• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はやにさくのブログ一覧

2018年11月04日 イイね!

勝手にチューナーランキング 2018


こんちわー
まぁまぁの天気やったけど、食料調達のみの日曜日


改めてチューナー整備歴を振り返ってみたら・・・

 整備機     82機種
 整備台数    183台


結構な数になってますな
ペ-スは落ちたけどあれこれ手が伸びました(^_^;)
高級機がいくつか加わったんで、ここらで今一度自分なりのランキング整理をば

2年前はバリコン式(いわゆるアナログ)とシンセサイザー式を分けて考えたけど
今回はまとめてしまい、その代わりクラス別なんであります


ノミネート機は実際に調整して音を聴いた機種だけ
判断は好みもありますので、、、前回と評価替えもあります
※複数同位はメーカー名、機種名順
※(V)はバリコン式、(S)はシンセサイザー式


【高級機クラス】

1位 KENWOOD L-02T (V)  1982年 ¥300,000

2位 Accuphase T-11 (S)  1990年 ¥120,000
    1位でもいいんやけど・・・価格と見た目の迫力で負けた(笑

3位 KENWOOD D-3300T (S)  1986年 ¥140,000
   KENWOOD L-03T/TRiO KT-2200 (V)  1983年 ¥120,000/¥99,800

5位 KENWOOD L-01T (V)  1979年 ¥160,000
   SONY ST-S555ESX (S)  1986年 ¥74,000
   TRIO KT-9700 (V)  1976年 ¥150,000
   TRIO KT-9900 (V)  1978年 ¥200,000

9位 KENWOOD KT-3030 (S)   1984年 ¥120,000
   PIONEER F-007 (V)  1979年 ¥95,000
   YAMAHA T-9 (V)  1979年 ¥98,000


1980年頃に20万円、30万円のチューナーを買ってた人ってどんな人?

1983年にバリコン製造終了によってシンセサイザー式の時代となり、
80年代は振り返ればFM最盛期でチューナーの高性能化、低価格化が進んだものの
音楽ソースとしてのFM放送衰退もあって90年代半ばにはジリ貧
今じゃ高性能・高音質チューナーを製造するオーディオメーカーはアキュフェーズのみ
これからはDSPチューナーの時代が来るんかな?安くならんかな?


【中級機クラス】超激戦区!

1位 Victor FX-711 (S)  1987年 ¥49,800
    個人的好みが炸裂(笑

2位 KENWOOD KT-1100D (S)  1987年 ¥74,800
   KENWOOD KT-2020 (S)  1984年 ¥74,800
   SONY ST-S333ESG~ST-SA5ES (S)  1989年 ¥49,800 ~ 1995年 ¥55,000
   (個人的にはESA以降の高音域がキラキラした音よりESGの音がいい)
    こっちが1位やろー、という声が多いとは思いますが(^_^;)

5位 PIONEER F-717 (S)  1987年 ¥49,800
   SONY ST-S333ESXⅡ (S)  1987年 ¥49,800
   YAMAHA TX-900 (S)  1987年 ¥49,800

8位 KENWOOD KT-V990 (S)  1987年 ¥59,800
   PIONEER F-120~120D (S)  1982年 ¥45,000 ~ 1985年 ¥49,800
   PIONEER F-500 (V)  1979年 ¥49,800
   SANSUI TU-α707i~α707R (S)  ¥59,800 ~¥53,800
   Technics ST-G7 (S)  1983年 ¥73,800
   TRiO KT-1100 (V)  1983年 ¥74,800
   YAMAHA T-7 (V)  1980年 ¥69,800


80年代半ばはホント激戦区やな
どれも満足できるチューナーばかり
音にこだわった番組を聴くと中級機クラスで十分高い実力があるのがわかります
ここに書いてない10位以下にもまだいいのあるんですけど


メーカーの味付けと検波方式でそれぞれの基本的な音質が違うのと
高級機と中級機では低音域の解像度と量感の違いが最も大きいかな
音数も違うけど(高級機では聴こえて中級機では聴こえない音がある)

でも放送局の設備と放送電波(質、強度)が良くないと・・・です
局が送り出した音を再現する再生装置なんでねぇ
NHK-FMのコンサート中継やライブ音源なんかをじっくり聴きたい方は是非高級機で(笑

Posted at 2018/11/04 18:19:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーディオ | 日記
2018年10月13日 イイね!

ただのメモ

高音質機せーりちゅー

基本性格


Accuphase(DGL=パルスカウント)

透明感
広がり
ふくよか
厚み
明瞭


TRIO/KENWOOD

透明感、乾き感(パルスカウント)
クール、やや暗め(PLL)
シャープ、硬め
明瞭


SONY

広がり(レシオ)
やわらか、響き(レシオ)
リッチ、重め(PLL)
厚み(PLL)
明瞭


Victor(PLL)

軽快
ふくよか
明瞭


PIONEER

透明感(パルスカウント)
明るめ
華やか
明瞭


Sansui/SANSUI(PLL)

柔らか
厚み
明瞭


YAMAHA(レシオ)

広がり
やわらか、響き
細め、繊細
明瞭

Posted at 2018/10/13 10:51:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーディオ | 日記
2018年10月07日 イイね!

高級チューナー 新入り


ちわ~

昨日は暑かったですねぇ
10月と思えん天気でしたが今日も結構暑い
昨日今日とほぼヒッキーで自宅で汗流しとりますが?


いよいよ部屋を片付けんとヤバイ感じになってきますて・・・
オデオタワーを取り崩そうかと真剣に考えとります

動いてるのをきちんと整備してとっとと嫁がせていかんと
故障修理だけでなくちょっとした不具合の手入れすらできんような状況


その引き金になったんはコイツですがねぇ



魔が差してポチッとしたら落ちてしまった(-_-;)
予定外やし、それなりのお値段やし
それにスペースを空けないかん!

なら出てった資金を在庫放出で回収して、スペースも稼ぐのがてっとり早いですやん?

数台放出してこの1台分・・・
ええんです、いずれ手に入れようと思ってたメーカーのやから


在庫整備ついでにきっちり調整したりました
高級機といえど感度低下や調整ズレは避けられんのですよ



んー、、、
一見何の変哲もない音に聴こえるけど、レベルが高過ぎんのか
じっくり聴いても突出したとこがないように感じるけど、それが凄いんか

なんか物足りんような
でも70~80年代の他社高級機とは違うええ音やなぁ


Posted at 2018/10/07 17:40:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーディオ | 日記
2018年09月30日 イイね!

嵐の前の静けさ


こんちわ

そろそろその気配が・・・と言いたいとこですが、ないです(笑


音楽聴きながら穏やかに過ごしてますが、
そこでちょっとした発見というか、疑問


Victorのフォノカートリッジで同じタイプのものが4個手元にあるんですが、
それぞれ微妙に違います

Victor Z-1系


① Z-1E(単品販売、テンションワイヤー付き楕円針)


② Z-1S(プレーヤー付属、丸針)


③ Z-1S(プレーヤー付属、丸針)


④ Z-1S(プレーヤー付属、丸針)



おわかりか?

リード線を繋ぐピンのところがどれも違う
特に②にはアース板みたいなのが付いてるし、ベース部分の形状も違う

聴き比べて違いがあるんかな~?


無垢針仕様を作ろうかとは思ってるけど





Posted at 2018/09/30 15:12:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーディオ | 趣味
2018年07月14日 イイね!

KT-1100ダブル


こんちわ

先週末に傷めた背中の痛みが再発して引きずってるんですが、とにかく暑い
部屋の空気はエアコンが効いてるけど、窓ガラスに触れると生暖かいわ~
35℃超えたかも


夏場は暑さでオデオ作業が滞ります
作業場所は大きな窓が近いし、機器類は熱を発するし、
特にハンダ作業は苦行と言えるほど


そんなタイミングにこやつらが揃い踏み




上はばっちいですねぇ、入手時のままです
オクで手に入る中古品なんてたいていこんなもん
黒色の機器だと写真じゃわかりにくいけど
㊙液を使って清掃したら溢れ出る汚れと悪臭で気分悪くなったり、
カバー開けたらびっくり、ゴキ○リさんの死骸登場なんてこともあるわけで

これを清掃済みの下のと同じくらいに輝くようにするんですね~
染み付いた汚れが落ちないこともあるけど、できるだけ

清掃だけなら自家発熱のみ、それでもなかなか骨が折れますが


部品交換があれば涼しくなるか気力があり余るときまで放置なんですよね
そういうのが数台溜まってきた、な(笑



Posted at 2018/07/14 12:31:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | オーディオ | 趣味

プロフィール

「しぼうちゅう(^^;」
何シテル?   11/14 18:17
みんカラ歴12年。 BMW Z4 M Coupeに乗って、主に大阪-京都エリア、兵庫県播磨地域、但馬地域に出没します。 クルマネタがないので、パソコンやオー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

あさぶら 竹田城跡がある兵庫県朝来市の観光情報 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/28 09:41:14
 
まるごと北近畿 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/28 09:36:48
 
たじま旅ネット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/28 09:32:40
 

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

BMW Z4 M クーペ BMW Z4 M クーペ
2007/8/26納車(2007/03登録中古車) アルピンホワイト×レッドレザー内装! ...
その他 自転車 その他 自転車
季節のよいときに活躍するMTB 購入は1998年だったと思います 『GT BACKWO ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
前愛車。素直に動く良い車です。 ツーリングはリアサスがやや硬めなので、ノーマルでも運転が ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
1992年式、2台目のプリメーラ(中古・AT)。他の車に乗る気がせず、たまたま『Tm-L ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.