• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あた_のブログ一覧

2013年11月30日 イイね!

ドコモ・クロッシィの実効速度が何故かしら良い


     関東近辺の紅葉が終わってしまいました。

     鎌倉のお寺さんの紅葉撮影に初チャレンジしようと思ってましたが
     ピークを過ぎてからは行かない主義なのでパス。

     私のポリシーだと、撮影する場所選びは
     気に入ったら連チャンで通えるタイミングになるように考えています。


     春から秋の風景撮影のトップシーズンが終わってしまい
     心にポッカリ穴が開いた感じで、月曜日から鬱々としていました。

     サービス出勤も無いのに、
     天気が良い土曜日に自宅に居るのも久々です。

     しかし、今日、目が覚めると頭の切り替えができていました。

     で、壊れたデスクトップパソコンからのデータ移植など
     始めたところです。




     そういえば、パソコンを買い替えたら
     実効速度が劇的に向上していてビックリしました。

     約5年前に自作したXPパソコン(クァッドコアQ9300)
     が壊れたので、買い替え後は
     エプソンダイレクトのデスクトップパソコンPro5500-M
     Windows7 Core i-7(4770) とまあまあの性能のもの。

     ドコモのクロッシィのエリア
     スマホ(サムソン ギャラクシーSC-05d)のWi-Fiテザリングを使うと
     実効速度が 下り 15Mbps前後 上り 2Mbps前後になりました。

     前のパソコンだと正常に動いていたときでも
     下り 2~3Mbpsだったので、向上感が半端ありません。

     実効速度が改善したのは、
     パソコンが新しくなったせいなのか、クロッシィの環境が改善されたのか
     どちらが原因か? そこんところ知りたいですね。


     ところで、最近、嫌韓に目覚めたので
     サムソンのスマホ(2012年5月頃に購入)から
     シャープ製に買い替えたいのですが
     いつ買い替えるべきか? 真面目に考えています。

     そそ、こんなの書いてないで
     来週末に西方に詣でる準備を始めなくっちゃ。
Posted at 2013/11/30 12:19:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | パソコンとか | 日記
2013年11月25日 イイね!

平林寺の紅葉を撮ってみた(※画像多し)


     人混みでの撮影や、都市部の運転が嫌いなので
     有名どころを避けてました。
     でも、綺麗な紅葉を撮影したいなら
     都市部のお寺さんは避けて通れないようです。

     ということで、11/22(金)を有給休暇にし
     埼玉県新座市の平林寺に行ってきました。

     -----*-----*-----*-----*-----

     【 共通データ 】
     カメラボディー : Canon EOS 5Dmk3
     レンズ : EF70-200mm F4L IS
     C-PLフィルター使用
     三脚は使用せず ( 紅葉の時期は三脚と一脚が使用禁止のため )
     ノートリミング、 但し数枚について回転補正あり
     現像ソフト ( Silkypix Developer Pro5 ) でレタッチしまくり


     【 お断り 】
     C-PLフィルター使用とレタッチのため、
     肉眼で見るより鮮やかな色彩になっている場合が有ります。
     といっても、平林寺の紅葉が素晴らしいことは間違いありません。

     -----*-----*-----*-----*-----

     今年は紅葉の外れの年と感じています。

     例年の状態を知らないため何とも言えませんが
     濃い橙色のカエデが多く
     好みに合わないため撮りませんでした。

     ですが、真っ赤に染まったカエデも多く
     それを撮るだけでも充分な枚数になりました。

     画像は概ね撮影時刻順に並べてあります。



【 画像1 】 ISO400、 F8、 1/400

     開門の9時に入場すると
     正門や山門の近くに人が途切れず撮るのを諦めました。
     初めての訪問で撮影ポイントが分からずウロウロしていると、
     光輝くカエデに気が付きました。


【 画像2 】 ISO200、 F5.6、 1/500




【 画像3 】 ISO800、 F5.6、 1/2500

     緑が有るから紅葉が際だち、紅葉が有るから緑が際だちます。
     三脚とライブビュー撮影(5倍or10倍の拡大)を併用すれば
     主役になる葉っぱに必ずピントが合います。

     ですが、手持ち撮影でファイダーを覗くと、
     合焦すべき相手が大雑把になり
     拡大すると恥ずかしい画像になりました。
     なので、フォト蔵の元画像を見るのは禁止です(笑



【 画像4 】 ISO800、 F8、 1/400

     木製の門の近くに黄葉のカエデが伸びていました。



【 画像5 】 ISO800、 F8、 1/640




【 画像6 】 ISO1600、 F8、 1/250

     屋根瓦と紅葉は何故かよく似合う。
     ましてや、緑葉と一緒に写せるなんて予想しませんでした。



【 画像7 】 ISO1600、 F8、 1/500

     これを撮った場所は、肉眼で見る限り
     とても紅葉が綺麗なところでした。
     しかし、綺麗な紅葉が画面奥になるため
     主役の大きさになる葉っぱが有りません。
     そこで、まぶしく透けた緑葉を主役にしてみました。



【 画像8 】 ISO3200、 F5.6、 1/125

     境内林の通路で美味しいところは、本堂ともみじ林の間のようでした。
     ここは人物が居た方が良さそうなので、
     渋い雰囲気の男性が写ったものを選びました。



【 画像9 】 ISO3200、 F5.6、 1/800




【 画像10 】 ISO1600、 F8、 1/500




【 画像11 】 ISO1600、 F8、 1/400




【 画像12 】 ISO800、 F5.6、 1/800




【 画像13 】 ISO800、 F8、 1/200




【 画像14 】 ISO800、 F5.6、 1/500




【 画像15 】 ISO1600、 F8、 1/60

     この日、もっとも鮮やかな紅葉だったカエデは
     事務所の門の脇に在ったもの。
     そのカエデの紅葉にピントを合わせることにし、
     人通りが無くなるのは瞬間なので
     絞りF8に決め打ちすると、
     画面奥の門の精細感が少なくて失敗感ありあり。
     ここは、どうやって撮るんだろうと悩み中。

     門の脇に置いてある看板は実際は白っぽく写りました。
     幸いなことに看板に青の成分が入っていたので、
     青だけ極端に明度を落とし目が行かないようにしました。



【 画像16 】 ISO1600、 F8、 1/160




【 画像17 】 ISO3200、 F5.6、 1/160




【 画像18 】 ISO1600、 F5.6、 1/100

     午前中から昼にかけて鐘を写すと
     鐘に日が当たらないとか、明るい空が映りこんだりします。
     または無粋な金属製の手すりが写ります。
     お寺と言えば鐘ですから何度も観察していると
     太陽が傾く時刻になって撮る気になりました。



【 画像19 】 ISO3200、 F5.6、 1/125




【 画像20 】 ISO1600、 F5.6、 1/200




【 画像21 】 ISO3200、 F8、 1/125

     陽が当たらなくなって落ち着いた雰囲気になってきました。
     同時に見学者も減り、シャッターチャンスも増えてきました。

     すると、気持ちに余裕が出てきて、
     看板が映らない位置に移動してみました。



【 画像22 】 ISO1600、 F5.6、 1/100

     事務所の門の向こうは立入禁止で、
     そこに柿が実っていました。
     竹垣越しで見る屋根瓦や柿に風情を感じたので
     カメラを頭上に掲げ垣根越しにライブビュー撮影を。
     肝心の柿の実にピントが合わず敗北。



【 画像23 】 ISO3200、 F5.6、 1/80

     灯籠の近くに黄葉のカエデが有りました。
     が、アイポイントでは上手い配置にならないので
     カメラを頭上に掲げライブビュー撮影を。



【 画像24 】 ISO3200、 F8、 1/25

     閉門間際になって、ようやく人が少なくなり
     正門に向かって撮ることが出来ました。
     ただ、光が届かず暗いので
     ISO3200でも1/25秒になりました。
     なので、多くのマイナス要素で精細感が有りません。
     でも、手ブレ防止性能の素晴らしさを実感。

     -----*-----*-----*-----*-----

     AEロックしてから構図を合わせたものが多いため
     主役にピントが合っていないもの多数でした。
     絞り足りないものも多く
     高感度、強いHDRの併用でノイズが目立つものも有りました。

     結果として、元画像の大きさで見ればみるほど
     不満の残る状態となりました。

     しかし、ブログにUPするものを選んでみると
     気に入った画像が意外と多いことが分かりました。

     次回の撮影をするときには
     レベルアップするぞと誓ったのでした。

     -----*-----*-----*-----*-----

     【 備忘録 】
     ① 標準ズームも持参したが、
       70-200mmズームで間に合ってしまった。
       陽光を透かして撮ることが多い晴れでは、
       標準ズームやマクロレンズの出番は、
       平林寺では少ないようだ。

     ② 閉門16:30近くまで居続けると
       境内に売店が無く、再入場不可のため
       飲料500ミリリットルだけでは危なかった。
       次回は2本持参しよう。
Posted at 2013/11/25 23:18:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラとか風景写真とか | 日記
2013年11月19日 イイね!

紅葉した大量の落ち葉を撮りたかったけど


     地面に広がる紅葉した大量のカエデを撮りたいと思い
     11/17(日)は新潟県五泉市の村松公園に行ってきました。

     この公園を訪れるのが初めてなので撮影ポイントが分かりません。

     カエデの枝が覆い被さる石段は直ぐに分かりましたが
     カエデの落ち葉で彩られるベンチが見つかりません。
     そこで、取りあえず通路全てを根性で歩いて確認しました。

     なんのことはない、例のベンチは
     車を降りてから、それほど歩かないところに有りました。

     -----*-----*-----*-----*-----

     公営の多くの公園に言えることですが
     この村松公園でも広い範囲を撮るのには向きません。

     景色を愛でるために造られた大名庭園のような出来でないため、
     前景・中景・遠景が程良く配置されていません。



【画像1】 5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F5.6、 C-PLフィルター、 三脚、 脚立

     カエデの枝が覆い被さる石段



【画像2】 5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F4、 C-PLフィルター、 三脚

     葉脈の近くから赤くなるのが不思議。



【画像3】 5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F4、 C-PLフィルター、 三脚、

     画像1の石段の上から。
     紅葉の外れ年でなければ順光で撮っても
     もう少し鮮やかな色になったかも。



【画像4】 5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F8、 C-PLフィルター、 手持ち

     画像1の石段の途中から見上げて。
     画像3の順光だと、くすんだ赤ですが、
     陽光に透かしてみると外れの年であることを忘れます。

     石段の下から撮る人が多いので
     中段から上空を狙って撮るには、絶妙のタイミングが必要です。
     団体さんに気後れして、じっくり撮れなかったのは残念。
     でも、団体さんが居たので、便乗して撮れたのも事実なり。



【画像5】 5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F5.6、 C-PLフィルター、 三脚




【画像6】 5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F8、 C-PLフィルター、 三脚

     私的には、最も気に入ったカエデ。



【画像7】 5Dmk3、EF70-200mm F4L IS、F5.6、C-PLフィルター、三脚

     画像6と同じ木で。
     重ならない葉っぱを探したら、五体不満足なので不満足じゃ。
     黄色に赤が入る紅葉は、外れの年ならでは?
     と気を取り直しつつ撮影。



     今年の村松公園の紅葉も残念な状態で
     あたり一面の綺麗な紅葉の落ち葉は有りませんでした。
     てか、地面に落ちているカエデは茶色がほとんど。

     全国的に紅葉の出来が悪いですが
     この公園は、カエデの種類が良いのか
     それとも地理的に良いのか分かりませんが、
     酷い状態にまでなってないのが救いでした。

Posted at 2013/11/20 00:14:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2013年11月11日 イイね!

2013年・称念寺の紅葉


     2014年度末に北陸新幹線の駅が開業予定のため
     静かな飯山市を味わうなら今のうちが良い。

     ということで、本命の雨降りでなかったものの
     昨年に続き今年も称念寺の紅葉を撮ってみました。

     この日11/9(土)は、朝から昼前まで曇り、
     午後にかけて晴れになりました。

     まあまあの天気だったせいか、
     幾つかの団体さんが来ていました。

     どうやら、飯山寺巡りのツアーらしく、
     駆け足で通り過ぎていってくれたので
     撮影する者にとっては好都合でした(ホッ

     -----*-----*-----*-----*------

     概ね撮影した時刻順に画像を掲載しています。


【画像1】  5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     『 和の心 』 を感じられるお寺さんなので
     昨秋は外から撮らなかったのが悔やまれました。



【画像2】  5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F8、 C-PLフィルター、 三脚

    まずは、石段に覆い被さる、萩をくぐるところから始まります。
    萩の花を近くで見させる、さりげない工夫です。



【画像3】  5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     すぐに上空をカエデが覆う開けた異空間に出てしまいます。
     その雰囲気は天気に関係なく、心落ち着くものです。

     今回は標準マクロ(焦点距離50mm)で撮りましたが、
     この空間は広角レンズが向いています。

     標準レンズを使い電球を中央に持ってくると
     左右の石垣やカエデのバランスが難しく、また、
     わずかに開けた空間であることを表現しにくいようです。



【画像4】  5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     石段は普通に登ると30秒もかかりませんが、
     カエデの覆い方の違いで、一段進むごとの変化を楽しめます。



【画像5】   5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F4、 C-PLフィルター、 三脚

     石段を上ると山門の前に、キノコが生えていました。
     秋にかけて雨が多かった影響が、こんなところにも。



【画像6】   5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F5.6、 C-PLフィルター、 三脚

     昨秋は赤い紅葉だった筈です。
     赤い模様が入っているのが救い。



【画像7】  5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F5.6、 C-PLフィルター、 三脚

     落葉したカエデで綺麗なものを選んで置いてみました。
     今年の紅葉の状態を察してください。



【画像8】  5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F8、 C-PLフィルター、 三脚

     これも、落葉したカエデで綺麗なものを選んでみました。
     この色から、今年の紅葉の状態を察してください。



【画像9】  5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F11、 C-PLフィルター、 三脚




【画像10】  5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F8、 C-PLフィルター、 三脚

    レタッチで黒味を強くし過ぎました。
    雨中で撮れば、こんな感じになる筈だったのに。



【画像11】  5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F11、 C-PLフィルター、 三脚




【画像12】  5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F5.6、 C-PLフィルター、 三脚

     晴れは美味しくないと思い込んでましたが、
     いやいやどうして、日差しでも綺麗なお庭でした。



【画像13】  5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     冬型になると、この時期は飯山市は曇りか雨です。
     なので、青空のもとの称念寺の紅葉は貴重に違いないと
     色々な構図で撮っておきます。



【画像14】  5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F16、 C-PLフィルター、 三脚

     


【画像15】  5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F16、 C-PLフィルター、 三脚

     石段の登りぐちに萩を多く配している訳が
     午後になって分かりました。

     早朝、曇り、そして雨だと萩の葉は暗い緑に見えますが、
     紫の花が在ることにより、和の心や秋を感じさせます。

     さらに、陽差しに透ける萩の葉は鮮やかな緑となり、
     紅葉を引き立てます。



【画像16】  5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F16、 C-PLフィルター、 三脚

     鐘楼の屋根を西から撮ったもの。



【画像17】  5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F5.6、 C-PLフィルター、 三脚

     日差しが有り、低い位置に綺麗なカエデが有るとなれば
     アップで撮らなきゃ罰が当たります。

     仏罰だけは避けねばなりませんから(キリッ

Posted at 2013/11/12 00:17:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | カメラとか風景写真とか | 日記
2013年11月07日 イイね!

2013年・田茂木池の紅葉


     自宅の自作XPパソコンが昇天し、レタッチ出来ない状態でしたが
     新しいパソコンが使えるようになったので
     約2週間分の画像をUPします。

-----*-----*-----*-----*------

【画像1】 撮影日2013年10月27日(日)、 天気 : 雨の止み間
       5Dmk2、 CarlZeiss MakroPlanar T*2/50ZE、 F8 、C-PLフィルター、 三脚

     この日は台風通過後に冬型の天気になったため
     飯山市の上空が曇りでも
     信越県境に近い田茂木池では、午前中ずっと雨降りでした。
     ザーザー降りだと撮る気が起きません。

     そこで鍋倉高原の麓を車でウロウロしていると
     雨に濡れて鮮やかなウルシを見つけました。
     30分ほどの雨の止み間に恵まれラッキー。



【画像2】 撮影日2013年10月27日(日)、 天気:雨の止み間
       5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     紅葉は快晴で撮るものと思っていました。
     しかし、ここ1年ぐらいで、
     曇り、雨、雲間からのスポットライトでも
     様になる場合があることを体で覚えました。

     そこで、台風一過のドラスティックな変化を期待し
     飯山市の田茂木池の少し早い紅葉を撮ってみました。
     残念ながら期待は外れ、10/26(土)、27(日)両日とも雨で、
     止み間が有っても30分も続きませんでした。

     ただ、幸いなことに、
     10月頭に心配された水量は満タンになっていました。

     画像2は、雨の止み間に撮ったものですが
     空気中の水分が多く、撮って出しのコントラストは極めて低いものでした。
     そこで、コントラストと黒みを強めに処理した結果
     肉眼とは別物になっています。
     でも、曇りの落ち着いた色になったので、良しとします。



【画像3】 撮影日2013年11月1日(金)
       5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F16、 13分の1秒、 C-PLフィルター、 三脚

     朝、田茂木池に着いたら水鏡になっていました。

     この秋からレリーズを使うようになり、
     低速シャッターを使うことが多くなりました。

     レリーズを使って分かるのは、
     指でシャッターを押すより楽で効率が良いということです。

     一日中、野山を歩き回り撮影していると手や腕が疲れ
     レリーズを押すとき手が震えたりします。
     すると、シャッターを押すタイミングが制約されます。
     しかし、その影響を受けません。

     また、右手をカメラの設定変更に専念させ、
     左手をレリーズ専用にすると効率が良い。

     こんなに楽で効率が良いなら、もっと早くレリーズを使うべきでした。



【画像4】 撮影日2013年11月1日(金)
       5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     この日は晴れ時々曇りの天気でした。
     雲が多くなったり少なくなったり、光が動いていました。



【画像5】 撮影日2013年11月1日(金)
      5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     11/2(土)より11/1(金)の方が雲が多かったものの
     逆光に近い方角の発色は、やや良好でした。
     なので、快晴がベストとは限らない事を把握。



【画像6】 撮影日2013年11月2日(土)
       5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     この朝はガスが出たり引いたりでした。



【画像7】 撮影日2013年11月2日(土)
       5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     田茂木池の南西から西を撮ったもの。



【画像8】 撮影日2013年11月2日(土)
      5Dmk3、 EF70-200mm F4L IS、 F11、 C-PLフィルター、 三脚

     この秋の紅葉が大人しいためか
     主役のヨモギ色の広葉樹は、際だって見えません。




     今年の田茂木池は、昨秋ほど鮮やな紅葉にならなかったのが残念です。

     しかし、5月に導入したEF70-200mm F4L ISで撮ると
     切れ味の良いピントを得ることが出来たので、まあいっか、という感じ。
Posted at 2013/11/08 00:33:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラとか風景写真とか | 日記

プロフィール

「ヒラマサ五輪公式HPの世界地図から日本が消されてる。ここでクイズです。これを報道するマスコミは産経新聞の他に何が有るでせうか?」
何シテル?   09/27 19:34
MT車萌え~。人ごみが大嫌い。片側一車線が大好き。ネイチャーフォト志向。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

和歌山秘宝館 
カテゴリ:車いぢりSHOP
2014/01/06 01:16:40
 
撮るしん 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:10:59
 
MYフォト蔵 
カテゴリ:撮影
2014/01/06 01:08:23
 

お友達

DIYしないオジサンで宜しければ・・・
47 人のお友達がいます
ターナブルターナブル * KusuKusu
モリヤスモリヤス 金曜日のタマネギ金曜日のタマネギ
ニャンギ。。。ニャンギ。。。 ジン@山梨ジン@山梨

ファン

94 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
29万キロ以上乗ったフォレスターSTI(SG9C)からの乗り換えです。
スバル フォレスター スバル フォレスター
2004年3月  SG9Cを購入 2011年1月  201000キロでリビルトエンジンに ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用画像倉庫
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.