• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年12月22日

新人戦2020

新人戦


今年は新型コロナウイルスが猛威を振るい5月の全中部大会、9月の全日本大会が中止になってしまいました。

そのため、この新人戦が今年唯一の大会となりました。

遅くなってしまいましたが、このブログにて新人戦の報告をさせて頂きます。




今年の新人戦は生憎の雨でした。

(先輩方によるとダイナランドは5割雨ということです)


午前中に練習走行2本、午後にタイムアタック2本というスケジュールで行われました。


alt

当日のコース図です。

スタート直後の右コーナーを抜けるとスラロームセクッションに入り、その後は180°ターンをメインとしたターンセクションへ。スタート位置の方へ戻ってきてゴールです。

傾斜がかなり大きく、ターン前のブレーキングは非常に怖かったです…

また路面が悪いうえに雨でぬれていたこともあったので新品A050を投入していたにもかかわらず、ツルツルでした。



SUACからの出場は現役3名(岡、石原、塚越)準部員2名(永田アコード、本家ロードスター)でした。



午前の部 


alt

第一走者:岡

この日の岡くんは絶好調で一本目からガンガンイケイケ走り。
発進から気合が入っていて、去年の合宿初走行でドラシャを折った身としてはかなり不安でした()
タイムはぶっちぎりの一位でサイドターンも安定しており、午後のタイムアタックに向けて準備万端といったところでした。



alt

第ニ走者:石原

新人戦が初のシビックでのジムカーナ走行となってしまい、普段と違いすぎる速さに戸惑っていた様子です。(直前の練習会で乗り始める予定でしたが、ミッションの修理が終わらず乗れませんでした)
2本とも余裕が無いことからのミスコース、午後に向けてコースの確認と安全に走り切ることに力を注ぎました。




alt

第三走者:塚越

練習一本目ではシフトミス、二本目ではステアミスなど不安の残る結果でしたが午前のタイムでは全体では岡くん、名工大の二人に続いて4位でした。午後のタイムアタックに向けて集中力を高めていきました。


alt


準部員の方では永田選手が一本目にブレーキの不具合が起こってしまいました。これ以上の走行は危険と判断し、無念のリタイヤ



alt

本家選手は今回に向けて準備してきたATR-K SPORTがうまく機能し、なかなかの好タイム!

午前中個人車クラスでは1位タイムを記録しました!



午後のタイムアタック


第一走者:岡くん

一本目・二本目ともに路面はウェットでしたが、一本目に今大会唯一の50秒台である50.925を叩き出してトップに!

二本目は51秒台でしたがこちらも岡くん以外に出した人はいない高タイム。団体優勝に一本近づきました!



第二走者:石原

午前の2回のミスコースから不安が残ったままの走行でしたが、ミスコース・パイロンタッチのペナルティーは無く、一本目に無事にタイムを残しました。

二本目にはペースを上げ更にタイムを縮めて56.724を記録しなんとか団体優勝が見えてきました。



第三走者:塚越

一本目、スタート直後のスラロームでいきなりパイロンタッチをしてしまった上、シフトミスもしてタイムは1:00.150。

頑張ってくれた2人のためにもタイムを残さないといけない二本目に事件は起こりました。

スラロームを抜け、ターンセクションに入った二つ目、スピンターンノブが戻りサイドが効きっぱなしになる事態に!

そのままスピンし、コース通りに走りに切ったもののタイムは。。。




個人的に悔やむところは沢山ありますが、トータルではトップの名工大にわずか2秒差

団体2位

になることができました。
(団体記録は選手三名のタイムの合計により競われます)


alt


また個人車部門では本家さんが1位を獲得しました!

タイムは52.471で全体タイムで見ると岡君に続く二番手タイムです!



岡くんがぶっちぎりのタイムを出してくれたこと、石原君が初走行ながらちゃんと記録を残してくれたことはもちろんですが、

この結果はここまで私達の活動を支えて下さった準部員・OBOGの先輩方、学校職員の皆様、

そしてなによりエンケイ株式会社様廃車ドットコム様による協賛無しには達成する事が出来なかった事です。

本当にありがとうございました。



次の大会は来年の5月の全中部大会が予定されています。

まだまだ先になりますが、沢山練習して、もっともっと上手くなってSUACが表彰台を占拠出来るようこれからも練習や普段の活動に励んでいきます。


ここまで私達を支えて下さった皆様、本当にありがとうございました。


次こそ結果でお返しが出来るよう頑張っていきますのでこれからもよろしくお願いします。


alt




最後に大会の様子の写真です!

走行写真や大会の様子がわかる写真を掲載します!


alt



alt



alt



alt




alt



alt



alt



alt



alt


alt





以上です!

今後とも静岡大学自動車部をよろしくお願いします。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2021/01/17 12:44:11

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ちーむ時間割 マイカージムカーナ№3
赤色さん

2020年8月名阪Cコースジムカー ...
アカン・マクレーさん

2020年ビギナーズジムカーナin ...
しみぺさん

新年一発目の競技会🐤【Dual ...
ふじり(official)さん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「活動記録 --2015.7.16-- http://cvw.jp/b/1793804/36111672/
何シテル?   07/24 13:15
静岡大学自動車部です! Shizuoka University Automobile Clubの 頭文字を取ってSUACと名乗っております。 基本...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

フローコントロールバルブ加工 ~すらろ~む楽々編~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/09 13:58:24
EK9パワステポンプ加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/09 01:52:30
パワステポンプ加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/09 01:30:12

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
究極のテンロク(1595cc)マシン シビックtypeRです! こいつで全日本学生ジム ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
部にお金無さすぎて部員皆でカンパして買った、走行20万キロ越え13万円のヤツ 車部歴代 ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
アルトの代わりに来たコミコミ9万円のやつ。 ボロい外見だけど低走行 1年生の練習用&荷物 ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
2013年に部車の無かった我が部に埼玉から来た救世主 しかしまさかのシビック登場により ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.