• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Irikuraのブログ一覧

2018年11月18日 イイね!

ルノー メガーヌ スポーツツアラー GT。

なんとなくBMWでの試乗が不完全燃焼だったのと、八王子にルノーのディーラーがあって、
以前もGT220を試乗させてもらったことがあったので、スポーツツアラーGTがあることを確認した上で電話で試乗を申し込み。
車を用意してもらう間にアンケートを書き込んでいたら、営業のお兄さんが、
"以前も来られたことありますよね?"
え、確かに来たことあるけどその時の方なのか。
電話に名前登録していたから、確認したらまさにそのとおり。
しかし5年前に1回来ただけよ?
確かにMTで無茶したけど(^^;;;
まぁこっちの車は変わってないし、GT220も今回のスポーツツアラーGTも同じ系統だし、、、、
しかし覚えているのねぇ。。。
(ってか、それが営業だと思う)

で、早速試乗。
当時の話と、今度の車がどれだけ変わったかの話をしながら。
って、シートのサポートはしっかりしてるし、足回りは締まっているし。
メーターは画面になってるし、内装も落ち着いた感じだし。
GT220の時に感じていた古臭さ感はどっか行っちゃってますねぇ。
すっかり今どきの車ですね。
で、興味のあった4コントロール(4輪操舵)を体感。
交差点で左に曲がる時に、頭がすっと入っていくとともに尻がにゅっと動く感じが(^^;;;
正直ちょっと不思議な感じはするけど、頭の入り込み方はいい感じでした。
エンジンは1.6Lで200馬力という今乗っているV60とほとんど同じだし、
車体サイズもほとんど同じ。ただ室内高はちょっと低いのかな?
もう一つ気になっていたのはナビが無いこと。
標準ではナビがなく、スマホをつなげて表示させたりするのだとか。
Yahooカーナビ表示できるのかな?
しかし踏切に来たら接近アナウンスが。
あれ?と思っているとカーナビ装着しているんだとか。
パナの簡単ナビをつけて画面の外部入力経由で表示させられるのだとか。
しかしナビの出力解像度が足りずにちょっと残念な表示に(^^;;
スポーツモード切り替えもあるので、入れてみるとメータの色が赤に(^^;
シフトのスポーツモードは3速くらいまでを使うように。
悪くない感じ。パドルもあるし〜

もどってしばし会話。
あ、ちゃんと試乗車が出るまでに座って待たせてもらいましたし、先にカタログ見せてもらって、"飲み物のまれます?試乗のあとにしますか?"まで聞かれましたよ〜
スポーツツアラーはそのまま乗り換えるにはサイズ感で違和感なし。
ただそこまでのサイズが必要なことが少ないので、普通のGTでもいいのかなぁと。
GTの方がドライバーズカーになっているということなので、楽しさ的には上なんでしょうねぇ。
RSは違うだろなぁ。。。。
以前GT220を試乗した時に感じた、あの時代の車に合っていない古臭さを素直に言うとともに、今度のGTはすっかり今の車になっていると感想を。
ナビは悩ましいところ。スマホでもかなりなところは大丈夫なんだろうけど、トンネルや地下を通ると測位できないので。
車速パルスをちゃんと取る専用ナビとどっちがいいか。でも画面が(^^;;;
あー、画面周りの枠の部分はのっぺりしててちょっと残念かなぁ。
カーボンかヘアラインのシートをアクセントに貼ると良さそうだけど。

と、試乗すると毎度良さを感じるルノーですが。
ディーラー網は前より良くなったもののやっぱ少ないよね。
あ、八王子と世田谷、練馬なんかは同じ会社らしい。
ユーザ情報は引き継げるのだそうな。

今度世田谷でGT乗ってみるかなぁ。
Posted at 2018/11/19 00:19:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2018年11月18日 イイね!

BMW 118i。

やっぱいろいろ試してみたいなぁと思っての試乗。
BMWはディーゼルも普通に出してるし。4人乗車ならFRでも問題ないなぁと。
で、BMWのHPから試乗の申し込み。
1シリーズ、という申込みだけを行ったら青山スクエアの営業さんからメール。
まぁ近いからなんだろなぁ。と、日時と車で行く旨を申し入れる。
と、"下取りをお考えですか?"と。
ただ試乗の申し込みだけした人にそりゃやりすぎだべさ。
まだそんなつもりはないし、でも下取り価格は教えてもらえると嬉しいですが、と返しておく。

で、本日試乗日。
ほぼ時間どおりに向かう。車を誘導してくれるところまではいいけど、
営業さんを呼びます、ってところで特に座って待て、とも中をご覧になって、とも言われずに。
相方と二人で行ったのに呆然と待たされる始末。
展示車見ながら話をしているとスーツをぱりっと決めた営業さんが。
試乗の車の準備をすると。で、下取り価格ですがお車の年式は?と。
えーと、駐車のために車預けたよね?他では車検証確認していいか?って聞かれて年式とか調べてくれてるけど、ここでは、というかあなたはやらないのね?
で、ちょっとして戻ってきた片手には冊子が。
その年式だと標準でXX円ですねぇ。
うーん。青山スクエアに来るようなお客さんは、下取り価格も、車の状態でどうなるか?なんかも気にしないんですかねぇ。
まぁi8のオープンなんか飾ってあるし。
で、試乗車の準備ができました、試乗には専門のメンバが対応します。
おにーさんが対応してくれるんじゃないのねぇ。
うーん。。。

で、試乗に対応してくれたおじさんは、ジーニアス?という役割の方で、丁寧に対応してもらいました。
BMWのみの仕事をしているわけではなくて、いろんなメーカの試乗、イベントなどを行われているようで。
他メーカの話なんかにもいろいろ答えてもらいました。
ただ、普段は高輪とかにいるらしく、試乗のコースの一部が今日は通行止めになってた時にちょっと困惑するシーンなんかも。
とはいえ和やかに試乗は終了。
ディーラーに戻って営業さん登場するも、カタログ一式はいりますか?と聞かれ、カタログもらってそのまま出てきました。
結局一度も座るか?とか詳しく話をするか?という言葉は出ませんでしたねぇ。
ちゅーことで、もしBMW買うことになってもあそこでは絶対買わないでしょう。

、、、これだと試乗の感想にはならんので(^^;;;
試乗した118iは内装なんかがちょっと変えてある程度でベーシックなモデル。スタイルってやつかな?
3気筒の1.5Lエンジンは回っちゃえば振動なんかは感じないけど、アイドリングストップからの再始動時はちょっと荒目の反応。
あと、8速ATは予想外にシフトショックを感じて、こんなもんかなぁと。
踏み込んだときだけじゃなくて、普通に加速したときも変わらないのが残念。
パドルはこのグレードには無いそうな。140とかMとかなんだと。
足回りはしっかり目だけど嫌な感じはしなかった。
ハンドルは軽めだったかなぁ。スポーツモードにしても殆ど変わらず。
Golfみたいに2速で引っ張ることもなく、ちゃんと3〜4速まで使う感じ。
ナビ画面というか操作画面は横長。これってナビ的には使いにくくないのか?
タコメータとスピードメータ両方共中は表示画面になっているので、いろいろ表示されたり切り替わったりするのかな?
車体の見切りがいいとは言えないけど、サイズがコンパクトだからあまり苦労しないかな?
今どきはセンサーあるしねぇ。

今度は他のディーラーでディーゼル試してみようかな。

あ、追記。
一つだけ気になったのがセンターコンソールの運転者側への張り出し。
左足のスペースがあんまりなくて、わずかに窮屈さを感じました。
そこだけ残念。
Posted at 2018/11/18 23:34:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2018年11月11日 イイね!

VW Golf GTI Dynamic。

久々にGolfの、っていうかVWの試乗をしてきました。
VWの、車が当たるキャンペーン、ってやつで車種を見るとGolf TDIが発売前の注釈付きで載っていたのが気になって。
あとDCCも気になったので、GTIのDCC付きならそれっぽい感覚が得られるかなと。
試乗希望を出してみると世田谷のディーラーでした。
えと、こないだ行ったVOLVOの隣(^^;;;;;

10時過ぎだったので結構早かったと思うのですが、すでに中にはお客さんが数組いました。
点検とかだろうけどやっぱユーザ数が多いのねぇ。
連絡を受けた営業さんに取り次いでもらって、簡単にアンケートに答え、そそくさと試乗。
まぁ当然なのでしょうが営業さん同乗。
世田谷というか環八沿いなので、試乗コースも環八の往復が基本。
乗り始めて割と早めに以前VWのオーナーだったこととか、検討しているサイズとかの話をして。
"これ、往復して終わりなんですかねぇ"と聞いたところ、
'ご希望でしたら第三京浜乗ってもいいですよ'とのこと。
DCCの各モードの違いなんかも確認したかったしねぇ。

モード設定だけで状態をいじってみる。
ノーマルだと少し柔らかいかな?って程度で目地段差などを吸収してくれる。
コンフォートだと更になめらかな感じに。コーナーでどうなるかは不明ですが。
スポーツだと結構しっかりした足回りに。しかしエンジンというかシフト側もスポーツモードになるので、いつまでも低いギヤで引っ張ってくれるのが(^^;;;
Sレンジの低いギヤで引っ張りすぎるのは変わらないのねぇ。
パドルで操作するしか無いのかなぁ。。。
で、同乗者がある時はコンフォートで、自分だけの時はカスタムで足回りだけスポーツにするのがいいのかなと。

エンジンの方は素直に回ってパワーがありますねぇ。
2Lで230馬力ありゃ当然ですが。
トルクもあるしねぇ。。
第三京浜でACC入れてみました。
VOLVOよりは加速が穏やかなのね。そのせいで出遅れる感じが。
あと、一番車間を狭い設定にしてもやや広く取られているように見える。
オートパイロットではないから、車線をはみ出しそうになったときだけ補正がかかるだけ。
ハンドル側はそれでいいけどねぇ。

車内もまぁそれほど違和感を感じるわけではなく。
シートの調整が標準だと全部手動だったのは、"あー"と今更ながらに。
フル電動である必要は無いんだよねぇ。。。
メーター部分はフルに画面になっていて。ナビのマップが表示されるけど縮尺は個別に変更できました。
前は段数に限界があったみたいだけどちょっと変わったのかな?
んでもそのモードだと他の情報が上下の狭いところに表示されるので若干見づらい感じも。
あと、タコメータと速度計の中央下部に"燃費"と"航続距離"とか漢字で表示されてるのがちょっとなぁ。。。

第三京浜の戻りの辺りで本来の目的を素直に言いました。
"今現在興味があるのはTDIだと、DCCを付けたい"と。
で、試乗から戻ってきたあとに調べてもらえました。

TDIが出るのは年明け。車両登録に時間がかかったのだそうな。
最近ディーゼルの登録が遅いらしい。2ヶ月くらい遅くなるみたい。
で、コンフォートラインとハイラインで出る。
両方共テクニカルパッケージなので、必要なものはほぼ全部入り。
但し。DCCの設定が無い様子(涙)
すでにモデル末期の扱いなので、オプションのてんこ盛りがパッケージで基本になっているらしい。
そのせいで逆にオプションが付けられない。
ぐぬぬぬぬ。
ディーゼルでDSGってこれしか無いんだよなぁ。。。
あ、実は価格も教えてもらったのですが資料に"社外秘"とあったので黙っておきます。
営業さんにはTDIが出たらぜひ試乗させてください。とお願いをしておきました。

もうちょい自由に乗ってみたいから、郊外のディーラーで試乗問い合わせしてみるかなぁ。。。
Posted at 2018/11/11 22:33:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2018年10月21日 イイね!

VOLVO V60。

先日発売が始まったばかりのV60に、早速試乗してきました。

実家への行きか帰りに寄ることになるので、朝か夕方でお願いしたのですが、
午前中はいっぱい。夕方15時以降なら大丈夫とのことなので18時くらいに。
世田谷のディーラーは改装中なので尾山台で、とのこと。
行きゃ判るだろと思ってたら意外とこじんまりしていて行き過ぎるとこでした(^^;;;
営業さんが前の方の対応をしているとのことなので、展示していたV60をあちこち眺め回すことに。
・リアゲートは電動。鍵を持っているとバンパー下に足を差し出すと自動で開くらしい。
・シートは全部電動。膝裏のところまで動くとか、マッサージ機構まであるとか(^^;;
・シートポジションメモリのボタンはドアに移動。
・アクセルペダルはオルガン式。
・シートを一番低い位置にすると、ダッシュボードの圧迫感が結構ある。
 グローブボックス開口部の上に10cmくらい幅があるのはエアバッグ?
・同じくセンターコンソールもかなり高い位置にあって、腰回りはむしろ窮屈な印象。
・改めて確認するとドア側の空間も若干狭いような、、、。
・後席のセンタートンネル部分も結構高さがある。
 膝先はそれなりな空間があるけど、前席シートを一番低い位置にすると、前席下につま先は入らない。
・荷室は広大。後席に届かないので電動でシートが倒れる。でも戻すのは手動。
 トノカバーを引っ掛けるところがちょっと凝ってた感じ。
・ボンネットを開けようと助手席側に行ったら何も無し。
 運転席側から開けられる。けどレバーの操作は自分でやらなかったので不明。
・外観はまず長い。そしてボンネット先端も高めになっているので結構なカタマリ感。

と、このへんで営業さんが来たのでまずはお話を。
モデルと仕様について。革シートでもベンチレーションが付いているのはちょっとうらやましい。
モメンタム(ベースモデル)とインスクリプション(装備が上等)の違いはシートやアラウンドビュー、オーディオとかかな?動力性能的には同じでホイールが違うとか。
価格が100万違うのでベースモデル+オプションでいいのでは。
試乗したのはインスクリプション。
コース自体は環八を往復しただけ(涙)
六本木のミニだってもうちょい曲がったり走ったりできるコースだったんだから、もう少し考えてもいいんじゃないかなぁ。。。
世田谷の店舗でも周囲を軽く一回りしただけだし。
今のV60を買う時はそーとー前向きな状態でしっかり乗りたいから貸してくれ、と言ってようやくだったから。
郊外のVWみたいに好きに乗ってきていい、とまでは言わないけど、、、。

で、あんまり分からなかったのだけど。
・見切りはとにかく悪い。運転席から見えたのはボンネットのプレスラインまで。
 シートを低くしたせいもあるだろうけど。。
 通常の運転という意味では普通に視界は確保できている。リヤウインドウはやっぱり遠い。
・BLISはミラーに表示が出るようになったのね。
・ヘッドアップディスプレイ(インスクリプションの標準装備)に速度とRSI(速度制限表示)、前走車との距離警告、ACC動作時の状況などが表示される。
 距離警告は常にオレンジ色(ちょっと近いぞ)だったのでやや邪魔。都市部での走行なんて車間取れないのに。。
・車両のモード切り替えができる、と言ってもエンジンとハンドルの重さだけだと思うけど。
 スポーツモード?にするとアクセルレスポンスが良くなるけどアイドリングストップは解除される。
 個人的にはこっちのが好みなのでずーっと入れっぱなし。
・エンジンパワーはあるはずで、しっかり踏むとしっかり加速するんだけど、振り回そうって気分にはならない。
・パドルシフトが無い〜。ウインカー/ワイパーレバーが短くなっている〜
・遮音はかなりいい。ロードノイズやメカニカル音もわずかしか入ってこない。
・ACCとオートパイロット(ハンドル補助)は切替式。どっちをよく使うか、で選択できる。
・ハンドルの切れ角は若干切れなくなった感じ。切り足さないと感覚と合わない。
・センターコンソールの高さが高くなった理由は衝突安全性なのだそうな。
 腰の位置までカバーするらしい。

といったところ。
ディーラーに戻って営業さんと会話。
・引き、というか相当興味は持たれている。
 ちょっと前のV70や昔のエステートに乗っている人がかなり来ている様子。
・質感は相当いいが、自分にはサイズが大きすぎる。
 ショートワゴンが良くてV60に乗っていたのだから、今度のV60はショートじゃない。
 ロングドライブや高速を使った旅行にはいいけど、元気に走り回る、って感じじゃない。
・V40と車格の差が出すぎちゃったけど間って出ないの?
 モデルチェンジでサイズアップしたりは、、、しないか。
・世界的に玉が足りてないらしい。
 XC40はめでたく納車まで1年以上待ち?XC60も全然入らないらしい。

是非是非、と言っては来てもサイズが合わないんじゃ〜って返しを数回。(^^;;;
引っ越して立体駐車場じゃなくなったから、高さには制限がなくなったのだけど前後長に制約が(^^;;;
そもそもそれよりもおぢさん車感が復活したような気がする。
このV60で快活に峠を走る、というシチュエーションが想像できないもん。
そういう意味では昔のボルボらしい、のかなぁ。。。
あとは価格が高い方にシフトしちゃったので手が出しにくい。
そのへんもおぢさん感が感じられる。。。

いや、自分だってとうにおっさんの域に首までどっぷり浸かってるんだから、マッチしていると言えなくは無いんだけど。
精神的にはまだまだ元気に車を振り回したい、のよね。
Golf R32乗らなきゃこうはならなかったのかなぁ。。。。(^^;;;
今乗ってるV60がサイズ的には上限、かな。
ハッチバック〜ちょっと長いハッチバックまでで、ワゴンはちょっと手に余る。

って、うだうだ考えていると乗り換える車が無くなりそうなのが一番怖い。(^^;;;;
Posted at 2018/10/24 00:19:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2018年09月24日 イイね!

mini CooperS 3ドア。

miniの32時間PHV試乗キャンペーンみたいなのがあったので応募をしてみたら、とある日に電話が。
普通の試乗も行ってみないかと。
場所は六本木。けやき坂のところにあるのね。折角なので行ってみることに。

伺ってみると試乗はどの車種でも構いませんよ?とのこと。
それならCooperSだろー、と言った感じで。
ショールームから地下に降りて、更に駐車場の通路に置かれているという(^^;;;;
都市部のディーラーは大変ですねぇ。
相方同行、営業さんも一緒なので3ドアはちょっと乗り降りが大変(^^;;;
それこそ新しいminiになってすぐくらいの時にシートに座ってみた以来だから、だいぶ室内は普通、というか広くなってましたね。
3人乗車だし相方も居るので、元気に振り回したり、というのは無理でしたが、そこそこな距離を乗ることができました。30分くらい?
スポーツモードにしたり、その状態で少ししっかりと加速してみたり。
足回りは固めなんだけど、嫌な感じはしませんでしたねぇ。
自分の車のほうがゴツゴツ来る感じ。
エンジンパワーも不足は感じなかったし、ハンドルも違和感なかったし。
フロントガラスはあまり寝ていないのに結構遠い(前の方にある)感じ。
前方の見切りは良くはないんだけどヘッドライト部分の盛り上がりが目立つので慣れると使いやすいのかしら。
AT(DCT)なので、MTみたいな走りはできないけど、走らせることに対する違和感は不思議なほどありませんでしたねぇ。
あ、ウインカーがちょっと(^^;;;
軽く入れて3回点滅させるのと、点滅させっぱなしにするところの差が分かりにくかった。
レバー自体入った状態になるのではなく、どちらもクリックだったので。
早く戻したいときは逆に軽く入れる、なのかな?よくわからない。。。

自分的にはまだまだV60乗るつもりでは居るんだけど、その先はどういう方向か、ってのはいろいろ体験しておいてもいいのかなと。
Posted at 2018/09/28 23:55:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記

プロフィール

「ゴーンさんの事件を受けて、早めにルノーに踏み切った方がいいんじゃないかと思う今日この頃。」
何シテル?   11/19 20:31
VOLVO V60 R-DESIGN(2013)のレーベルブルーに乗っています。 今度こそほとんどノーマルで乗ってゆくつもり。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

これで何とか(^◇^;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/21 21:16:52
小浜島。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/13 19:09:55
銀の葉っぱ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/28 22:48:49

お友達

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

ボルボ V60 ボルボ V60
大人5人が快適に乗車できる、という条件で探した結果ココに行き着きました(^^;;;; ポ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
車自体はスパルタン系?ですが、志向は低燃費&コンフォートというやや間違った感じで(^^; ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.