• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちば犬のブログ一覧

2014年10月26日 イイね!

谷川岳

今週末も気持ちの良い秋晴れですねー。(^o^)/

じっとしていられないちば犬は、昨日谷川岳に行ってきました。実は今回で3回目の挑戦、以前は雨が降り出したり、ロープウェイが運休だったりで、登ることができなかったのですが、今回は大丈夫かな。

朝6時に千葉を出発して、首都高→外環道→関越道と渋滞に並びつつ、水上インターへ。
国道291号線で谷川岳ロープウェイ方面へ。時間は10時を過ぎていて、結構クルマが多いなぁと思っていたら、ロープエウィ手前で駐車場渋滞です…。さすが人気の谷川岳…。

10分位並んで、ようやく場外駐車場にフォレを停めることができました。周りは紅葉真っ盛りで、赤や黄色に染まった山を見るとテンションが上がってきます!(>_<)/


ロープウェイは思ったほど混雑しておらず順調に山頂駅へ。
そこからさらにリフトで登っていきます。


終点の天神峠に到着、ここから500メートル弱を登って谷川岳を目指します。快晴で良い眺めが期待できそうです。


山裾は紅葉で赤く染まっていますね。


しばらくは緩やかな坂が続いていて、のんびりお散歩です。
稜線が綺麗ですねー。(^_^)


登山道は途中から岩登りが多くなりキツくなってきました。(-_-;)
もう少しで山頂です。


登り始めて1時間半とちょっと、最初の頂上「トマノ耳」に到着しました〜。


谷川岳には2つの頂上があって、稜線を辿って少し行ったところに、もう一つの頂上「オキノ耳」があります。


トマノ耳がちょっと混雑しているので、さらに20分ほど歩いて「オキノ耳」まで来ました。


絶景です!(^o^)/
雲一つない快晴、遠くの山まで見渡せます。


オキノ耳の近くには浅間神社の奥の院があって、登山道には鳥居が建てられていました。


万太郎山に続いている鋭く尖った稜線が格好いいです。


振り返って見る「トマノ耳」は思った以上に険しく見えます。
辺りは岩の断崖だらけで、ロープウェイが出来る前までは遭難事故の絶えない山だったというのも納得です。


1時間くらいのんびり休憩して、午後3時頃に下り始めました。
今日も空が本当に綺麗です。


ロープウェイの最終が5時ということもあって、登山道には下山渋滞が…。やはり谷川岳は人気があるんですね。
4時半前には天神平のロープウェイ駅に戻ってきました。


3度目の正直で念願の谷川岳に登ることができました。
お天気にも恵まれ、絶景を満喫して大満足です。(^o^)/

最後までお読みいただきありがとうございました。m(_ _ )m
Posted at 2014/10/26 08:42:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | | 日記
2014年10月24日 イイね!

海ほたる→成田

今日はこの前の週末出勤の代休を貰ったので、朝からフォレで散歩に出かけてきました。

行き先を決めないまま首都高で都心に向かい、新宿線に乗って中央道でも行こうかと考えていたんですが、思いつくことがあって首都高を高井戸で下り、環八を南下します。

ん〜、都内は朝からクルマが多いワン…。

第一京浜で川崎に向かい、国道409号経由で浮島からアクアラインに乗って木更津方面へ…。木更津まで行くのにこんなに遠回りしたことありません。ま、ドライブなので。

海ほたるで一休み。
久しぶりに行ったら一部リニューアルされて綺麗になってました。


そのまま千葉に上陸、圏央道を茂原方面に向かいます。
途中の高滝湖PAはトイレのみ開業中で、商業施設はまだまだ工事中でした。


とりあえずの目的地、長南町で墓参りを済ませて、そのまま九十九里方面へ。
立ち寄ったのは片貝海水浴場です。


この時期、駐車場にも車は少なく、


ほんの数カ月前の賑わいがウソのようです。


九十九里に沿って蓮沼まで走り、そこから芝山はにわ道で成田方面へ。
途中で、京成電車の東成田駅に立ち寄りました。


ご存知の方も多いと思いますが、この駅は1991年にターミナル直下の今の鉄道駅が出来るまでは、成田空港へアクセスするメインの鉄道駅でした。
その名残で、コンコースも広くて立派ですが、人影はほとんどありません。


駅から成田空港への案内は手書きのもので、しかも結構情報が古いです。


昔の広告が薄っすらと見てとれます。


コンコースとして使用されているのは施設の一部のようで、仕切板の向こう側は物置きになっていました。(仕切板の上の金網の間から撮らせてもらいました。)


物置きの柱に残っているのは、往時の広告でしょうか。


実際に使われている駅なのですが、ちょっと廃墟みたいで、独特の雰囲気がありました。
ちなみに、東成田駅は成田空港の敷地のど真ん中にありますが、セキュリティゲートの外側となっていて、チェックなしで行くことができます。



空港に勤めていた頃毎日のように利用した駅がこんな様子になっているのを見ると、時間の流れを感じてちょっと切ない気がしますね。(-_-)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。m(_ _)m
Posted at 2014/10/24 17:48:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2014年10月19日 イイね!

四阿山(あずまやさん)

今週末もよいお天気ですね〜。
絶好の秋のお出かけ日和、ということで昨日も朝から出かけてきました。

朝7時頃千葉を出て、首都高⇒外環道⇒関越道と乗り継いで北へと向かいます。思った程混雑もなく、渋滞と言ってもそれなりに流れていました。
上信越道に入って軽井沢を通過、東部湯の丸インターで下りて菅平高原を目指します。

11時過ぎに菅平牧場に到着。今日はここから四阿山に登ります。
でも「あずまやさん」って読めないですよね。(-_-;)


牧場の駐車場からは遠くに北アルプスの山が望めました。もう雪をかぶっているんですね。


支度をして11時半ごろ出発。最初しばらくは牧場の中を歩いていきます。


やがて登山道に入って、沢伝いに上がっていきます。


もう紅葉は終わりかけていました。
そう言えば足下には霜柱もたくさん残っています。夜は寒いんだろうなぁ。


登山道は白樺林の間を通っていきます。
四国出身のちば犬にとっては、白樺はあまり見慣れていなくて、ちょっとお洒落なイメージです。(バブル時代の発想…?)




ハイ。ガンバります!!(^o^)/

比較的緩やかな斜面を登り続けて2時間、頂上に到着です。


山頂からも北アルプスが見えていました。手前は帰りに寄る予定の根子岳です。


北側には白根山が、


東側には浅間山がよく見えます。


ただ、山頂はあまり広くないので、ちょっと休憩した後、根子岳を目指して移動します。
登って来た登山道から分かれた下り道は、さっきの道と違ってかなりの急斜面、結構ぬかるんだ足元が滑りやすくて、ちょっと怖かったです…。

それでもなんとか大スキマと呼ばれる2つの頂上の間の谷にやってきました。目の前には笹原が広がっています。こういう場所好きですねー。気持ちいい〜。(^o^)


振り返ると、四阿山が結構高く見えます。


四阿山から1時間くらいで根子岳に到着しました。


頂上は広々としていて、360度の眺め、雲一つない快晴と相まって最高の開放感です。気持ちいいなぁ〜。(^o^)/

そして、今日も空が綺麗です。


夕方近くなって地上がかなり霞んできましたが、それもちょっと幻想的な感じの眺めです。


30分くらい休憩してから、牧場を目指して下り始めました。
振り返ると、また綺麗な空が。


下りはちょっとがれきが多く歩きづらい箇所も多かったですが、1時間くらいで牧場の駐車場まで戻ってきました。
もう夕方です。フォレただいま〜。


帰りは、この辺りに来るといつも立ち寄る「十福の湯」で、のんびり入浴と食事。
そのまま動きたくなくなるくらいマッタリしてしまいましたが、夜9時頃には出発。日が変わる頃には無事に千葉の自宅に到着しました。


お天気のせいもあるかもしれませんが、四阿山と根子岳はこれまで行った所にはない開放的な雰囲気があって、本当に気持ちよかったです。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。m(_ _)m
Posted at 2014/10/19 09:39:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2014年10月16日 イイね!

甲斐駒ケ岳 リベンジ

今週は仕事が忙しくなってしまい、みんカラの時間もない日々を過ごしておりました…。
ちょっと遅くなってしまいましたが、備忘も兼ねて先週土曜日(10月11日)のお出かけ日記を書いておきます。


土曜日は午前1時半起き、ン〜さすがに眠いです…zzz。
それでも、とりあえず支度をしてフォレで千葉を出たのは午前2時、向かうはお盆休みに雨にたたられた甲斐駒ケ岳へ、日帰り弾丸登山です。

ガラッガラの首都高⇒中央道⇒中部横断道を大人しく(?)走って、朝5時頃に南アルプス市の市営芦安駐車場に到着。甲斐駒ケ岳の登山口がある北沢峠まではここからバスで行きます。

さすがは3連休初日、1時間程の林道バスは通勤電車並みの混雑、立ったままで酔いそう…。
気持ち悪くなる一歩手前で、中継地の広河原に到着。
ふぅ〜。バスの切符売り場は大行列です。


さらに林道バスを乗り継いで30分程、7時半頃ようやく北沢峠に到着、ここからがお盆休みのリベンジです。お天気は上々、気温も寒すぎず、絶好の登山日和です。

1時間位登っていくと、森を抜けて視界が開けてきます。山は紅葉が始まっていますね。


北沢峠を出て約2時間、甲斐駒ケ岳が見えてきました〜。格好良いです。(^o^)/


寝不足でちょっと体が重いのですが、ゴールが見えてテンションが上がってきました。
そして、登り始めて3時間とちょっと、10時半過ぎに頂上に到着です!!


雲はありますが、天高く気持ちいいです。
綺麗な空と、絶景です。(>_<)/


夏と違って空気が澄んでますね。八ヶ岳が近く見えます。


そして、富士山が…。<(;_;)>


甲斐駒ケ岳は昔から信仰の対象となっているようで、山頂にも立派なほこらがあります。


思った程混雑していない山頂をウロウロ。綺麗な雲です。


そして、遠くには噴火した御嶽山の煙が見えます。
(分かりづらいですが、写真の右の方です。)
被害に遭われた方、ご遺族の方が慰められますように…。
捜索の方のご苦労が報われますように…。



南側には、日本で2番目に高い北岳が見えます。険しそうですね。


さすがに疲れたので岩陰でちょっとウトウトしてしまいました…。(-_-)zzZ
気づいたら山頂が結構混雑して来たようなので、そろそろ下山します。

途中の双児山で振り返ると、甲斐駒ケ岳の白い山頂が光っていました〜。


下りは順調で、結局2時間半位で北沢峠に到着。
ここからは来た時と同じルートをバスに乗り、夕方4時にはフォレの待つ駐車場に戻ってきました。

その後温泉に立ち寄ったり、食事したりで、結局千葉に戻って来たのは夜10時。

いやぁ〜、疲れました。

それでも、お盆休みのリベンジを果たして絶景を見せてもらえたので大満足でした。(^o^)/


…その後は日曜日以降、毎日朝から夜まで仕事していますが、人間その気になれば何とかなるものなんですね。(-_-;)


今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。<(_ _)>
Posted at 2014/10/17 00:45:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

ちば犬です。 フォレスターに乗り換えたのをきっかけに、みんカラに登録してみました。 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

れえすちっぷ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/17 00:15:37

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
初めてのスバル車です。 4年10ヶ月で走行距離は100000kmを超えました。 運転すれ ...
三菱 エアトレック 三菱 エアトレック
北は北海道から南は四国まで、いろんなところに連れて行ってもらいました。 最後はミッション ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.