• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

toro_555のブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

平成30年4月最終日の電費 電費と伸びしろ 編

平成30年4月最終日の電費 電費と伸びしろ 編 電費に伸びしろがまだあるのか!?
 4月最終で、すでにグッタリだが、電費確認走行をしてみた。
 往路は、11.3km/kwhまで伸び、復路は、10.9km/kwhだった。(大型の煽りのため)
 前年度のデータを見ると、23℃で、10.6km/kwh のようで、0.7km/kwh伸びている。
 運転が上手になったのか。空気圧?か空力か?
 確かにフィンを貼ってから滑りが良く感じるが、気温もその頃から上昇しているため、判別は難しい。(滑空で、やっと30型改に近づいた気がする)
 しかし、これ以上の電費を叩き出すことが難しく感じ、夢の12km/kwhをコンスタントに出せる改良には到達できそうにない。
Posted at 2018/04/30 00:41:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月28日 イイね!

深川江戸資料館 に行って見たっ

深川江戸資料館 に行って見たっ ふらっと「深川江戸資料館」に行って見た。
 入るまでは、特に内部には関心がなかったのですが、以外と填まってしまった。(笑)








 入場料は400円ほどと、それほど高くはなく、歴史的書物や文化財が展示されている程度なのだろうと思っていた。

 文書掲示などを抜けドアを開けると!! 何と、アンダーグラウンドっ失礼!! アンダーワールド!?いやこれもまずい、地下に江戸時代の世界が広がっていた。(驚)

alt


 普通の見ると、まあ凄いなのだろうか!? 屋根を見ただけでも、この施設の懲りようが分かる。

 (だれだ!! こんな施設を作った人は、頑張り過ぎてませんか!! 笑)

alt


 街並み再現、どこぞかの観光江戸施設(見たことないが)より、全てのものに力が入りすぎている感じ。


 alt


 お約束のゲート、深川の宿なのか!?

alt


 木場も再現、よどみない完成度、(怖)

 刻々と天候が変化する。(そこまでするのか 笑)

alt


 押し入りたくなるような、金持ちの邸宅扉。(向こうが無くて残念)

alt




 火事の多い、江戸時代に必須の???。


alt


 ここもお約束の茶飲み処、尾根遺産も欲しい。



alt


 普通なら手抜きされそうなところが、随所に完璧さを感じる。

 何なんだろうこの施設、有名で無いのが勿体ないと感じるのは私だけ!?


 落語の紹介ブロックもあるのだが、田舎者は落語も寄席も実体験がなくてよく分からない。

 (分かる方には素晴らしい掲載のようです)


 鬼のように忙しいスケジュールだったのですが、ここで深みにはまってしまうほど、楽しめる施設でした。

(個人的見解で、 建物や時代背景に興味がない方には面白くないかも)




○補足
 専門のガイドさんが同行するので分かり易い。
 全てが凝っているので、説明を受けると更に知識が深まる。
 数々の???を投げかけられるが、分かるのはほんの少し、知識が深まり充実を感じる。
Posted at 2018/04/28 17:03:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月28日 イイね!

MIRAI試乗してみてっ

MIRAI試乗してみてっ やっと、念願?のMIRAIに試乗しました。(メガウェーブ 以前は2日置きと言う話しでしたが、現在は毎日試乗できるようです)
 外観は、嘗てのクラウンを思い出させる様な重厚な感じですが、エアロが着いているわけではないので、ドッシリ座っているという感じではありません。
 走り出しは、アクセルと踏むと、タイムタグ無しにガッツリ加速します。EVそのものでしょうから、トヨタがEVを作るとこんな感じなのだろうなっと感じるレベルです。
 その後、パワーモードに切り換えると、更に加速が増し、この巨体には不要な位加速します。個人的にはエコモードで十分に感じました。(こんな巨大な車でスポーツ走行などは期待しません 個人的見解)
 ボディーの仕上がりも良く、重さによる操作性の悪さを感じる事も有りません。当然、走行は静かさが際立ちます。

○PHVとの比較
 MIRAIで故に唯一気になるのが。トヨタフューエルセルシステムの音です。前方のエンジンルームで独特の音を奏でます。(PHVになれてしまうと気になる)
 また、時代が過ぎたせいでしょうか!?MIRAIのインターフェースに斬新さを感じません。新型PHVのゴチャゴチャしたインターフェースになれてしまうと、少し寂しさも感じます。

○まとめ
 MIRAIに試乗してみて、不足感はないのですが、満たされる物は無かったと言うのが素直な感想です。
 夢の水素自動車ですが、動力は電気なので、EVだと言えばそこまでです。電力を水素で作るかガソリンで作るかの違いです。
 やっぱり太陽電池か自然の恩恵から作る電力が良いですね。(個人的見解)
 水素の最大のメリットは、人的に作り出せて且つ貯めておけるという事でしょう。

 
Posted at 2018/04/28 15:26:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月27日 イイね!

新型PHV 2018年4月従量電灯での燃費を計算 編

新型PHV 2018年4月従量電灯での燃費を計算 編 ESPOから、4月の燃費を計算してみた。

 走行距離は、電気料金の期間に合わせる。
 4月の走行距離 620+102先月差異ー0今月の差異=772km
 電気料金 66kwhで、1,386円
 ガソリン 3.6+0.9先月差異ー今月の差異=4.5Lで、621円(@138円)

 2,007円÷772km=2.6円/km

※ESPOの掲載誤差があると思われるが調整の範囲か!?

 4月に入り、走行距離を抑えたため、以外と少ない。(忙しかった?ウインカー設置せい?)
 今回も、帰宅時も積極的に外充電を行ったため(無料急速)、走行距離に合わないほど、究極的に経費は安い。
 ガソリン消費が異常に低く、EV走行が伸びるのこの季節からは、他を寄せ付けない程の燃費?となる。
 もはや、2,160円(2,000円税込み)を割り込んだ運用に近づいている気がする。(気のせいか?)
 2.5円/kmが、実質的で可能な燃費なのだろう。

○まとめ
 この季節ですでに10km/kwhを超え、他の追従を許さない程の電費性能を実現できている。
 気温か?空力か?空気圧か? 疑問が尽きない。
 そろそろ利用から1年を超えるため、重なる部分で確認できるのではないだろうか!?
 
Posted at 2018/04/27 22:11:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月07日 イイね!

Youtubeで、「GR SPORT PRIUS PHVのスポーティポイントまるわかり 」なる動画がUpされてたよ♪

◎ GR SPORT PRIUS PHVのスポーティポイントまるわかり
https://www.youtube.com/watch?v=nHkpD485cYY

 結構長い動画で楽しめそうでした。
 toro_555的には、ノーマルを少しスポーティにできれば十分なので、GRにそれほど興味がないのです。
 ヨイショ感が大きいですが、色々な角度で2台を比較した映像が見られるので、とても楽しめました。
 この比較で驚いたのは、GRには一部アンダーカバーが無かったのですね!!
Posted at 2018/04/07 00:08:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@nop_all さん、都心も寒そうですが、朝起きると家の前に雪☃が0℃」
何シテル?   12/15 08:10
toro_555です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

セメダイン ラピーテープ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/13 08:25:37
フェライトコアの効果を見る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 08:31:10
プリウス20Thアニバーサリーが出ましたね。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/25 13:00:02

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV トヨタ プリウスPHV
大きな家電製品買いました♪
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
トヨタ プリウスに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.