• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

キムキム(´・ω・`)のブログ一覧

2017年01月29日 イイね!

レーステクノロジー Live Telemetry Data Logger

レーステクノロジー Live Telemetry Data Loggerレーステクノロジーの新商品紹介。

もう少しで発売みたいです。



・データを3G回線を使用してインターネットサーバーに保存し詳細解析を可能。

・最新のGPS計測器、加速度計計測スピード位置、ラップタイム、セクタータイム、コーナリングフォース、ブレーキフォースなどを測定。

・最大8つのアナログ入力、CAN、シリアル入力、回転数などを測定。

・測定は自動的にあるいは、簡単にスイッチのオンオフで行えます。

リアルタイムで計測したデータはインターネットブラウザーあるいは、ネット接続されたライブモニターソフトウェアで確認できます。



View live data using an internet browser - including on android and iOS devices.
View lap times, ECU data, Speed, track position and analogue sensors etc.
View alarm statuses live, to enforce rules or monitor engine health
アンドロイドやアップルOSのデバイスでインターネットブラウザーを使用してラップタイムやECUデータ、位置データ、アナログセンサー等 のデータを確認します。
エンジンの健康状態を警報で知らせるなどのルールを設定確認できます。

Send simple messages from the web browser back to the vehicle (DASH4PRO display required to view messages) such as “Pit Now”
車側はDASH4PROディスプレイなどを使って簡単なメッセージを送ることが出来ます。
例:ピットへ入れ!等



Data is logged to online storage over 3G data connection
Download data from all registered units (e.g. complete race series) from one place for detailed post-race analysis
For basic applications the unit can be used standalone; simply connect 12V power from the vehicle, along with the supplied 3G and GPS antennas and it is ready to stream live data and record data to the Race Technology Cloud internet storage. The built in GPS and accelerometers providing speed, track position, lap timing, braking and cornering grip usage.
3Gデータ計測を使ってオンラインにデータを保存します。
保存領域毎にデータをダウンロードして、過去のレースの分析等を出来ます。
基本的なアプリケーションはスタンドアローンで使え、3G、GPS付デバイスと一緒に車両の12V電源に繋ぐだけで、データ計測の準備が出来ます。
搭載されているGPSと加速度計を速度、計測位置、ラップタイム、ブレーキ、コーナリンググリップ計測に使用。



For more advanced applications the unit can be used as part of a system that includes almost any combination of Race Technology products (such as the DASH2 PRO and DL1) as well as external CAN sources and analogue sensors.
過去のほとんどのレーステクノロジー製品(DASH2PROやDL1等)を外部のCAN接続、アナログセンサー等として追加することが出来ます。



All information can be continuously uploaded over a 3G connection to a server. When a 3G connection is not available the data is buffered in the RT Live internal memory and uploaded to the server the next time a 3G connection is available. Once uploaded, the data is securely stored on a cloud server as standard format Race Technology data (.RUN) files which are compatible with all Race Technology software, including the comprehensive data analysis package.
RT Live includes an internal rechargeable battery to ensure that the unit can continue to operate and upload any buffered runs if the external power supply is interrupted. Data streaming is automatically started and stopped based on either vehicle movement, or whenever the unit has power, alternatively it can be controlled manually from the start/stop button on the RT Live, or a connected Race Technology DASH4PRO dash display unit.
Each RT Live unit is registered on the Race Technology website before first use. Either a single unit can be registered to an account, or a batch of units can be registered together for ease of management of a race series. The SIM card is permanently embedded in the unit and is managed on a straightforward PAYG method, with a payment gateway on the web interface to purchase credit as required.
全ての情報は3G接続でサーバーへアップロードされ、3G接続が途切れた際も内部のメモリーに保存し3G回線が回復次第サーバーに再度アップロードします。 アップロードされるデータはレーステクノロジー形式のファイルとしてクラウドサーバーに保存され、すべてのレーステクノロジーソフトウェアで分析できます。(Conprehensivus Data 解析パッケージを含む)
RT LIVEは 内部へ再充電充電バッテリーを搭載し測定アップロードを電源供給が止まった際も動作し続けます。
データ保存は車の動きに合わせて自動的に開始、停止出来、DASH4PROのスタートストップボタンからでも主導で行えます。
RT LIVEは単独で使うか、レースシリーズバッチとして使うかが初めに使う前に事前に登録されています。
SIMカードは永久的に埋め込まれておりPAYG方法でクレジットを購入する方法で直接的に管理されます。


********************************
以上メーカーの売り文句です。
で、発売直後は今のところ日本には対応してないみたいです(´・ω・`)

ピットからピットインの指示出したり、仲間の走りや位置ををリアルタイムで確認できれば面白いですし、走行後の分析にも役立ちますね。
データをイチイチロギングしたハードなどから移す手間も省けますし。
個人で持ってたら変態ですけど、サーキットを走る仲間で使い回したら楽しそうですね♪

※使用したデータ容量に応じてサーバー使用料が取られるようです。
  月1500円~。

Posted at 2017/01/29 10:12:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月03日 イイね!

MOTEC 初期校正

MOTEC 初期校正この翻訳は休みの日は一日30分くらいやってますね。

継続は力なり?

イチイチUPしているのは、フルコンやってくれる人が増えてくれるのを期待しているからです。



以下翻訳ね

*******************************

Initial Calibration
Before attempting to start the engine the calibration tables should be initialised to sensible values.
Use the MoTeC ECU Manager software to initialise the ECU calibration tables.
Preferably start with a calibration file from a similar engine as this will make initial calibration faster and easier.
Clear any *s from the tables by selecting Clear *s from the ECU Manager software Tools Menu (Press the F9 key).
The *s indicate values that have been set correctly, which is inappropriate at this stage.
初期校正
エンジンスタートを試みる前に、校正テーブルに反応する値を初期設定しておくべきです。
MOTECECUマネージャーのソフトを使ってECU校正テーブルを初期設定してください。
初期校正が早くなるように似たようなエンジンのファイルを使って初期設定するのが早く簡単であり推奨します。
*のテーブルをECUマネージャーのTOOLメニューの*の項目を選択して明確にしておいてください。(F9キーを押す)
*が指示された値はこの場所が不適切でない項目が正しく設定された事を示しています。


Fuel Tables
Fuel - Main Table
Check the Fuel - Main Table.
The table should be smooth.
In general turbo tables look quite different from throttle position tables, so it is best to start with a table from a similar engine.
燃料テーブル
燃料主要テーブル
燃料の主要テーブルを確認してください。
表は滑らかであるべきです。
一般的にターボの表はスロットルポジションのテーブルと明らかに違っています。 同様のエンジンからテーブルを持ってきて始めるのが良いです。


Fuel - Air Temp
Check the Fuel - Air Temp compensation table.
Typically the following table can be used :
燃料-空気温度
燃料-空気温度補正テーブルを確認してください
一般に次の様なテーブルが使われます。



Fuel - Engine Temp
The Fuel - Engine Temp compensation table may be used instead of the cold start warm up parameter.
If using Engine Temp compensation the following table can be used :
燃料-エンジン温度
燃料-エンジン温度補正テーブルは低温時スタート暖気時に使われる設定です。
もしエンジン温度補正を使う場合次のようなテーブルが使われます。



Fuel - MAP
Check the Fuel - MAP compensation table.
The fuel must be increased by 100% every 100 kPa increase in air pressure.
Normally the MAP table should contain the following values, with a straight line increase between values.
燃料MAP
燃料MAP補正テーブルを確認してください。
燃料は100kPaの空気の圧力増加に伴い100%ずつ増えていきます。
一般的にMAPテーブルは以下の様に一定の割合であり、空気圧力値が増えるにつれ線形的に増えていきます。

This table is equally applicable whether the MAP sensor is used for barometric pressure measurement or for manifold pressure measurement.
Note that the higher pressure sites will only be available if a high pressure MAP sensor is used.
このテーブルはMAPセンサーが気圧の測定の為に使われているあるいはマニホールド圧力の測定に使われていた場合は、均等な割合を適用できます。
注意: 高圧力部分は高圧対応のMAPセンサーが使われていた場合のみ発生します。


Fuel - Cold Start
Start with the typical values listed in the help.
燃料ー冷間スタート
スタート用の通常の値はHELPに記載されています。


Fuel - Acceleration Enrichment
Start with the typical values listed in the help.
Generally acceleration enrichment is not required above 4000 RPM.
燃料ー加速増量補正
スタート用の通常の値はHELPに記載してあります。
一般的に加速増量補正は4000RPM以上では要求されません。


Other Fuel Compensation Tables
Typically all other compensation tables should bet set to zero.
その他燃料補正テーブル
通常その他すべての補正値は0に設定しておくのが良いです。


Ignition Tables
Ignition - Main Table
The table should be smooth.
Make sure that the Ignition - Main Table is initialised with a conservative curve for the particular engine, not too advanced and not too retarded.
点火テーブル
点火主要テーブル
テーブルは滑らかであるべきです。
点火ー主要テーブルは特殊なエンジンの場合、進角し過ぎない、遅角しすぎない、安全な範囲へと確実に初期設定しておいて下さい。


Ignition - Air Temp
Check the Ignition - Air Temp compensation table.
Typically the following table can be used :
点火ー空気温度
点火ー空気温度補正テーブルを確認してください。
通常は次の様な補正テーブルが使われます。



Other Ignition Compensation Tables
Typically all other ignition compensation tables should bet set to zero.
その他の点火補正テーブル
一般的にその他すべての点火補正テーブルは0に設定しておくべきです。
Posted at 2017/01/03 20:12:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「郷田レーシングのブログ見てたんだけど、①②の原因が解らない(´・ω・`)

https://yamagouda.exblog.jp/14926089/

教えてエロい人!」
何シテル?   02/16 20:08
キムキム(´・ω・`)です。 工具を集めながらDIYを楽しんでいます。 なんでもまず自分でやってみるスタイルです。 ってか、可能な限り自分でやります。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

[LINK G4+]吸気温度センサ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/24 19:33:23
AEM CD-7とLINKプラグインECU 接続編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/23 22:29:49
ARDUINO 車載 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/22 05:30:29

愛車一覧

マツダ RX-7 えふでー (マツダ RX-7)
車屋に置いてあった車検無を買ってきて約半年間の修理後、2013年8月に車検拾得(`・ω・ ...
スズキ アルトワークス ワークス (スズキ アルトワークス)
友達が買わない?って言ったので、あんま考えずに買ってきました。 買った後に気づいたので ...
ダイハツ ミラジーノ みらたん (ダイハツ ミラジーノ)
2014年12月購入。 かわいいのらー(*´ω`*) オレンジ色はレアと聞いたのです ...
トヨタ スプリンタートレノ 赤ハチ (トヨタ スプリンタートレノ)
現在車検切らし中(´・ω・`) 車検付きの戦闘機を目指して製作しています。 内装無し仕様 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.