• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

PARAMO JAPANのブログ一覧

2017年05月28日 イイね!

ニュルって面白いです。

昨日今日と、ニュル24時間やってまして、

YouTubeでライブ配信しているのを、

仕事しながら断片的に観ているのですが、意外と面白い。

給油なんかのピット作業は、アイドラーズ並のマッタリ感がありますね。

消火器も普通のやつだしねえ。

給油装置もそんなに変わんない。

ドライバー交代も24時間あるんだから、慌てて交代する程でもないのでしょうねえ。

まあ車はアイドラーズよりも良く出来た公認車両のようですが、

ぶつかることぶつかること!

現在残り5時間ほどですが、

外板はほぼガムテ製です。

バンパーなんかついてないのに走ってますからねえ♪

速い車と遅い車が混走しているので、

アマチュアからプロまで、ごちゃまぜのレースです。

しかし24時間はなげ~な~

ご興味がある方はライブ配信をお楽しみくださいませ。

日本時間の10時頃がゴールのようです。



2017年05月25日 イイね!

新しいシミュレータ完成!

すでに免許を持っている障害のある人たちは、

きっとリハビリで運転訓練なんかを受けた人も多いと思います。

例えば国リハなど、教習コースをもっている医療機関や、立派なシミュレータがある医療機関などで

リハビリを受けられれば、運転の希望さえあれば、訓練を受けることが出来るわけです。

しか~し、

今はそういう体制が無いってご存知でしたか?

地域リハの推進や、保険診療制度の改定などの影響で、

運転訓練を受けられるのは、ホント運のよい人だけなんです。

昔とは違うんですね。

で、そういう専用の機器やリハ体制が無い病院でも、

運転訓練が出来るよう、病院に無料で貸し出すシミュレータを作りました。



シミュレータ本体はゲーム用の汎用ですが、

手動装置や左アクセルは、車用の本物なので、

操作感は、まさに実車です。



今はまだ1画面ですが、お金を貯めて3画面にします。

これを病院に持っていって、

運転を希望する患者さんに体験してもらう。

出来そうなら本格的にリハに取組み、

無理そうだったら、別の移動手段を考えればいいのです。

せっかくなので、皆さんにも楽しんで頂けるよう、

筑波イベントで、バーチャル決定戦やります。
2017年05月21日 イイね!

車いすを収納できる屋根上のボックスで酷いことが・・・

車いすを屋根上のボックスに収納できる、便利な箱があります。

あえて写真は載せませんが、その件で情報をえたので皆さんにも注意喚起します。

ボックスの取付けは、スキーキャリアなどと同じ保安基準によって規制されています。

つまり、取り外し可能であることです。

取り外せないような溶接やリベットで固定したものでも使えないわけではありませんが、

車高の変更による改造申請が必要です。

この改造申請をすると、ケースによっては税金が変わったり、8ナンバーになったりします。

通常のスキーキャリアは脱着可能なので、取付けても改造申請は不要です。

で、何が今回の問題かというと、

取付業者が、改造申請せずに、リベット止めでボックスを取付けたため、

車検が通らなかった、という相談でした。

すでに保安基準違反の状態の車なので、

ディーラーも入庫拒否。

自分で取り外してから、持ってきて欲しいと言われてしまったそうです。

取付業者に問い合わせると、

お客が、出来るだけ車高が低くなるように取付けてほしいと言ったから、

その通りにしただけ、とトンデモナイ対応。

車検が通らなきゃ、乗れないし、リベットで付けちゃったら売却もできないでしょう。

会社の名前は出しませんが、

こういう業者は意外とたくさんいます。

障害者用の運転装置っていうのは、製品の強度や安全性も大切だけど、

何より取付業者の腕と、誠意が大切です。

良い製品であっても、取付がテキトウとか、

保安基準ってなんですか?

何て言う業者は最悪。

売れればOK的な業者が最近増えてきていて心配です。

実際事故も起きてるしね。

皆さんお気を付けて。

すでに違法な状態で取付けられてしまった方は、構造変更申請しないと、次は車検通らないですよ。

業者に抗議しましょう。そして、車を買い取ってもらいましょう。
Posted at 2017/05/21 11:13:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 運転補助装置 | クルマ
2017年05月21日 イイね!

電気系トラブルの修理



実は、先月のモータースポーツジャパンフェスティバルでの展示以来、

電装系のトラブルが起こっておりまして、

エンジンが掛かりません・・・

色々、検査してみましたら、どうやらワイヤーハーネスのトラブルらしい。

スイッチの移設など、ワイヤーハーネス関係が改造してありますので、

どこかが断線ししたんじゃないか、と思われます。

ということで、一端ハーネスを外して、

該当部分の再接続と、補強をすることにしました。



春の耐久で、セルが回らなかったトラブルの原因も、ハーネス関係かもしれないです。

セル本体もリレーも正常でしたし・・・

根気が要る仕事が苦手な自分ですががんばります。

今後展示を行う際には、

スイッチ類が触れないよう、カバーを取り付けようと思っております。

それと、キルスイッチがもっと操作しやすくなるよう、手元で操作出来るように位置を調整しましょう。

6月7日から3日間横浜で展示があるので、

それまでには完成させなきゃと、思っとります。
Posted at 2017/05/21 09:40:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | MR-S | クルマ
2017年05月15日 イイね!

興味深いJAF裁定が出ましたね。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

今年の全日本ラリー第1戦で、

暫定1位の選手が使っていた車のタイヤが、

規定違反ではないか?という抗議が他のドライバーからあり、

JAFモータースポーツ審査委員会で審議されていました。

どういう抗議かというと、

まず前提として、全日本ラリー第1戦のタイヤ規定には

「使用するタイヤは日本国内で市販されている一般用スタッドレスタイヤ」

と記載されていますが、

1位だった選手が履いていたタイヤが、国内メーカー製造の海外向けタイヤだった、

ということです。

国内では店舗販売はされていないタイヤです。

ただ、あるショップがそれを逆輸入して販売していたそうです。

で、裁定の結果は?というと、

抗議は「無効」

理由は、国内に店舗が無くても日本で買えるならOK。ということだそうです。



そういうタイヤを見つけて来た努力は買いますが、

それってどうなのよ?って感じが個人的にはしますね。

一応抗議された側にも正当性がありまして、

主催者に対して使用タイヤの登録の時点で、

使用の可否について問い合わせをしていて、

結局返事がなく、車検の時にもマーキングを受けているんだそうです。

これだと、使っていいんだ!ということになっちゃいますよねえ。確かに。



多くの競技会で、「国内で市販されている一般タイヤ」というルールがありますが、

この裁定によって、例えばアマゾンなど通じて海外仕様のタイヤを使っちゃってもOK

ってことになるわけで、

そういう専門の業者も現れんじゃないかな?

裁定を読むと「市販タイヤ」の定義について、

今後きちんと定義しなおすことをやるようなことが書いてありますので、

まあ、今後はこういうことはできなくなるでしょうねえ。

今年はまだできますが・・・

同じ銘柄のタイヤであっても、製造国が海外だったり、外国向け製品は、

コンパウンドも構造も違うと聞いておりますので、

場合によってはアドバンテージになると思いますよ。

もっと詳しい裁定結果はこちらです。

プロフィール

「耐久最終戦チケットプレゼント http://cvw.jp/b/1830287/42182448/
何シテル?   11/14 08:52
パラモジャパンは体に障害がある方のモータースポーツ活動支援を行っているボランティア組織です。 公式ホームページもありますので、お暇な時にでもお訪ねください...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

引っ込み思案なもので、是非お声掛けください。
54 人のお友達がいます
エブリィ~エブリィ~ * かがっちかがっち *
zakiyama@roadstinzakiyama@roadstin * TADA.GTTADA.GT
ちゃちゃ。ちゃちゃ。 nmarch05nmarch05

ファン

81 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR-S NIPPOユニバケDL ED MRS (トヨタ MR-S)
クラッチペダルが使えない下肢障害の方でも運転可能な廉価なMT車として、一部の障害者の絶大 ...
マツダ デミオ NIPPOフジコンDL ED DEMIO (マツダ デミオ)
デミオワンメークレース用の競技車輌です。
その他 イベント その他 イベント
「サーキットから始まる共生社会」筑波バリアフリーフェスタ2017公式みんカラページです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.