• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

634GTRのブログ一覧

2018年08月03日 イイね!

ジャッキアップ

ジャッキアップ ディアブロ GTR メンテナンス

 超低床エアー・ガレージジャッキ

 ミウラ時代は、ホームセンターでも買える、普通のジャッキ(2 t)を使用していましたが、ジャッキ本体が車下にギリギリ入ったり、アップの高さも充分ではありませんでした。
何しろ、ジャッキアップポイントまで本体が短いので片側ずつしかアップ出来ません。 国産車やBMWでもセンターアップしたいので、「長崎ジャッキ 超低床エアーガレージジャッキ 2.0 t/NLA-203X 」を購入しました ¥124740税込(2017年秋)

この製品は、エアーコンプレッサーが必要です。 本体重量も、予想以上に重く(頑丈)70 kgもあります。

【STW】seiyu technologies-group works(旧SAKURA-TOOL WEB)さんhttp://www.sakura-toolweb.com/
送料無料でしたが、配送先は、自宅不可でした。 理由は、重量物扱いゆえ「車上渡し」配送。 荷下ろしは、フォークリフト等が必要の為、会社宛でないとダメ・・・有料だと通常配送可。
仕方ないので、馴染みの中古車販売業者さん宛てで送ってもらいました。 引き取りに行った際には、2人がかりでハッチバック自己車に載せ、帰宅後、1人でやっとの事で、降ろしました。 降ろせばキャスターが付いてますから、ガーレージ迄。
●エアー作動のみ、手動操作不可   ●車検最低地上高基準9cmに対応
●最低位80mm               ●フレーム高さ88mm
●フラットボディーで奥のジャッキポイントまでラクラク挿入。 ハンドルを倒せば地上高88mm
●総重量70kg

 ↓ この画像は低床エアーガレージジャッキです、今回購入品は、低床です。

  ↓ アクアに使ってみました。
Posted at 2018/08/03 15:43:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | Diablo GTR メンテナンス | クルマ
2018年05月30日 イイね!

Diablo GTR スロットル清掃

Diablo GTR スロットル清掃 

 ← 画像はGTのスロットル部分、当然乍ら12個あります。


 最近、アイドルが下がり、エンジンストールが発生するようになってきました。

 高速道路ICゲート前や、信号待ちでクラッチを踏むとそのままストンとエンジンが停止してしまう回数が増えてきました。

 以前もそうなって、アイドル調整などを実施して頂き、治ります。 
 が思い起こせば2年位の間隔で発生。 今回も、そのメンテを&ルブリケーションメンテと一緒に麻布ディーラーに。

 数年前は、最初だったのでランボ専用テスターや、アイドル調整なども行いました。 今回はスロットル清掃だけで、完調に戻りました。  一度もエンストする事なく、帰宅。
DIY でもできるものでしょうか? 何しろ12連スロットルですから・・・

☆ スロットル清掃:
   バルブクリーナー使用、工賃込み¥9600

 おまけ: 過日のメンテ日、工場併設ショールームに、稀少な車が・・・
       なんと私のGTRと同じと思えるほどのオレンジソリッドカラー。

    ウラッコ レーシング

    昨年のランボルギーニディ に参加された車両です。


Posted at 2018/05/30 22:45:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | Diablo GTR メンテナンス | クルマ
2018年05月24日 イイね!

Dablo GTR 潤滑系メンテナンス

Dablo GTR 潤滑系メンテナンス Dablo GTR lubrication
 
 皆さんは、エンジンOil 等の交換は、年1回でしょうか?

 Miura の時から、GTRも2年毎しか交換していません。

 従って、車検毎にルブリケーションメンテ。

 Miura の Oil 交換は10数年前迄、自分で何回もやってきましたが、時間が無いことを理由に、GTRも専門メカさんに頼りっぱなしです。

Egオイル ミウラに合ったオイルは、全て鉱物系でワコーズ(Wakos)、スノコ(Sunoko)、ペンズオイル(Pennzoil)、エルフ(elf)でした。 ダメだったのがBP。
ミウラにBPを入れ、試運転をした時、すぐに赤ランプが点灯したまま・・・ すぐスノコに戻した経験があります。

eni (Agip) racing10W-50 は代理店がな無くなり、輸入は高価。 前回のワコーズ5W-50が良かったのですが、ディーラーで取り扱いなし。
従って、今回は麻布ランボ正規ディーラー指定のカストロール(Castrol) にしてみました。

 
* ルブリケーション:
   主にEgオイル、Brオイル、Mtオイル、Difオイル、冷却水など交換。
   最近の冷却水クーラントは、数年無交換製品ですので、今回は無し。
   Brオイル交換時にキャリパー、ローター点検 → 異常なし

    ☆ Eg オイルは、カストロール・エッジ 5W-40 全合成油

      オイルフィルター、ワッシャー、工賃込み¥57180

    ☆ Br オイルは、Ate (アテ社/ドイツ?) TYP 200 DOT4

    清掃交換工賃込み¥26800
 Ate 社は1906 年創業、ブレーキシステム専門メーカー。 ユーロ圏を中心に世界22カ所の工場ラインを持ち、ブレーキキャリパー、ブレーキホース、ABS システム、ブレーキパッド等をを多くの 有力自動車メーカーに供給している。
 ブレーキフルードでもポルシェカップの指定他、欧州車メーカーの純正ブレーキフルードにも OEM 供給しているそうです。
DOT4 規格でも、DOT5 以上の沸点性能。 (高い沸点をクリアする為、あえて流動性をDOT4 規格で据え置いているそうです。 吸湿性が低いという特徴があり、水分混入や吸湿等によるフルードの性能劣化を抑え、3年は無交換で性能を発揮するという優れた耐久性とプレゼンしています。

    ☆ Mt オイル、Dif オイルは共通で、ワコーズ ハイパースペック WR-G  80W-140 全合成油

     Mt オイル、シールワッシャー2個、工賃込み¥22290
     Dif オイル、シールワッシャー2個、工賃込み¥9690

     ↑ ワコーズ ハイパースペック WR-G  80W-140 のフタの画像です。 ボディ青、フタ緑

テスト走行も含み約7時間後、納車。 勿論、帰路はエンジンストール1度もありません。
アイドル回転数も少し上がりました。
一段と快調です。 次回ブログは、エンジンアイドル調整編です。
Posted at 2018/05/24 20:32:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | Diablo GTR メンテナンス | クルマ
2018年05月05日 イイね!

Diablo GTR 燃費

Diablo GTR 燃費 GTR の燃費です。

 1.Racing Bull 参加の為、首都高速から常磐道、「ツインリンクも
    てぎ」への往復

    往路は、世田谷から渋谷迄大渋滞。
    もてぎサーキットでは、2周ずつ5~6?回のインターバル
    走行。
    復路、常磐道に乗るまで大渋滞、筑波辺りから都心へ近づく
    ほど大渋滞、東名高速へ入りやっと渋滞解消

      給油3回合計 96.41L  走行距離385.9km  ☆ 平均燃費4.00km/L


 2.横浜横須賀道路経由、大黒PA 、辰巳PA、箱崎JC、ランボディーラー等&近場へ
      帰路、三宅JC辺りから、世田谷辺りまで渋滞。

      給油2回合計 89.3L  走行距離337km  ☆ 平均燃費3.77km/L
Posted at 2018/05/05 16:22:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | Diablo GTR メンテナンス | クルマ
2017年12月30日 イイね!

ゴージャッキ®&スタンド

ゴージャッキ®&スタンド ホイールカードーリー

 ゴージャッキ®&スタンド の紹介
 狭いガレージなので、通称カードーリーを購入しました。

 サーキットでピットクルー達が瞬時にジャッキアップ、ドーリーでピット内へクルッと向きを変え移動するものと違う品ですが。

 4本のタイヤ各々に載せてキャスターで移動させるものです。 似た激安製品等もありますが、耐久性も考慮し
 USAのゴージャッキ®  前後でタイヤ幅が異なるので、2サイズ、1セットずつ購入。

 ↓ 使用しない時は、重いし、じゃまなので専用スタンドも購入。


 【正規品】[NEW] ゴージャッキ®
   MODEL5000 後継機 → [NEW] MODEL5211(R)
                     F用に 最大タイヤサイズ 幅279mm・外周径863mm


MODEL4500 後継機 → [NEW] MODEL4520(R)
                     R用に 最大タイヤサイズ 幅360mm

 ☆ ゴージャッキ® MODEL5211/2台セット ¥58536(税込)
             MODEL4520/2台セット ¥69984(税込)
                          送料  ¥4320       合計¥132840。

   ゴージャッキ®スタンド 456 Rack 型番・品番456 Rack 12,744円(税込)

使用方法:
 ゴージャッキをタイヤの元に差し込みます。  ロックを倒し、足踏みペダルを踏み込み続ければ、タイヤが持ち上がってきます。  4本アップ後、前後左右移動させたい所へ車を押します。
最初の動き出しに、結構力が必要です。 従って、動かしたい方向へジャッキキャスターを向けておくと良いです。
私の場合、ボディは押したくないので、タイヤ部分を押しています。  動きが重い時は、鉄パイプの先端を潰した棒をジャッキフレーム下とコンクリート床の間に差し込みテコ原理で動かしています。  コンクリート床やジャッキフレームが傷つかないようにウエス等を巻いて行います。

使用参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=zlfKosKLtKA


Posted at 2017/12/30 10:34:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | Diablo GTR メンテナンス | クルマ

プロフィール

ディアブロGTR オーナーです。 Lamborghini Diablo GTRやMiura等Lamborghini 関連記事を中心に書きます。 宜しくお願い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ランボルギーニ ディアブロ ランボルギーニ ディアブロ
ランボルギーニ ディアブロGTRに乗っています。
ランボルギーニ ディアブロ 634GTR (ランボルギーニ ディアブロ)
限りなくレーシースパルタン代表Lambor・GTR
ジレラ ランナー VXR200 RST ジレラ ランナー VXR200 RST
たまに通勤などで使用
BMW 3シリーズ プラグインハイブリッド BMW 3シリーズ プラグインハイブリッド
BMW 久々に買い換えました。 PHVです。 2000CCで、今のBMWは全てツインター ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.