• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

toro_555のブログ一覧

2016年11月19日 イイね!

マイプリウスでちょっとアルミテープチューニングをテスト 編(文面のみ)

 マイプリウスで少しアルミテープチューニングをテストしてみた。
 今回、本物のアルミ伝導性テープを用意出来たので追加テストしてみた。(テープは表面がアルミで接着部はCPUやフィンを貼り付けるテープと同じ素材のようだ)

 機械的にも電気的にも物理、科学も詳しくないtoro_555が書くので、説明は当てになりません。(ご了承ください)

○試し貼り
 先日、フロントガラス下部左右に横長でアルミテープを貼ってみたところ、車がどっしりとして安定度抜群の走りとなった。しかし、逆に言えば、今までより失速した感じとなった。

○試案
 失速後、ある一定の結論に到達した。空力的に効率が良い部分に貼っても、境界層が寄りボディに近づくだけで、逆に失速感が大きく感じる。(燃費追求に向かない)
 また、貼り方に大きな問題があるようだ。(86では、アルミテープをフォークのような形状にカットして斜めに貼ってある)
 
○試し貼りからの閃き
 86も伊達に斜めに貼ってある訳ではない。フォークのようなデザインも連続的に起こる静電気をガッツリ捕まえる構造なのかも知れない。
 また、どこがベストなのか!! トヨタは貼り付け場所のサンプルを提示している。
 それを考えず、toro_555的な結論は、空気の流れが激流となるところだと感じた。

○試し貼り 2回目
 そこで、フロントガラスの貼り方を、横ではなく、縦に貼ってみた。テープが短い事もあるが、失速感が全くなかった。
 また、空力的に改善してきたマイプリウスだが、どうしても改善できない場所がある。そこは、サイドミラーのアーム上面となる。ここを対策した。
 アーム上部に適当にアルミテープを貼って走行してみた。いつもは50km/h当たりからかなり音が出るが、今回は音がしない。(向かい風でも音がない)
 アルミテープにより、これまで激流で渦が出来ていたミラーアーム後部に渦が出にくくなったのではないだろうか!?
 正確には雨の日に走行をしてみたいと分からないが、効果はかなりあるように感じる。
(雨の高速では、目視出来るほど雨の流れが酷い場所)

○ここまでの結論
 アルミテープは、振動(自己振動、空気衝突?)によって起こる、不安定な空気の流れを、ボディのプラス電荷を下げることで境界層をよりボディに寄り近づけて、走行を安定させる。
 効率的に電荷を下げるには、衝突部にアルミを露出した状態で貼り付けた方がより高い結果を生む。
 貼り付け角度もまた、ボディの直進性や安定を決定づける要素となる。

※個人的結論で結果が正しいとは限りません まだ検証中で結論に到達していません

プロフィール

「[パーツ] #プリウスPHV 静音計画 ロードノイズ低減プレート(4個入り) / 2665 https://minkara.carview.co.jp/userid/1813900/car/2404534/9474138/parts.aspx
何シテル?   10/08 14:07
toro_555です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

セメダイン ラピーテープ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/13 08:25:37
フェライトコアの効果を見る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 08:31:10
プリウス20Thアニバーサリーが出ましたね。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/25 13:00:02

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
大きな家電製品買いました♪
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
トヨタ プリウスに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.