• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

koukichのブログ一覧

2015年05月31日 イイね!

こ、これをベルちゃんに乗せるのはちょっと(/o\)

昨日の運動会。

僕は仕事で欠席しました。

僕が居ないので嫁は大変だったのでしょう、朝から「ぐでんぐでん」です。

嫁とは対称的に元気一杯なのは子供たち。

いつものように嫁にまとわりつきますが…今日の嫁は「ぐでんぐでん」。


嫁に「申し訳ない」と僕は思います。

そこで、子供たちを遊びに連れ出しました。

半日ですが、子供たちから解放されゆっくりしてくれたらいいなって思います!


嫁も「ぐでんぐでん」ですが、僕も仕事の疲れがたまり「ぐでんぐでん」。

目を離していても子供たちで遊んでくれる「いつもの海岸」。



到着時は既に潮が満ち始めています。

疲れていますので仕方ないですな。

子供たちは砂遊びをしだしたので、僕はそれを「眺めて」います。

ラクをしたいので「眺めて」いたのが後に悲劇に!



一生懸命「穴」を掘っても、掘っても、掘っても潮が満ちてくるので…「穴」は水の中へ…





ん、Koukiあんた顔に砂が付いてるよ!

一応着替えは持ってきたのですが、この海岸の砂は非常に細かいので一度砂まみれになると着替えたとしても「そこかしこ」から砂が出てくる事。(rough_2氏はよくご存知と思います。)

こんな「砂袋」みたいなガキを車に乗せるのはイヤですよね!

モチロンわが子ですので、イヤでも載せて帰りますが、何とか被害を最小限に抑えたいものです。



うぁ、背中が砂まみれに!



ん、座っていないか?



最悪でゴザル。

Posted at 2015/05/31 20:33:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 子育て | 日記
2015年05月21日 イイね!

イルカや鯨を食べよう!

NEWS等でご存知と思いますが、イルカの話です。


水族館で展示するイルカの入手方法を巡って国際組織から除名処分にすると通告されていた「日本動物園水族館協会」は、組織に残留するため「追い込み漁」で捕獲されたイルカの入手を禁止することを決め、20日夜、国際組織に回答しました。


それぞれの立場で事情もあるでしょうから、批判はしません。
日本人らしいバランス感覚に優れた協調性を感じます。


和歌山県の仁坂吉伸知事は13日の定例会見で「世界中からのいじめみたいな気がする」と述べ、不快感を示した。


嬉しいですね!
さすが我らが仁阪知事です!


それで僕の考えは、「世界動物園水族館協会による差別的感情が入り混じったイジメそのもの。」


先日家族で訪れた太地のくじら博物館は。
太地町立くじらの博物館は同日夕、記者会見を開いた。林克紀館長は「残念な結果。追い込み漁は合法的な漁業なので、そこからイルカを入手するのは何ら問題ないと考えている。地元漁業者を守るためにこれからも漁協からのイルカ購入を続ける」


そうなんです!
地元の漁業者を守らなくてはいけないのです!


世界から、いわれなき迫害にさらされ、それでも伝統を守り続けている漁業者。


僕らが彼らを支持し、協力する術は?


太地漁協のイルカや鯨を買って食べよう!


美味しいよ!


Posted at 2015/05/21 22:32:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2015年05月05日 イイね!

子供の日の子育て体験記。

今日は子供の日でしたね。

和歌山の太地町にあります、鯨博物館は今日は子供たちは無料です。
まぁ、だからって訳でも無いのですが、行って参りました。

道中、気になるものがあれば車を停めて確認するのがKoukichi流。

まず気になったのが、那智勝浦にあります「鮪の無人販売」。



ちゃんと冷蔵庫に陳列されています。
美味しそうなのを選んで1パック購入、200円なり。



次は、同じく那智勝浦の鮪の競り…ですが、もう終わったのでしょうか?
お片付けかな?
作業をされている漁協の方しかおりません。



興味深そうに、眺める嫁と子どもたち。



僕は、道具類が気になる。



港には鮪漁船が停泊しています。



さて、本命の太地町立鯨博物館へ!



巨大な鯨の骨格標本。
頭の方に赤い棒の様なものがあるのがわかるでしょうか?



ここに「銛」を撃ち込まれたようです。
骨が砕かれています。



ここでも道具類が気になる僕。



素朴ですが、結構楽しいイルカショー。



体が大きい為かイルカに比べて動きが遅い鯨。
ですが、迫力のある鯨ショー。
鯨って愛嬌があって、がんばってショーをやっている感じが伝わってきて、子供たちは大満足!



残念なのが、僕のコンデジ。
一生懸命頑張っても、尾根遺産が写らない!



その後、太地漁協のスーパーマーケットへ。



鯨肉を購入。
鯨が、あれだけ可愛いって言っていた子供たちが、果たして食べてくれるのか?
心配ですが、生き物から「命」を頂いて生きているのが我々人間です。
可愛いからとか、頭のいい動物だからって理由で鯨を食べないなど、そんな事は間違いです!
我々の祖先から受け継いだ食文化を子供たちに伝える絶好のチャンス!
刺身用は「凄まじい」値段でしたので、竜田揚げ用の「お手ごろ」価格の赤身を購入。



串本方面へ移動して、いつものパン屋さんへ。



スーパーマーケットで買ったおかずと、お握りと、無人販売の鮪で昼食。



天気の良い日は外の方が気持ちがいいですね!




これまたいつもの干物屋さん。



買い物を済ませた後は、トルコ記念館へ。



我が日本とトルコの友好の歴史。
本来はトルコのように、教科書できちんと教えるべきですが、そうなっていないのが現実。

なので、こうして現地で子供たちに教育します!



伸び~る、トルコアイスの美味しさもね!



どうでしょ、水平線が湾曲していて地球が丸いって事、この写真からわかるでしょうか?



そんなこんなで、帰宅後さっそく竜田揚げに!




Koukiは大満足で食べてくれました。
Momokaは、少し抵抗があったようです。

でもねMomokaは感受性が強い子ですが、頭のいい子ですから僕の話を理解して、最後まで美味しく食べてくれました。



400kmは日帰りには少しきびしい距離ですが、子供たちにはいい経験になったのかな?
そう思います。



後は、子供たちがそれぞれ自分なりに考えて答を出すでしょう。
Posted at 2015/05/05 22:09:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | 子育て | 日記
2015年05月04日 イイね!

さくらんぼのジャム。

裏庭のさくらんぼが鈴なりに!

このままでは鳥たちの餌食になりますので、収穫します。




いざ収穫すると結構な量ですので、鳥たちの分も少し残しておきました。



砂糖はさくらんぼの30%にします。



鍋を揺すって全体にまぶし、水分が出てくるまで少しおいておきます。



強火にかけて炊いていきます。



灰汁を取りながら煮詰めると、こんな感じになります。



煮沸消毒した空き瓶に詰めて完成。



車弄りよりも、料理の方が楽しいのです!

こんなんで、エエんかな?
Posted at 2015/05/04 16:05:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | 料理 | 日記
2015年05月02日 イイね!

職場の仲間とVEZELで癒し旅。

職場の仲良しオッサン4人組。
ですが、今回は1名欠席で3人組。

さて、先日先輩がホンダのVEZEL(ハイブリッドの方ね!)を買ったので、みんなで温泉と紀南のおいしいものを食べに行きましょう!って話です。

白浜に向かう高速のSAで休憩。



非常にいい天気で気持ちがいいですね!
シトロエン乗りにはお馴染みのDS4と似ていますよね。
でも、どう違うのか?って話は無しでお願いします!
だってDS4に乗った事が無いからです、ハイ。


それほど混雑もなく、白浜の崎の湯に到着。



ここまでの燃費です。高速中心での値。
これ高速が得意なベルちゃんが負けています。
ホンダハイブリッド恐るべし!



この温泉は「波を被るくらい海のそば」が売りでございます!
しかもこの日は素晴らしい晴天。

ですが、撮影は御法度。
画像が無いのはご勘弁下さい。

駐車場にて、
結構トランクが広いですね!



轟音と共に上昇していく航空機、そうです白浜には空港があるのです!
関東の皆さん、飛行機ですと近いですよ!



ここから、清流富田川のうなぎを食べに行きましょう!

少し開店まで時間がありますので、富田川の「沈下橋」を散策。


うなぎは、「川よし」さんへ!
それでも開店まで少し早い到着でしたが、おかみさんが快く開店を早めて下さいました。



このお店は柳川風だそうで、ふっくらと蒸し上がったおいしいうなぎでした。

でしたが、VEZELオーナーの先輩が『足らん、満足してない!』との発言。
温泉に入ったので余程お腹が空いていたのでしょう。
お代わりってのも芸がないので、国道42号線を南部まで戻ります。

地元の天然魚のみを扱う「もとや」さんへ!



お魚屋さんですがイートインスペースがありまして、おいしい魚を頂けます。

我々がたのんだのは、おまかせお造り定食。



どれも鮮度がよくておいしい!

特に鰹がたまりません!
紀南の「ケンケン鰹」は鮮度もいいのですが、漁師さんが一匹ずつ釣り上げては血抜きをキチンとしていますので臭みがありません。
よくある「鰹のたたき」のように薬味を必要とするのは血の臭みがあるからで、血の臭みが嫌なら抜けばいいのだと、思い知らされます。

この青葉の時期、紀南にこられたのなら「ケンケン鰹」を一度お試し下さい。


最後に、天気もいいので地道で帰ります。

その道中、スポーツモードの加速を体験させていただきました。



パンチがありますね!

メーター周辺が赤く色が変わるのも、その気にさせてくれます!




たまの休日に行く、気に会う職場の仲良しオッサン日帰り旅行記でした。
Posted at 2015/05/02 09:19:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食べ歩き | 日記

プロフィール

「@ひろにぃ@GL さん、多分行けるで〜〜」
何シテル?   10/03 11:08
koukichです。よろしくお願いします。 優しい奥様が一人、かわいい娘も一人、活発な息子も一人います。 berlingoを普段は奥様の足車、週末は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

GW最終日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/07 20:26:00
プライドは? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/08 20:15:56
続・Link MyCitroen(^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/03 22:14:47

お友達

berlingoに興味がある方、お友だちになってください。
79 人のお友達がいます
es355es355 * ケイピカケイピカ *
ミッコグッチャンミッコグッチャン * トッシィィトッシィィ *
ユニルオパンダユニルオパンダ * 青屋根白ボ青屋根白ボ *

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン ベルランゴ シトロエン ベルランゴ
シトロエン ベルリンゴに乗っています。 10年乗ったステップワゴンからの乗り替えです。 ...
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
もう20年以上使っているので、キズ、凹み、退色あり。 ですがまだまだ現役!
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
結婚とほぼ同時期に購入。 子どもが二人産まれ、育つ過程のすべてを一緒に過ごしてくれた素 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.