• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キムキム(´・ω・`)のブログ一覧

2019年02月26日 イイね!

ガスコイル コイルベンチマーク 測定(`・ω・´)!!!

ガスコイル コイルベンチマーク 測定(`・ω・´)!!!ふーらいにんさん協力の元 ガスコイルのデータ計測しました♪

測定してくださいー!


良いですよ(キ´Д`)


ってな感じで、届いてみたら・・・・・・・


一杯キタ━(゚∀゚)━!



ネットで調べると、日立製買ってくださいとか。中華製ダメとか言っているのですが、エビデンスが付いてないので、ちゃんと調べます。

日立製と中華製は色々と違いますね・・・・・・


そんなこんなで、夜なべして測定(´・ω・`)



戦闘力約90000だと(;・ω・)!?


ネットで上がっている値とかに対して、メッチャ高いんだけど・・・・・・・
90000とか見たことないwww
他の人とか、バラツキの一番小さい値を載せてるのかな?

前にも言ったけど、使ってる電源がダメなんじゃね?

菊水の電源使ってない人はバッテリーで駆動させて、測定値に差が無いか確認した方がイイよ。
※オイラの使っている電源はGRIDさんお墨付です♪


んで、日立製と中華製のバラツキ比較です。
青色が日立製
赤色が中華新品
オレンジが中華中古



日立製の方がばらついてるやん(´・ω・`)

データ計測数が少ないので、判断が出来ないということで、絶対値は載せないようにしますわ。
マジでバラツキの話するならロット違いも含めてn=125位欲しいところですね。

オイラもガスコイル追加購入して、調査してみます。
バラツキの少ないの選定して、限界Dwell timeに近い値を入れて使いたいですな。
低回転域とか最大Dwell Timeぶっ込めるので、軽などのスモールターボカーに良い気がしますね♪
Posted at 2019/02/26 22:23:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | フルコン | 日記
2019年02月19日 イイね!

フルコン配線 室内通し技 職務質問注意!

フルコン配線 室内通し技 職務質問注意!アルトはECUがエンジンルームにあるので、ビギーバック配線をエンジンルームから室内に引きいれないといけません。


接続確認だけならエンジン前にECUを置いておけばいいのですが、走行データログをする場合は、ECUを室内に置いておく必要があります。


最近上げている アルトフルコン化 整備手帳の様に信号線を1つ繋いで、動作確認。
次の信号線を繋いで、動作確認ってやっていると、以下の写真の様に配線をバルクヘッドのグロメットを通すのが面倒くさいし、配線もダメージを受けやすくなります。



ってことで、エンジンルームの配線を室内に簡単に通す方法を紹介(`・ω・´)!!!


エンジンルームからボンネットの間を通して、窓から引き込みますwww


助手席にパソコンが載っているだけでも怪しいのに、窓から配線を引き込んでいるのは超絶に怪しいです(爆

たぶん、お巡りさんが見つけたら、まず職務質問するでしょうね(((((((( ;゚Д゚))))))))


そんなオイラは、ロギング中にガソリンが無くなったので、この状態のままガソリンスタンドで給油しましたが、特に何にも言われませんでした(´・ω・`)

怪しいを通り越して、逆に怪しくない感じか!(違


これって、暫定でエンジンルームの信号とか温度とかを取るのに結構使える技ですね。
雨の日とかにやっちゃだめだよ(汗

でも、みんカラの変態の方々以外で窓から配線引き込んでる人とか、路上で見たことないなぁ(遠い目
Posted at 2019/02/19 21:46:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | フルコン | クルマ
2019年01月09日 イイね!

温度センサー特性計算

温度センサー特性計算以前DASHⅡの温度センサー校正の整備手帳にB定数の算出方法を、超簡単に書いといたのですが、ちょっと端折りすぎたので、もうちょっと細かくメモしておきますwww


まあ、自分が出さないで言うのもなんですが、温度センサーの温度抵抗値特性表とか誰かネットにUPしてないもんかね・・・・・・
UPとけや(゚Д゚)ゴルァ!ってのは横暴ですかね(汗

先日、アダプM1200で86の吸気温度センサー校正するのにネットを探したけど、見つからないのでいつもの通り、実測計算しましたよ(´・ω・`)


温度センサーのある2点の温度時の抵抗値から、サーミスタのB定数が計算できます。
B定数と計測した基準温度時の抵抗値から、各温度の際の抵抗値が求められます。
計算式は、本に書いてあったのを以下に転載しておきます。



計算例


計算された抵抗値をフルコンの温度、抵抗値表に入力値します。

実際にセンサーに温度を掛けて、フルコンの表示値と温度計の誤差を確認します。


まあ、実測値と計算値は1度位の誤差で大体合います。
が、0度付近、100度付近の誤差が大きくなってきますね。



86の吸気温度センサーですが、
測定値例を挙げると 25度時の抵抗値は2.2kΩ、B定数は3631でした。
古いせいなのか、劣化しているのかサンプル毎にの測定ばらつきが若干大きいです。


以下はアルトの整備書の抜粋ですが、抵抗値がある程度ちゃんと書いてあります。


整備書読みながら、アルトのフルコン化に向けて、夜な夜な準備中です(`・ω・´)!!!
Posted at 2019/01/09 22:32:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | フルコン | 日記
2018年05月05日 イイね!

高速応答 吸気温度センサー

高速応答 吸気温度センサーフルコンの普及で高い応答速度の吸気温度センサーがそこらで売られ始めましたね。

FDの吸気温度センサーはインマニに取り付けられていて、現在のセンサーでは正しい温度を測れていないと思い、位置変更と合わせて吸気温度センサーを高速度応答の物に換えてみました。


MOTEC参考リンク

高速度応答センサーはびっくりするほど速度応答が速いです。
その差を定量的に表すために既位置のセンサとの数値の差をロギングデータ比較してみましたよ♪
※MOTECの資料でいうとBとCの位置の差があります。

測定条件
・外気温度:20度
・純正インタークーラー使用
・印可ブースト1~1.2キロ

緑: エンジン回転数
黄色: 高速度吸気温度センサ
オレンジ: 既存吸気温度センサ

数秒踏んだだけで、吸気温度が80℃まで到達しています。
既存の吸気温度センサーの反応は明らかに遅れて30度近い差が発生してしまいます。
アクセルOFF後すぐに吸気温度が低下していますね。


温度がある程度上がった状態から再度踏んでみたデータです。
シフトUP毎にガンガン吸気温度が上がっています。
また、既存のセンサーは温度が下がる側も応答が遅く、応答が早いセンサーに対して吸気温度が高いままになってしまいます。


冷間時にアクセル全開するとノックが出ることがあったのですが、吸気温度センサーの応答遅れが原因のようです。
温時にセッティングしておくと吸気温度が実際は上がっているのに補正が遅れて遅角等の補正がされず、ノックが出ると思います。

温時再始動後の不具合対策としても、高速度応答性の吸気温度センサーの導入をお勧めします(*´∀`)ノシ
Posted at 2018/05/05 19:57:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | フルコン | クルマ
2017年11月26日 イイね!

ノック信号解析

ノック信号解析以前にノック信号解析のデータ収集して、変態扱いされたキムキムです(;´Д`)アワワ
https://minkara.carview.co.jp/userid/1784575/blog/35162557/


ノック信号の周波数分析、定量化は点火時期のセッティングするのに必要不可欠ですね。

最近のフルコンはノックセッティング用に周波数フィルター機能を持っているので、フィルタリング周波数などを入力する必要があります。
というか、いきなりフィルタリング周波数入力しろって要求されても普通無理ですよwww


最近LINKのマニュアル読んでたら、タイトル画像のKnock Audioなるものを見つけました♪
ちなみに私は英語の勉強の為、かたくなにLINKの日本語訳Verを使わない様にしてます(謎

リアルタイムでノック信号の出力をウォーターフォール表示出来るのが便利ですね♪
Knock AudioはLINKと繋いでいなくても単独で動きました。
タイトル画像は適当にノイズを入れて動作させたところです。
LINKを使っていない人でも、ノックの分析がしやすいです。

ただ、LINKのセッティング画面を立ち上げていないと動かないので、
別ソフトで動くようにしてほしいのと、Recordingする時間範囲を伸ばして欲しい、
WAVEファイルで保存して後解析できるようにして欲しいってところですかね。
LINK買ってない自分が言うことじゃないですね(爆

偉そうなこと言って申し訳ないですが、
LINKのHELPのWater fall Displayの説明が少ないので、見たことない人が解りやすいように解説します。

・縦軸:Frequency 周波数 (Hz)
・横軸:時間
・Z軸(色の違い):ノックレベル(振幅)
時間変化に対する振幅がどの周波数で変化しているかを表しています。
LINKの場合、黒色が振幅レベルが小さく、明るい色(ピンク)になるにつれ振幅が大きくなっていることを示しています。
※カラーマップや3Dスペクトル表示等とも呼ばれます。


※画像はLINKのHELPから抜粋しました。

ノックが発生した際のImpulse入力が5kHz付近で大きくなっているので、
この画像の場合は5kHz~7kHzのバンドパスフィルターを掛ければOKですね♪


注意しなきゃいけないのは、出力されてくる信号のレベルと、インプット端子の入力レンジ、実際に問題となるノックのレベルがリンクしてないといけないということです。
色のレベルや判断基準は上記要素でいくらでも変わっちゃいます。

意図的にノックを出してノックの周波数を確認するのはエンジンを壊す恐れがあるので怖いですね(((((((( ;゚Д゚))))))))
LINKのHELPにも書いてありますけど、自己責任でできない人は、信頼のおけるチューナーに依頼するのが間違いないですね。

でも、チューナーの人も、一見さんのエンジンは安全マージンを超絶に取る気がするので、
本当に点火セッティングをちゃんとしようとしたら、自分でやらないと本当に楽しい領域は永遠に体験できないかもしれません。

マジでやろうとするとノック入力以外にもエンジン回転数以外の信号も同時計測したくなっちゃうんですよね、ちゃんとした計測の為のアナログ入力モジュールが買いたいッスwww
ここで紹介したハード欲しぃ(*´Д`)ハアハア
Posted at 2017/11/26 08:58:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | フルコン | クルマ

プロフィール

「郷田レーシングのブログ見てたんだけど、①②の原因が解らない(´・ω・`)

https://yamagouda.exblog.jp/14926089/

教えてエロい人!」
何シテル?   02/16 20:08
キムキム(´・ω・`)です。 工具を集めながらDIYを楽しんでいます。 なんでもまず自分でやってみるスタイルです。 ってか、可能な限り自分でやります。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

りたーんれす 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/18 00:28:32
【PFCアイドル問題】オフ会予習w:無効噴射時間 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/17 20:49:09
【Kurofune体験】OBD-2も初体験w 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/16 08:39:05

愛車一覧

マツダ RX-7 えふでー (マツダ RX-7)
車屋に置いてあった車検無を買ってきて約半年間の修理後、2013年8月に車検拾得(`・ω・ ...
スズキ アルトワークス ワークス (スズキ アルトワークス)
友達が買わない?って言ったので、あんま考えずに買ってきました。 買った後に気づいたので ...
ダイハツ ミラジーノ みらたん (ダイハツ ミラジーノ)
2014年12月購入。 かわいいのらー(*´ω`*) オレンジ色はレアと聞いたのです ...
トヨタ スプリンタートレノ 赤ハチ (トヨタ スプリンタートレノ)
現在車検切らし中(´・ω・`) 車検付きの戦闘機を目指して製作しています。 内装無し仕様 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.