• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Masa@のブログ一覧

2013年07月30日 イイね!

お別れm(_ _)m

本日は、親戚のお祖母さんのお通夜でした。
いろいろと生前、可愛がってくれた方でしたが、
土曜日の朝に、急死。
癌でした。
休みを代わって貰ったりして、
お通夜だけでもどうにか参加。

まぁ、都心から車飛ばして、実家へ帰り、お墓の掃除をしたり、夕方の西湘バイパスオープンドライブしたりして、いろいろ考えます。

まぁ、こういう時は、本当にオープンカーは、独りと孤独感をいい意味で、味わうと共に、意外と涼しい空気の中、心落ちつける薬でしょう。

不思議と、気持ち悪くなりませんでしたが、帰りはってまだ帰り着いてないですが、疲労がヤバイです。

なんか、叔母さんのパワーだったのでしょう。


とりあえず、海を眺めながら、しんみりとなっています。

しかし、黒いスーツに、サングラス…
どう見ても、カンナムスタイルの人にしか見えない;^_^A




ただ、さらに悲しみは連鎖するもので、叔母の兄弟、つまり亡き祖父の兄弟の叔父も、式の終わる直前に、危篤の知らせが…。

途中で病院には寄りましたが、何とか持ち直したようでしたが、いろいろ続くもんだと思いました。

下手すりゃ、私が四月に葬式になっていた可能性もありますから…。

疲れました_| ̄|○

Posted at 2013/07/30 21:23:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2013年07月30日 イイね!

銀河英雄伝説


先ほど、スペースオペラがすきと書きましたが、
やっぱり一番好きなのは、銀河英雄伝説でしょう。

あまりに、膨大な設定、魅力的なキャラクター、名言の数々、名エピソードの数々・・・

まさに、大河ドラマと言っても過言ではありません。

架空のスペースノイドの歴史物語を、未来の歴史家の視点でその戦史を、読み解くことが出来ます。

実際、ココまで綿密な設定の上で、話を進めているからこそ、破綻が少ないですし、
SFスペースオペラの世界なのに、歴史物語を読んでいるかのような錯覚になります。

特に、最高の私利私欲の少ない、指導者が行う完璧な独裁政権と、腐敗に満ちている腐った民主主義、どちらがいいのか・・・?という今の日本に突きつけられる人間社会の本質を問う内容でもあります。

結局は、答えが出ないまま終わるのですけどね。

個人的には、この設定の部分がしっかり出来ている作品は、最近では非常に少なくなってきたと思います。

世界観とでも言うのでしょうか?

ラノベに限らずいろんな作品が、出ていますが、

世界をきちんと構築できている作品はかなり少ないと思います。
とある・・・シリーズが懐かしさを感じたのはそのせいかな?とも思いましたが、

大抵は小さな世界で小さなグループの話ばかりです。
銀河英雄伝説レベルの話になると、なかなか無いですね。
ガンダムUCが、なかなかいい世界観だとは思いましたが、
これもガンダムという世界がしっかり構築されているからとも言えますね。

銀河英雄伝説が与えたインパクトは、作者でさえも超えることができなかったようです。
タイタニアというスペースオペラを書いてはいますが、
銀河英雄伝説ほどの衝撃はありませんし、雰囲気といい、銀河英雄伝説の中の話のように思えるくらいです。

作者は、また、アルスラーン戦記の作者でもあります。
アルスラーンは、ファンタジーの部類に入りますが、
こちらも、ロードス島戦記と並んで、角川2大ファンタジー戦記と言えますから、是非読んで見てください。

ちなみに、今で言う腐女子大好き、創竜伝の作者でもあります。

あと、田中芳樹氏の作品は殆ど持っているのですが、
意外と王道ラノベも面白いのです。
アニメ化もされた薬師寺シリーズや、アップフェルラント物語、結構軽い感じのものも多いです。
ただし!
その殆どが完結してませんが・・・

マヴァール年代記も、閃光のハサウェイに抵抗が無ければお勧めしておきます。
最初から最後まで暗い設定と、重厚な物語です。
胃が痛くなります。
Posted at 2013/07/30 03:34:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2013年07月30日 イイね!

ロードス島戦記OVA OP Adesso e Fortuna~炎と永遠~


OVAのロードス島戦記のOP曲です。
このOVA版のロードス島戦記で使われている楽曲は、驚くくらい、今現在、
いろんな番組や、CMなどでも使われています。

もう、15年以上前の作品ですが、キャラクターや作画、
まさに、日本版ロード・オブ・ザ・リングといえるほどのクォリティを持っています。

私は、ビデオで、全シリーズと、幻のコンプリートBOX(高校の時に当時新松田駅前の小さなCDショップで予約して、購入したんです。)を持っていて、時々見ますが、やっぱり雰囲気のいいアニメです。
超王道のファンタジーものですね。

ただし、小説の1巻にストーリーを少し足した感じで、小説で言う1巻以降のオリジナル場面はちょっと微妙ではありますけどね。

ちなみに、エンディングテーマも秀逸で、風のファンタジアという曲なんですが、

曲調が、なんかオリエントなイメージでいいでしょ。
作品にぴったりです。

ロードス島戦記のイメージ舞台が、どちらかというと、中東からトルコの辺りなので、
日本人がイメージするイメージにぴったりなんですね。

以前も書きましたが、日本のファンタジーライトノベルの原点でもあるという作品ですので、
是非読んでいただきたいですね。

指輪物語のように・・・無理!とはなりませんし、ハリーポッターよりは少し難しいかな?

個人的に一番好きなキャラクターは、黒騎士アシュラム。
基本、かっこいいですし、漢です。
Posted at 2013/07/30 02:51:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2013年07月30日 イイね!

クラッシャージョーを忘れていないか?


この曲は、いろんなところでかかっているので、聞いたことがある人も結構いるのではないでしょうか?
私、スペースオペラ物が好きです。
特に、高千穂遥氏のこのクラッシャージョーは、今読んでも新鮮に感じるほど、SF物として完成されています。
映画版も、後にビデオで見ましたが、(なんせ公開時は2歳です。)多分、今見ても画像の古さ以外は感じないですね。
それほどまでにスペースオペラとして、完成されています。

というよりも、このクラッシャージョーのシナリオや設定が後の他作品でもアレンジされて使われているというのが正しいのでしょう。

したがって、近代日本SF、特にスペースオペラ作品のバイブルになった作品とも言えますね。

ちなみに、アルフィン姫の普段のショーパンファッションは、今の女の子のファッションと全く同じだったりするので、驚きです。

Posted at 2013/07/30 02:19:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2013年07月28日 イイね!

夏っぽい曲 【東方ボーカルアレンジ】 「酔花」 【Riverside】


【東方ボーカル】 「酔花」 【Riverside】

なんか夏っぽい曲です。

日本の夏、花火の夏。
昨日は途中で大雨で残念でしたが、
花火でも縁側で眺めながら、しっとりと、日本酒を・・・
そんなイメージ・・・

くどちゃんの浴衣・・・良かったなぁ~。

夏の曲って、日本は特に、意外としっとりとした曲も似合うのです。
花火大会や、夏祭りなんて、カーニバルやフェスティバルというように、賑わい楽しいイメージですが、

不思議と、日本の「夏祭り」という言葉になると、それとは別に、「もの哀しさ」もイメージされるんですよね。

そして、少し前までは、「祭り」という言葉が曲名に入る曲は、かなり、そのもの哀しさや、寂寥感も伴うことが多かったように思います。

それもまた、日本の文化の2面性を表していて、
外国人が理解しにくいもののひとつでもあるそうです。

特に、日本人は、祭り本番よりも、終わったあとの余韻を愉しむ傾向にあるようです。

なので、祭りのおみこしなどのメインイベントの後、それぞれのグループで集まって飲みなおしたり、するんですね。

学園祭なんかやると、後夜祭ってやりますよね。
後夜祭って、なんかワイワイとうよりも、静かに語ったり、そんな感じですよね~。
不思議とカップルが出来る率も妙に高いのも、その余韻の空気の中、急に魅力的に見えたり、
思いを伝えやすい雰囲気がありますよね。
玉砕する人も多いですけど・・・

その「祭りの後」の雰囲気は独特なものがあります。
なので、しっとりとした曲が多くなるようですね。

外国だと、逆に前夜祭が盛り上がって、本番を迎え、終われば、さっと終わり。
そんな感じが多いみたいです。

Posted at 2013/07/28 08:50:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記

プロフィール

「とりあえず、買い占めですね?@まーねこ 」
何シテル?   10/20 08:36
みんなの嫌われ者のMasa@です。よろしくお願いします。 かなり、過激な内容が多いですが、知らないでは済まされないと思います。 基本、ブラックリストなどには...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

これスゲェ。ランボルギーニ風・軽自動車の完成度があまりにも高すぎた件 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/01 06:59:26
ホントに凄い雪は、スタッドレスでも走れない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/14 17:58:36
ちいさめのスマホは少ないなぁ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/05 09:27:52

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス SC レクサス SC
よろしくお願いします 品行方正、超優等生の美人さんです。 一番良い点は、呪われていな ...
ダイハツ コペン 天使のコペン (ダイハツ コペン)
ノーマルで気持ちいい、 コンパクトオープンカーです。 軽オープンは日本にぴったりです。 ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
仕事であちこちへ乗っています。 ほぼメインカーとなりつつあります。 弄るつもりは毛頭あり ...
メルセデス・ベンツ Aクラス A (メルセデス・ベンツ Aクラス)
仕事用 あ、サンルーフ付いているんで、晴れた日はきもちいいです。 屋根は開かないと。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.