• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年05月22日

新型PHV納車1年振り返り 充電で遭遇した方々っ

 納入は昨年29年の5月30日とそろそろ1年になろうとしています。
 ディーラーの引き渡し時は満充電でお願い!!としてましたが、ディーラー驚く???充電時間の短さ!!(通常は、200Vなので2回(1時間でオフ)は充電しないといけないのですが、1回で満タン、そうです!!今まで嘗て見たことないソーラーの底力を感じる高性能車種♪
 さあ引き渡し、満充電で楽しむぞ!!と思いきや、ディーラーでの車両説明とナビ設定で、すでにバッテリーが残り走行距離36kmに!!(エアコンA/Cオン) 予想だにしないスタートでした。

○初充電
 やっぱりイオンで充電するのが夢でした。
 当然、購入前の事前調査もしっかりして、WAONも当然持参。
 丁度増設されたばかりの、200V充電にはだれもいない。
 初めてEV?PHVの優越感に浸れる瞬間でした。
 ・・・でも、1時間で200Vだとなかなか増えないなっと言うの第一印象でした

○2回目の充電
 前にi-MiEVが200Vに接続、おおっ初めてのバッティング。
 ・・・そんなにEV台数がいないから後で来よう
 次に行くと、その車が高速充電器に!! (^_^;)\(・_・) オイオイ何なんだろうそれは!?
 すかさずマイPHVを200Vに接続となりました。
 その後は、リーフが隣になり、帰りはアウトランダーPHEVが横に!!
 Q:200V使いますか!? A:それだと時間が掛かりすぎるので使わないですよ!!
 そんな会話でした。

○次の充電
 いつも通り過ぎる道の駅の無料充電器。
 初めて充電の為、名簿というものに記載!!
 それも、急速充電器で無料で、初 急速充電!!
 おおっ、充電時間完了時間が出ないぞ!!
 pocket PHVを更新しながら、道の駅の商品を物色
 これが、充電時間を楽しむ事なんだなって思った瞬間でした。

○その次の充電
 記憶の残る次の充電は、別の道の駅の急速充電器。
 すでに混んで充電できない。
 ここは、GO GO EV で次の充電を検索!!
 スポーツゾーン付きの無料 急速充電器。
 ここで2回目の名簿記載。
 近くの人は、まだまだ見たことないPHVに興味津々!!
 何故か速度が遅く、30分も掛かるようで、スポーツゾーンを散歩。
 やぁ、日々時間に追われる仕事をしていると、ゆっくり歩いて時間を楽しむ事がなくなってました。
 充実した時間の過ごし方とは、本来こういうことなのでしょうね。

○更に次の充電
 新設の充電器。
 年末を迎え、GO GO EVに新設の充電器が!!
 現地に行くと、初めてPHVとバッティング。
 おおっ、普及期に近づいているのかな。
 次に行くと空いてて充電。
 速度が遅く50kmに30分掛かるけど、24時間無料でベストの位置にあり、とても有難い充電器

○年末のお役所充電
 充電器に行くと、すでに先客が!! 時間を見るも、運転手は気にしない。
 20分ほど待ったが、なかなか終わらず、そのうち次のEVが登場!!
 満車の駐車場で、当方に気づかず、空いた瞬間に充電器の前に!!
 まあ、無理に充電しなくても良いか!!と思ったが、EVの方に、
 Q:バッテリーないのですよね、お譲りしますね!!と伝える A:ああっ(気づき)、10分充電できれば良いのですぐ終わります、待ってて下さい
 コミュニケーションは、自分も人も生長させるものなんだなっと、少し感動できた瞬間でした。
 ・・10分後に次の車が来なくてよかった 微妙な瞬間 笑

○年越えの初めての充電器
 昨年よったのですが、遅すぎて充電出来ず。
 次は連休でしたが、すでに16時を過ぎて、だれもいない。
 GO GO EVのアドバイス通り、電話を掛けたがセキュリティの方が次の指示。
 年配の方が出てきて、充電完了まで待ちますよ!!と優しい言葉。
 Q:EVの時代が近づいてますよ A:もう年だから乗ることはないかな
 そんな会話でしたが、是非人生で一度は乗って頂きたいと思いました。(お節介か)

○最近の充電
 いつもの無料充電器に行くと、新型リーフが!!_| ̄|○
 別でお買い物で、30分後に戻ってきたが、まだ変わらず充電!!
 あれっ、でも今度は搭乗者あり。
 折角なのでコミュニケーションすると、車から出て行き成り充電ガンを抜いて戻された。
 ・・・少し威圧的だったのか!? 見かけか?
 どうもリーフのフル充電にチャレンジされていたようで、最後の充電が遅く、見切って頂けたようでした。
 そこから談話を少し、マイPHVの紹介と、新型リーフの紹介などなど。
 少しお安く買えたそうで、うれしそうでした。(それでも皮シート)
 マイPHVを見て、車格が違いますね♪と言われたのが印象的でした。
 (30型が普及モデルで酷かった 52型で品が上がったと思っているが、リーフはまだ2代目なので次に期待でしょうね)

◎まとめ
 個人的には遭遇する皆さん、話すと結構気さくな方ばかり。
 話せなかった方は別の思いもあるかも!?
 混み合う充電器では会話を楽しむ事はできないかもしませんが、充電を楽しむ事もまたEV、PHVのメリットかも知れません。
 今は楽しめる緩やかな充電が、心を満たされる時間が作れるのも、EV、PHVのメリットかも知れません。
(個人的感想でした)
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/05/22 23:30:21

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

新型PHVのシナリオ逆読みっ 真実 ...
toro_555さん

リーフとの比較
R.shimanoさん

この記事へのコメント

2018/05/23 08:03:20
おはようございますにゃ^^

たしかに充電スタンドでの交流って
ありますよね♪

残念なのは未だ欧州PHEVのオーナーさん
たちと話せていない事^^;
カタログではEV走行距離が52より短いですが、
実際どうなん?って聞いて見たいです。

コメントへの返答
2018/05/23 08:09:17
れっつごう さま、おはよーございます。

意外とお話しして頂けますね♪

そうなんですよ!!
toro_555も一度欧州系の黒塗りに出会ったのですが、充電終了直後!!
グラサン(死語?)で近づきにくいオーラが一杯。
すぐスポットを開けて移動しました。(汗
機会があったらお話ししてみたいですね。
(^0^)
2018/05/23 12:25:54
こんにちは、toro_555さん。
1年レポート参考になります~
こちらも、『日本サンライズ的視点で見るPHV1年リポート』という題名で書いてみようかなと(笑)

ここ1年で外出の行動パターンが充電器に左右される事で(たとえば食事をするのに充電電器が近くにないとたべないとか)オカーンのストレス値は相当高くなっております(。。;)
コメントへの返答
2018/05/23 19:30:24
Ocean5 さん、こんばんはー

おお、Ocean5 さんのサンライズ風なら、結構楽しめる予感が♪

ここは、オカーンの心を掴むためにも、
EV最大距離を楽しむドライブをお勧めします。
当然、観光地には充電器必須ですが!!

スマホには、2種類のEVマップを入れてます。
ほぼ同じですが、EVsmartにしか表示されない充電施設もあったりしますよ。

2018/05/24 08:23:27
充電と言う新たな楽しみ!
その発見の1年という事ですね!

それは
PHVを手にした人のみが
味わえる
新たな世界ですね!♪
コメントへの返答
2018/05/24 09:17:40
SIRVA さん、おはよーございます。

新しいライフがスタート、
みん友さんも書いていらっしゃる通り、
EVを追求すると移動に縛りを感じるので、同乗者には不満でしょうね。
所有者的には満足なのですか!!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@たきりん さん、ははは、そりゃそうだ!! PHVの性能を見せつけるために(笑) 外でコーヒーブレークしないか。」
何シテル?   01/27 09:09
toro_555です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

100V 13A 充電器 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/27 00:24:41
セメダイン ラピーテープ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/13 08:25:37
フェライトコアの効果を見る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 08:31:10

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
大きな家電製品買いました♪
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
トヨタ プリウスに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.