処理して下さい。)

(そうそう!室内のヒーターコントロールノブは1番右に回して、室内のヒーターコアを解放しておきます。)

私は大きなコンテナボックスの蓋を利用して溢れるクーラントを受けました。

ラジエターアッパーホースとタービン用冷却水のホースも外します。

サーモスタットケースも外します。

(AT車はラジエターシュラウド後ろに固定してあるATFクーラーのホースクランプを外しておきます)

エンジンルーム上からの作業はこれだけです。



4
クーラントが抜きったら、クーラーコンデンサのボルト4本を外して、コンデンサに繋がる配管に無理が掛からないように手で曲げながら手前に引き出します。

ここは本来ならクーラーコンデンサを外すのが正規の作業ですが、手抜きでコンデンサをズラすだけで作業してます。

車の下に潜り、ラジエターロアホースを外します。
実はこの工程が1番の難所!(メカニックでも手間取る)
純正のホースクランプに手が届かない!
私もラジエター交換した際にプライヤーにラジオペンチ、色々駆使して何とか外しました!

(AT車はラジエター下部のATFクーラーのホース二本も外します)

L880コペンのクーラントを抜いた事がある方はご存知かと思いますが、ラジエタードレンコックを外すと、エンジンメンバーの上にクーラントが出るので、下に潜って作業すると、エンジンメンバーの上からクーラントがポタポタ落ちて来ますσ(^_^;)

ウエスを片手にエンジンメンバーを拭き取りながらの作業になるかと思います。

(AT車の場合にはATFもポタポタ落ちて来ますσ(^_^;) )
5
ここからはコンデンサのパイプに無理を掛けないように持ち上げながら作業します。
正規の作業でクーラーコンデンサを外した場合はこの限りでは有りません。

ホース類が外れたら、ラジエター下部前側にあるラジエターマウントを固定しているクリップにマイナスドライバーを差し入れて外します。(左右二カ所)

ラジエター下部を手前に引きます(外した事が無い場合はラジエターマウントがシュラウドに固着していて、まだどこか固定してあるんじゃないかと思うくらい固いです。マイナスドライバーで少しこじながら)

ラジエター下部マウントが手前にズレたらラジエターを斜め下手前に引っ張って、ラジエター上部マウントを外しラジエター全体を手前に引っ張り出します。(画像の状態です。これでラジエターを上に引き抜けばラジエター交換が出来ます)

画像の状態からラジエターファンを手で押さえながらファンの中心にあるM5のナットを外して白いファンを揺すりながらモーターからファンを外します。
次にモーターを固定してるビスを前側から3本外しますが、結構硬く締まってるので、ネジの頭をダメにしてしまわない様に注意して下さい。

ネジが外れたらエンジンルーム側にモーターを抜きます。
モーターからカプラを外して取り外し終了♪



6
外したモーターと社外品のモーターとの比較です。

社外品のモーターは純正の3分の1の価格です。

どちらを選ぶかはあなた次第ですね(*^_^*)

モーターを取り付け、カプラを差し込み、モーターにファンを取り付けます。
ファンとモーターには切り欠きがあるので合わせて下さい。
ラジエターを外した時と同じ手順で戻し、下部マウントのクリップを忘れないように取り付けます。
ここでコンデンサもラジエターに固定してしまいます。曲げてしまったパイプは両手で優しく整形して下さい。

ラジエターが固定出来たら、ラジエター内部とエンジン内部の残ったクーラントをホースを差し込んで洗い流します。
外したサーモスタットからもクーラントが無くなって水だけになるまで洗い流します。

後は外した部品を全部戻していきます。
(ラジエターキャップ、バンパー、サブタンクホースは後で取り付けます。ラジエタードレンコックは仮締めにしておきます)

ホースクランプやバンドの締め忘れがないか、ボルト類は仮締めになっていないか?一つ一つ確認しながら注意して元に戻しましょう!

ラジエターに水を入れてエンジンをかけて循環させて、またドレンコックから抜くのを繰り返して水路を洗浄します。
室内のヒーターが効いてる事を確認しておきます(ヒーターコアまで洗浄されてるか?確認)

最後に全量水を抜いてドレンコックを締めておきます。

次の画像ではバンパーがまだ取り付けられてません。
7
ラジエターサブタンクに、ワコーズ ヒートブロックプラスをロアレベルまで入れておきます。

ラジエターのエアー抜きをします。

画像のクーラントチャージャーが無くても出来ますが、有るとかなり便利なので自分でDIYされる方は持っておいても良いと思います。

もしエアーが使える環境ならエンジンルームとラジエター周りをエアーブローしておくともし水漏れがあってもすぐにわかるのでおススメします。
エアーが使えない方は、しばらく下回りに水が垂れてこないか注意して下さい。

水漏れ確認後バンパーを元に戻します。

ファンが3回回ったらエンジンを止めて、ラジエターキャップを取り付け、サブタンクの液量を調整してサブタンクのホースとキャップを元に戻します。


しばらく放置してエンジンが冷えてから液量の再確認して調整して下さい。

私の作業方法は本来の作業方法とは違います。
参考にされるのは構いませんが、自己責任でお願いします。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ラジエタークーリングパネルちょいいじり(笑)

難易度:

初回クーラント交換

難易度:

冷やす君(クーリングパネル)取付

難易度:

インタークーラー交換

難易度: ★★

冷却水 リザーバータンク吹き出し対策

難易度:

🧤LSEX-F製インタークーラー取付🧤

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2018/08/11 20:49:53
こりゃ、リハビリどころじゃない作業ですよぉ~www

おっしゃる通り、ラジエター本体とモーターをセットでの交換がベストですね。 
 φ(・_・”)メモメモ

MTなので若干、楽かな?♪

お疲れ様でしたー!!
コメントへの返答
2018/08/11 20:53:12
こんばんわ ♪

確かに最後は立ちくらみが…σ(^_^;)

無理し過ぎて作業後はシャワー浴びて、抜け殻のようにソファーでゴロゴロ。

夕方に妻と娘の夕ご飯作って、試運転がてら昔の友人と食事に来ました。
といっても何も食べられないので、私はドリンクだけ(笑)

プロフィール

「@3527 さん

夜のドライブレポートお待ちしております(*^_^*)」
何シテル?   11/18 22:04
人見知りで温泉好きな変わり者の親父です。 黒猫のお父さんもしています(笑) 割切りが出来ないのでSNS向きではありません(笑) ここんところ今...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ギボシ加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/07 17:34:15
スズキ ジムニー  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/30 13:02:10
たまに 食べたくなる~(^○^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/07 22:06:58

お友達

基本面識や絡みの無い、いきなりのお誘いや数合わせと判断出来るような方からのお誘いはお断りします。(現在募集中止中。)
またお友達の中でもみんカラを活動されているのに、絡みの無い方は申し訳ありませんが、承諾なくお友達解除させていただく場合が有ります。
68 人のお友達がいます
ネイキッダーネイキッダー * カーランド バーデンカーランド バーデン *みんカラ公認
こぺもんこぺもん * 39親父39親父 *
武 丸武 丸 * 宗一郎86宗一郎86 *

ファン

71 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
MTコペンに代わって我が家にやって来たATコペン コペンのある生活第2章の始まりです( ...
その他 KF-DET その他 KF-DET
EF-VEに代わって新たな通勤車 今までのEF-VEとKF-VE、JB-DETとの比較 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
平成30年8月5日 仮オーダー 翌6日正式契約。 クロカンをやる事は無いので、ATで ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
元々はマグネシウムヘッドカバーを積んだ超初期型MTコペンでしたが、中古購入1ヶ月で大量の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.