• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt


ラジオ番組放送
~FM FUKUOKA~
SOUND PUREDIO presents 音解オトトキ

FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
FM山口 毎週土曜日11:30~11:55
イイね!
2021年09月17日

エクリプスクロス 三菱パワーサウンド車の音質アップ その2


今日ご紹介する1台は、現在の宇部店の作業から、三菱のエクリプスクロスPHEVです。


alt




三菱純正のパワーサウンドシステムのプレミアムサウンド車にベーシックパッケージとドア防振の施工を行っていたお車のシステムアップの続きです。



alt



ダッシュに付いている純正のスコーカーで中高音を鳴らしていたのを、ピュアコンで高音だけ独立させて、ATX-30Jツイーターを取り付けていたところから・・


alt




ワイドスタンドを製作してJU60ツイーターに交換しました。


alt




ドアの三菱純正のパワーサウンド専用のシルバーコーンのウーファーは・・


alt




インナー取付でピュアディオブランドのZSP-LTDを取り付けて、中音の下の方から低音域を鳴らしています。


alt






JU60とLTD15の間に薄い音域が存在しているので、純正のスコーカーを僅かに鳴らして3WAYとして全音域をカバーしていて、ピュアコンのパーツの組み合わせで音域とインピーダンスとレベルを調整しています。


alt


それとスピーカーケーブルは、ピュアコンへの入出力の6本をピュアディオブランドのSKY-3に交換してあります。



ある程度ピュアコンで音を追い込んだら、純正のディスプレイオーディオの音調整を行います。


alt




イコライザーと書いてありますが、実際にはパターンがパッケージになっていて、フラットで3トーンの調整で、口径を16センチから13センチに下げてもまだ十分に低音が鳴っていて、バスを1クリック下げてバランスを取りました。


alt




プレミDIAという音を強調する機能が付いていて、オフにするとやや勢いが足らなくて、ローレベルでかければ強調され過ぎてと、どちらにするかかなり迷っています。


alt



純正の状態に比べればかなり良くなっていますが、スコーカーを今のまま使うのか、もし交換して合うサイズがあるのか、またそのスコーカーの方が生音に近づくのか、これから試してみます。


ブログ一覧 | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
Posted at 2021/09/17 10:28:19

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.