• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PARAMO JAPANのブログ一覧

2015年03月31日 イイね!

バリフェス2015 新カテゴリー

いよいよ明日から新年度、

2014年度も、皆様のご支援のおかげで、無事に終わることが出来ました。

本当にありがとう御座いました。


さて、2015年のバリフェスは10月4日(日)開催ですが、

ナント、新カテゴリーを作って、みんなで楽しみたいと思っています。



で、それは何か?と言いますとこちら↓



そうです。ゼロヨンです。

筑波1000のストレートを使いますので、400Mと言うわけにはいきませんが、

200Mくらいは出来るんじゃないかなあ?

と思っています。

筑波1000でこのようなゼロヨン的走行枠があったかどうか?

定かではありませんが、これなら、ポルシェでもフェラーリでも、何でもOK!

一応、AT、MT そして排気量別にいくつかクラスを作ろうと思っています。

障害があっても無くても、ガチンコ勝負可能な新カテゴリー、

名前は未定ですが、実施できるよう、交渉を進めようと思っています。

大会名募集中!
Posted at 2015/03/31 12:45:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント情報 | 日記
2015年03月24日 イイね!

[宣言!] 2018年、ハンディキャップドライバー日本一決定戦はJAF戦開催を目指します。

2007年の富士ジムカーナ場で初開催以来、

延べ300名以上の参加者を集めた

ハンディキャップドライバー日本一決定戦。

日本初の身障ドライバーのためのモータースポーツ競技会であり、

障害者モータースポーツ、という新しいスポーツカテゴリーの幕開けでした。

その後、ずっと頭の中にあった構想が、大会のJAF戦化。

タイミングを見計らっていたのですが、

2018年からスタートさせるべく動き始めることにしました。

諸外国の情勢ははっきり分かりませんが、

多分、FIAに所属する国々の中でも世界初になるんじゃないでしょうか?

2017年で10周年になりますので、

次の10年を考えて、18年スタートに決めました。

JAFが良いと言うかどうか、まったく分かりませんが、

何とか実現したいと思っています。

体に障害がある人が健常者と一緒に走ることのバリアフリーもOK!

障害のある人が一緒になって競い楽しむこともバリアフリー!

そのどちらも、自由に選択できる、ことがバリアフリーなのです。

それが、他のスポーツには無い、モータースポーツだけが持っているすばらしさなのです。

これが実現したら引退します。
2015年03月24日 イイね!

2015年度ハンディキャップドライバー日本一決定戦レギュレーション発表

2015年度ハンディキャップドライバー日本一決定戦レギュレーション発表2007年から行われています、

日本一速いハンディキャップドライバーを決める競技会、

「DUNLOPハンディキャップドライバー日本一決定戦」

今年もダンロップ様のご支援を得て、

10月4日に筑波サーキットTC1000で開催されます。

身体障害者手帳をお持ちの方であれば、原則どなたでも出場可能です。

この大会の2015年度規則書が本日公開されました。

今年は、排気量別ハンデが大幅に変更され、

排気量に関わらず、誰にでも優勝の可能性があるように調整しました。

音量規制値も変更になっています。

一応大会ですので、細かい規則がありますので、

参加希望の方は熟読してください。

スタートの緊張感と、ゴール後の達成感、シャンパンファイトなどなど、

走行会では決して味わえない感動が、

あなたを待っています。

サーキット、という場で、自分らしく生きる、を実感したい方、

たくさんの方のご参加を心からお待ちしています。

規則書はホームページに出ています。
2015年03月19日 イイね!

「BFサーキットサポーターズステッカー」の配布をスタートします。

「BFサーキットサポーターズステッカー」の配布をスタートします。昨年の筑波バリアフリーフェスタで、

配布することができなかった

「BFサーキットサーキットサポーターズステッカー」。

大変遅くなりましたが、新規で発注しましたので、ご希望の方に郵送させて頂きます。

こちらのページでステッカーの趣旨にご賛同頂き、

その後、同ページ内のリンクから申込フォームへ移動してください。

対象となる方は、2013,2014年いずれかの筑波バリアフリーフェスタ各走行クラスに参加された方。

もしくは、入場料金をお支払い頂いて見学された一般入場者の方々です。

ステッカーは5色ありますので、お好きな色の物を2枚1枚お送りいたします。

もちろん無料です。

お申込は本日より3月末日までとさせていただきます。

発送は、4月末までには完了出切る様準備いたします。

ステッカーを貼ってくださった方へのお礼として、

2015年10月開催の筑波バリアフリーフェスタ内で、

ステッカー貼付車両限定の格安走行クラスをご用意いたします。

すでに世の中に1000枚ほど拡散しています。

ステッカーの趣旨にご賛同頂ける方からのご応募をお待ちしております。

なお、枚数に制限がありますのですでにお持ちの方はご応募をご遠慮ください。ただし、車輌を買い換えた、剥がれた、汚れた、などの理由であればOKです。

BFサーキットサポーターズのページはこちら

3/1912:00追記

ステッカーはお一人1枚です。訂正します。
Posted at 2015/03/19 08:24:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | BFサーキットサポーターズ | クルマ
2015年03月13日 イイね!

自動車取得税の廃止と障害者の減免措置

消費税の10%増税に伴って行う予定とされている、自動車取得税の廃止。

ここで、自分の中での問題意識として、

これまで、障害者やその同居家族に適用されていた、取得税の減免措置はどうなるの?

ってことなんですが、誰も何も言わないから、このままだと、一律取得税廃止で、

はい、手打ちってことになっちゃいます。

これまでは、障害のある人の自立支援の一環として、

また、自立生活に不可欠な存在としての「自動車」

という観点から、取得税の減免が行われてきましたが、

これがなくなっちゃっていいものでしょうかね?


自分的には、取得税の廃止に伴って、別の視点からのその穴埋め分の措置が必要だとは思いますが・・・


追加事項

政府は、自動車取得税の廃止に関する検討会を設置し、現在検討中ですが、

この検討会の中には、厚労省は含まれて居ません。

また、いかなる障害者団体からの公式なヒアリングは行われていません。
Posted at 2015/03/13 14:22:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 運転補助装置 | クルマ

プロフィール

「カレンダー当選者発表! http://cvw.jp/b/1830287/42277566/
何シテル?   12/09 14:49
パラモジャパンは体に障害がある方のモータースポーツ活動支援を行っているボランティア組織です。 公式ホームページもありますので、お暇な時にでもお訪ねください...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

引っ込み思案なもので、是非お声掛けください。
53 人のお友達がいます
呑むラー油呑むラー油 * nmarch05nmarch05 *
エブリィ~エブリィ~ * shigakushigaku *
クロハチ71号車クロハチ71号車 * zakiyama@roadstinzakiyama@roadstin *

ファン

80 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S NIPPOユニバケDL ED MRS (トヨタ MR-S)
クラッチペダルが使えない下肢障害の方でも運転可能な廉価なMT車として、一部の障害者の絶大 ...
マツダ デミオ NIPPOフジコンDL ED DEMIO (マツダ デミオ)
デミオワンメークレース用の競技車輌です。
その他 イベント その他 イベント
「サーキットから始まる共生社会」筑波バリアフリーフェスタ2017公式みんカラページです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.