• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年11月29日

[マイナーチェンジ]三菱・デリカD:5 東京オートサロン2019に参考出品

[マイナーチェンジ]三菱・デリカD:5 東京オートサロン2019に参考出品 三菱自動車は、2018年度内に発売を計画する新型「デリカD:5」を東京オートサロン2019に参考出品すると発表した。既に三菱販売会社にて予約注文を開始している。車両本体価格(予定)は約385万円~約425万円(税込)となる。
今回のマイナーチェンジは「見た目の変化」に注目。特に驚くべき変化を遂げたフロントフェイスは好き・嫌いの賛否両論となりそう。近年の三菱が提唱する「ダイナミックシールド」を採用し、縦型のマルチLEDヘッドライトを採用するなど、嫌でも一目で新型モデルと分かる特徴的なエクステリアとした。
また、従来モデル最大の弱点であったインストルメントパネルもデザインを大きく変更し、オールラウンドミニバンとしての機能性と上質さを与えたと説明する。
予防安全技術「e-Assist」の新規採用もニュース。衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM]や後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト機能付)[BSW/LCA]、後退時車両検知警報システム[RCTA]などの採用により、安全性を高めた。また遮音材と吸音材の採用箇所を増やし静粛性を向上させた。
パワートレーンは、2.2Lのクリーンディーゼルエンジンと新開発8速スポーツモードA/Tの組合わせに限定した。(ガソリンモデルは旧モデルを当面併売)ディーゼルエンジンの排出ガスをクリーンに浄化する「尿素SCRシステム」を三菱自動車として初採用。AdBlue(尿素水)により、NOxを浄化する。

「デリカD:5」が登場したのは2007年だったから、約12年振りの大規模MCとなる。初代アウトランダーをベースにしたオフロード志向のミニバンとして孤高の存在。長年、国内で販売に苦戦する三菱において、コンスタントに月販1000台前後で推移していたと言うから大したもの。目立ったライバルもなく、ニッチな市場を独占している。
今回のMCについて勝手な想像を膨らませると、本当はフルモデルチェンジをする筈だったが、三菱が日産傘下に入った影響で三菱独自のモデルチェンジが出来なくなり、急遽延命措置として大規模なフェイスリフトを敢行したんだと思う。もし、そうでなければ12年もかかって三菱がこんな薄っぺらいMCしか出来ないのならばサッサとクルマ作りを止めるべきだ。
トヨタ・アルファード風にギラギラしたフロントフェイスに比べ、サイド・リヤは従来モデルの雰囲気を色濃く残すからどうにもチグハグ。これなら従来モデルのままで良かったかも。
三菱に期待するのは、新型「デリカD:5」が「アウトランダーPHEV」と同様のパワートレーンを採用し、3列シートのPHEVミニバンとして復活を遂げることだろう。それとも、日産の軍門に屈し、数年後には「デリカ:e-Power」が出てくるのだろうか...。

↓個人的に「デリカ」と言えば.....やはり「スターワゴン」が印象的でした。
ブログ一覧 | クルマ | クルマ
Posted at 2018/11/29 22:26:05

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

中華三菱 得利卡 ( Delica ...
アクア ASX Ralliartさん

ミツビシ エクスパンダー フェイス ...
アクア ASX Ralliartさん

2019 Mitsubishi T ...
アクア ASX Ralliartさん

2019 Mitsubishi ...
アクア ASX Ralliartさん

2019 Mitsubishi D ...
アクア ASX Ralliartさん

2019 Mitsubishi D ...
アクア ASX Ralliartさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #ジムニー ラゲッジフラットボックス制作 http://minkara.carview.co.jp/userid/177731/car/2280074/4001872/note.aspx
何シテル?   11/25 15:03
クルマとカメラが大好きで布袋寅泰を崇拝するヤツです。12年ぶりに地元北海道へ帰還した平凡なサラリーマン。コメントはお気軽に。 Twitter運用中:ezofl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

BMW 2シリーズ アクティブツアラー BMW 2シリーズ アクティブツアラー
26台目 「乗れて・積めて・走れて・屋根が開くクルマ」をテーマに色々探し、試乗した結果辿 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
25台目 ずっと欲しいと思いながらも躊躇していたジムニーをようやく迎えることが出来た。2 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
24台目の愛車として1.5Lディーゼルの「デミオ」を選択。もう15年以上前からVWのTD ...
ホンダ S660 ホンダ S660
23台目 東京モーターショーにコンセプトカーとして展示されていた時から「買おう」と決めて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.