• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CL2Kの愛車 [アルファロメオ 147]

スピーカーインストールその1

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2015年11月12日
1
イクリプスナビと純正BOSEシステムから、
BOSEアンプキャンセルで、しばらく過ごしてきましたが、
ここらでベリーサ時代に組んでいた
オーディオシステムを再度インストールしてみるシリーズ企画です。

最終的には
ヘッドユニット:アルパイン CDA-9855J
DVDプレーヤー:アルパイン DVE-5207
スピーカー:FOCAL 165 100 twのフロント3way
サブウーファー:フェイズリニア アリアンテ10si
という構成の予定。
というより、これしか持ってない(^_^;)

アンプは選定中なので、取り敢えず内蔵アンプかなぁという構想です。


初回、ウーハーボックスをトランクへインストールすべく、
バッ直化とアンプ設置をし、ご紹介しました。

既に、ヘッドユニットとDVDプレーヤーはグローブボックスへインストールしましたが、
昨日のバッフル製作絡みもあり、
スピーカーインストール記事を書いてみます。

やはり、スピーカーインストールというと、
ドア内張り剥がしですね。

事前に勉強してたつもりでしたが、
悪戦苦闘(-。-;
10分位かかってしまったorz

アルファロメオ147 前期 5ドア左ハンドルの運転席側のドア内張りのネジ、ボルトの位置です。

取り敢えず見える範囲のネジを取っていきます。
カーテシランプ、
メクラ蓋2箇所を外して、
隠れネジ、ボルトも外します。

ドアスイッチも取り出す必要がありますが、
ドアポケット中部のネジを外さないと動きません。

僕は気が付かずに内張り剥がして取り出そうとして、
破壊しましたw

ドアスイッチを取り外したら、
その中を覗くとドアハンドル根元のボルトが見えますので、コレを取ります。

あとは、ドアを開けるレバー周りのプレートを撤去します。

これで、ドアの内張りは引きながら押し上げる感じで外れるはずです。
2
内張りを剥がしましたら、
これからスピーカーをインストールする為に製作していくバッフルの構想を練る為に内張りを観察してみました。

デッドニングは今回のインストールでは語りません。
既に多数のオーナーさん達の記事がありますので、
あくまでスピーカーインストールの手順にスポットを当てた記事にします。

純正BOSEのスピーカーはコアキシャルタイプの様です。

147のスピーカーネットは、
簡単に取り外せそうですね。

ツィーター風のBOSEロゴの金属ネットは、
皆さんと同じくメクラ蓋でした。

3
16センチのスピーカーは純正位置でアウターバッフルによる取り付けを想定して、
ドアスピーカーネットを取り外してしまいます。

純正のネットは、上下左右の4箇所をホットメルト?で固定されてる様なので、
スポンジをかき分けながら
ニッパーや半田ごて、ドリルなどを駆使して取り外します。
自分はドリル使って、30秒ほどで取りはずせました。
4
純正スピーカーを取り出します。
写真撮ったつもりでしたが、
スピーカー撤去時点の写真がありません。
後日追加します。

純正スピーカーは、
右上、右下、左上、左下の4カ所がねじ止めされてます。

取り付けの寸法は、
125mm×125mmの正方形だと思われます。

スピーカーホールは、
真円ではないですが、
およそ120mmの丸い穴になってました。

これをもとに製作したのが、
昨日紹介したバッフル製作方法記事の
ベースプレートです。

ベースプレートやバッフルの寸法などは後日、別記事にて紹介予定です。

外径205mm、内径120mmにて製作予定です。

ベースプレートにはドアパネルと取り付ける為の125mm×125mmの位置に下穴を開けてあります。

これで寸法的な問題ないか確認しました。


取り付けねじの位置は全く問題なく、
また外径もほぼ修正なしできっちり取り付け出来そうです。

次は、内張りを一旦戻して、
スピーカーネットの穴との位置関係を確かめてみます。
5
スピーカーホールとネット穴とのセンターは少しずれがあるようですが、
大きな影響はなさそうです。

ベースプレートに重ねる高さ調整の際に吸収してしまえる程度と判断出来ました。

次は、ドアパネルと内張りの距離を測ってみました。

ドアパネルに取り付けたベースプレートは、
厚み12mmのMDFです。

ベースプレートからドアパネルまで、
35〜38mm位ある様です。
スポンジは撤去する予定なので、
厚みは考慮してません。

ドアパネルからは50mmほどの距離がある様です。
6
ドアスピーカーのネットがハマっていた穴、
どうやら取り付け予定のスピーカーとぴったりはまるサイズの様子です。

ドアパネルからバッフルを積み上げて、
ドア内張りを上手く挟み込む事が出来そうです。

製作の腕が試されますが、
ドア内張りの外には少し傾斜をつけたバッフルにしたいですね。


取り敢えず、今日の検討はここまでです。
7
おまけ


事前に想定していたバッフルは、
60mmの高さを予定してました。
画像はボツになった図面です。

ドア内張りを挟み込むめるなら、
上手く取り付けできる構造を再検討したいと思います。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

147 GTA スピーカー交換・ドアデットニング❷

難易度: ★★

147GTA スピーカー交換・ドアデットニング❶

難易度: ★★

ヘッドもバッ直などなど

難易度:

1DINオーディオ取付け

難易度:

147GTA ヘッドユニット交換・ツイーター取付

難易度: ★★

オイル漏れ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「シフトノブがイメージ通りに光を反射してくれてる。

ええ感じ。」
何シテル?   05/11 19:13
阪神間で活動中の1980年生まれです。 小さい時から音楽をやってきて、学生の間は吹奏楽をやっていました。 卒業後、某塗料メーカー研究所に勤務。 その後、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

フットイルミ取り付け ECU配線 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/01 03:42:45
ルーフラック 自作 (後編)  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/01 01:15:57
86純正シート取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/10 09:28:07

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
ヴィッツの後継として我が家に来ます。 平成22年4月登録車、Sグレードのダークブルーマイ ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
ベリーサ処分しようと思ったタイミングで、 後輩からバトンタッチして、オーナーになりました ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
知人から不動車の廃車相談を受けたので、 貰い受けました。 バッテリー交換で取り敢えず走 ...
その他 その他 その他 その他
通勤用にクロスバイクを検討していたが、行き着いた先がロードタイプのミニベロでした。 半年 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.