• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年08月11日

新型PHVに装備したタイヤについて考えた事 編

新型PHVに装備したタイヤについて考えた事 編  今回、新型PHVに、エコピアRVを装着した。その経緯を記載する。(覚え書き)
 本来、オロジック自身を履ければ面白いと思うが、あのサイズと形状では些か不安を感じる。
 当然、そのままPHVに履くことはできない。

○オロジックとの比較
 比較図を掲載した。
 上オロジックは3-4リブ構成となっている。下エコピアRVは4リブ構成となっている。
 オロジックは、サイプが少なく、走行音はうるさいのではと思われるが、燃費は良いのだろう。
 エコピアRVも、サイプが少なく、走行音がそれなりにするのだろうと思っていた。
 D社の研究書類を参照すると、リブ、サイプは少ないほど静かだと記載されている。

○リブやラグについて
 縦溝や横溝は、少ないほど静かということらしい。
 溝が細い方が静かなのではと思ったが、そういう訳でもないようだ。
 B社の書類を読むと、溝が細いと高音、溝が広いと低音になるような説明が見られる。
 縦笛の様に、穴が小さいと高音、穴が大きいと低音と同じ事なのだろう。
 また、溝の深さも音の本質を変えるようだ。

○サイプによる効果
 タイヤの水切りの要素が多いようだ。
 レグノでは、サイプによって音の出方を調整しているのだろう。
 トレッドパターンを見るだけでその静音対策が見て取れる。

○サイドの堅さと角度
 なるべく直立が良いのではと思っているが、どうなのだろうか!?
 新型PHVの極度に重い車体がタイヤを変形させ車の燃費を下げているのではないか!?
 角度が大きく直立で、サイドが堅硬で転がりが良いと、燃費・電費が上がるのではないだろうか!!

◎まとめ
 燃費・電費=車両 と思い勝ちだが、実際、路面に動力を伝えているのはタイヤだ。
 タイヤは、ブラインドイメージで性能を決めがちだが、トレッドパターンを見ると色々読み取れる事が多い。
 今回、パターンを中心にタイヤを選んで見て、その効果を少し楽しみにしていたが、結果は・・・、まあ、想像通りでもあり、効果も予想に近いか少し不足かという感じだ。
 一番驚いたのは、以外とホイルカバーが遮音対策に効果を発揮していたということだった。
 テ○ラもホイルカバーを用意しいるように、ホイルカーバー効果も結構捨てがたいと事がよく分かった。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/08/12 08:32:35

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

TWINGOならでは
みなみのぱぱさん

「バッグ」のカスタマイズ
hiroyukikunさん

カウル内部のリブ形状変更(その1)
Toshi@G12(=alfisti)さん

タイヤのはみ出しについて
それでもジムニーが好きさん

ハミタイ?なにそれエロいの?
よっし☆さん

タイヤの顔♪
ドライブマーケットさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@Ocean5 さん、確かにアンブッシュしてますね♪ 考えると!!こう見ると、通常の大きさで距離の走れるPHVを作る難しさを感じますね。」
何シテル?   11/05 07:41
toro_555です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

セメダイン ラピーテープ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/13 08:25:37
フェライトコアの効果を見る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 08:31:10
プリウス20Thアニバーサリーが出ましたね。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/25 13:00:02

お友達

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
大きな家電製品買いました♪
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
トヨタ プリウスに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.