• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イェルスードのブログ一覧

2018年04月22日 イイね!

4月からの5月への飾り変更 とか


4月1日から昨日までの桜仕様を改め、5月に向けて、いつも通りの鯉のぼりを付けたお話です。


週六勤務のイェルスは、今日を逃すと、GW目の前に鯉のぼりを付けることになるので、本日、仕様変更を行いました。






まず、4月は、イースターの後に桜を付けました。**********************************************************************

全体像

alt


まず、キャリアについて

桜ウイング風になっています。

alt


また、キャリアの根元にはワンポイントを入れ、

alt


キャリアその物に、桜と小鳥のガーランドを張っています。

altaltalt





ただ、今回のソコソコ努力した点はデカいフェルトの桜をちょうどいい角度にする所で、このようになっていました。

alt

真ん中(鍵穴)に向けていい具合に回転しているのです。



また、フロントはこうなっております。

altaltalt


ジーノさんのフォグランプ的な位置に付いています。

中々にグッド。




**********************************************************************

5月は、いつも通りの鯉のぼりを付けていますが、基本、去年と同じです。

キャリアに鯉のぼりを付け、フロントにも鯉のぼりを付けています。

altaltalt




もっと早くに買い出しに行っていれば、もう少し種類もあったのでしょうが、今日の時点では、竿付きの鯉のぼりぐらいしか残っておらず、キャリアに付けるような大きさのは残っていませんでした。


とりあえず、暫くは、鯉を靡かせて走る愉快な車になりました。



**********************************************************************


最後に、4月の桜仕様がアップできなかった件について。


仕事上余裕が無かったのも有りますが、先日、強風に煽られ、駐車中のRS4が単独で倒れまして、その修繕方法の検索と実施を行っていたからです。

幸い、

・ウインカーカバー?(透明なパーツ)の破損は、去年、まともになった純正品を購入し、交換してあったので、予備を持っており問題無し。

・車体本体のウインカー付け根のチョイ上あたりの割れ(というよりヒビ?)は気にしない事で、問題無し。

・ミラーやハンドルエンドの傷は、トップ君のタッチアップ塗料(ピュアブラック・メタリック)で意外とバレないので問題なし。

・ボディのチョイとした傷も、タッチアップで殆ど気にならないので問題ない。

・ハンドルの歪み(スロットルが自動で戻らない程度)は、邪魔な物を一通り外し、(ソコソコ世話になった)マグライトを信じ応急処置(てこの原理で修正)、気にならない程度に戻ったし、ブレーキもしっかり掛けられるし、スロットルも放せば戻るようになったので問題ない。

・めり込んだフットブレーキも力技で(以下略)

・遊びがでてきたスロットルは、ワイヤーの調整で修繕。ただし、アジャスターで調整したため、ここは専門家に見てもらった方が良いと思っている。




Posted at 2018/04/23 00:18:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 飾り付け | 日記
2018年03月06日 イイね!

イェルスはキリスト教徒ではありませんが、今月は気分を変えてイースター月間にしました

正月明けから、暫く、職探しをしていましたイェルスードです。

トマト屋、悪くは無かったのですが、農閑期にやることが無さ過ぎて、月収が右肩下がりでして、ジョブチェンジをしておりました。


1月は、やりたいことを中心に、応募していましたが、新卒時に見られるような投機的な応募ではないため、上手くいかず、今は、物流の仕事で、フォークリフトに乗っています。

正しくは、フォーク業務並びに、付随する業務。でして、昼~夜中に掛けて仕事をしています。




さて、本題に入ります。

2月は、余裕が無く、節分を飛ばしましたが、今は、余裕が出てきましたので、簡単に飾りつけをしました。

2018年のイースターは、4月1日(日)らしいですが、イェルスはキリスト教徒ではありません。

我が家は一応仏教徒ですが、イェルスの崇める神はルル様だけです。速度に対して信仰ボーナスが付くので、かなり助けられています。



**********************************************************************

全体像:ハッピー・イースター + イースターエッグ・ウイング

alt

altalt


車内には、以前に使ったウサギさんがいます。

alt


今月は、控えめに飾っていますので、フロントや、アンテナには何もないです。


Posted at 2018/03/06 01:38:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 飾り付け | 日記
2018年01月02日 イイね!

お前が門松を覗くとき 、門松もまた お前を覗いているのだ。

12月28日に準備
12月29日に仮置き・選別
12月30日に設置

年が明ける前に完成していた新年仕様の飾りつけの話です。
最近サボり気味なので、更新頻度や、ネタが遅れていますが、気にしない。



さっそくタイトルの通り、門松推しの車を。
********************************************************
全体像: お前が(外のミニ)門松を覗くとき 、(車内の大)門松もまた お前を覗いているのだ。
alt

alt

alt

昨年買った60㎝門松、思っていたよりも大きすぎて、外は無理と思っていましたが、今年、本格門松を配達している軽トラを見て思った。これだっ、と。

同じくらい大きい門松を用いて常にリアオープンで、メーター門松を積むチバラキ系も面白いかもしれませんが、それは最終手段に取っておこうかと思います。インパクト絶大だけど、駐車時の作業がめんどくさいので。


今回のは、足りない分をミカン箱で底上げし、ゴムバンド と シートベルト+タイラップで固定しています。

********************************************************

アンテナ部:松

alt



********************************************************

フロント部:新年飾り

alt



車内に薄っすら見えるタペストリー

alt

ルーフのレバーに掛けてあるので、駐車時のみ付けてます。


********************************************************

キャリアには

端に獅子頭

後ろに門松

中に正月ガーランド3種各1本づつ

付いていますが、個人的なお気に入りは、前の大鈴。

そう滅多やたらに鳴らないとはいえ、結構いい音がします。

alt

遺品整理で貰った大鈴。これからはダイタイ年1回、使おうと思います。

Posted at 2018/01/02 16:54:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 飾り付け | 日記
2017年12月09日 イイね!

大特が半端ない

長野で仕事してから、持ってて損は無いなと思ったのがフォークリフトの資格。
ここ最近、みんカラサボりまくってたのは資格取得をしていたからです。

まず、10月から、ノンビリ大型特殊の免許を取る。ホイールローダーに計6時間乗って試験。中折れ式の機体なので、最初はすごく雑な運転だったが、まぁ、チョコットなれると、思った以上に小回りが利くイイ機体である。
ちなみに教習開始から10日で免許発行している。


11月の初め頃、フォークリフトの技能講習を受ける。
大特の免許保持者は、実技講習に於いて、走行免除のため、学科 + 実技 で2日(11時間)で取れる。
なお、大特の免許保持者に於いては、これまでの運転歴は一切関係ない。
これで、何トンだろうと、関係なくフォークリフトで作業ができる。また、大特免許により公道も走れる。


12月のはじめ(つい先日)、重機の資格を取る。
ソコソコ昔は重機の資格一つでホボなんでもできたらしいが、今は何種類かに分かれている。
今回イェルスが取ったのは、重機と聞いて誰もが思い浮かべるであろう ブルドーザーやパワーショベルの作業資格で、正式には  車両系建設機械(整地・運搬・積込及び掘削用)  というらしいが、建築業じゃないイェルスには、この区分以外の物(クレーンとか解体とか)は必要ないだろう。
これも、大特免許保持者の技能免除があり、学科+実技で2日(14時間)で取れる。
これで、小型の可愛いやつ ~ どんなバカでかいマシンでも、使おうと思えばなんでも使えるぞ。




今年の夏に、長野で仕事しなかったら、 1200Lのタンクを背負い、平均45分で畑1枚の消毒が完了する光景を見なかったら、ここまで資格を取ろうとは思わなかったと思うと、5週間だが、すごく勉強になったと思う。
実際使うかどうか、それは別だが、(重大な事故を起こしたら取り消されるかもしれないが)作業資格は死ぬまで更新無しで有効なので、取れる時に取っておいて、損は無かったと思う。

さて、最後に、タイトルの通り、実技 一部免除で時間と費用が抑えられる上に公道上の走行も認められる(ナンバーを取得している車両に限ってだが)、大型特殊免許、半端ないです。
Posted at 2017/12/09 18:07:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | あれ以外の何か | 日記
2017年12月09日 イイね!

既に12月に入っていた話

サボりすぎのイェルスードです。


本当なら、スバル感謝祭の後で、11月の紅葉号をアップしようと思っていたのですが、中止になり、皆さんが集まるという どまんなか に行こうかとも思いましたが、どうも気分が乗らず、当日はダラダラと過ごしていました。



とりあえず、11月の紅葉号と 12月のクリスマス号をマトメテアップしようと思います。



紅葉号  久々にブドウを辞めた、割と綺麗な仕上がり
 ********************************************************
全体:紅葉

右は赤く、左下は黄色、左上(アンテナ部)は橙色、住み分けのした紅葉。
チョット引いて見ると、悪くはない。



 ********************************************************
アンテナ部:ここも紅葉(の予定だった)

実際は紅葉と見せかけて、メープルリーフを配置。
遠目だと、意外とバレない。



 ********************************************************
フロント部:急に思い立ったドングリをイイ感じに配置

海賊旗ってこんな感じでクロスさせるデザインが多いよね。







今月のクリスマス号  リボンを多用する
 ********************************************************
全体像:今年はハイト系向けのメリクリメッセージ


ツリーの足元を隠すためにプレートを配置したので、遠めだと読みずらい。
キャリアの根元に大リボンをつけたり、リボンが多め。


 ********************************************************
アンテナ部:南天(だったと思う)とポインセチア



 ********************************************************
車内
後部シート:スノーマンズ

本当はキャリアに使いたかったけれど、強度的に無理と判断し、車内に。


前シート:いつも通り背もたれにタペストリー

駐停車中に、窓越しなら見える位置。


 ********************************************************
フロント部:一目惚れのフェルトオーナメント

ナンバープレートと車体の隙間に押し込むという荒業で強力に固定されているが、紺の上の白いフェルトが飛ばないように要所要所固定。

ちなみに、サンタがシルエットなのも高評価。
一応、イェルスはチビッ子のために 「サンタは一人」 という事を通していますので、そうポンポンとサンタクロースを登場させていないのです。





あと、後ろの視界について、たまには乗せてみようと思います。

キャリアにスイカ乗せたり鉢植えを乗せたりしない限りは、割と確保されています。
これらよりも、後部座席に人が座った時の方が視界は悪いですし、気合い入れてマットレスを捨てに行った時の方がモットもっと悪かったです。

Posted at 2017/12/09 17:13:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 飾り付け | 日記

プロフィール

イェルスードです。 非常識な常識人とか、アマノジャクとか、斬新・奇抜・破天荒なやつ、とか色々言われるように、何かこう人と違った事をしたり考えたりする。そんなん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

第一回フェス走行会レポート -ヴィヴィオGT1500走り納め編- 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/06 13:48:34
究極のクルマ遊び( ˙-˙ )スピンオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/23 00:52:09
ジムニー クリアーハゲ ボンネット ルーフ 安塗り塗装 金額重視塗装 愛知県豊田市 倉地塗装 KRC  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/15 08:53:18

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ トップ君 (スバル ヴィヴィオ)
「軽自動車・4人乗り・オープンカー」 このコンセプトの元、行き着いたのが、ヴィヴィオT- ...
アプリリア RS4 125 アプリリア RS4 125
ファミリーバイク特約の範囲内のバイクを探しているときに見つけた rs4 125。 カッ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ぶーちゃん (ダイハツ ムーヴカスタム)
父親名義の車ですが、運転頻度を考えると、トップ君が来るまでは、7割方自分が運転していまし ...
ホンダ VTR250 √K (ホンダ VTR250)
「VTR」をつなげて書くと、√K(ルートK)に見えないことも無いことから(Vは幅を狭く、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる