• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

634GTRのブログ一覧

2016年05月28日 イイね!

オークションの Miura

オークションの Miura  私が Miura P400S を手放した頃は、4000-5000万ぐらいだったで
 しょうか?
 ところが、いまや海外では、1億が聞こえたかとおもいきや・・・
 2億、3億と「i ntensive911(JUN)」 さんや他ネット記事がでています。

今回、オークションミウラに、標準パーツの不備が目立つ為、投稿します。 参考になれば幸いです。

SVのホイール、フロントは後期型の7J、リアーは9Jです。 この画像のフロントは前期型の7JでP400用です。


英国仕様ミウラなので右ハンドルです。 ウインカーレバーも右についています。
左ハンドルは、左側にウインカレバーがついています。 このハンドルは純正ですが、シフトノブが違います。


これは北米だそうです。 上のミウラのヘッドレンズの上下(Sなら睫がある部分)が黒ではないがこの赤ミウラは定番の黒に塗装されています。 これが一般的です。


シフトノブが純正ではない。 ハンドルも違う気がします。 上の青ミウラと比べて下さい。Tバーの根元は上のようにR状になっているのが本物です。


なんと言っても、テールレンズは酷い・・全く違います。 アルファかデトマソ?的ですね。

比較画像などは、以前のブログ、Miura の魅力・・外観上の違い、ホイール等を参照下さい。
Posted at 2016/05/28 21:09:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | Miura の魅力 | クルマ
2016年05月21日 イイね!

エスパーダとGTR 2 ショット

エスパーダとGTR 2 ショット  Lamborghini - Espada と2ショットさせて頂きました。

  
   ← ネット画像転載


  ミウラと同じエンジンを積んだ、4シーターです



車高はあまり変わりません。 従ってエンジンは、フロント  ↓ のように積まれています。
キャブもサイドドラフト。  やはりミウラはエンジンだけを見てもキャブファンネルが「カッコイイ」

リアビューも良好で、オーナーさんは、現車で観光名所などへよくツーリングされるそうです。

  サイド&リアがガラス張りです。  ネット画像転載


  Miura の次に、素晴らしい「車名エンブレム」ロゴです。
  以前のブログにも掲載しましたが、左右で向きが異なるデザインです。


Posted at 2016/05/21 20:46:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
2016年05月07日 イイね!

Lamborghini アヴィオ

Lamborghini アヴィオ
  Lamborghini 限定モデル

  ← Huracán LP 610-4  Avio



  2016‘3/1 ウラカンの限定モデル「アヴィオ」が発表
  発売されました。


 ウラカンは、LP580-2、LP 620-2スーパートロフェオ、LP610-4スパイダー、LP 610-4ベースのGT3。
 そしてアヴィオが今回250台限定生産。

 ジェット戦闘機仕様のモデル? 航空機から着想を得たという特別仕様が内外装に施されているそうである。


 ドア・パネルやバケットシート脇等に、ランボルギーニ1963年設立にちなんだ「L63」のロゴが刻まれています。

  定価 30,456,000円(TAX込み) ただいま予約受付中だそうです。

 蛇足ですが、トヨタは創業60周年、BMWは100年。
 どちらも案内状を頂きましたが、ご来場記念キーホとか、ご成約記念グッズなどあったようです。
 昔BMWは、プリンスHなどでイベント会場を設け、ワインとかグッズ頂いたものでしたが・・・
 最近は買い換えていないので上得意様リスト抹消かも。


Miuraも生誕50周年、創業者フェルッチョさんも生誕100年、あちこちでイベントがあるようです。
 SVなのにわざわざ睫毛を付けている、お気に入りミウラ。
 この車両は、コレクションホールに展示されているようです。

Posted at 2016/05/07 20:25:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | Lamborghini  限定車 | クルマ
2016年05月05日 イイね!

Lamborghini 超限定モデル・その3

Lamborghini 超限定モデル・その3  Lamborghini 超限定モデル・その3


  Lamborghini Centenario LP770-4 センテナリオ



創業者フェルッチオ・ランボルギーニの生誕100周年を記念したモデル”Centenario”
クーペ20台、ロードスター20台の世界限定40台、ジュネーブモーターショー2016発表

センテナリオ、原語発音的にはチェンテナリオ?
6.5リッター自然吸気V12エンジンを搭載し770馬力/4WD。 他諸元は割愛。

私には関心ありませんが、既に予約完売だそうです、日本にはクーペ1台ロードスター2台が入るそうです。

フェルッチオ・ランボルギーニ氏。
1916年4月28日レナッツォ生~1993年2月20日没/享年76歳。

フェルッチオの人生を描いたハリウッド映画Lamborghini The Legendも作られると噂されています。
Posted at 2016/05/05 20:04:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | Lamborghini 超限定車 | クルマ
2016年05月04日 イイね!

Lamborghini 超限定モデル・その2

Lamborghini 超限定モデル・その2  Lamborghini 超限定モデル・その2


  ← Lamborghini Sesto Elemento セスト・エレメント

  Lamborghini Veneno Roadster ベネーノ ロードスター


 
 2010年のパリ・モーターショーで発表され、ガヤルド LP570-4をベースに2011年、20台のみ限定生産されました。

ガヤルドのライトウエイト仕様である「LP570-4スーパーレジェーラ」の重量1340kgを大きく下まわる999kg。

5.2リッターV10(最高出力570ps)4WD。 パワー・トゥ・ウェイトレシオは、なんと1.75kg/ps

セスト・エレメントとは、「第6の元素」という意味で、即ち原子番号6の炭素を指す。 その名の通りボディはカーボン材から成り、その他の部品にもチタン合金など軽量素材を多用し、車重999kgという軽量さを実現した。

当時で220万USドル。 190万ユーロ(約2億2800万円)を超える? 
 セストエレメントは、エアコン無、窓開かず、ドアーの鍵も無? 
尚、ドアはミウラのように普通に横に開きます。

エンジンの始動方法は、コンソールのメインスイッチをON、インジケーターパネルの表示された文字部をタッチするらしい。

給油口は、GTRのと似ています。


 Lamborghini Veneno Roadster ベネーノ ロードスター

 創立50周年記念スペシャルモデル「Veneno(ヴェネーノ)」、世界限定3台

 2013年10月19日 Lamborghini Veneno Roadster 発表。
 予定価格は330万ユーロ。 当時の為替レートで、4億4220万円(¥134/1ユーロ計算)だった。
エンジンは、750PS、V型12気筒6.5L、7速ISR(インディペンデント・シフティング・ロッド)のトランスミッション4WD。
車重は1450kg。 同じV12エンジンを搭載する「アヴェンタドール」に対して125kgも軽量化している。
他画像などは、当ブログ・2014年09月14日 ベネーノ ロードスター/Lamborghini 車を参照して下さい

・レヴェントン 1億3000万円(100万ユーロ)     ロードスター1億5000万円
・セスト・エレメント 2億3000万?
・ベネーノ・ロードスター 4億4220万円
Posted at 2016/05/04 17:21:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | Lamborghini 超限定車 | クルマ

プロフィール

ディアブロGTR オーナーです。 Lamborghini Diablo GTRやMiura等Lamborghini 関連記事を中心に書きます。 宜しくお願い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

ランボルギーニ ディアブロ ランボルギーニ ディアブロ
ランボルギーニ ディアブロGTRに乗っています。
ランボルギーニ ディアブロ 634GTR (ランボルギーニ ディアブロ)
限りなくレーシースパルタン代表Lambor・GTR
ジレラ ランナー VXR200 RST ジレラ ランナー VXR200 RST
たまに通勤などで使用
BMW 3シリーズ プラグインハイブリッド BMW 3シリーズ プラグインハイブリッド
BMW 久々に買い換えました。 PHVです。 2000CCで、今のBMWは全てツインター ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.