• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt


ラジオ番組放送
~FM FUKUOKA~
SOUND PUREDIO presents Drivingtones with TOGGY

FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
FM山口 毎週土曜日11:00~11:25

ピュアディオいがわのブログ一覧

2019年10月02日 イイね!

まじまじと見てみると



先日福岡市内を車で移動していたら、信号待ちで斜め前に白い50系プリウスが2台並んで止まっていました。

alt


でも何か感じが違う様な??

よく見たら前の方が50系プリウスでもマイナー前のテールライトが縦に長いタイプで、後ろの方がやや横に広がったマイナー後の車です。

普通はマイナー前が地味で、マイナー後に派手に装飾しますが、50系プリウスだけはその逆です。


50系のプリウスは開発車両として発売後に直ぐに買って、10ヶ月で高音が付くうちに買取に出していて、見慣れたマイナー目の方が50系という印象が頭に焼き付いています。



次に信号待ちで2台前に止まっていたスズキのキザシは、なんだかショートポールのアンテナが右にねじれている様に見えます。

alt




ズームで撮影したら後付け感満載で、細いケーブルがガラスの隙間に埋めてあって、しかも入れ込んだ所にはガムテープが貼ってあります。

alt


これは警察無線の偽装アンテナで、刑事さんが乗っている捜査車両でしょう。


自分は警察車両マニアで、この様な偽装アンテナを見抜くのが趣味になっていましたが、施工した業者はもう少し丁寧に付けられなかったのか?と思いました。



そんなよその車を見とれている間に自分の車は4千キロ弱になっていて・・

alt




信号待ちで先頭に止まっていたらメーターが4千キロみたいな!

alt




おっと、気付かずに進んだらキリ番の撮影を逃す所でした。

alt




次は車ネタではありませんが、今日病院に健康診断にいって来たのですが、血糖値を測るために右手の人差し指の先に針を刺して血を少し出して検査するのが、右手の指がケーブルの焼き入れの時に熱さでやけど気味で、完全に指の皮が厚くなっていて血が出ませんでした。

alt


看護師さんがもう一回刺そうとしたのですが、「右は商業柄厚いので、左に刺して下さい。」と言って、左の人差し指に針を刺したら普通に血が出て、看護師さんが「すごい!こっちは普通に出る!」と驚いておられました。

ハンダ槽で焼き入れする時に、ビニールの被覆が柔らかくなって広がるとと、後ろに少し下がって来るので、右の人差し指と親指でつかんでキュッと締めた後にエアーで急冷却をかけていて、知らないうちに右の指二本が皮が厚くなっていました。

alt



左右で硬さが違うとまじまじと看護師さんに見られても、これは職業病みたいなものなので・・

Posted at 2019/10/02 22:04:06 | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2019年10月02日 イイね!

レクサスUX カーオーディオの音質アップ


今日ご紹介する1台は、先日の宇部店の作業から、レクサスのUXです。


alt




全車異形パネルの専用ナビオーディオ付きのお車に、ATX-30を使ったプレミアムサウンド用のベーシックパッケージの開発と、ドアの防振施工を行っていました。


alt


alt




ATX-30を使ったパッケージの開発の後は、お客様が希望されていたJU60の取付を行っていました。


alt





以前福岡店でレクサスNXでJU60に純正スコーカーをISP-70に交換する作業を行って音を改善していましたが、UXの純正ではスコーカーのグリルの位置なんどの関係で良い成果が出せなかったので、再び純正スコーカーに戻しました。


alt




スコーカーでの改善が出来なかった分ドアのウーファーを取り外して、インナー取付でピュアディオブランドのZSP-LTD15を取り付けて、スコーカーの下限周波数辺りまで再生させようという事になりましたが・・


alt




純正グリルに音がひかかって思う様に中音域が伸びないので、アウタースラントのバッフルを製作して表に出す事にしました。



alt





ドアスピーカーが変わってアウターになったので、ダッシュの上のセンタースピーカーのレベルも調整し直しました。

alt




グローブボックス下のピュアコンの値も見直しを行って、フロント3WAYで車両側のチャンネルディバイダーの特性とピュアコンの特性を合わせて聴感上のフラットに調整しました。


alt




その結果純正のバス・ミッド・トレブルの3トーンはセンターのままで十分に良い音が再生出来て、逆に1クリックでも動かせばバランスが崩れる状態で、かなり理想的な音に仕上がりました。


alt




オープニング画面のレクサスのロゴと、JU60ツイーターとZSP-LTD15の3つが並ぶと、かなりプレミアムなUXとなり、これで最低回転半径が5・2メートルだと取り回しも良くて、何だかすごく欲しくなってしまう1台でした。



alt





Posted at 2019/10/02 09:20:26 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
お客様のプリウスです。 デッキも、スピーカーも交換せずに、音質アップができるベーシッ ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
お客様のアクアです。 スピーカー交換を行っております。 インナーバッフルを作成し、J ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
お客様のE52型エルグランドです。 アルパインのBIG Xを取付けしておりましたが、そ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.