• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt


ラジオ番組放送
~FM FUKUOKA~
SOUND PUREDIO presents Drivingtones with TOGGY

FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
FM山口 毎週土曜日11:00~11:25

ピュアディオいがわのブログ一覧

2019年10月27日 イイね!

もう納車?


先日お客様が宇部店の前に白いアウディQ5が止まっていたの見られて、「えーっ!もう納車されたんですか?」と聞かれました。

alt


「いえいえ車庫証明とかの手続きでディーラーさんが試乗車に乗って来られているんですよ。」と答えました。


「そういえばブログに19インチと書いてあったけど、18インチが付いているから、おかしいなと思ったんですけど。」と言われていましたが、自分的には18インチの方がありがたいです。

alt


でもエアサス付の輸入元が持っている、または今船に乗って向かっている車は全て19インチなので、多少の突き上げは我慢しないといけません。

まあエアサスなのでBMWの7シリーズみたいに薄いタイヤを履いていても全く突き感が無いのが一番いいのですが、車が来てみないとどの程度の柔らかさか分かりません。


バネサスとエアサスの違いは、細かい振動を空気が吸収するので視線の細かい揺れが無くなり、目が疲れないというのが自分的には一番のメリットと考えています。



これが欲しい!というのではなくて、宇部店と福岡店の移動で高速道路を半自動運転で走れて、エアサスで目が疲れなくて、それでいてサイズがほどほどで、CD・DVDプレイヤーが付いていて、ドアにZSP-LTD15が付くという全ての条件を満たす車が他に無かったので、メーカーやデザインは問わないという感じで選択しました。

alt


おそらく来月中には納車出来るみたいで、前に乗っていたベンツE550と同じ使い方で、あれはあれで良かったのですが、11万キロ走ってエアサスの交換が必要になったのと、大雨の日に一度浸かりかけたので、やや車高が高い物を選びました。

専務から「どのぐらい乗るつもりですか?」と聞かれたので、「エアサスがだめになるまでです。」と答えていますが、デモカーで一定期間使って後でお金に変える『備品』という扱いではなく、移動で使い続けて査定が無くなるまで乗る『消耗品』のカテゴリーとして使用します。


自分はもう2年以上ほぼ毎週火曜日に店に出て来て、半日から丸一日製品を作らないと納期が間に合わないぐらい忙しいのと、納車が立て込んでくると休憩なしで宇部・福岡間を一日で往復となり、せめて移動はエアサスで半自動にしてもらわないと身体が持ちません。

Posted at 2019/10/27 19:49:38 | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2019年10月27日 イイね!

マツダ・デミオ カーオーディオの音質アップ


今日ご紹介する1台は、昨日の宇部店の作業から、マツダのデミオです。


alt




マツダコネクト付きのお車にベーシックパッケージの取付と、ベーシック防振の施工のWパッケージの作業を行いました。


alt




デミオのツイーターは指向性の強い内ドームタイプがダッシュの先端に付いていて、ガラスの反射で音を聴く様になるので、レベル的にはそこそこ出ていても、長時間聴くと疲れてしまう荒い音です。


alt


ベーシックパッケージではスタンドを使って角度を付けて、音が拡散するタイプの外ドームツイーターで鳴らす事で、上質で聴き疲れしない高音を再生しています。


alt


今回はアップグレードのATX-30を使用しています。




またデミオはマツダコネクトの車両アンプの出力が弱いので、純正ドアスピーカーをそのまま使用するのではなくて、JBLのスピーカーの交換費用まで含まれているので、88000円プラス税と基本パッケージの価格が高くなっています。


alt




標準パッケージはGX602のコアキシャルスピーカーのツイーターをカットして16・5センチミッドとして使用していて・・


alt




5000円プラス税の差額でGX600Cのミッドのに替える事が出来ます。


alt




更に1万円プラス税ではクラブ6500Cのミッドに交換出来て、今回はベーシックの基本パッケージからATX-30とクラブ6500Cミッドへのアップと豪華版となりました。


alt







ドアの外板裏には防振マットと防振メタルを貼り合わせるベーシック防振の施工を行い・・


alt





マットとメタルを合わせて8枚外板裏に貼るところを、デミオではドアポケットの中のプラスチックの鳴りが気になるので1部をここに貼って、トータル8枚でドア全体の響きを抑えています。


alt


alt




またこの年式のデミオではバス・トレブル・フェダー・バランスなどの全ての操作を全てセンターにした時が最も音がクリアーで、そのためピュアコンのパーツの点数も他の車種よりも増やしてサウンドコントロールを動かさなくてもいい様に工夫しています。


alt

マツダコネクトの車両アンプからフロント信号をPSTケーブルで引き出している横の、リアの出力にはアッテネーターを入れて、フェダーセンターで丁度いい様に設定しています。


alt




更にピュアコンは通常の4ピース構成を5ピース構成として、バランスを動かす事無く左右のレベル調整をしています。


alt


ピュアコンは白いラベルのRRタイプに交換して差額4000円プラス税で高音の艶をアップさせていて、基本はベーシックでもオプションを多数プラスして、マツダコネクトのサウンドを大幅にアップさせました。

Posted at 2019/10/27 09:55:23 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
お客様のプリウスです。 デッキも、スピーカーも交換せずに、音質アップができるベーシッ ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
お客様のアクアです。 スピーカー交換を行っております。 インナーバッフルを作成し、J ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
お客様のE52型エルグランドです。 アルパインのBIG Xを取付けしておりましたが、そ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.