• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ken-Zey.の"豪州ワーホリ仕様" [日産 ブルーバードワゴン]

整備手帳

作業日:2015年4月6日

オーストラリア一周ドライブ

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 12時間以上
1
1997年春、ワーキングホリデーを利用して一年間豪州に行ってきました。

当初はシドニーから路線バスで放浪していましたが、自由な時間に好きな場所へ行けるマイカーが急激に欲しくなってしまいました。

クィーンズランド州ケアンズから140Km南にあるタリーという田舎町で3ヶ月間サトウキビの植え付けのバイトをし、そのお金で買った車です。

僕が単身仕事中、ケアンズに住んでいた彼女が個人売買の掲示板で中古車を探してくれて15万円で購入。
支払いは二人で折半。

走行距離不明で、エアコン、オーディオが使用不可(汗)
それでも安心安全神話(?)の日本車に拘りました。

それからは大まかな旅程決め、地図、工具、予備のガソリン、自炊用具等必要な物を買い揃え、最後に自分達のバックパックも詰め込み、自身20歳の誕生日に2人でケアンズから日の出とともに反時計回り豪州一周の旅に出ました。
2
豪州の内陸部はとても暑く50度近くになることも。
湿度は無くカラっとしていますが、日差しがとても痛いです。

砂漠は直線道路ばっかですが、眠気防止のためか緩いカーブが設けてあります。

でも単調で眠くなるので、運転しては休んでの繰り返し。

車もクールダウン。

マウントアイザ滞在中にパートナーがカーテンを作ってくれたため、日除けや目隠しになり、お金を浮かせるために車中泊をよくしました。

次の町へは何百キロ先だったりするので、車も自分達も休憩や補給が必須です。
3
よくコイツと出会います。

ロードトレインという物流トラックでメチャクチャカッコいいです!

全長が長いので、追い越すときはとても気を使います。

砂漠では野生のカンガルーや牛、羊の群れがいるので、車の安全のためにバンパーが取り付けてあります。

特にカンガルーは夜行性で、前照灯の明かりに導かれ突然飛び込んで来るので夜間の走行はとても注意が必要です。

この旅の数ヶ月前、友人と2人でエアーズロックへ行こうと深夜の砂漠を運転中にカンガルーとぶつかった経験があります…。
私の運転のせいで友人のカローラワゴンはMt.アイザで1週間入院となりました…orz

福井誠くん、あの時はすぐに修理代が払えなくて本当にごめんなさい(;^_^)a
4
クイーンズランドとノーザンテリトリーの州境です。

ケアンズから約1500km内陸の地点です。
とても乾燥してて緑が一切ありません。

最高速度は100km/hですが、どこでもメーターを振り切ることが可能。

自分達の安全と、車の耐久性の不安から制限速度は守っていました。

因みに、日本と同じ左側通行です。
5
車検でナンバー更新。

一部のオーストラリア人が憧れてる (?) と言われている、西オーストラリア州ブルームというインド洋に面した港町のナンバー。

無理だと思いますが日本に持って帰りたかったですね(笑)
6
永遠と続く砂漠の運転はとにかくつまらない。

風景は変わらないし、ハンドル操作は単調だし…。

出会う車も少ないです。
その為、「こんにちは〜」「こっちは無事だよ~」の意味も込めて、すれ違うとお互い手で挨拶します。

そんな一瞬の出会いが単調な運転の寂しさから開放されます。

もちろん無視も有りますが…。
7
南回帰線を通過。

西オーストラリア州カーナーボン付近です。
周りには看板だけで何もありません。

冬至の時の太陽の軌道であり、熱帯と温帯を大まかに区別する境界みたいです。

そのため背丈の高い緑が少しずつ増えてきました。
8
西オーストラリア州のインド洋に面したどこかの街です。

目標の一周はまだまだ先ですが、所々の土地で疲れを癒します。

特に海の街は格別です。綺麗な海を眺めていると疲れが吹き飛びます。

一泊して翌朝出発とかありますが、気に入れば釣りとかして何日でも滞在することも。

そんなことの繰り返しで、5ヶ月間で一周と1/4を走破。
寄道も含め20,000kmオーバーでした。

トラブル続きで、RAC(日本のJAF)を呼んだことや、現地の修理屋を訪ねたことが何回もありました。

当時、車に関して全く知識がなかった私達が過酷な砂漠をよく走破できたなと感慨深いものがありますが、
途中炎天下の砂漠でエンジンが壊れていたらと考えるとゾッとします…。

彼女の方は、ビザの関係で途中メルボルンで別れ帰国してしまいました。

オーストラリア一周を一緒に達成出来なかったのは残念でしたが、過酷なドライブで苦楽を共にし、英語が堪能で料理がとても上手な松本麻子さんには凄く感謝です(´∀`)

整備ではありませんでしたが備忘録です。

ご覧頂き誠に有難うございましたm(_ _)m
コーティング

イイね!0件




関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #XVS1300CU XVS1300cu エアクリ交換 其の二 https://minkara.carview.co.jp/userid/1773863/car/2728478/5970025/note.aspx
何シテル?   08/20 14:07
Ken-Zey.です。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

まさパピーさんのスバル レガシィ アウトバック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/25 01:00:43
オールカープロダクツ 【新発売!】現行レガシィBN/BS系新発売!選べるレンズカラーで抜群のカスタム感です!  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/24 12:07:10
Rugged Ridge Door Entry Guard 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/22 11:23:51

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
GT-B E-tune Ⅱ MT車に乗っています。 不等長のボクサーサウンドに憧れ、2 ...
ヤマハ XVS1300CU ヤマハ XVS1300CU
初バイクです。 1994年高校時代に原付免許を取得し、マグナー50の購入を計画していま ...
日産 シルビア 日産 シルビア
クーペは若い時しか乗れないと思い、近所の中古ディーラーで、6速MTターボ、走行1500k ...
日産 ブルーバードワゴン 豪州ワーホリ仕様 (日産 ブルーバードワゴン)
免許取得後初めて所有した車、1985年製日産ブルーバード4速MTです。 当時は全く車に興 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.