• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

小林あにのブログ一覧

2014年04月26日 イイね!

ヘルメット到着

注文していたOMPのインカム付きのヘルメットがようやく到着しました。



インカム付きのヘルメットは持っていなかったので、今までは借りて出場してましたが、何度も出場するならやはり自分の物があったほうがいいので注文しました。

サイズは元々持っているヘルメットに合わせてXLにしましたが、試しにかぶってみようとすると下回りがキツくてなかなか頭が入れられず手間取りました。

何回かかぶり直してみてコツはわかってきましたが、馴染むまでは脱着が大変かもしれませんね。年に何回かぶるかわかりませんけど。
Posted at 2014/04/26 14:55:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ラリー・レース | 日記
2014年04月26日 イイね!

久しぶりにのんびり

4月に入って、仕事は残業続き、土日はラリー絡みで出かけてばかりでしたが、今週は久しぶりに予定無しの週末になり、猫とのんびりしています。



まあ、今晩はラリー報告会という名のささやかな飲み会があるようですが(笑)。

Posted at 2014/04/26 11:51:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2014年04月22日 イイね!

TRDラリー木曽の雑感

TRDラリー木曽のくだらないことも含めた雑感ということで。


TRDラリー、今回もクラス最下位でした。タイム差だけ見れば惨敗と言っても過言ではないです。「やはり1,500ccのRSじゃなきゃダメか?」との考えが頭をよぎりますが、「まだたった2戦出ただけだし。」という気持ちもあるので、あまり凹んではいません。


話は変わりまして、今回ちょっと驚いた出来事が、3.66kmのSS1とSS3のタイムがまったく同じだったこと。タイムカードを見返していて気付き、弟に「これ、すごいなぁ。」という感じでカードを見せながら話しかけましたが、反応薄。タイムが縮んでいないことのほうが気になったようです。


あとはインカー撮影用のカメラを新しい機種に変えましたが(弟が知らぬ間に用意してました。)、再生してみたところ会話がまったく聞こえない状態。

私としては、自分のペースノートの読み上げが走りとマッチしているか見たいですし(臨場感も出ますし。)、前述のような車内のくだらない会話の様子を見るのもちょっと楽しみだったので残念でした。SS中にも、あまりの上り坂のキツさに車が加速せず、ペースノートを読みながら「あははは、全然登っていかないな!」というような会話もしてました。


さて、2回目のラリー参戦を終えましたが、ドライバーの弟が相変わらず出る気満々ですし、こちらもコドラとしてまだまだ付き合っていくことになりそうです。レキとペースノート作成、SSでの読み上げ。まだまだですが、少しづつでも精度上げていきたいですね。


でもストイックばかりじゃなくて、ラリーへのミーハー気分も持っていたいですね。今回、サービスパーク前のTCインでは、車から降りてタイムカードの受け渡しをしたのですが、弟に「行け行け」と指で合図する場面があって、「おお、コドラしてるな。」と。その後は本部へ2人分の弁当をもらいに行きましたが、まあこれもコドラということで。。。
Posted at 2014/04/22 06:50:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | TRDラリーチャレンジ | 日記
2014年04月21日 イイね!

TRDラリーin木曽 参戦記②

木曽ラウンドのスタート会場は木曽町三岳の太陽の丘公園駐車場。



レキから戻ってくるとタクミクラフトチーム?のサービススペースがすでにできていたので、車をスペースに駐車します。

今回、サービス隊はタクミクラフトの湯澤さんと先週全日本ラリー開幕戦を終えた川名さん、来週群馬戦を控える渡辺さんの3名。

戻ってきたところで、早速、指定ステッカーの貼り付けと車検のための準備に取りかかってくれます。





車検を通過したところで軽く朝食。旅館で作ってもらったおにぎりを食べます。

その後、開会式、ドライバーズブリーフィングを終え、スタート時刻を待ちます。

せっかくということで、タクミクラフトチーム?で出場の3台のドライバー・コドラて記念撮影。




最初に全日本ラリーの天野選手がドライブする0カーがスタート。



10時になり101号車からスタートしていきます。



私たちは10時21分にTC0をスタート。SSへと向かいました。


SSは7つあり、午前に3.66kmと0.98kmのコースをセットで2周。午後からは4.47kmを2回と1.97kmを1回走る設定です。


ここのコースはTRDラリーの中では高速コースらしく、直線や緩やかなコーナーでスピードが乗る区間もありますが、一方、急な上り坂区間やヘアピン区間も多く、1,300ccヴィッツでは全然登っていきません。同クラス走行の1,500ccヴィッツにも大幅に引き離されたタイムしか出せませんでした。

今回はクラス最下位脱出が目標でしたが、結果はまたしてもクラス最下位。総合では完走43台中37位でした。

1,300ccヴィッツは私たち1台だけで上位は86や1,500ccヴィッツばかりですが、さらに小排気量の1,000ccヴィッツと比べると若干早い程度のタイムなので、まだまだ詰めていく余地は色々あるということだと思います。

まあ、終了後に川名さんともその話になり、「次は1,500ccで行ってみますか。加速いいですよ!まあ、その分刺さりやすくもなりますけどね(笑)。」と言われてしまいましたが。他のクルーと差を測るには1,500ccに乗り換えるのも一つかなと。ドライバーの弟はどう考えているかはわかりませんが。


次戦は最終戦の新城ラウンドを予定してますが、間が空きすぎるので、もう一戦真ん中あたりで出場しようかと検討中です。


リエゾン区間にて



寒原SS待機中





昼のサービスにて



鹿ノ瀬SS待機中





終了後の記念撮影



撮影してくれた小坂さんは同じクラスへ初参戦して見事3位表彰台。おめでとうございます。
Posted at 2014/04/21 06:27:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | TRDラリーチャレンジ | 日記
2014年04月20日 イイね!

TRDラリーin木曽 参戦記①

今日20日日曜日は、TRDラリーチャレンジ開幕戦木曽ラウンドに参戦してきました。

SSラリーは昨年のTRDラリー新城ラウンド以来5か月半振りで2回目となります。

レキ受付が当日朝6時からなので、土曜日午後にはレックスで現地入り。夜はラリー車をタクミクラフトさんから受け取り、会場近くの旅館に前泊してゆっくりします。



日曜日は朝5時起床。準備をしてスタート会場へ向かいます。



スタート会場でレキ受付を済ませてレキ用のロードブックを受け取り、早速レキに出かけます。回るSSは4か所。木曽ラウンドのレキは1回だけなので、ノートへの書き漏らしがないよう集中していきます。

御嶽山の中腹まで上がるとまだまだ雪が残ってます。



鹿ノ瀬SSのレキ前の待機。





全SSのレキを済ませてスタート会場に戻ります。
Posted at 2014/04/20 22:49:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | TRDラリーチャレンジ | 日記

プロフィール

「和歌山県紀の川市 旧池田隧道へ行ってきました http://cvw.jp/b/1796277/45528286/
何シテル?   10/09 23:23
小林あにと申します。よろしくお願いします。 休日はドライブしたり、たまに廃線・廃道を歩いてみたり、ごくたまにミニサイズのラリーに出場してみたり、やる気がな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
1314 1516 1718 19
20 21 22232425 26
27282930   

ブログカテゴリー

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
所有4台目(4代目)となるインプレッサ。 ガチガチのマニアというわけではないですが、4 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
平成16年夏に購入。 自身3台目のインプレッサとなります。 購入理由は、2台目インプレ ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
平成9年夏購入。 インプレッサ2台目。 行きつけの車屋さんへタイヤ交換の依頼をしに行っ ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
平成7年夏購入。 インプレッサ1台目。 購入動機は、WRCのビデオを見たのが一番。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.