• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちば犬のブログ一覧

2013年08月25日 イイね!

稲含山へ

この週末は雨かと思っていたので、お家でマッタリしようと思い遅い起床。
でも、何だか窓の外は明るい。天気予報も午後からは晴れ…。

白馬の余波で、トレッキングシューズを買ったので、馴らしでどっか出かけたいなぁと思い、これまた数日前に買ったガイドブックを眺めてみる。

朝9時頃に千葉を出発。東関東道⇒首都高⇒東北道⇒北関東道⇒関越道⇒上信越道で、下仁田インターを降り、目指すは稲含山(いなふくみやま)。
山の名前は聞いたことない(ぐんま百名山のひとつだそうです)けど、近くまで車で行けて、コースも初級者向け。

下仁田市街をとおり、稲含高倉林道へ。
途中までは1.5車線の快適な道。でも集落を抜けてちょっと行くと、舗装が無くなってダートというより砂利道。


そんなことガイドブックにはないぞー。
でも、フォレスター氏はそんなこと気にもせず、元気に上がって行きます。
さすがは本領発揮、運転していても普通の舗装路と大して変わりません。

そんな砂利道を行くこと20分くらい、駐車場に到着です。
ここでも結構眺めが良いです。でも、他に誰もいない…。


稲含山のご紹介。


あまりの人気のなさに大丈夫かなと思いつつ、準備していざ登山道へ。

林の中を結構な傾斜の道を登って行きます。


尾根に出るとちょっと景色も見えますが、基本林の中。


途中鎖をたよりに岩場を登ります。
どこが「初級者向け」なんだぁ? 結構厳しいです。


そんな山道を登ること30分ちょっと、稲含神社に到着です。
建物は古いですが、立派なお社です。


近くの建物の壁には、「稲含山」が出てくる地元の学校の校歌が張り出されていました。
20校近くあったかなぁ。地元の人たちに親しまれているんですね。

山の神様にご挨拶して、もうすぐそこの山頂を目指します。
距離はすぐですが、これまた急な登りです。

到着しました〜。


文字通り360度の眺望、少しかすんでいますが良い眺めです!!
遠くに荒船山と浅間山が見えています。


気温は21度、日差しも弱く気持ちいいです。
ちょっと狭い山頂ですがしばらく景色を眺めながら休憩です。

さて、下り道、さっきと違う道を下りて行きます。
まぁ、同じような急坂ですが。


しばらく行くと旧秋畑稲含神社に到着。
さらに古い建物ですが、ちゃんと狛犬さんもいます。
この山は地元の信仰の山なんですね。


少し下りて行くと「神の水」と呼ばれている湧き水もありました。


さらに急坂を下りて、フォレスター氏の待つ駐車場へ。
約2時間のトレッキングでした。


ここからはさらに林道を甘楽方面へ進みます。
でもこちら側は、カーブはきついですが殆どがきっちり舗装された快適な山道…、どうもこちら側が表っぽいです。
林道から県道46号線へ。
ここからナビに従って、山沿いのローカルな道をのんびり走りました。

そして、かんなの湯で、温泉休憩。
初めて来たのですが、料金もリーズナブル、温泉もしっかり天然温泉で、休憩所とかの施設も色々あってなかなか楽しめます。

…という訳で夜10時頃までかんなの湯での〜んびり。
本庄児玉インターから関越道に乗って一路東京へ。
都心下道で京葉道路に乗って、千葉に戻ってきたのは深夜0時を過ぎていました。

何だかトレッキングというより、いつも通りの日帰り温泉ドライブでした…。
Posted at 2013/08/25 02:30:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2013年08月17日 イイね!

いすみへ

今日も暑いですね〜。

今朝はまた相方を四街道まで送ったのですが、エンジンをかけると…


フォレスター氏がお祝いしてくれました〜。
何と言うこともない仕掛けなのですが、やっぱり嬉しいですね。


四街道の帰りに、洗車場へ。
朝のうちまだそんなに暑くないのですが、それでも汗が。

長野旅行での汚れもきれいになって、そのままドライブへ。
(というわけで、今日も携帯画像です…。)

行き先を何も考えていなかったのですが、とりあえず南下、茂原街道を茂原方面へ。
長柄、長南、睦沢あたりを、夏休みで混んでいそうな海沿いに出ないように、田舎道を選びながら走って行きます。

昼近くなって、どこかで休憩したいなぁ、と思っていたところ、ナビ画面に「万木城跡公園」というのが見えたので、とりあえず行ってみます。

着きました。


城跡にはこんな坂道を上って行きます。道幅がないのか交互通行です。


山頂到着。駐車場は結構広いのですが、誰も居ません。


ひっそりした公園内を天守閣と思しきところに歩いて行きます。


よく見ると、天守閣に見えていたのは展望台でした。(-_-)
とりあえず登ってみると、


なかなか良い眺めです。
長野のような雄大さはないにしても、箱庭っぽいところが千葉の良さかも。


景色を眺めながらお昼を食べて、公園を後にします。
沿道の田んぼはもう黄金色になり始めていて、所々で刈入れされていました。


おいしいお米になりますように。


そのまま国道465号線を大原の街に下りて行きます。
避けていた海まで来ました。大原の漁港で一休み。


そろそろ千葉に戻ろうかと思ったのですが、いすみ鉄道のどこかの駅に立ち寄ってみたいと思い、国道465号線を引き返します。
立ち寄ったのは新田野(にったの)駅。


小さな待合室だけのかわいい駅です。と、踏切の音が。
やってきたのは急行「夷隅」大原行きです。


懐かしいディーゼルカーの匂い、子どもの頃良く見に行った四国の列車を思い出しました。


う〜ん、ちょっとドライブのつもりが合計7時間…。
でも、やっぱり千葉は良い所です。
Posted at 2013/08/17 16:52:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | | 日記
2013年08月15日 イイね!

長野へ−栂池高原編

夏休み長野旅行、2日目(8月11日)は栂池高原に向かいます。

麓駅前の駐車場にフォレスター氏を置いて、ゴンドラリフトで栂の森へ。
八方尾根のゴンドラもそうなのですが、駅の中ではゆっくりと動いていて、本線に入る時に急加速するのが、カタパルトみたいでちょっとアトラクションっぽいです。

栂の森でロープウェイに乗り換えてさらに上って行きます。
ほんの5分程で栂池自然園に到着です。


自然園辺りは曇っていましたが、昨日の疲れが残っているので、涼しい中をお散歩するにはちょうど良いお天気でした。


こんな感じの木道を歩いて行きます。


一番奥の展望湿原までゆっくり歩いて1時間半くらいでしょうか。
残念ながら、展望湿原からの展望はありませんでしたが…。

途中には池(モウセン池)があったり、


たくさん花が咲いていたり、


のんびりした時間を過ごせました。


その後は、今夜の宿、湯田中温泉まで移動です。
自然園を出たのが午後2時、夕方6時の食事間に合うかな…。

ナビ任せで国道148号⇒県道33号⇒県道31号⇒国道19号⇒五輪大橋を通って須坂長野東インターから長野道へ、信州中野インターで下りて国道292号で湯田中温泉へ。

今夜の宿は旅館よろづやさん。
泊まったのは有形文化財に指定されるような伝統的な建物。


部屋には書院があったりします。


また、ここの温泉も文化財に指定されるような昔風の建物ですが、個人的にはその建物の外にある広々とした野天風呂が良かったです。

散歩しようと外に出ると、鍵ごと預けたフォレスター氏が玄関脇に停まっていました。


湯田中駅まで浴衣に下駄で散歩。ちょうど長野行きの電車が発車待ちしていました。


夏休み期間ということで、宿泊費の自己最高記録更新でしたが、さすがに部屋も温泉も手入れが行き届いていて、サービスも十分ながら行き過ぎることもなく、心地良い時間を過ごさせて頂きました。


山歩きに自然園、温泉旅館と、満足の夏休みでした。
今日から仕事でしたが、とりあえずリフレッシュできたのでしばらく頑張れそうです。
Posted at 2013/08/15 23:27:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2013年08月14日 イイね!

長野へ−八方尾根編

会社の夏休みを利用して、長野へ出かけてきました。

8月10日(日)昼前に千葉を出発して、予想外に渋滞していない中央道〜長野道を走って松本インターへ。
松本市内はさすがに大混雑、市内観光もそこそこに国道147号線で白馬方面へ。
宿に到着です。


今夜の宿はホテル白馬です。丁寧に手入れされた玄関の花が奇麗です。



翌日、八方尾根アルペンライン(ゴンドラ⇒リフト⇒リフト)から八方池を目指します。
いつもながら、雨男ぶりを発揮…。


かと思いきや、リフトを降りて歩いているうちにお天気は回復です。


1時間程で標高約2000メートルの息(やすむ)ケルンに到着


さらに少し行った所で、見えてきました!! 八方池です。
雲は少し出ていますが、雄大な白馬三山に感激です!!


と、予定ではここまで。この先は登山装備が必要とのこと。
しかし、絶好のお天気にそれなりの準備、雄大な景色に誘われて、迷った末に先に進んでみることに。


確かに、登山道は八方池までに比べると険しく歩きづらい道ですが、夏休み大勢の人の流れと、穏やかな天気に助けられ、思ったより順調に進みます。
そして約2時間、唐松岳山荘に近づき、最後の角を曲がるとこの景色。


元気を貰って、あと一息。

ようやく唐松岳の頂上に到着です。(^O^)/


トレッキング素人の自分にとって、頂上の景色は言葉にならない素晴らしいものでした。
ここまで頑張ったご褒美を頂いた、そんな気分です。

30分くらい頂上辺りで景色を眺めて休憩し、来た道を戻ります。
登ってくるときはあまり感じなかったのですが、下りは随分長い道のりに感じました。

八方池まで戻って休憩。


そこからは、登ってきた登山道とは別の木道を下りて行きます。
白馬の街がよく見えます。リフトまでもう少しです。



今日の道中にはたくさんの花が咲いていました。
(トレッキング諸先輩方、名前が違っていたら教えて頂けると嬉しいです。)

クガイソウ、


タカネマツムシソウ、


チングルマ、


ニッコウキスゲ、


ハクサンシャジン、


ミヤマタンポポ、


そして、名前が分かりませんでした〜。



こんなに素晴らしい体験をさせて貰って、本当に感激の一日でした。
トレッキングにハマッてしまいそうです。
次はちゃんと知識を付けて、装備もして、出かけたいと思います。

長野旅行2日目以降は、また改めてアップします。
Posted at 2013/08/14 23:20:33 | コメント(6) | トラックバック(0) | | 日記
2013年08月10日 イイね!

千葉のはじっこはBEST〜♪

今日も暑いですねー。
ウチのマンションのベランダの気温で36℃、平熱です…。

朝一で四街道まで相方を送って、そのまま帰ろうと思ったのですが、暑いとは言え良い天気、フォレスター氏がどっかに出かけたいようです。(お前だろってハナシですが。)

というわけで、そのまま昔の100km通勤の道を通って、八街経由で横芝へ。
さらに夏休み中の割には空いている国道126号線を東へと向かって…


銚子までやってきました。

実は銚子にはドライブで良く来るのですが、前から興味のあった銚子電鉄に乗ってみることにします。

銚子電鉄のホームはJR駅ホームの端にあるので、JRの駅の自動販売機で普通に切符を買って、自動じゃない改札を通って階段を渡ります。


いよいよ初乗車。夏休みということで満席でさらに立っている人も。
車窓ぎりぎりのところまで沿線の木が枝を伸ばしていて、窓を開けていると当たりそう。
でも狭い所を電車が通り抜けて行く感じが良いですね。

走ること20分、犬吠駅で半分以上の人が降りていきました。


そして、終点外川(とかわ)駅に到着です。
右側が乗っていた電車で元銀座線の車両、今は何故か昔の丸ノ内線カラーです。
左側は私の故郷愛媛の伊予鉄道から譲り受けた電車のようです。


外川駅構内には、なぜか郵便塗装のラビットスクーターが。懐かしい〜!!
ラビットスクーターは、子どもの頃我が家のマイカーでした…。


伊予鉄道といい、ラビットといい、何だか不思議な縁を感じます。

外川駅の中はこんな感じ。(のぼりがはためいちゃってます。)


駅の外には、これまた昔懐かしい郵便ポストが。現役のようです。


さて、このまま折り返しの電車に乗るのもちょっとつまらないので、何駅か歩いて戻ってみることにします。

15分くらいで犬吠駅に到着。立派です。


猛暑の中、さらに犬吠埼を目指して歩きます。


本当なら犬吠埼を遊歩道で一周することが出来るのですが、崖が崩落する恐れがあるということで、今は通行止めになっていました。

ちょっと心残りながら、犬吠埼を後にさらに歩きます。
暑いのはそれほど苦にならない方なのですが、さすがに汗びっしょりです…。
画像では分かりませんが、海には少し霧がかかっていました。猛暑のせいでしょうか?


1時間半位は歩いたでしょうか、また銚子電鉄に戻ってきました。
帰りは海鹿島(あしかじま)駅から乗ります。
ここは関東最東端の駅だそうです。(そのポジションはちょっとビミョーですね〜。)


銚子駅の一つ手前、仲ノ町駅で降ります。
ここには銚子電鉄の整備工場があって、整備中の電車が停まっています。
右側のは元井の頭線の電車ですね。(色は目蒲線っぽいですが…。)


また、この駅は醤油工場のど真ん中にあって、辺りは香ばしいにおいが漂っていました。

銚子駅まで歩いて戻る途中、地元のスーパーで昼食のお弁当を買ったのですが、レジに並んでいると前のおばさんが買い物点数の少ない私を見て、「急いでないからどうぞ」と順番を譲ってくれました。気を遣ってもらって申し訳ないような、でもちょっと嬉しかったです。

駅前の駐車場で待っていたフォレスター氏に乗って、一路千葉へ戻ります。
国道124号線で銚子大橋を渡って茨城県へ。そのまま潮来インターを目指します。

途中、鹿島港近くで12345kmに!!


渋滞もなく無事に潮来インターから東関東道へ。すぐの佐原PAで一休み。
小高い丘の上にあるので、結構眺めが良いです。



銚子は千葉らしくない(?)雄大な景色が見られて、大好きなドライブ先です。

ただ、今回は気まぐれで出かけてしまったのでカメラの用意もなく、全部携帯画像でした。
みんカラ的にはちょっと鉄分の多いブログになってしまい、失礼しました〜。

明日から個人的には夏休み本番、長野県白馬の方に出かけてきます。
Posted at 2013/08/10 16:50:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

ちば犬です。 フォレスターに乗り換えたのをきっかけに、みんカラに登録してみました。 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

れえすちっぷ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/17 00:15:37

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル車です。 4年10ヶ月で走行距離は100000kmを超えました。 運転すれ ...
三菱 エアトレック 三菱 エアトレック
北は北海道から南は四国まで、いろんなところに連れて行ってもらいました。 最後はミッション ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.