• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちば犬のブログ一覧

2014年07月30日 イイね!

奥多摩⇒大月

ありがたいことに、ウチの会社では夏休みを3日間貰えます。しかも日程は自由なのです。
今年は続けて休むことは出来なさそうなので、ポツリポツリと取ることになりそうです。
で、今日はその1日目。

お休みは自然と早起きしてしまいます…4時起きでした。
ただ事務所で流行っている季節外れの風邪にやられたのか、喉に違和感が…。
でも、お休みを取って1日家に居るという選択肢はないので、身支度をして出発です。

首都高でガラガラの都心を通って高井戸で高速を下りました。
このまま環八で関越道に向かおうかと思いましたが、途中の五日市街道で何故か左折、吉祥寺、田無を通って新青梅街道へ。
この辺りはご縁がなくあまり来たことがないので、キョロキョロしながら空いた道を西へ進みます。

途中武蔵村山で沿道にひまわり畑発見!!


ひまわりガーデン武蔵村山」というところみたいです。
まだ朝6時半なので開園前ということで、周りから覗かせてもらいました。


道路脇には懐かしい丸型の郵便ポストが。
現役のようで、近所の方が投函に来ていました。


さらに新青梅街道を進んで青梅市内へ。
多摩川が蛇行したところにある釜の淵公園に行ってみます。


水もきれいで河原も広いので、平日にも関わらず何組かキャンプをしていました。
公園内には昔の農家を再現した建物もありました。まだ開いていませんでしたが…。(-_-;)


公園のベンチでちょっとだけうたた寝して、再出発です。
都道45号⇒国道411号と走って山の奥へ。小河内ダムで一休みします。
時刻はもうすぐ9時ですが、駐車場のクルマは少なかったです。


何故かダム好きで、ドライブ途中にあると寄ってしまいます。(^o^)/


小河内ダムの少し先、奥多摩湖に突き出た半島に神社があるようなので行ってみます。
国道から左折してこんな道を行くと、


7〜8台は停められそうな駐車場がありました。


そこから一般車通行止めになっている道を少し歩くと小高い山の上の神社に到着です。


奥多摩湖が眺められるスポットを期待していたのですが、周りに木が茂っていてほとんど見えない状態でした。残念…。(-_-)

その代わり、ではないですが、近くに麦山浮橋といういわゆるドラム缶橋がかかっているので渡ってみます。
意外(?)としっかりした作りで、揺れはしますが怖くはないですね。


橋の上では、水面近くからの眺めが楽しいです。


国道411号に戻り、奥多摩湖を過ぎた辺りで国道139号に左折。
100番台の国道ですが、1.5車線で結構険しい山道なんですね。楽しいです。(^o^)/

小菅村と大月市の境にある松姫峠で一休み。


ここから下り坂で大月市内に向かいます。
途中県道505号に左折、国道20号に合流するところに「猿橋」があります。

上から見ると何のことはない木の橋なのですが、


橋脚がなく、両岸から張り出した柱のようなもので支えています。
それぞれに小さい屋根が付いているのは、雨などの水気で腐るのを防ぐためだそうです。


猿橋からは廃線になった鉄道橋のようなものが見えます。


何と、発電所用の水路橋でした。水の上に水って、何か不思議な感じです。


この時点で11時半、もはや「朝練」とは呼べない時間になってしまったので、帰ります。
国道20号を上野原インターまで走り、中央道⇒首都高に乗り、午後2時過ぎには千葉に着きました。


やっぱり平日早朝からのドライブは微妙な非日常感があって、楽しいです。(^_^)
良い夏休みになりました。また、明日から仕事頑張りま〜す。

最後までお読み頂きありがとうございました。<(_ _)>
Posted at 2014/07/30 16:21:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2014年07月27日 イイね!

入笠山

夏ですねー。猛暑ですねー。
皆さん、どうかご自愛くださいませ。

ということで、自愛ネタを求めてお出かけしてきました。
朝起きられなかったので、千葉を出たのは9時頃。
首都高⇒中央道に乗って西へ。相変わらずの渋滞です…。

渋滞に並んでいるより動いている方が好きなちば犬は、八王子インターで中央道を下り、国道16号⇒国道20号を西へ。
これまた渋滞の圏央道高尾山インターを横目にさらに進んで、相模湖インターで中央道に復帰し、諏訪南インターで高速を下ります。

インターから約5分、富士見パノラマリゾートに到着です。


フォレの温度計で、途中の最高気温が37度、ここの駐車場でも33度あります…。
無事に行ってこられるでしょうか。

ここからはゴンドラに乗って一気に上って行きます。


ここは冬はスキー場ですが、夏はマウンテンバイクが売りのようで、自転車と一緒にゴンドラで上がって、自転車でコースを下ってくる感じです。楽しそうだぁ〜。

ゴンドラからは既に良い景色が。


10分位で山頂駅に到着、ここから登山道へ。


道端にありました。

だそうです。(^_^)

途中の湿原はリンドウで有名なところらしいですが、今は一面緑です。


ゴンドラ駅から1時間足らずで山頂に到着です。


遮るもののない山頂は、日差しは強いですが、さすがに2000メートル近いだけあって気温は多分20〜25度くらい、快適です。
そして、この絶景…。(^o^)


反対側には甲斐駒ヶ岳もきれいに見えます。


この時点で午後3時過ぎ。山頂の人影もまばらです。


ゴンドラの最終便(午後5時)に間に合うよう、そろそろ下山します。
途中林道を歩くのですが、良い雰囲気です。
フォレに乗って来たいです。(夏は一般車通行止めのようですが…。)


さっきの湿原も人が少なくなりました。


空には夏らしい雲が…。


午後4時前にはゴンドラ駅に戻って来ました。
そしてルバーブソフトに間に合いました。甘酸っぱくて美味しいです。


下りのゴンドラとすれ違う上り便には、最終便が近いのにマウンテンバイクを積んだ人たちがまだまだ上ってきます。下りは自力なのでゴンドラ終わっても関係ないですもんね。


無事に留守番フォレの待つ駐車場に戻って来ました。ただいま〜!

帰りは国道20号を少し南に行った所にある「むかわの湯」で温泉休憩。
高齢者施設に併設された公営のお風呂で、外見ちょっと地味ですが、色んな温度の天然温泉が楽しめてなかなか良いところです。

一息ついて、中央道で千葉に向かいますが、運悪く事故渋滞。
今度は上野原インターで高速を下り、国道20号で大垂水峠を超えて、圏央道高尾山インターから新しく開通した区間を通って東名に乗り換え、横浜町田インター⇒保土ヶ谷バイパス⇒首都高で日付が変わる前には千葉に戻ってきました。


やっぱり山は気分転換には最高です。
そう言えば、今気づいたのですが、今回はフォレ氏の写真がない…。
みんカラ的にはどうなんでしょう…。フォレ、ごめんよぉ〜。

最後までお読み頂きありがとうございました。m(_ _)m
Posted at 2014/07/27 09:16:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2014年07月23日 イイね!

秩父牧場巡り

このところブログの更新がなかなか出来ていませんでした。

仕事が忙しくなってしまって気力が上がらないというのもありますが、週末お天気がイマイチで、なかなか出かけられなかったというのもあります…。

それで、この前の3連休最終日、ようやくお天気が回復したので、フォレ氏に乗って出かけてきました。朝10時頃千葉を出発。出るときは行き先を決めていなかったのですが、「海の日」にちなんで山に行こう、ということで、首都高を高井戸まで行って環八を北上、関越道に乗って埼玉方面へ。

花園インターで高速を降り、国道140号を秩父方面へ。
途中で長瀞に立ち寄ってみようかと思ったのですが、さすが3連休ということで駅付近は大混雑していたので、そのままスルーして県道82号から県道362号へ。
県道とはいえほとんどが1.5車線の山道をフォレで「山登り」です。楽しい…。(^o^)/

そして着いた所が登谷山。麓の駐車場にフォレを置いて、


ここからプチ登山です。


写真ではよく分からないのですが、結構急な坂道です。
ただ舗装はされているので、車でも登れるみたいですね。


歩くこと5分、山頂に到着です。
湿度が高いのでちょっと霞んでいますが、良い眺めです〜!


ネットで調べてみたところ、埼玉一(?)夜景が綺麗なところのようですが、山頂には廃墟のような通信施設があって、夜に来るのはちょっと怖いかも…。(-_-;)


眺めを満喫したところで登ってきた道を引き返します。
麓には登谷高原牧場の看板。ただ、全く人の気配はなく、これも後でネットで調べてみると、2〜3年前に営業を辞めてしまっているようです。


フォレでさっきの駐車場から少し登ったところにある展望駐車場に行ってみます。
残念ながら、草が茂っていてあまり展望はありませんでした。


登谷山を後に県道361号を暫く行くと、「彩の国ふれあい牧場」が営業中でした。


「モーモーハウス」となっていますが、駐車場近くの牧場にいたのは、羊や、


山羊でした。


眺めも良くて、とても気持ちいいです。
頂いたソフトクリームは…濃厚でした。(^o^)


一休みのあと、県道361号から県道11号へ。
定峰峠からは通称「奥武蔵グリーンライン」という林道に入ります。
多少道幅は狭いところがありますが、きっちり舗装されていて運転しやすいです。

途中の苅場坂峠で休憩。
通りすがりのXVさんとBMW二輪さんと記念撮影。


さらに林道を南下したところにある関八州見晴台へ。


林道にある入口からは、ちょっとした山道を歩いて登ること5分、頂上に到着です。
さすがに関八州は望めませんが、こちらも良い眺めです。
(高いところに登ってばかりですね…。(>_<;))


この見晴台の近くには茶屋があったようですが、今は廃墟となっていました。
営業を辞めた牧場もそうですが、こういう場所に来ると、何となく切ない感じがします…。


グリーンラインから国道299号に出て、入間インターから圏央道に乗り、高速を乗り継いで7時頃には千葉に戻ってきました。

夕方にはちょっと雲行きが怪しかったのですが、雨に遭うこともなく、秩父の山道を満喫出来ました。そろそろ梅雨明けですかね〜。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。<(_ _)>
Posted at 2014/07/23 23:14:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

ちば犬です。 フォレスターに乗り換えたのをきっかけに、みんカラに登録してみました。 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

れえすちっぷ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/17 00:15:37

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル車です。 4年10ヶ月で走行距離は100000kmを超えました。 運転すれ ...
三菱 エアトレック 三菱 エアトレック
北は北海道から南は四国まで、いろんなところに連れて行ってもらいました。 最後はミッション ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.