• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あた_のブログ一覧

2013年02月18日 イイね!

メーカーリビルトエンジンの今後について


先週の木曜日に9年目の4回目の車検が終わりました。
9年間の走行距離は約249000キロでした。

この車検に際しブログねたを幾つかゲットしましたが
トピックスからUPします。

-----*-----*-----*-----*-----

車検あがりの車を引き取りにスバルDラーに行ったら
メカニックさんから、良く回るエンジンですねと言われました。

吸排気系を高効率なものに交換しているだけでなく
パワー系の弄りが概ね完成と自認している私としては
リップサービスでも嬉しいものです。

私の感覚が間違ってなければ、
新車時のエンジンより
20万キロ過ぎに載せ替えたメーカーリビルトエンジンの方が
明らかに良く回っています。


余談ながら
このメーカーリビルトエンジンで
慣らし中の3000キロ時点と、1万キロ時点の2度にわたり
回転が軽くなる変化を感じました。
ただ、この感覚に直ぐに慣れてしまったのは残念。


なので、
メーカーリビルトエンジンに載せ替えて本当に良かった
と声を大にして言いたい。

但し、2万キロを過ぎた頃から
冷間時のタペット音が大きくなったことだけはイタダケマセン。



そうそう。
メカニックさんと雑談していたら
気になる話しが出てきました。

32GTRなどはエンジンのタマが無くなっているのに対し
スバルは2.5Lエンジンが現在の車でも使われているので
エンジンを載せ替えるにはいいメーカーですね。
と、私が言ったところ。

メーカーリビルトエンジンは無くなる方向です
と、メカニックさんの話しでした。
  ↑
  ↑
この話しを聞いたあと
スバルのホームページを数年ぶりに本気で見たら
げろげろ。
ターボのMT車が少ないったらありゃしない



高級・高額なスポーツカーを除けば
MTのターボ車が存在する希有な自動車メーカーですから
スバルには頑張ってもらいたかったのに!


スバルさん
MTのターボ車を減らしたら
コアなユーザーが減っちゃいますよ!



ということで、
2.5Lターボの6MTのフォレスターSG9に
乗り続ける気持ちが一層強くなりました

-----*-----*-----*-----*-----

みんカラでは『スバル純正リビルトエンジン』の表現を見ますが
私がお世話になっているDラーでの呼び方を優先し、
ここでは『メーカーリビルトエンジン』と書きました。
Posted at 2013/02/18 22:33:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | パーツ寿命 | 日記
2013年02月03日 イイね!

久々の冬景色の撮影


【誤記訂正】2013/2/9(土)

本文およびタグに別の誤記がありましたので修正しました。

誤 : 白馬村松木橋
正 : 白馬町松川橋

-----*-----*-----*-----*-----

1/12(土)~13(日)に冬景色の撮影にチャレンジ済みでしたが
レタッチの方向性で悩んだ結果、ほったらかしになっていました。
こういう場合の多くは、撮って出しの出来が良くありません。

そのリベンジとして、1/27(日)に長野県の開田村に行きましたが
フロントガラスにヒビが発生し、目論見は頓挫したのでした。

なので、1/12(土)~13(日)に撮影したものを
復活することにあいなりました。

-----*-----*-----*-----*-----

2010年秋に5DmkⅡを導入していましたが、
このカメラで冬景色を本気撮影するのは今回が初めてです。

冬景色の撮影地の引き出しは無いも同然なので
NHKの『撮るしん』を片っ端から見てみました。

『逆光に映える川もやの冬景色』が最もストライクでした。

この条件が揃うことが難しいことは予想できましたが
その気になった心を抑えることができず
出かけることにしました。
(いつもこのパターンだな)

そこで、今シーズン一発目の撮影地として
長野県白馬村の松木橋  白馬町の松川橋を選んだのでした。

-----*-----*-----*-----*-----

1/12(土)朝7時過ぎに目が覚めると、
白馬村の松木橋  白馬町の松川橋付近の気温はマイナス12度でした。

松木橋 松川橋の上に行くと、撮影者が居る場所は直ぐに見つかりました。

定番らしき撮影ポイントに近づくと
直近の降雪が少なかった筈ですが、
膝までズッポリ潜ったりするロシアンルーレットでした。

今回の撮影でスノーシュー必須だと直ぐに分かりました。

ただ、2月に車検、7万キロ放置プレイの車高調のOH、
Fブレーキパッド交換、その他大勢が控えており、
スノーシュー導入は遠い先になりそうです。

常連ぽい撮影者2人を見ると、2人とも長い筒でした。
川もやが出ていないときは、中望遠ズームが適する場所のようです。

【画像1】撮影時刻08時32分

着いて直ぐは川もやが少し見えていましたが。
日が高くなり気温が上がったのか、川もやは見えなくなりました。
雲が有り太陽が出るのが遅いと思い寝坊したのが失敗でした。


【画像2】



【画像3】

画像3は川の中の石に乗って接近してみましたが、UP不足は否めません。

ただ、『逆光に映える川もやの冬景色』なら
狙う方向が違うので標準ズームでも何とかなりそう。


12(土)午前は、白馬大橋の付近も観察しましたが
雲が増えてきたので、この日の撮影は完了。

-----*-----*-----*-----*-----

12(土)午後は、夜の雪道ドライブに供えて長野市に移動し
日帰り温泉(アップルの湯)と、喜多方ラーメン(蔵)で時間調整です。
どちらもネット上の評価は必ずしも高くないですが、
駐車場の雰囲気や使い勝手を最重要視しているので、
最近よく利用しています。


12(土)夜7時すぎに、走り慣れたつもりの
信州大学前~鬼無里村~白馬の道を走ってみると路面の雪は少なく
しかも気温が0度と暖かいため
冬タイヤの性能を細かく確認出来ずガッカリでした。

-----*-----*-----*-----*-----

長野県北部の13(日)は晴れそうもないので
長野県木曽町に移動。

13(日)朝も寝坊し、目が覚めたら7時過ぎでした。

【画像4】撮影時刻08時14分

外気温はマイナス8度と川もや発生に不足した条件でしが
末川ぞいを徘徊し、川もやが出ている場所を見つけました。
NHKの『撮るしん』で見たものとは違う場所のようですが
ま、いっか。

この画像はハレ切り無しです。紅葉はハレ切りしないと
カラーバランスが崩れたりしましたが
色に乏しいと影響は少ないようです。


【画像5】撮影時刻09時09分

同じ場所に戻ったら、川もやは消えてました。


そうそう。
末川は人家が近いので純正マフラーに戻して正解でした。


【画像6】

せっかく開田村に来たので
新地蔵峠からの 九蔵峠からの御嶽山を撮ってみました。
この構図は手前が地味に写るので思いっきりレタッチし、
御嶽山だけの絵にならないようにしました。

肉眼では御岳スキー場が目障りでしたが、
写真だと意外と大丈夫でした。
Posted at 2013/02/03 12:03:35 | コメント(8) | トラックバック(0) | カメラとか風景写真とか | 日記

プロフィール

「ヒラマサ五輪公式HPの世界地図から日本が消されてる。ここでクイズです。これを報道するマスコミは産経新聞の他に何が有るでせうか?」
何シテル?   09/27 19:34
MT車萌え~。人ごみが大嫌い。片側一車線が大好き。ネイチャーフォト志向。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

和歌山秘宝館 
カテゴリ:車いぢりSHOP
2014/01/06 01:16:40
 
撮るしん 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:10:59
 
MYフォト蔵 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:08:23
 

お友達

DIYしないオジサンで宜しければ・・・
47 人のお友達がいます
ターナブルターナブル * とっしー@ALLTRACKとっしー@ALLTRACK *
甚(じん)@彩の国甚(じん)@彩の国 金曜日のタマネギ金曜日のタマネギ
モリヤスモリヤス ニャンギ。。。ニャンギ。。。

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
29万キロ以上乗ったフォレスターSTI(SG9C)からの乗り換えです。
スバル フォレスター スバル フォレスター
2004年3月  SG9Cを購入 2011年1月  201000キロでリビルトエンジンに ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用画像倉庫
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.