• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年06月23日

カングーⅡの初めてのタイヤ選び

カングーⅡの初めてのタイヤ選び  カングーⅡに乗って5年超。
 純正タイヤのコンチのプレミアムコンタクト2の溝が随分減ってきていました。
 そろそろ次期タイヤを選ばないといけないと思い、タイヤの選択を始めました。

 といいつつ、気持ちはほぼミシュランでした。
 悩んだのは、最近安売りされているピレリ。
 P7やP6という懐かしくも魅力的なブランドが結構安く売られています。(チンチュラートのロゴが邪魔と思うのは私だけでしょうか?)

 相談したのは、以前からお世話になっているタイヤショップの社長さん。
 見積がてらメールしたところ、昨年発売されたP6はなかなか良いタイヤだとのこと。価格も魅力的でした。
 といいつつも、これまで現行の純正コンチ以外ミシュランしか履いたことがない私にとっては、今のカングーでも一度はミシュランを履いておかないといけないと思い、ミシュランから心が動くことはありませんでした。(次期タイヤはピレリに浮気してもいいかな?と思いますが)

 ちなみに、他にダンロップのル・マンⅤもなかなかいいとのことでしたが、ダンロップ履いているカングーってイメージがわかないんですよね~。純正でダンロップが装着されてくることもあるようですが。

 で、ミシュランの中から何を選ぶかということになります。
 ミシュランでは、昨年の途中までは、カングーⅡの195/65R15は、エナジーセイバー+しかなかったのですが、現在は、プライマシー3からも選べるようになっています。
 現行のコンチは、エココンタクトではなく、プレミアムコンタクト。(一応、上級グレードとして導入されたイマージュなので、プレミアムタイヤが純正装着されていたのかもしれません)
 ブリジストンのCMではないですが、タイヤのグレードは落としたくない。それに、カングーⅠの時にエナジーセイバーは履いたことがある。
 ということで、奮発してプライマシー3にしました。
(タイヤ交換直前にプライマシー4が発売され焦りましたが、将来的にも15インチの発売はなさそうとのことでしたので、プライマシー3にしました。)

 乗った印象としては(と言ってもタイヤショップからの帰り道10km足らず、皮むきも終わっていない状況ですが)、コンチよりアタリが柔らかいです。そして静かです。
 まあ、5年以上乗った溝も残り少ないタイヤと比較するのは意味がないかもしれませんが。

 ちなみに、私のプライマシー3ですが、さりげなく「ST」と刻印されています。(パーツレビューをご覧いただければ幸いです)
 ネットで色々調べたところ、日本ミシュランの公式見解では、「ST」も「非ST」も同じプライマシー3だそうですが、実は「ST」は”サイレント・チューン”の略で、タイ生産の主にアジア向け、「非st」は欧州生産の主に欧州向けらしいです。(受け売りです)
 微妙にトレッドパターンも違うらしいですし、サイドウォールの構造も違うらしいです。(「ST」は結構硬くて、「非ST」はミシュランらしくフニャフニャなんだそうです。実は全然違うタイヤ?)
 乗り味は、「ST」が乗り心地重視、「非ST」が高速性能重視との噂です。
 ある意味、プライマシーLCの後継が「ST」、プライマシーHPの後継が「非ST」みたいな感じかもしれません。(繰り返しですが、受け売りに私個人の見解を加えています。)
 私がBMWあたりに乗っていたら、この2種類のタイヤの違いは凄く気になるのかもしれませんが、まあ、カングーですから、むしろ「ST」が似合っているのではないでしょうか?というか、195/65R15には「ST」しかないんですが。

 長文となってきましたが、最後にコンチのプレミアムコンタクト2についてです。
 使い古しのコンチと新品のミシュランの単純な比較ではできないかもしれませんが、これまで乗ってきた印象からすると、コンチのプレミアムコンタクト2の方がよりダイレクト感が強いと思います。ある意味、よりスポーティな感じです。
 この点は、タイヤショップの社長さんも、現行のプレミアムコンタクト6も”快適性とスポーツ性の融合”を売りにしていて結構スポーティなタイヤとおっしゃっていましたので、私の印象はそんなに間違っていないと思います。
 逆に、プライマシー3は、コンフォート系なので、スポーティなハンドリングを求める方には物足りないと思います。コーナリングでちょっとぐにゃっとした感じがあります。その分路面からのアタリも柔らかいんだと思いますが。
 あと、コンチのタイヤは、本当に長持ちでした。
 溝は浅くなってきましたが、屋外駐車で5年以上経過しているのに、サイドウォールに全くひび割れが見られませんでした。
 カングーⅠの純正のミシュランMXEが、溝はそこそこ残っていたのに、ひび割れが見られたので交換したので、その点は本当に印象深いです。

 新しいタイヤについては、もう少し乗ってみてから報告できたらいいなと思っています。
ブログ一覧 | カングー | 日記
Posted at 2018/06/23 21:39:40

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ミシュランにタイヤ交換
すかぽんたんさん

ミシュラン パイロットスポーツ4S
赤とうがらし(RED PEPPER)さん

PRIMACY LCからPRIMA ...
PREGOLさん

130系マークXにコンチネンタルC ...
T-8000さん

タイヤ交換(コンチネンタルCSC3 ...
ひろ@XC60さん

Primacy 3 ST
dera@32AXISさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「点検ついでにメガーヌ4のRSに試乗 http://cvw.jp/b/1774740/41904868/
何シテル?   09/02 18:47
グループCと申します。モータースポーツも大好きです。 車歴は、ルノー一筋で、20年を超えました。 (プロフィール画像にルノーがないのは、ルノーというメーカー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

SOFT99 ガラコワイパー グラファイト超視界 替えゴム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/09 22:52:03
ワイパーゴム交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/09 22:51:58
ヘッドライトの白濁除去 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/16 22:21:05

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
 カングー1からの乗り換えです。  カングー1は、平成25年5月に11年目の車検を迎え ...
ルノー カングー ルノー カングー
2002年5月から2013年3月までカングー1に乗っていました。 正規輸入開始後、即契約 ...
ルノー カングー 子カングー (ルノー カングー)
 長男が生まれた際、本国のRenault Toysで販売されていたカングーの手押し車をデ ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
 水没により廃車になったヴェルニ・オレンジのパノラマルーフのトゥインゴの代わりに購入した ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.