• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月24日

手動装置の操作力が重かったり軽かったり・・・の件

手動装置の操作力が重かったり軽かったり・・・の件 両下肢に障害のあるドライバーには不可欠な手動装置。

一般的に「手動運転装置」と呼ばれていますが、

実はこれは商品名。フジオート製だけが使える商品名なんですねえ。

なので、他メーカー製は、APドライブなどと呼ばれていて、

手動運転装置とは呼びません。正確には。

しかし、操業当初のフジオートは装置自体や名称についての知的財産権をあえて取得しなかった、

と言う経緯がありますので、使ったからといって法律に反することは無さそうです。

で、この手動装置ですが、メーカーが違う装置を新たに付けたり、

同じメーカー製でも、車輌を買い換えて新たな手動装置を付けたりしたりした際に、

レバーの操作力が重くなったり軽くなったりする場合があります。

この操作力の違いと言うのはいくつかの原因がありますのでご紹介しましょう。

①アクセル自体の操作力の変化。

アクセルを踏む際の操作力っていうのは、車種によってまちまちです。

足で踏んでいる分には影響が感じられませんが、

手で操作する人たちには大きな影響として現れます。

特に最近は電子スロットルが一般的ですので、ばねなどを使って、あえて踏力をかけているので、

バネレートなどによって車種ごとの操作力に大きな違いが出ます。

車輌入れ替えなどの際に現れる現象です。

②ストロークの変化

レバーの操作力は、レバーのストロークによってほぼ確定します。

操作力を軽くしたければストロークを伸ばし、

レスポンス重視ならストロークは短めでいきますが、操作に力が必要です。

このストロークはどうやって決まるかと言いますと、

一番は車種ごとに異なっている足元回りの空間の

広さ+着座時のシート位置とセンターコンソールの形状です。

ストロークを長くすると、引っ張った状態(アクセル時)で

座席やセンターコンソールと干渉してしまってり、

ブレーキ時にダッシュボードと干渉してしまうので、

特に小さなサイズの車の場合はショートストロークで取り付けてあることが多いです。

うちのMR-Sは初期の電スロ+ショート化しているので、かなり重いです。

余談ですがサーキットなどモータースポーツに使う際は、

通常よりもブレーキレバーの位置を後方に負セットして取り付けるのがセオリーです。

そうしないと、ブレーキの踏みしろが大きくなってしまった際に、

センターコンソールにレバーが干渉して、ブレーキがかからないと言う最悪の状況が発生します。

実際にFSWの1コーナーで全損になった人を知ってます。

さらにモータースポーツユーズの場合、通常の着座位置より前方に座席を移動しますので、

その前提でアクセル位置を決定しておかないと、

全開に出来ないトラブルが発生したりもします。

③アクセル開度
通常②のような場合は、きちんとしてストローク確保のため、装置の設計変更などで対応します。

特に新型車等の場合は、再設計の上での施工となるので、時間がかかったりします。

しかしながら、一部のメーカーの一部の代理店では、既存の装置をそのまま利用して、

ストロークと操作力のバランスをとる場合があります。

これはどういう仕組みかと言いますと、引き側(アクセル側)の動きを制限して、

その分装置を後方に設置し、ブレーキストローク側をその分長くすることで、

全体のストロークを確保する、と言う方法です。

こうすることで再設計が不要になり低コストで取り付けでき、なおかつ軽い操作力を実現することが可能になります。

しかし、残念な欠点がありまして、アクセルは全開に出来ない、と言うことになってしまいます。

アクセルペダルが全開位置になる前に、レバーが振り切れてしまうからです。

以前その代理店で話し聞いたことがありますが、

「どうせ、街中で全開になんてしないでしょ」と、さらに残念なご回答を頂戴いたしました。

あまり気にしない部分かもしれませんが、

もし自分の装置が他の人の物や過去所有車より軽いと感じたら、

あなたの車のアクセルは全開にならない設定になっているかもしれませんね。

なお、装置本体の重量やリンクの駆動部分のフリクションは、操作力の強弱に影響を与えません。






ブログ一覧 | 運転補助装置 | クルマ
Posted at 2018/09/24 19:57:00

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

サーキットユーズの手動装置ユーザー ...
PARAMO JAPANさん

可倒式レバー交換【DUCATI91 ...
だっく916さん

走行会エントラントの皆様へ。バリフ ...
PARAMO JAPANさん

SHOP視察
JB9さん

Ghost
けーにー@GT-Rさん

ん~♪ ベンツってやっぱりいいなぁ ...
ritaia59さん

この記事へのコメント

2018/09/25 21:41:17
僕のRB3型オデッセイのホンダテックマチックもアクセル開度はおおよそ90%ですね。Pivotのクルコンつけたときに開度が表示されるので設定したときにへー9割なんだーって思いました。DC5の方は100%ですが。
コメントへの返答
2018/09/26 07:54:16
こんにちは。
やはりそうでしたか。
街乗りならまあいいか、という感じですが、
こっそりやられるのはどうかな?
と思っています。

2018/09/26 12:54:29
お世話になっております。実際に全開を使うことはそうはありませんが、場合によっては使うこともあるかもですよね。僕はクルコンにスロコンの機能あるので、擬似100%ですが、実際にレバー全開状態でペダルさわると押し代はほんの少しですので、DBWとしてのセンサー開度デッドゾーン次第では、それで100の可能性もありますからね。
ワイヤー式は誤魔かせませんが。
コメントへの返答
2018/09/26 17:23:52
AT車両の場合、ケースによってはキックダウンが起きないという事態が発生します。
高速の合流とかのパターンですね。
そういう時に加速不足で事故が起きた場合の責任の所在がどうなるか?
これは意外と重要で、装置の設定がそもそも全開にならない取付だった場合、自動車保険の対象外になります。
事故がなければそんなに問題ないかもしれませんが、
いざという時、大変なことになるんですねえ。
実際そういう事例があるんですねえ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「2018年度年間順位3位でした http://cvw.jp/b/1830287/42394538/
何シテル?   01/10 17:06
パラモジャパンは体に障害がある方のモータースポーツ活動支援を行っているボランティア組織です。 公式ホームページもありますので、お暇な時にでもお訪ねください...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

トヨタ MR-S NIPPOユニバケDL ED MRS (トヨタ MR-S)
クラッチペダルが使えない下肢障害の方でも運転可能な廉価なMT車として、一部の障害者の絶大 ...
マツダ デミオ NIPPOフジコンDL ED DEMIO (マツダ デミオ)
デミオワンメークレース用の競技車輌です。
その他 イベント その他 イベント
「サーキットから始まる共生社会」筑波バリアフリーフェスタ2017公式みんカラページです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.