• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

koukichのブログ一覧

2015年06月28日 イイね!

狩猟本能を満たすことで、ストレスを発散させようと考えた1日。

放置すると、あっという間にゲームに没頭するKouki。



当たり前ですが、『ゲームばかりするな!』と注意します。
ですが、彼にしてみればゲームでストレスを発散しようとしているのかな?なんて思うこともあるわけで……

しかし、僕としては外で体を動かせて発散してほしいのです。

そこで、どうにか雨も降らなそうなので家族で紀南の磯へ「磯遊び」に出発!




この磯は自然に出来たプールのような形状の窪みがたくさん点在しています。





中には石が入っている窪みもあり、魚や海老などの隠れ家になっています。



そこで、以前釣りをしていた頃に買っていた釣糸と、小さい釣り針、小さい重りを持参。



実際に釣れてきた魚は、メジナの幼魚。関西ではグレですね。

それから、ナカベかな? 
結構獰猛に餌に食らいつきます!



きれいな魚ですね、カゴカキダイの幼魚。



ん、なんか釣れた?



アホや!
Kouki自分を釣ってやがる(*^^*)




笑っていると、近くで釣りを(普通に!)していた釣り人が大物を釣りあげた様子。
Koukiが見に行って写真を撮らせてもらってきました。



コブダイのようですね。
しかし、磯の窪みの中には彼が釣り上げた石鯛が!



僕もこんな大物を釣りたい!
そう思ったらしく、「イキって」海の中へ……



波があるためか、濁っていますね。



結局、小さ青い魚が一匹いただけでした。



寒くなるので、昼前に撤収ですね。



本日の釣果です。



水面が光って見にくい?

貧果だから、わざとだよ!



Koukiにとっては、結構楽しかったようです。

珍しく、姉のMomokaと勉強をしていましたので作戦成功かな?
Posted at 2015/06/28 22:02:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 子育て | 日記
2015年06月21日 イイね!

久し振りの舞子サンデーを楽しんだ休日。

日曜日は朝から雨の予報。
なので、嫁と子供たちは出かけずにゆっくり過ごす休日にするらしい……

では、僕は家に居なくても? 

久し振りの舞子サンデー(命の洗濯ともいう)出撃許可と解釈させていただきます!



実のところを言いますと、土曜日の夜に出撃して「フレフレ幕張」遠征も検討したのですが、行くのは行けても、日曜日の昼頃幕張出発➡日曜日中の和歌山着では月曜からの仕事は無理ですので、今回?は断念。(フレフレ幕張には会いたい方がいらっしゃいますから!)


それはさておき、いつものように朝?2時頃出発。

京奈和自動車道路で奈良方面へ。



霧の名阪国道を経て、東名阪辺りで明るくなってきます。朝ですね(*^^*)



御在所SAで朝食休憩。
SA内の人びとの会話を聴いていると、イントネーションが関西とは違います。
この辺りからでしょうか、僕の日常には無いものを感じますので「舞子サンデー」に来たんだ!
って気分が盛り上がってきます。

つまり、僕には「舞子サンデー」は「非日常」であり、この「非日常」が「日常」で積もった「アレ」を洗い流す、大切な「命の洗濯」な訳です。




舞子サンデーの会場。

早速発見しました!
いすゞビークロス!!



世の中がようやく追いついてきたようですが、このデザイン当時はぶっ飛んだ存在でして、デザインだけでなく3.2LのV6ガソリンエンジンや、後方視界が悪い為にリアモニター標準装備など凄い存在だったんですよね!



うちのベルちゃんとフルゴネット仲間のお尻。
普通の方には「間違い探し」だと思いますが、オーナーはちょっとした違いにメーカーのこだわりを感じて……楽しいものですよね!



このプジョーのクーペのデザインが上品でいいですね!



始めて実車を見ました……見ましたが……僕は何も感じない( ´△`)



僕は国産も好きですよ!
例えばこの車とか、懐かしい。



これっていい車だと思います!



凄く気になる車。




アメ車の下品なところ(いい意味でね)と、ヨーロッパの上品さが上手くミックスされていると思う。



バカでかいアメ車、たまらんね!



うちの親父が乗っていました。



かわいいですね!



僕のみん友さん、実際に会うのは始めてなので「はじめまして!」
彼もディーゼルなのだ!



「たら」と「れば」の車。
つまり、「アレ」が当たって「たら」とか、あの時「アレ」を買って「れば」。



当たっている訳もなく、買っている勇気も元手も無いのに……



その後、雨の伊勢湾岸を帰還。



途中、分岐を間違え伊勢方面へ( ゜o゜)
この際に「新航路」を開拓しようと……途中立ち寄った道の駅。



嫁と子供たちに土産をと、行きつけのケーキ屋さん。
フレンチカーでケーキ屋さんに行くと絵になるらしい……多分



京奈和自動車道路から見た、雨上がりの那賀の郡、貴志の谷。



無事帰還。
燃費は過去最高、新航路使えるかも?

Posted at 2015/06/21 22:40:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2015年06月07日 イイね!

キス釣りに出かけた浜辺でKoukiが見つけた常識外れの大人達。

今日は朝から、Koukiとキス釣りに!



この浜辺は公園に隣接していますので、トイレの心配なく便利!



梅の産地でして、梅林を抜けてきました。
浜辺にも梅が打ち上がられています!



釣具屋さんで「ラクダ岩の右側の浜辺が根掛かりしにくくてお薦め!」と聞きました。



ヤル気満々のKouki。



「石ゴカイ」を付けて釣り開始!



Koukiは「投げること」が出来ないので、即席で釣竿を製作。



この後、釣りに来ていた男の子と二人で小魚を釣っていました。



その男の子は、お祖父さんと二人で泊まりで釣りに来ていたとの話でした。
(ちゃんとご挨拶しましたよ!)



Koukiはその男の子と二人で遊んでいますが、仲良くしているか気になり様子を見に行きますと?



いつの間にか若い尾根遺産と二人で遊んでいます!
(至近距離からの撮影は無理なので遠景です。)


潮溜まりで泳ぎだすKouki!



気持ち良さそうなので、僕も裸足になり水辺へ!




さて、タイトルにある本題です。



この浜辺は海ガメが産卵に来るので、砂浜へ車を乗り入れるのは御法度。

(海ガメのキャタピラーのような足跡がわかるかな?)


Koukiが見つけたのは、スタックしたこの車!




「バチが当たったんだね!」とKouki。

僕もそう思います。

以前クロカン四駆を所有していた頃の経験から、あのフカフカの砂浜で重量のある車体を自力で脱出させるのは不可能でしょう。

普段なら僕自身の過去の苦いスタック経験が有りますので、放置することなく助力するか助けを求め地元で重機を所有する方に連絡をとるなどするのですが、今日は放置することにしました。

Posted at 2015/06/07 16:39:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 子育て | 日記
2015年06月06日 イイね!

貴方なら、どうする?

今日、所用で隣町の国産ディーラーを訪れた帰り道。

国道424号線。

郊外を気持ちよく走る、僕のお気に入りの道ですが…

僕の、前を法定速度を下回る時速40kmでゆっくり走るこの車。




貴方なら、どうする?
Posted at 2015/06/06 20:38:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記

プロフィール

「@ひろにぃ@GL さん、多分行けるで〜〜」
何シテル?   10/03 11:08
koukichです。よろしくお願いします。 優しい奥様が一人、かわいい娘も一人、活発な息子も一人います。 berlingoを普段は奥様の足車、週末は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

GW最終日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/07 20:26:00
プライドは? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/08 20:15:56
続・Link MyCitroen(^^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/03 22:14:47

お友達

berlingoに興味がある方、お友だちになってください。
79 人のお友達がいます
es355es355 * カールツァイスカールツァイス *
ヘビーベビーヘビーベビー * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
British GreenBritish Green * たいはくおうむたいはくおうむ

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン ベルランゴ シトロエン ベルランゴ
シトロエン ベルリンゴに乗っています。 10年乗ったステップワゴンからの乗り替えです。 ...
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
もう20年以上使っているので、キズ、凹み、退色あり。 ですがまだまだ現役!
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
結婚とほぼ同時期に購入。 子どもが二人産まれ、育つ過程のすべてを一緒に過ごしてくれた素 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.