• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年02月27日

[マイナー日本車回顧録]三菱・RVR(初代) 1991年登場の意欲作

[マイナー日本車回顧録]三菱・RVR(初代) 1991年登場の意欲作 先日、かなり久しぶりに初代の三菱「RVR」を目撃した。まぁこの手のクルマがシレッと現役だったりするのは北海道らしいと言えるかも。流石にスバル「レオーネ」の最終型とか初代「レガシィ」あたりは見なくなったなぁ....。
三菱「RVR」と言えば、現在は3代目。ちょっと寸詰まりの小型SUVとして2010年に復活を遂げたモデルであるが、最近はモデルが古くなったせいか影が薄い。三菱の苦しい台所事情もあるだろうが、早々に新型へスイッチすべきと思うが、どうやら近く大掛かりなフェイスリフトを予定しているとか。既に「エクリプスクロス」が奮闘中だから、次期「RVR」は原点回帰しても大丈夫ではないか。
今日の話題はその「原点」たる初代の「RVR」について。(2代目は正直、影が薄いと言うか、記憶に残らないと言うか.....まぁ忘れよう。)
1991年(平成3年)に登場した初代「RVR」の印象は「新型モデル」と言うより、2代目「シャリオ」のショート版。わざわざ3列シートの「シャリオを短くするなんて.....と結構難解なキャラクターに当時は見えたと記憶している。
今の様に「クロスオーバー」とか「SUV」なんて便利な言葉は存在せず、「RV車」と括られていた時代。販売力の弱い「カープラザ店」扱いだったこともあり初代「RVR」の販売は苦労していたと思う。
そんな「RVR」が輝き出したのは「スポーツギア」と呼ばれたRV色を強化したグレードが追加されてから。今となっては大袈裟なグリルガードなどが奢られた出で立ちは確かに新鮮だった。
後にはランエボと共通のターボエンジンを搭載した「スーパースポーツギア」だの「ハイパースポーツギア」なんていうのもあったハズ。
個人的には、サンルーフを超えた「オープンギア」の存在に注目したい。(残念ながら写真がなく....)恐らく、今日的視点で言えばボディ剛性はそれなり...だったんだと思うが、タルガトップ的に屋根が格納されてしまう仕組みは結構斬新だった。三菱にはこういう斬新なクルマを今こそ出して欲しいものだ。そして、それがPHEVだったら....結構欲しいかも。

ブログ一覧 | クルマ | クルマ
Posted at 2019/02/27 22:36:24

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

輝いてた時代。(初代RVR)
BARAさん

珍車PART778
元Gureさん

スペーシア ギア登場予定 ギアは三 ...
ユタ.さん

三菱 RVR
しばとらさん

保存版・ 珍車PART424
元Gureさん

久しぶりに
picachuさん

この記事へのコメント

2019/02/28 12:58:18
「忘れよう。」なんておっしゃいながら、トップの画像はチャッカリ2代目なのがツボにはまりました。
初代RVRは「大人になったら買いたい」クルマの一つでした。4人乗り仕様とか、意外とセクシーなヒップラインとか、ポップでパーソナル感覚が魅力でした。
唯一、武骨すぎるインパネ等インテリアの雰囲気が惜しかったです(当時の三菱らしさかもしれませんが)。
コメントへの返答
2019/02/28 20:45:08
トップの写真が2代目「RVR」だと気付いて頂いて嬉しいです(笑)。
もはや、初代/2代目の区別がつかないのでは?と仕掛けてみました。
三菱の無骨で事務的なインテリアは私も好きではないですね....。
初代「RVR」が持っていた自由なキャラクターは今こそ映える気がします。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #ジムニー ラゲッジフラットボックス制作 http://minkara.carview.co.jp/userid/177731/car/2280074/4001872/note.aspx
何シテル?   11/25 15:03
クルマとカメラが大好きで布袋寅泰を崇拝するヤツです。12年ぶりに地元北海道へ帰還した平凡なサラリーマン。コメントはお気軽に。 Twitter運用中:ezofl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

BMW 2シリーズ アクティブツアラー BMW 2シリーズ アクティブツアラー
26台目 「乗れて・積めて・走れて・屋根が開くクルマ」をテーマに色々探し、試乗した結果辿 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
25台目 ずっと欲しいと思いながらも躊躇していたジムニーをようやく迎えることが出来た。2 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
24台目の愛車として1.5Lディーゼルの「デミオ」を選択。もう15年以上前からVWのTD ...
ホンダ S660 ホンダ S660
23台目 東京モーターショーにコンセプトカーとして展示されていた時から「買おう」と決めて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.