• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PARAMO JAPANのブログ一覧

2018年05月25日 イイね!

トヨタ車体の新しい車椅子固定装置

トヨタ車体の新しい車椅子固定装置今日は、パシフィコ横浜でやっている展示会でお勉強。

いまさらですが、自動車1台作るのに、どれだけの部品や会社が必要なのか、

改めて業界の規模を理解しましたね。

メインはEVと自動運転ですが、

一部興味深い製品があったので、ご紹介。

写真がこれ↓

少々分かりづらいですが、

車載用の車椅子固定装置。

車椅子と車体を固定するためのアタッチメントです。

今までも、海外製などのヤバイ製品がありますが、

これは、トヨタ車体が作った、保安基準適合品。

ロープなどは不要で、これだけで強固に固定できます。

すごいのは、走行し始めて車椅子が揺れることを利用して、

さらに強固に固定される仕組みであること。

ただ、残念のは車椅子が特定のものに制限されるてしまうこと。

まあ、車椅子を座席として使用すること自体が、本来問われるべきなのですが、

この超高齢化社会において、すでにどうにもならない状態です。

Posted at 2018/05/25 14:58:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 運転補助装置 | クルマ
2017年11月23日 イイね!

手動装置ユーザーの皆様へ

手動装置ユーザーの皆様へみなさんに教えてほしいことがあります。

私たちの会では、新人身障ドライバー向けの

ドライビングレッスン事業というのをやっていまして、

退院して最初の運転の時に同乗指導するというものです。

今は、医療制度も変わり、

昔のように、リハの一環として運転訓練をできる人は、

ほんの一握りです。

運が良ければ、国リハなどで訓練を受けられる程度なんですね。

今は、退院~臨時適性検査~自動車改造~運転。

と、練習するタイミングはほとんどありません。

この流れだと、乗降も出来ない状態で、

なおかつ、ぶっつけ本番で公道走行ですから、結構危険。

急に乗れって言わてもねえ、ってことで、

車が準備できても、運転できないケースが急増しています。

で、そこで私たちがボランティアで、助手席に乗って指導してあげる事業をしているのです。

で、皆さんに教えてほしいことがあります。

両下肢に障害がある方が使う、手動式の補助装置。

様々なタイプがありますが、今回はいわゆるフロアー型を使っている人に教えてほしいです。

「装置を動かす左腕」の肘を、肘置き等に載せて操作したほうが、いいなあ。

と、感じたことのある人。またそんなこと考えたこともないという人。

それぞれ、コメ頂けませんでしょうか?(現時点ではなく、過去にさかのぼってそう思った経験があるかないか?)を教えてほしんです。

事前にリサーチすると、どうやら、「そうだ!」というひとと、

「肘置きなんかいらない、必要性を感じなたことがない」という人と、

意見が分かれているようなんですね。

これから生まれる車いすドライバーが、安全に運転再開できるよう、

皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしております~

なお、ご回答に期限は御座いませんので、このブログを見てくださった方は是非~

運転レッスン事業の詳細はこちら。

Posted at 2017/11/23 14:46:27 | コメント(6) | トラックバック(0) | 運転補助装置 | クルマ
2017年05月21日 イイね!

車いすを収納できる屋根上のボックスで酷いことが・・・

車いすを屋根上のボックスに収納できる、便利な箱があります。

あえて写真は載せませんが、その件で情報をえたので皆さんにも注意喚起します。

ボックスの取付けは、スキーキャリアなどと同じ保安基準によって規制されています。

つまり、取り外し可能であることです。

取り外せないような溶接やリベットで固定したものでも使えないわけではありませんが、

車高の変更による改造申請が必要です。

この改造申請をすると、ケースによっては税金が変わったり、8ナンバーになったりします。

通常のスキーキャリアは脱着可能なので、取付けても改造申請は不要です。

で、何が今回の問題かというと、

取付業者が、改造申請せずに、リベット止めでボックスを取付けたため、

車検が通らなかった、という相談でした。

すでに保安基準違反の状態の車なので、

ディーラーも入庫拒否。

自分で取り外してから、持ってきて欲しいと言われてしまったそうです。

取付業者に問い合わせると、

お客が、出来るだけ車高が低くなるように取付けてほしいと言ったから、

その通りにしただけ、とトンデモナイ対応。

車検が通らなきゃ、乗れないし、リベットで付けちゃったら売却もできないでしょう。

会社の名前は出しませんが、

こういう業者は意外とたくさんいます。

障害者用の運転装置っていうのは、製品の強度や安全性も大切だけど、

何より取付業者の腕と、誠意が大切です。

良い製品であっても、取付がテキトウとか、

保安基準ってなんですか?

何て言う業者は最悪。

売れればOK的な業者が最近増えてきていて心配です。

実際事故も起きてるしね。

皆さんお気を付けて。

すでに違法な状態で取付けられてしまった方は、構造変更申請しないと、次は車検通らないですよ。

業者に抗議しましょう。そして、車を買い取ってもらいましょう。
Posted at 2017/05/21 11:13:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 運転補助装置 | クルマ
2015年03月13日 イイね!

自動車取得税の廃止と障害者の減免措置

消費税の10%増税に伴って行う予定とされている、自動車取得税の廃止。

ここで、自分の中での問題意識として、

これまで、障害者やその同居家族に適用されていた、取得税の減免措置はどうなるの?

ってことなんですが、誰も何も言わないから、このままだと、一律取得税廃止で、

はい、手打ちってことになっちゃいます。

これまでは、障害のある人の自立支援の一環として、

また、自立生活に不可欠な存在としての「自動車」

という観点から、取得税の減免が行われてきましたが、

これがなくなっちゃっていいものでしょうかね?


自分的には、取得税の廃止に伴って、別の視点からのその穴埋め分の措置が必要だとは思いますが・・・


追加事項

政府は、自動車取得税の廃止に関する検討会を設置し、現在検討中ですが、

この検討会の中には、厚労省は含まれて居ません。

また、いかなる障害者団体からの公式なヒアリングは行われていません。
Posted at 2015/03/13 14:22:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 運転補助装置 | クルマ
2014年11月02日 イイね!

フランクウィリアムズでさえも・・・

フランクウィリアムズでさえも・・・F1ウィリアムズチームの創設者、フランクウィリアムズさんは、

以前に車の事故で首の骨折で、車椅子生活をされていることは有名。

ヨーロッパでは、ウィリアムズ製の手動装置(確かカート用)が販売されているらしいです。

そのウィリアムズ氏が、ジョクソウで入院されたそうです。

ジョクソウの恐ろしさは、病気そのものもさることながら、

長期入院で社会生活が崩壊してしまうことになる点でも恐ろしい病です。

英国のジョクソウ治療の質がどうなのか、わかりませんが、

心配ですね。

特に車を長時間運転したりする方は要注意です。

そんな日は、お風呂に入って温めてマッサージなんかするといいそうですよ。

なにやらハンドクリームみたいなものもあるそうで、それをお尻周辺にぬることもあるそうです。

詳しいことは、ちゃちゃさんが、きっとコメントしてくれるはず。

せっかく車の運転で自由を手にしたのに、

運転によってジョクソウで長期入院じゃ、

たまったもんじゃないです。

チェアウォーカーの皆さん~

車に乗るときはよくよく注意しましょうね。

Posted at 2014/11/02 00:15:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 運転補助装置 | クルマ

プロフィール

「日産リーフの新型は右麻痺ドライバーを救うか? http://cvw.jp/b/1830287/41531156/
何シテル?   05/27 15:39
パラモジャパンは体に障害がある方のモータースポーツ活動支援を行っているボランティア組織です。 公式ホームページもありますので、お暇な時にでもお訪ねください...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

引っ込み思案なもので、是非お声掛けください。
51 人のお友達がいます
かがっちかがっち * bar-boybar-boy *
ど~うんど~うん * 呑むラー油呑むラー油 *
8/13FSWパレードランzakiyam8/13FSWパレードランzakiyam * カッパ@インプカッパ@インプ

ファン

77 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S NIPPOユニバケDL ED MRS (トヨタ MR-S)
クラッチペダルが使えない下肢障害の方でも運転可能な廉価なMT車として、一部の障害者の絶大 ...
マツダ デミオ NIPPOフジコンDL ED DEMIO (マツダ デミオ)
デミオワンメークレース用の競技車輌です。
その他 イベント その他 イベント
「サーキットから始まる共生社会」筑波バリアフリーフェスタ2017公式みんカラページです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.