• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PARAMO JAPANのブログ一覧

2014年06月26日 イイね!

エアクリ水没の件・・・

エアクリ水没の件・・・いつものようにトップ写真はネットから拝借しました・・・

おとといの筑波1000で、MR-Sに少々トラブルが発生していまして、

何かと言いますと、シフトアップ(シーケンシャルMTです)するときに、パンパンと音がするんです。

マフラーから。

なんか、燃調がおかしいような感じです。

で、走行が終わってピットへ戻ってくると、エンジンを切る前にエンスト!

再びエンジンをかけてみると、動くんですが、アクセルのレスポンスが悪い。

特に吹けあがりの最初の一歩目が悪いんです。

とりあえず、様子を見ながらその日は終了しました。

で、家に帰って、思い返すと、あることを思い出しました。

数年前に雨の富士で走った時も、同じようなことが起こったことを。

で、早速、エアクリボックスを開けると、エアクリ本体はびしょびしょ。

ボックス内には水が溜まってました。

とりあえずエアクリ無しでエンジン始動すると絶好調!

やはり原因はエアクリの水没だったようです。

MR-Sのエアクリは、年月が経つと、ボックスの上下の合わせ目に隙間が出来るようで、

そこから雨水が入り込んだ模様。

富士の時は、そのあと、窓ガラスなどの隙間を埋めるクッション状のテープで、隙間を目張りしたのですが、それが劣化していたようです。

何か対策しなくちゃいけませんね。

Posted at 2014/06/26 18:18:26 | コメント(5) | トラックバック(0) | MR-S | クルマ
2014年06月25日 イイね!

昨日は筑波TC1000

昨日は筑波TC1000昨日は、筑波TC1000で新しく耐久に参加してくださる方2名のテスト走行でした。



お一人ははるばる奈良県から来てくださいました!

もうお一人は、みんカラ経由で申し込まれた方です。

-----------------------------------------

レース車輌なので、ちょっと走らせるだけでも結構大変。

最低このくらいの荷物が必要です。





途中雨が降ってきて、初のレインタイヤ装着しました。

今回は走行会に参加するという形で走りました。

主催者はいつものTKくらぶです。

他の参加者の方にも、興味をもって頂いて、有意義な1日でした。

クラッシュもなく、とりあえず無事に帰宅です。

ただし、本人はびしょぬれでしたが・・・

次は7月8日の富士本コースでのレース前の最終走行です。

興味のある方、見学も出来ますよ!

参加してくださった方、お疲れ様でした。

そして、無事に帰宅できましたか?
Posted at 2014/06/25 10:27:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | MR-S | クルマ
2014年06月23日 イイね!

明日は筑波TC1000

明日は筑波TC1000障害のある方のレース出場の夢を実現させるプロジェクト、

「ドリームメーカーレーシングプロジェクト」

今年は2名の新規チャレンジャーが参加してくださいます。

で、明日は第1回目の体験&テストデー、ということで、筑波TC1000へ行ってきます。

普通の走行会に参加する、という形で走りますので、コースライセンスなどは不要。

走行会主催者はいつもお世話になっている「TKくらぶ」さんです。

TKくらぶさんは、筑波バリアフリーフェスタでも、コース運営でお手伝い頂いています。

もともと、青梅は地元ということで、いつも良くしてもらっています。

天気が午後から微妙なので、ウェットタイヤも持っていきます。

走行会自体、見学が可能なので、

興味のある方はご遠慮なくどうぞ!

青梅も今日の夜には雨が降ってくるようなので、

ローダーへの積込みは、きっとびしょ濡れです・・・
Posted at 2014/06/23 10:07:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | MR-S | 日記
2014年06月22日 イイね!

新しいスイッチ

新しいスイッチうちのMR-Sは、アイドラーズ耐久に使っているレース車輌です。

色々な身体障害がある人が乗る車なので、

イグニッションとか、ワイパーとか、パワーウィンドウ、ハザード、ライトのスイッチが、

フロントウィンドーの上のロールバー付近に取り付けてあります。

これで、左右どちらの手でも操作が可能な位置になっています。

さてさて、今回の夏の耐久(7/27)へ向けて、スイッチを1個新規で作りました。

題して「SCスイッチ」です。

これは、電動ファンを強制駆動させたり、強制オフさせたりするスイッチです。

6Pのトグルスイッチを使って、

「ノーマル駆動」「強制オン」「強制オフ」の3つが選択できるようになっています。

使い方はというと、

本コースなんかの走行では、強制オフ。(走行風のほうが風量が強いので)

ミニコースなんかを走る時は強制オン。(走行風より、電動ファンのほうが風量が安定している。)

ノーマルは暖機のとき。

電動ファンは冬は外しますが、夏は付けます。

耐久なんで、SCが出るときがありまして、本コースをゆっくり何周もすると、

真夏だと一気にオーバーヒートしちゃうんです。

なので、あえて「SCボタン」と命名し、SC走行中のみ、強制駆動させるようになっています。

但し制御は人力です。水温計を見ながら、調整します。
Posted at 2014/06/22 20:00:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | MR-S | クルマ
2014年06月21日 イイね!

MR-Sのアライメント

MR-Sのアライメント来週の火曜日に、筑波TC1000へで走らせる予定があるので、

最終の整備を今日、やってました。

うちのPは屋根なしなので、雨が降らない日を選んで、整備するしかありません。

サーキットを走らせる前には必ずアライメントの調整をし直していて、

大体整備全体の最後に、ウマを外して、アライメントを見て、終わりって感じです。

大体1日走らせると、アライメントは必ず狂っていますね。

なので、毎回、必ず調整します。

ちなみに、整備書による基準値は、

フロント・トーはトーアウト1mm±2mm。

リヤ・トーはトーアウト3mm±2mm。

です。

自分の場合は、使っているアライメントゲージの関係で、mm単位の測定ではなく、

何度何分の単位ですが、

フロントはアウト40分

リヤはイン40分です。

純正の基準値と比べると、リヤがまったくの逆の設定になっています。



耐久用で複数のドライバーが乗りますので、

なるべく、リヤが動かないように、しています。

本当はもうちょっとリヤをイン側にしたいのですが、

あまりすると、抵抗が増えて、最高速が伸びません。

エンジンの出力と相談する必要があります。

乗りやすさという点から、ダンパーの減衰も、フロントを硬めにしています。

予断ですが、フロントにキャンバーボルトは入っていませんが、

ノーマルボルトで出る「ガタ」の分だけ、ネガティブに振ってあります。

リヤも同様です。

MR-Sには、純正のキャンバーボルトがフロントのみ設定がありますが、

取り付けると、フロントのグリップが減ります。

リヤはキャンバーボルトの設定がありません。

が、たまにフロント用をリヤに流用している人がいるようです。

これはかなり危険ですね。

折れる可能性もあるでしょうし、

リヤの重量が重いので、走っているうちにキャンバーがポジ側にズレます。(経験有)

リヤにキャンバーを付けると、そもそも、トラクションがかかりません。


あくまで15インチの50Sタイヤでの走行が前提ではあります。

結局、夕方まで雨は降らなかったので、すべて終了したのですが、

火曜日当日が雨の可能性があるので、

確実に雨なら、根本的に足回りを変更しなくちゃいけなくなるので、

困ったもんです。

追記

MR-Sのリヤトーの基準値は、トーイン3mmでした。訂正します。


Posted at 2014/06/21 20:48:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | MR-S | クルマ

プロフィール

「手動装置の操作力が重かったり軽かったり・・・の件 http://cvw.jp/b/1830287/41985503/
何シテル?   09/24 19:57
パラモジャパンは体に障害がある方のモータースポーツ活動支援を行っているボランティア組織です。 公式ホームページもありますので、お暇な時にでもお訪ねください...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

引っ込み思案なもので、是非お声掛けください。
54 人のお友達がいます
ほそだSRほそだSR * HIRO@RRHIRO@RR *
なつまるなつまる * エブリィ~エブリィ~ *
なおしなおし * zakiyama@roadstinzakiyama@roadstin *

ファン

81 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S NIPPOユニバケDL ED MRS (トヨタ MR-S)
クラッチペダルが使えない下肢障害の方でも運転可能な廉価なMT車として、一部の障害者の絶大 ...
マツダ デミオ NIPPOフジコンDL ED DEMIO (マツダ デミオ)
デミオワンメークレース用の競技車輌です。
その他 イベント その他 イベント
「サーキットから始まる共生社会」筑波バリアフリーフェスタ2017公式みんカラページです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.