• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ezoflatのブログ一覧

2019年04月02日 イイね!

[マイナーチェンジ]ホンダ「シャトル」貴重な5ナンバーワゴン

[マイナーチェンジ]ホンダ「シャトル」貴重な5ナンバーワゴンホンダは5ナンバーサイズのステーションワゴン「シャトル」をマイナーチェンジし、5月10日発売と発表した。
今年フルモデルチェンジ予定と噂のトヨタ「カローラ・フィールダー」はボディを拡大し3ナンバー化するらしいので、5ナンバーサイズのホンダ「シャトル」は極めて貴重な存在。まぁトヨタは4ナンバーながら「プロボックス/サクシード」があるから「カローラ・フィールダー」は3ナンバー化しても良いと判断したのかも。「プロ/サク」の5ナンバーモデルも熱望しておこう。
さて。「フィット」「フリード」の影に隠れ、若干存在感の薄い「シャトル」ではあるが、前述のとおり、5ナンバーの絶滅危惧種として保護されるべき存在であり、もっと注目されるべきクルマかもしれない。個人的にも、最近気になるクルマである。
今回の改良点は、前後バンパーやリヤコンビランプ形状変更でリフレッシュ。更にインテリアの質感向上も実施とホンダは言うが、写真を見る限りその差異が判らない...。本革シートがHYBRID Z・Honda SENSINGにメーカーOP設定されるのが目新しい程度か。
「シャトル」について、今となっては旧式の「スポーツ ハイブリッド i-DCD」を買うのは気が引けるが、ガソリンエンジンはCVTに成り下がるのが癪。以前テストした血筋的に近しい存在である現行「フリード」のガソリンモデルが割と好印象だったから、「シャトル」を実用車として買うならイニシャルコストが低いガソリンモデルだろう。是非、熟成された後期モデルに試乗して色々と確かめてみたい。
ガソリンモデルなら軽自動車「N-BOX」と同等の価格帯で買うてしまうのが「シャトル」の魅力。個人的にもう少し最低地上高が高ければ...と悔やまれる。(130mm/FF)
現時点で、個人的なアシ車として中古を探すなら、スバル「エクシーガ」が第一希望だが、次点で「シャトル」という選択も悪くないかもね。


↓5ナンバーサイズでこの大容量ラゲッジ。車中泊も行けそう。
Posted at 2019/04/02 21:56:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ

プロフィール

「[整備] #ジムニー ラゲッジフラットボックス制作 http://minkara.carview.co.jp/userid/177731/car/2280074/4001872/note.aspx
何シテル?   11/25 15:03
クルマとカメラが大好きで布袋寅泰を崇拝するヤツです。12年ぶりに地元北海道へ帰還した平凡なサラリーマン。コメントはお気軽に。 Twitter運用中:ezofl...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

愛車一覧

BMW 2シリーズ アクティブツアラー BMW 2シリーズ アクティブツアラー
26台目 「乗れて・積めて・走れて・屋根が開くクルマ」をテーマに色々探し、試乗した結果辿 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
25台目 ずっと欲しいと思いながらも躊躇していたジムニーをようやく迎えることが出来た。2 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
24台目の愛車として1.5Lディーゼルの「デミオ」を選択。もう15年以上前からVWのTD ...
ホンダ S660 ホンダ S660
23台目 東京モーターショーにコンセプトカーとして展示されていた時から「買おう」と決めて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.