• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

toro_555のブログ一覧

2013年09月28日 イイね!

秋の燃費考察 その2

 実際、いつものコースを走って見た。車は先日ディーラーで12か月点検を受け調整済みである。

晴れ エアコン&A/C OFF 夕方スタート 片道100km程度

    スタート燃費  到着時燃費  平均速度     気温  HV排気口温度  エンジンルーム
往路  0km/l   31.7km/l  49.0km/h  19℃  35.1℃     25.8℃
復路  0km/l   31.8km/l  48.0km/h  18℃  35.0℃     25.7℃

 エアコン&A/C OFF の関係だけなのだろうか! 走り始め 7km走行で、30km/l を記録。トータルでは過去最高の 31.8km/l の燃費を記録した。装備品の状態は、グリルシャッターのようなものは、外気温19℃ではOPENのまま。HVバッテリーはエアコン&A/C OFF のため温調されていない。(温度は予想通り35℃)
 今回、最終案として「吸気経路の改善」を実施して見た。実はタイトル程大きな変更では無いが、吸気経路の改善によって 1km/l 程度改善しているように見える。(エアコン&A/C OFF での燃費改善は別途 1km/l 見込んでいる) 些細な改善で本当に効果があるのだろうか?疑問!!
Posted at 2013/09/28 23:44:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記
2013年09月27日 イイね!

SAI MC に乗って見て。

SAI MC に乗って見て。  本日12か月点検で、ディーラーを訪問、予期しない「ウインカーの違いによる入庫拒否」。その後、車検対応品ということで事なきを得た。
・・今時、ウインカー形状なんて、AUDI見たら何でも有りでしょう!と個人的には思うのですが・・。

 話を戻して、本日待望の!? SAIマイナーチェンジに試乗してきました。点検のドラブルで試乗の時間が微妙な夕方。まず、試乗前停車での風格ですが、ドッシリしていて前のモデルとは大違い。(大きなプリウスセダン卒業!?)前後のライト回りのライティングも興味が有ったのですが、今回は遅くなったので確認できていません。
 室内は、もう暗くなっていたため色合いについては分かりませんが、パネル類にはかなり装飾がされています。マイナーチェンジ前のSAIと比べて雲泥の差です。センターパネルにはLEDラインイルミも採用され、夜、素敵な雰囲気を醸し出されています。
 遮音は、車格にあったジェントルな静かさで、ロードノイズも適切に遮音されています。(マイプリウスの現在の遮音と同等レベル) 厚みのある遮音を感じます。
 走行性能について、40km/hの時(街乗り)はほぼEV走行。プリウスの1.8L THSⅡと比較して、 2.4L THSⅡの動力性を賛美される方もおられますが、実際乗って見ると、グッとトルクが出てから加速する感じで、車体の重さを感じるのみ。100km/hからの加速だと、また違うのでしょうけど。
 燃費について、試乗車は17km/l で、プリウスの試乗車が19km/l でしたので、この車格なら決して悪くないですね。
 夜間走行については、なぜでしょう! LEDなのにとっても暗い。なぜ暗い? また、後方のリアガラスはライトを受けるとかなり濃いミドリ色になって見える。
 気付いた事は、今回からモード切替スイッチは3ボタン(POWER,ECO,EV)となっています。

 総論、SAIはマイナーチェンジで、トヨタらしい妥当な作りから卒業、現行 MARK X のようなアバンギャルドなセダンに進化した。フルモデルチェンジでないのが残念なくらい。 是非、ハイブリットセダンのG’s目指して頑張ってください。・・ちょっと無謀か! (^^;
 
Posted at 2013/09/27 00:48:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2013年09月26日 イイね!

秋の燃費考察 その1

 点検のためにディーラーに出向いた時の燃費。秋となり、外気温が17℃と大分寒くなってきました。

 往路40km、市内をさ迷い復路70km 一般道を走行、日中から夜、平均時速29km/h、気温 17℃前後、暖房&A/C 無し!!

    スタート燃費  到着時燃費   気温  HV排気口温度  エンジンルーム  素行
往路  0km/l    30.5km/l  17℃  最終 34.9℃  最終 27.9℃ 目的地直行
復路  27.5km/l 28.5km/l  17℃  最終 34.1℃  最終 27.4℃ 市内をさ迷う

 往路は、暖房&冷房無しで走行、どんどん燃費が上がり、30km/l を上回る。復路は、市内を燃費を意識すうことなく淡々と走行。帰りは若干の渋滞で速度が上がらないためか、トータル 28.5km/l 止まり。
 まとめ、今回はエアコンを使っていないため!!HVバッテリーに対しては簡易温調が行っていない。しかし、調整がなくてもHV排気口温度は35℃以下程度となっている。やはり、この辺が最適温度のようだ。また、エアコンを使わない事で幾分だが燃費は上がっている!?
Posted at 2013/09/26 22:51:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記
2013年09月21日 イイね!

プリウスとHVバッテリーの考察 その2

 その後、れっつごう様より再度メールを頂き、「起動後まもなく、46.5℃でもEVボタンが押せました。」との事。HVバッテリーが45℃を超えるとEVボタンが押せないという単純な制御でなないようです。EVボタンが押せても速度制限があるかも知れません。
 インバーターでの制限ではないかとのお話も頂きましたが、その辺は余り詳しくないため記載できる内容がありません。ちなみに、以前通常走行後インバーター回りを触って見た事がありますが、高温という感じでは有りませんでした。どんな時高温になるのでしょう?気になるところです。
 秋になり、HVバッテリー排気口温度は、36℃を越えた辺りでFANが動作して? 35℃以下に温調されます。夏場が単純に暑いと言う訳ではなく、走行用モーターに加えエアコン用の電動コンプレッサーを回す必要があるため高温になるようです。(HVバッテリー簡易温調のためACは常時ON)
 以前6月に、30.8km/l と最高の燃費をエアコンなしで出した事がありますが、現在は、30km/l位の燃費をエアコン有りで出せます。 HVバッテリー簡易温調によりエアコンに影響されることなく燃費走行が可能であると言う事でしょうか!!
(その他対策も燃費を改善している可能性があります)
Posted at 2013/09/21 09:25:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記
2013年09月16日 イイね!

初秋の燃費考察 その2

 今日、悪天候の中 高速を走行、Sekiaiさんのお話通り、雨の抵抗、風の抵抗と重なり燃費がかなり悪い。帰りは、台風一過で晴れ、風の抵抗もそれ程感じない状態でした。

 100km程度高速のみ往復を記載、日中、時速98km/h、気温 21℃、A/C 常時24.5℃

    スタート燃費  到着時燃費   気温  HV排気口温度  エンジンルーム
往路  0km/l   21.7km/l  22℃  最終 32.0℃  最終 33.5℃
復路  0km/l   25.5km/l  21℃  最終 30.1℃  最終 30.2℃

 帰り、この時期だからか、エンジンルーム、HV排気口温度がほぼ同一になる。また、高速を走行すると、HV排気口温度が 30℃を切り29.9℃程度まで下降、しかし、一般道では HV排気口温度は 35.5℃まで上昇する。エンジンルームの温度は変わらないため、やはり高速での安定走行では、モーターは補助的役割となるという事だろう。・・リーンバーン燃焼で燃費を稼いでいる?

 総論、マイプリウスは 春、夏、秋は高速走行では、25.5km/l(98km/h時) での燃費走行が可能。冬は、23.6km/l(98km/h時)での燃費走行が可能のようだ。購入時、100km/h以上で走行している事が多かったため、燃費は 21-22km/l で比較が難しい。この季節(秋)の冬対策が効果が有るか良く分からない。分かる事があるとすれば、やはり暖房の方が燃費が悪くなるという事だだろう!!
Posted at 2013/09/16 20:32:06 | コメント(3) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記

プロフィール

toro_555です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

フェライトコアの効果を見る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 08:31:10
プリウス20Thアニバーサリーが出ましたね。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/25 13:00:02
お初にお目に掛かります(^^ゞ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/08 21:55:02

お友達

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
大きな家電製品買いました♪
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
トヨタ プリウスに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.