• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt


ラジオ番組放送
~FM FUKUOKA~
SOUND PUREDIO presents Drivingtones with TOGGY

FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
FM山口 毎週土曜日11:00~11:25

ピュアディオいがわのブログ一覧

2019年11月04日 イイね!

何だか代車が多いと思ったら


昨日からWRX・S4に乗って福岡店に来ていますが、運良くこのシステムを聴きたいと言われるお客様がおられて、デモンストレーションを何回か行いました。

alt




アウターバッフルでZSP-LTD15に・・

alt



JU60ツイーターのハイエンド2WAYシステムです。

alt




本当は今の福岡店は車が余り気味なので、新幹線で来て1台乗って帰らないといけなかったのですが、荷物が多かったのとZSP&JU60のデモが必要かも知れないという事でWRXに乗って行っていました。

alt


ノートeパワーが初めての車検で、その前から当日にかけて使えなかったので、宇部から一台借りていたのを、そのまま返さずにがめていたので、1台代車が出て1台代車無しで作業だと3台代車が置いてあります。


一台香椎の自宅マンションに乗って帰って駐車場に置いて来て、西鉄香椎駅から電車で帰るという手もあったのですが・・

alt



ピークタイムの前に一時的にフィットを貝塚の隣の地下鉄箱崎九大前駅近くのパーキングに置いて、夕方従業員と二人で取りに行きました。

alt




帰りにはちょうど福岡店の反対方向から九州大学の旧校舎を崩している所が見えて、ここ辺りはマンションを建てる許可が降りないらしいので、何だかの商業施設が将来的に建つみたいです。

alt




そういえば少し前は黄色いスイフト・スポーツが福岡店に置いてあって、これがZSP&JU60だったのでデモに困らないのでした。

alt


一度ミッション車希望のお客様に貸し出した後、次の需要が無いかと思っていたら、運良くMT車のお客様がみえたのでそのまま貸し出されました。


来週は福岡店まで新幹線移動して、代車を1台宇部店に返します。

Posted at 2019/11/04 17:23:50 | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2019年11月04日 イイね!

マツダCX-30 スピーカーの音質アップ


今日ご紹介する1台は、現在の福岡店の作業から、マツダの新型車CX-30です。

alt



新生代のマツダコネクトが装着されているお車にベーシックパッケージの取付けを行いました。

alt




ドアには8センチのスピーカーと、ミラー裏にツイーターが付いています。

alt




輸入車の10センチサイズよりはやや小さめのスコーカーで、マグネットのすぐ後ろは塞がっていて、横方向に背圧を抜く様になっています。

alt




ツイーターは内ドームに真ん中のプラスチックの部品で音を拡散させるタイプで・・

alt



キックパネルに13センチウーファーが付いており、フロント3WAYが車両アンプで6CH別々に送られているマルチチャンネル駆動となっています。

alt


基本的にはマツダ3のオーディオと共通で、標準仕様が既にプレミアムサウンド仕様となっています。



ベーシックパッケージでは純正ツイーターを鳴らない様にして、ダッシュにスタンドで角度を付けて、ピュアディオブランドのATX-30ツイーターで上質な高音を鳴らす様にします。

alt



音を調整するピュアコンはブラックボックスはマツダ3と同じ値を使用して、コイルはドアの形状の違いからCX-30独自の値を選んでいます。

alt




イコライザーはアドバンスモードを選択すれば13バンドで調整出来て、純正でこのバンド数はありがたいです。

alt




最近の国産ナビオーディオはイコライザー調整の後にメモリーすると音がやや抑圧されて聴こえる物がほとんどで、マツダ3とCX-30の13バンドイコライザーは逆にメモリー後に音が明るくなるので、普通のナビのつもりで調整すると、最初に明るめに設定すると更に明るくなるのでびっくりします。

alt




新世代のマツダコネクトには自動音量補正という、小さな音を大きくして、大きな音を小さくするという機能が付いていますが、これは便利な様でも音色が変ってしまい、自分の調整用CDの他にお客様の音源が自分がこれまで3回お会いして生の声を知っている女性ボーカルの方のものだったので、その差がハッキリと分かり、ここの機能はオフにしました。

alt


CX-30の取付は初めてだったのですが、スピーカーのマウントとドアの響き以外はマツダ3と共通だったので、予想していたよりも短時間で完成しました。


これからこの様な標準仕様でもプレミアムサウンド車という車種が増えて来れば、ベーシックパッケージの車種別専用設計という『痒い所に手が届く』的な製品は、ヒットする可能性が十分にあるでしょう。
Posted at 2019/11/04 09:23:18 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
お客様のプリウスです。 デッキも、スピーカーも交換せずに、音質アップができるベーシッ ...
トヨタ アクア トヨタ アクア
お客様のアクアです。 スピーカー交換を行っております。 インナーバッフルを作成し、J ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
お客様のE52型エルグランドです。 アルパインのBIG Xを取付けしておりましたが、そ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.