• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あた_のブログ一覧

2010年08月31日 イイね!

スバル車乗りで残念だったこと




スバル車に乗っているとネットでスバヲタと馬鹿にされることがあり、
基本に忠実な弄りをポリシーとしている身としては甚だ迷惑な話です。

それは一部のしょうもないSHOPのせいでもあるのですが、
それとは違う話です。

何かを期待して読んだとしたら、ごめんなさい。

-----*-----*-----*-----*-----*-----

8月はお盆休みの10連休を含めると休日が多く、
社会人ながらも夏休み脳になりがちでした。


8月頭の時点では、低回転時のエンジン脈動が解消していませんから、
何か情報が無いものかと色々とキーワードで検索していました。

そんな折、エンジン内部の洗浄メニューを見つけました。
モティーズ(オベロン)と関係が有りそうなことにも、関心をそそられました。

エンジン内部洗浄のメニューは以前からありましたが
車用品の量販店でないことや、チェーン店でないことで、良さそうに感じました。
メカニックの技能に不安を感じるSHOPは猫またぎなんです。


機械式リアデフ用のギアオイルの性能が良かったり
PGだぁと声高に言わないのに熱交換性能の高い冷却水があったり
モティーズについては、とても良い印象を持っています。

見つけたSHOPのHPをよく読むと、
スペシャルとか秘密とかの、誇張に関する表現が無い。
貼る・巻く・塗る・磁石・トルマリン絡みのエセ商品・エセ施工が全く無さそう。
現代科学では説明不能な、意味不明な商品宣伝が無い。
他SHOPを非難し、自店を自慢するような記載が無い。

などの基本に忠実な内容ばかりでした。


そこで、HPの記載に好印象を感じたものの、
一抹の不安を感じながら電話してみました。



あた:
スバルのフォレスターなんですが
エンジン内部を洗浄出来ますか?

店主らしき人:
一瞬の無言。。。 現状ではV型エンジンでも難しい状態です。
水平対向は出来ません。
水平対向でも出来るよう、鋭意、開発中です。

あた:
期待しています~



電話に出た店主らしき人のしゃべりに誠実さを感じたので
この施工メニューは効果ありと感じました。(あくまで個人の感想です)

今度、新車に乗り替えるなら、直4エンジンにしようと思った一瞬でした。



あ、まだまだSG9に乗り続けますので、
誤解しないで下さいね。
Posted at 2010/08/31 18:48:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然なるヒマ話 | 日記
2010年08月25日 イイね!

ECUの学習結果を学習する(その2)

以前にも、車側に何らかの変化があったためか
それをECUが学習したことにより回転落ちが変わり
その結果を人間(私)が学習せざるを得なくなったことを書きました。

最近、スロットル下方のゴムホース抜けを改善した影響なのか
回転落ちが早くなりました。

この回転落ち変化を意識するようになったのは、
ゴムホース抜けの改善から、1週間以上(走行1000キロ)経ってからです。

ゴムホース抜け改善直後から、回転落ちが変わっていたかは
正直なところ分かりません。
ゴムホース抜け改善直後は、低回転時のエンジン出力脈動が直ったのか?
そちらに神経を集中していましたから。


結果として、今までのシフトタイミングでは微妙に合わないため、
人間(私)が学習中です。

吸排気系を交換すると、回転落ちの特性が変わることが有りますが
今回のゴムホース抜け改善後の回転落ちの変化は、
程度こそ大きくないものの間違いない変化でした。


今から思えば、記憶が確かなものでは
シムスのネ申言舌糸及のメタキャタ式フロントパイプに交換したとき、
シムスの等長エキマニに交換したとき、
タービンを東名パワードM7760に交換し大容量化したとき、
シフトタイミングに影響が出ました。

残念ながら、ECU書き換え後がどうだったかは憶えていません。


で、過去の経験をまとめると
・吸排気系の効率が変わった場合は、回転落ちが変わる。
・点火系の強化(イグナイトREV、イグナイトVSD)では、
 回転落ちは変わらない(または変化は小さい)。
・負圧関係が変わった場合(今回のゴムホース抜け改善)も回転落ちが変わる。
・車側の変化が大きい程、回転落ちの変化は大きいようだ。

ということで、パーツを何も弄ってないのに、
・回転落ちの速さが変わったり
・シフトタイミングが合わなくなったときは
車側に何らかの変化が起きたと捉えても良いかもしれません。
Posted at 2010/08/25 12:41:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | フィーリング | 日記
2010年08月23日 イイね!

最大ブースト圧設定値を久々に上方修正(その1)

最大ブースト圧設定値を久々に上方修正(その1)画像は、SG9純正タービンだったときの設定値です。





現在、188700キロ超です。



約15万キロ頃から最近まで、低回転でエンジン出力の脈動が有ったり
エンジンオイルの消費が多かったりしたので、
後期高齢車は、いたわらないとアカンなあと
EVC4の最大ブースト圧設定を117kPaに下げてました。
(そのときの狙いは115kPa)

もっとも、最大ブースト圧設定値を変更しなかったのは
Provaオイルセパレータによるオイル消費量抑制の効果を
観察するためもありました。


ただ、純正タービンながらも
135kPaや145kPaに設定していたのが長かったので、
ここ1年くらい117kPa設定では物足りなく感じていました。



Provaオイルセパレータでオイル消費が減ったのが確認できたし
燃料ポンプを3月に更新したし
イグナイトVSDで放電を強化したし
エンジン出力の脈動が解消したし
新タイヤのグリップがやっと出て来たし
昨年の後方赤点滅2回のトラウマから抜け出たので

EVC4の最大ブースト圧設定を再び上げたくなり
8/21(土)深夜から22(日)にかけてドライブに出かけてきました。

で、久しぶりに最大ブースト圧設定変更の儀式を行って、
ちょいと本気加速してみると、
100kPaにならないのに結構な加速をしてくれます。

さすが、タービン容量が大きくなると
ブースト圧ピーク値が100kPaに達しなくても
充分に速いですやん!

なるほど、みーやんがEVC5に換えた理由が分かる気がします。



2009年5月にタービンを東名パワードM7760に交換しましたが、
O2センサ劣化による燃焼不良や、エンジン出力の脈動などの
不安要素を抱えていたので、
アクセルを踏み込んでいく速さが、無意識に遅くなっていたようです。

スーパーオートバックス名古屋ベイのパワーチェック担当者が
なかなかアクセルを速く踏み込んでいけないのと似ていますね。

最大馬力はアクセルをユックリ踏み込んでいっても測定できますが
真の最大トルクは、アクセルを開くスピードが速くないと
測定できないですから。



今回の狙いは130kPaに設定することでしたが、
こんなに加速が良くなっているなら、
安易に130kPaにしてはイケナイかもしれません。
なので、最大ブースト圧設定値の上方修正は慎重に行うことにしました。

私の棲息エリア付近の一般道では130kPaは無理なので、
設定値を追い込むのは本州中部環状高速道路で、またの機会としましょう。
Posted at 2010/08/23 17:33:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | フィーリング | 日記
2010年08月22日 イイね!

悪あがき

脂肪が溜まり始めていたためか健康診断で再検査となってしまったので
今度の金曜日は2次検診です。そんな折りの職場の会話を・・・


私:
2次検診が終わるまで、動物性タンパクを摂るのは中止、砂糖入り飲料は中止、更に禁酒することにしました。

同僚:
それって悪あがきでしょ。一週間だけ節制しただけで検査結果が良くなるわけ無いっしょ。

私:
もし良い結果が出たら暫くは安心できますから。

同僚:
僕の場合は検査前夜の酒を止めようと思ってますよ。

私:
君の場合も悪あがきでしょ。





同僚:
そういえば、また某SHOPの社長が変なことをブログに書いてましたよね。『今夏は暑かったので、クーラントやオイルを早めに交換しましょう』って内容でしたけど、これって売り上げを増やしたいための悪あがきですよね。いまどき、こんな根拠レスの宣伝に引っかかる客が居るんですかね。

私:
悪あがきと言うより、不安にさせる宣伝です。引っかかるのは車の初心者だけだろうけど。酷暑だからオイル交換を通常の8割の交換サイクルで行うっていうのは合理性が無いです。そんな論法が通るなら、猛暑日になりやすい熊谷市や多治見市は短期間でオイル交換しないといけないです。

同僚:
最高気温が出やすい熊谷市って言ったら、スバルの本工場がある太田市の隣だよね。太田市も暑い土地の筈だから、猛暑日でも問題無い設計をしてる筈ですよね。

私:
そのスバルが一般的な話としてオイル交換サイクルを1万キロって説明しています。それに対してオイル販売を増やしたいカーSHOPが半分の5000キロって言う訳です。ここまでは良くある話なんですが、それに輪を掛けて意味不明の8割を掛けた距離で交換するよう奨めているのが笑えます。ガソリンに二重課税しているようなものです。

同僚:
ガソリンの二重課税も困った問題だけど、意味不明のオイル交換時期の8割掛けも困った宣伝ですよね。

私:
このSHOPの不安を煽る宣伝方法は何とかならないのかな。

同僚:
貼り物やトルマリンを売り物にしているから、どんなSHOPか分かりますよね。


私:
賢明な消費者なら大丈夫だけど、ネット初心者や車初心者だと信じてしまうかも知れないから心配です。
ったく、困ったもんだ。
Posted at 2010/08/22 23:48:31 | コメント(5) | トラックバック(0) | 徒然なるヒマ話 | 日記
2010年08月18日 イイね!

冷却水のエチレングリコールとプロピレングリコールの違いについて

エチレングリコールとプロピレングリコールの冷却液の違いについて
ネットで調べて色々と分かった気がするので書いてみました。

下記の記載において
エチレングリコールベースの冷却液を EG
プロピレングリコールベースの冷却液を PG  と省略します。


レガ乗り:
冷却水はEGのままなので、最近ネットで見たことが原因で、酷暑の日にレガシーに乗って良いのか心配になりましたよ。

フォレ乗り:
心中お察し申し上げます。私もそのブログを見ました。EGをダメと主張する理由を書いてませんね。

レガ乗り:
そうなんですよ。EGがダメな理由が書かれてないんですよ。いつもこんな書きかたみたいですね。社長本人が検索で上位になると書いてましたけど。

フォレ乗り:
怖いもの見たさとか、変なもの見たさの意味でのファンならイッパイ居ると思います。だから検索で上位になるんでしょ。『またあんなことを書いてるぞ~』って知り合いで教えあって見にいく訳です。面白いのは、ブログに常識的なことしか書いてないのが続くと、アクセス解析地図の赤い部分が減るんです(爆)



レガ乗り:
ところで、PGでロングライフって本当ですかね?

フォレ乗り:
PGでロングライフを標榜するなら、一般的なEGの交換サイクルと同等以上でないと適切でないと思います。OEM元らしきKEMITEC社のPGが2年と宣伝しているので、某店のPGの寿命に関する説明も嘘でないでしょう。ただ、PGベースの冷却液は寿命が短いものが大勢なので、KEMITEC社の冷却液には劣化防止の添加剤がイッパイ入っていると思います。



フォレ乗り:
ネットで調べまくると、KEMITEC社のPGの容器と某店の容器が似てるんです。更に効能の説明も似ています。2L容器の価格は、KEMITEC社と某店で同価です。
 KEMITEC社 PG55  2L容器:標準価格(税込)3885円
 某店    濃度55% 2L容器:3885円
そうそう、PGの濃度も同じみたいです。

レガ乗り:
OEMと捉えてイイんですかね?

フォレ乗り:
効能の説明書きを無断借用するとは考え難いですから。容器形状・濃度・価格・説明が同じなので、ほぼOEMと考えて良いでしょう。この場合はKEMITEC社は立派な薬品メーカーと思えるので、OEMらしいって書いても誹謗や中傷に該当しないでしょ。KEMITEC社のHPを見ると、いかにも製造メーカーらしい誇張を感じない説明です。

レガ乗り:
実はオイル添加剤なんですけど、KEMITEC社と某店との容器や効能書きが似ているものが有りますよ。

フォレ乗り:
えっ、そうなんですか。それなら、KEMITEC社と某店がOEM関係にあると考えるときの補強材料です。で、そのオイル添加剤の価格はどうなんです。

レガ乗り:
おもしろいんですよ。効能書きと容器と容量が似ている品物を比較すると
KEMITEC社のMC60は150mLで  5600円
某店のは140mLで  12600円
と某店の方が2倍以上で高価です。全く同じものかは不明ですがね。(どう捉えるかは読者の皆さんにお任せします)

フォレ乗り:
某店はキャンペーンで値引き販売するから、それも見込んだ高めの値付けなんでしょう。OEMの場合、製造元より高く売るのはよくある話だから別にイイんじゃないですか。ですが、同じ性能だったら僕はKEMITEC社の通販とか楽天の安い価格で買います。それにしても某店のプラボトルの容量がよく分かりましたね。以前に私も調べたんですが分からなかったんです。

レガ乗り:
みんカラのスバル車乗りのパーツレビューを調べまくったら某店のプラボトルと紙パケージの写真が載っていたんですよ。みんカラの情報量ってスゴイですね(ヨイショ!)

フォレ乗り:
私も、みんカラの情報量ってスゴイと思います。某店オリジナルの貼り物のパーツレビューを見ると低い評価をしている人が結構多いですが、これに対して質実剛健なチューニングSHOPの等長エキマニとフロントパイプは高い評価が多いです。大量のパーツレビューを読み解けば、品物の善し悪しは分かりそうです。みんカラのパーツレビューの精度については賛否両論ありますが、統計的な見方をすれば利用価値は有ると思います。



フォレ乗り:
そうそう、冷却液のEGとPGの話をしていたんですね。

レガ乗り:
中味が同じ冷却液を製造元と同価で販売するならなら、そのKEMITEC社の容器のまま販売した方が、手間が掛からず利益が出ると思うんでよ。エンジンオイルと違って、PGでは独自ブレンドにするとは考えにくいですし、SHOPブランドにする意味が有るんですかねぇ。

フォレ乗り:
SHOPブランドの品数を楽に増やしたかったんでしょう。

レガ乗り:
自社ブランドの商品を増やしたい気持ちは分からないでもないよね。ただ、貼り物やトルマリンじゃ、オリジナリティをアピール出来ないですよね。

フォレ乗り:
いや、貼り物やトルマリンでも充分にオリジナリティと言えると思います。客が店を選ぶ際の明瞭な基準になりますから。私の場合は猫またぎするかどうかの基準ですけど。

レガ乗り:
某店の貼り物やトルマリン物は本当に効果が有るんですかねぇ?

フォレ乗り:
貼り物の性能を、お金と時間をかけて測定して反証した人が居ないだけだと思います。それに、貼り物の製造元や販売会社と揉めることになる訳だから、利害関係が無い人はやらないだけでしょう。

レガ乗り:
その貼り物の厳密な試験をやるなら見学したいですね。

フォレ乗り:
公開試験をやるなら私も見たいです。幸いというか、貼り物やエアフィルターは付けたり外したりが簡単だから、1日あれば、かなりのことが判明すると思います。公開試験をするなら、カンパとして1万円払っても見に行きたいなぁ。誰かプロデュースしないかなぁ。

レガ乗り:
あ、また脱線しちゃいましたね。



レガ乗り:
EGとPGの推奨交換サイクルの違いって、どこから来るんですかね? BILLION社のHPを見るとPGが短寿命なことをハッキリと説明してますよね。BILLION社のPGの説明を見てると潔いというか漢(オトコ)を感じますね。

フォレ乗り
そうそう、BILLION社とKEMITEC社のPGの交換サイクルを見比べると、推奨交換サイクルが全く違うので理由を知りたくなります。

フォレ乗り:
ネットで、冷却水、寿命、切削油、プロピレングリコールとかで検索していると色々分かってきました。工業用の水溶性切削油の説明だと分かりやすいです。ココココを見ると、EGやPGなどの水溶性の液を用いた場合の劣化のメカニズムが説明してあります。

レガ乗り:
それらのサイトを見ると、EGやPGを含んだ冷却液ではPH管理が重要ってことが分かりますね。なるほど~、ラジエーターやウォーターポンプの内部が錆びるメカニズムが分かってきましたよ。

フォレ乗り:
そうなんです。私も大型ファインカッターの水溶性切削油が、使ってない期間が長かったりするとドブ臭くなる理由がやっと分かりました。




レガ乗り:
EGって本当に環境に悪いんですかね?

フォレ乗り:
以前はEGはPRTRに該当してましたが、現在は非該当になってます。MSDSを見るとEGはPGより環境や人体に良くないですけど、MSDS上ではEGが特に危険とも読み取れないのです。比較の問題だと思います。ちなみに某店のHP上のPGの説明において、2010年8月18日現在でEGがPRTR該当って書いてありますから、間違った情報を提供し続けています。根拠も示さず他店を非難しながら、自社は真面目な商売だと声高に言うなら、正しい宣伝をしないとイケマセン。

フォレ乗り:
興味があるのは、PGに入れ替えるとき、EGの廃棄をどのような処理方法を採用しているかです。MSDSではEGの廃棄上の注意として『焼却によること』と書いてあります。だから、『EGは環境に悪い』とか『当店は法律を順守してます』とかって繰り返し言っているSHOPが、ラジエーターから排出したEGを正規の方法で処理しているかが気になります。ねえ、レガ乗り君、そのSHOPで冷却水をPGに替えてきて報告してくれませんか。

レガ乗り:
フォレ乗りさんが行けばイイじゃないですか。

フォレ乗り:
某店はレガ乗りのお客さんが多いので、君ならピッタシだと思います。それに私の車には、某店の社長が嫌いなネ申言舌糸及のメタキャタフロントパイプが入ってますから。それに16万キロ以上の長寿命なフロントパイプだから神々しくて、その社長は怖くて近づけないでしょ。

レガ乗り:
ダメですよ。私はカスタマイズ系のSHOPはタイプじゃないから、遠慮しておきますよ。

フォレ乗り:ちぇっ、残念だなぁ。
Posted at 2010/08/18 18:29:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | パーツの効果推定 | 日記

プロフィール

「ヒラマサ五輪公式HPの世界地図から日本が消されてる。ここでクイズです。これを報道するマスコミは産経新聞の他に何が有るでせうか?」
何シテル?   09/27 19:34
MT車萌え~。人ごみが大嫌い。片側一車線が大好き。ネイチャーフォト志向。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

和歌山秘宝館 
カテゴリ:車いぢりSHOP
2014/01/06 01:16:40
 
撮るしん 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:10:59
 
MYフォト蔵 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:08:23
 

お友達

DIYしないオジサンで宜しければ・・・
47 人のお友達がいます
nasubinasubi * 金曜日のタマネギ金曜日のタマネギ *
ターナブルターナブル ニャンギ。。。ニャンギ。。。
モリヤスモリヤス Mt.鳥海Mt.鳥海

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
29万キロ以上乗ったフォレスターSTI(SG9C)からの乗り換えです。
スバル フォレスター スバル フォレスター
2004年3月  SG9Cを購入 2011年1月  201000キロでリビルトエンジンに ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用画像倉庫
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.