• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

龍聖のブログ一覧

2008年12月30日 イイね!

神殺の聖槍  17

    第3章  とある呪術の禁則事項 5



 『ダイムラー・クライシス』

今から100年前、バレスティン共和国の前身「バレスティン帝国」だった頃、
内務省国家安保委員会と称する国家反逆者を逮捕する機関が存在していた。
そこでその反逆者を取り締まるべく結成された帝国終期の悪名高き組織が
この組織であった。
共和制となった現在ではこの組織は消滅していたのだが、かつてこの組織で幹部をしていた
ダイムラー・クライスラーが総帥となり過去にその組織にいたメンバーの多くを取り込み
闇に潜みながら暗躍していたのだった。



 「全員、襲撃を開始せよ!」

『ダイムラー・クライシス』ジェパン支部を管轄するラングラー支部長貴下100名の精鋭が
ここ出見緒の里にやってきて、1人の男を拉致すべく突入を開始した。

「ラングラー様、我が隊は順調に進軍しております。」
「うむ、そうか。よしよし。」

うまく先制攻撃出来たのが嬉しいのか、上機嫌で指揮をするラングラー。

「よし、チェロキーに里の連中はブッ殺してもいいから早めに作戦を終わらせるよう
連絡せよ!」
「は、はっ!」

そして前線で出見緒の里の人たちと対峙しているチェロキーにその連絡が入る。

「何を言ってるんだ、ラングラー様は!?」
「ですが、チェロキー様、ラングラー指揮官の命令ですから…」

チェロキーの部下スマートはチェロキーの怒りを抑えるのに精いっぱいだった。

「出見緒の里の連中はちゃんと訓練された連中がかなり多く、こっちの手勢も結構やられた。
 その事をチェロキー様は知っているのか?」
「おそらく知らないでしょうね。」
「精鋭部隊とは名ばかりの混合部隊、すでに40人は屍となってしまってるのだぞ。」
「やむを得ません、ラングラー様は言ってみればただのボンボンですから。」

そう、ラングラーはダイムラー総帥の一人息子なのだった。
この組織での総帥の能力は相当なモノだったのだが、クライスラー総帥には
唯一の欠点があった。
それは1人息子への溺愛ぶりがハンパではないという事だった。
この事は暗黙の了解として組織内でもタブーの話として有名なのだが…。(爆)

「このままだと里の連中を倒すのと同じだけこっちも損害を被るやもしれん。」
「確かにそうの可能性は高いですね。」
「仕方ない、私にいい考えがある。耳を貸せ、スマート。」
「はっ。」

 ゴニョゴニョ…

「え~!? マジですか?」
「あ、マジだ!」
「しかし、チェロキー様、それはマズイのではないかと…」
「いや、組織の為ラングラー様には名誉ある戦死を迎えてもらう。」
「…知りませんよ、チェロキー様」
「まあ、任せろ!」




その頃、急な襲撃を受け最初は劣勢だった出見緒の里の面々だったが、長老の的確な
指示のおかげで劣勢を挽回していた。
そう、出見緒の里は元々陰陽師の系統を育てるべく作られた里であったが、
ウィルベリーニとの国交が始まった時、異文化交流の一環として方術の勉強も始められた。
その後独学ではあるもののこの里でも方術の勉強が活発化し、
陰陽師と魔術の融合が研究されていた。
その成果が奇しくもこの戦いで発揮されるとは皮肉なものだった。
戦争によって科学が発達したかつてのウィルベリーニ公国とバレスティン帝国との2国間戦争、
そしてバレスティン革命でもそうだったように戦争で技術が革新したのだ。
戦争が産む産物の何と皮肉なものか!?

「どうじゃ、賊の動きは?」
「はい、長老。最初は奇襲を受け苦戦しましたが、長老の的確な指示で持ち直しております。」
「そうか。で、伊吹の方はどうなっておる?」
「今の所善戦してるようですが、いかんせん我々の絶対数が少ないため長くはもたないでしょう。」
「うむ…。」

予断を許さない状況だった。

「長老!」

その状況を見て黙ってはおれない人たちがいた。

「アルシオーネ殿と麗華殿!?」

そう、そこには伊織から今の状況を聞いて駆け付けたアルシオーネと麗華がいた。

「私達も戦いますっ!」
「し、しかし…」

長老は迷っていた。確かにこの2人はこの1ヶ月間長老の鍛錬でかなりのレベルアップを
果たしていたので、ダイムラークライシスの連中にも優位に戦える状況になるとは思っていた。だが、襲ってきた彼らの目的がアルシオーネである事は間違いない為、はいそうですか、と
応援を求めれる状況でもなかった。

(どうすべきか…)

長老が判断に迷っていると、

「長老、加箆(かぺら)さんが!?」
「加箆がどうしたのじゃ?」
「加箆さんがやられました!」
「何じゃと!?」

加箆さんとは、里内でも有力な陰陽術の持ち主で3か所から攻めてきたダイムラー
クライスラーのヤツらの一角を防衛していた人でその一角の長がやられた為、その一角から
ここ長老の屋敷に向けて敵が攻めてきたのだった。

「もう、我慢できないわ。長老、私達行くわね!」
「い、いやしかし…」

長老は2人を止めようとしたが、

「アル、行くわよ!」「ああ、わかった!」

麗華とアルシオーネは長老の制止を振り切り、この屋敷を出て行った。

(これもやむなし…か)

長老は腹を決めたのだった。


   -つづく-


次回からまた不定期です。
Posted at 2008/12/31 00:17:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 【自作小説】神殺の聖槍 | 趣味
2008年12月30日 イイね!

今年1年の垢を落としに…

今年1年の垢を落としに… 
普段はオフロ嫌いの私ですが(爆)
1年の垢を落としに先ほど
ミニ温泉に行ってきました。
たまにはいいですね。♪



  早いもので今年もあと明日を残すのみとなりました。
  この1年は私にとっても色々な意味で激動の1年となりました。
  まあ当の私本人がそんなに危機感を感じていないのが今の所救いですが、
  そのうち焦るかも。w

  一応、今後のビジョンはおぼろげながら考えているので、
  あとはのんびりやっていこうと思ってます。
  みんカラでは相変わらずグダグダかもしれませんが、
  まあぼちぼち相手をしてやってください。f(^^;

  今年のメイン的な更新はここまでです。
  明日はど~でもいい話しかないと思いますのでスルーで結構です。w


    ☆^(*・ω・)ノ~~~それじゃ、みなさんよいお年を♪
Posted at 2008/12/30 21:49:57 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2008年12月30日 イイね!

2008アニメを振り返る(後篇)

2008アニメを振り返る(後篇)
 はい、昨日の続きです。

今年1年では後半の方が内容が充実してた
アニメ業界、特に10~12月の力の入れ様は
ちょっと珍しい!?

そんな訳で後編はちょっと長めです。



    <7~9月期>


   ひだまりスケッチ×365

  1期を見てなくても普通に見れたのでよかったですが、あえて2期をやった意味は
  はたしてあるのか?という疑問もあったりして。ちなみに内容は良作ですよ。☆

   恋姫☆無双

  元々の原作はエロゲだったようですが、アニメのベースはPS2版なのかな?
  「三国志」をギャルにした作品で最初はどうなの?と思って見てましたが、
  内容はしっかり史実をベースにちゃんとしてたのでいい感じに観れました。
  エロゲ版をやる事はないと思いますが、アニメ版はまあ良作でしょう。

   薬師寺涼子の怪奇事件簿

  田中芳樹・垣野内成美コンビによる原作を知ってたのでとっつきやすかったです。
  いやぁ、なかなかよかったですが、他の萌え系アニメが強すぎて陰に隠れちゃいましたね。

   ストライクウィッチーズ

  20世紀前半に魔力を加味した世界で、「ネウロイ」という未知の敵に
  「ストライカーユニット」(人的戦闘機)で立ち向かう乙女のお話、って感じかな。
  いつの間にやら「パンツアニメ」として有名になっちゃいましたが
  あの格好ではそう言われても仕方ないですよね。w

   乃木坂春香の憂鬱

  “容姿端麗”、“才色兼備”、 そんな完璧お嬢様のひ・み・つとは…
  まあアニメにありそうなシチュエーシュン的な作品でしたが、能登さんの
  演技に負けてみたようなもんです。(爆)
  ここから私自身能登ワールドに吸い寄せられました。♥
  お嬢様と付き合うにはとにかく大変です。w

   鉄腕バーディーDECODE

  久々のゆうきまさみ作品のアニメ化で期待してましたが、期待通りでよかったです。
  まもなく2期が始まるので楽しみっ。☆

   スレイヤーズ REVOLUTION

  こちらはもう懐かしいアニメになっちゃいました感もあったスレイヤーズシリーズ最新作。
  雰囲気は今まで通りだったので、そういう意味では安心して観れました。
  こちらもまもなく2期が始まりますが、視聴条件がAT-Xのみってどういう事!?

   その他私は未視聴でしたが世間では人気だった作品

  セキレイ
  夏目友人帳
  ゼロの使い魔 ~三美姫の輪舞~
  ウルトラヴァイオレット044

  夏目友人帳はかなり人気のあった作品でこちらも2期がまもなく始まるそうです。
  あと、おっぱいアニメは略。w ウルトラ~はアニマックスで見たけど個人的には微妙。




     <10~12月期>


   CLANNAD ~AFTER STORY~

  ご存じ京アニ人気作の1つ。智也と渚が恋人になった後のストーリーです。
  まだ10話までしか観てないのですが、どう終わるの?という期待と不安がありましたが、
  どうやら2クールのようなのでゆっくり見続ける事にします。

   黒執事

  時間帯が「マクロスF」の後番組のおかげかアニマックスでもやってくれるので
  結構見逃しのカバーが出来るのはありがたいです。
  ですが、実はそこまで本気で観てないのはナイショの話。(爆)

   カオス・ヘッド

  これ実は今月に入ってから観始めました。w
  妄想が現実化する能力をテーマにそれを悪用しようとする連中をこの能力を持つ
  学生達の戦いの物語…って感じ。ちょっと説明しづらい。
  全部見ましたが65点ってトコかな。最後はちょっと無理やり感が…。

   とある魔術の禁書目録

  10月期超絶人気アニメの1つ。
  お友達「ザケル」さんがいなければ知る事のなかったであろう当作品。
  おかげで先に小説での知識があったから見やすかった。
  でも、小説の長さとアニメ化した長さのギャップが…。w
  インデックスって原作から想像してあそこまで萌えキャラだったっけ?
  一応2クールらしいのですが、どこまでやるのかな?

   かんなぎ

  こちらも10月期超絶人気アニメの1つ。
  木彫りの精霊像から生まれた女の子「ナギ」と木彫りの精霊像を作った
  「御厨仁(みくりやじん)」のケガレ退治のお話かと思ってましたが、
  途中から完全にパロディ作品になったました。まさにお茶の間感覚。☆
  視聴ベースがアニマックスなのでまだ最終回は観てないのですが、
  おそらくこの年始でどうにかして最終回を見るだろうな。w
  最後、2人はどうなる!?

   喰霊 -零-

  第1・2話があまりにもセンセイショナルでそれにハマった作品でした。w
  原作とアニメは若干内容を変えているそうなので、原作を後から見ても
  新鮮に見れるそうです。
  角川作品というのもあってか「らき☆すた」声優が多かった気が…。
  最後の終わり方にはちょっと不満がありましたが、まあ概ね良作とします。(爆)

   あかね色に染まる坂

  今年最後のスタイルシートにしましたが、これも最終回まで見てません。(~10話)
  「ジェノキラー」こと長瀬準一と「死なす~!」が口癖の片桐優姫との愛と葛藤を
  物語る作品…かな。w
  女性声優陣の豪華さはハンパではないので、そこにハマった感もあったりなかったり。w
  来年、OVAが出るそうです。気になる方は要チェック!☆

   ヒャッコ

  みんカラでは完全にマイナーアニメであろう「ヒャッコ」ですが、個人的には
  かなりの高得点です。なぜもっと放映範囲を拡げない、テレ東!(爆)
  こちらは当然最終回までみましたがあの終わり方は完全に2期があるっぽいぞ。w
  やるなら必ず観るのでぜひやってくれ! 切に願うわ。

   とらドラ!

  こちらも今更言うまでもなく10月期超絶人気アニメの1つ。
  ニコニコ動画ではぶっちぎりの人気作。みのりん効果のおかげでしょうがw
  間島淳司・釘宮理恵・堀江由衣・喜多村英梨、この4人の声優がこの作品を
  更によき作品に盛り上げてくれてます。♥
  こちらも2クールなので来年も楽しみです。

   鉄のラインバレル

  こちらはお友達「BANさん」から情報を得て知った作品です。
  最初はえらい傲慢知己な主人公早瀬浩一でしたが、段々と角が取れてきて
  なかなかいいキャラになってきていると思います。
  このラジオはかなりお勧め♪ かなり黒い能登さんが聴けるよ。w
  実はこの作品も「あかね色~」以上に男女とも豪華な声優陣。
  加藤機関のボスはまんまルルーシュ声です。w
  今ラインバレルのプラモデルが出てるのが非常に気になってます…。
  こちらも2クールなので来年も引き続き視聴です!☆
  「来年もまた見てくれますか?」(能登)「ナイスな展開だぜっ!」(柿原)

   ガンダム00 セカンド

  ガンダムシリーズはSEEDから見てなかったのでかなりブランクがありました。
  ニコニコ動画でそれなりに話題があったので、1期から見直した訳ですが、
  案の定、最近見逃しが多い。(爆)日曜日の夕方5時って忘れやすいわ!?

   天体戦士サンレッド

  もともとUHF放映の作品ですが、ニコニコアニメチャンネルがきっかけで
  爆発的人気を博している当作品。私も気に入ってます。髭男爵の声のうまさに嫉妬。w
  何でも来年はサッカーの「川崎フロンターレ」とコラボするそうです。
  これで髭男爵の来年の仕事も安泰か!?w

  その他人気らしいか私は未視聴及び見たけど特に感想はない的な作品

  テイルズ オブ ジ アビス
  黒塚
  北斗の拳(ラオウ編)
  キャシャーン
  ef2
  屍姫
  夜桜四重奏
  ロザリオとバンパイア2
  今日の5の2

  一応見たのはテイルズと北斗と黒塚。北斗は2話で見るのやめた。理由は宇梶の下手さ。
  他は見る時間がなかった。


  10月期のアニメはハンパでなく多かった。
  また来年もいいアニメ作品に出会え事を願いつつ今年のアニメネタはこれまで。


   ☆^(*・ω・)ノ~~~それじゃそういう事で♪
Posted at 2008/12/30 14:24:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | アニメ全般 | 音楽/映画/テレビ
2008年12月30日 イイね!

2008アニメを振り返る(前篇)

2008アニメを振り返る(前篇)完全に年末年始の夜更かしモード突入の龍聖です。
今年ももうあとわずかとなりました。
ここでは今年放映されたアニメを
振り返りたいと思います。
但し、私が見たアニメあるいはお友達登録
されている方でよくお話が出たアニメに
限定しますので、あしからず。w




   <1~3月期>


   ハヤテのごとく!

  去年からの継続なので簡潔にしますが、3期の執事バトル以外はおおむね
  楽しめました。原作通りパロディ・パクリもしっかりありましたし。
  2期は来年の中頃らしいです。

   みなみけ ~おかわり~

  去年末の1期と2期で製作会社を変えるという戦略に出て物議をかもしだしましたが
  DVD販売は皮肉にも2期の方が売上よかったそうです。
  よって3期は2期と同じ絵になったそうです。
  3期も見るよぉ♪

   ロザリオとバンパイア

  最初はおっぱいに見惚れてしまいました(爆)
  でも実は最後まで見てない。何でかも覚えてない。
  よってこの冬の2期は未視聴でした。

   true tears

  これはたか@さんお勧めのアニメでしたね。♥
  でも、この時期は視聴範囲がまだ少なかったので全部はみてません。f(^^;
  今年初めの富山はアツかった。☆

   君が主で執事が僕で

  久遠寺家に拾われた上杉錬にハチャメチャ執事物語でしたが、
  伊藤静さんと後藤邑子さんの声の記憶しかない。(爆)

   俗・さよなら絶望先生!

  1期の時より内容が濃くておもしろかった。ニコニコ動画でも
  パクッた原作アニメがうpされ盛り上がるなどの相乗効果で賑やかでしたね。

   狼と香辛料

  これを皮切りに萌え系狼少女アニメが盛り上がった1年を振り返るには
  ちょうどネタになる作品でしたね。w 
  あとから確認してみましたが、主役の2人ホロとロレンスのコンビは
  小清水亜美・福山潤。な~んだ、コードギアスか。w

   全力ウサギ

  なんかのんびりしたアニメでしたが、久々に三石琴乃さんの声を
  聴けたのはよかった。w


  ちなみに「ガンダム00」はこの時全く見てなかったので、ここではコメントなし。


    <4~6月期>


   コードギアス 反逆のルルーシュR2

  今年の私的3大感動アニメの一角でしたが、放映当時は1期のダイジェストの
  知識だけで観てて、「こりゃおもしろい!」と思いそこからいっきに1期を
  見たんでしたっけ。ちなみに視聴はアニマックスメインでしたので
  みなさんとは当面1か月話が遅れてました。(爆)最後は追いついたけど。w

   マクロス F(フロンティア)

  コードギアス同様私的3大感動アニメの一角。
  マクロスシリーズ生誕25周年記念作品らしく過去のマクロス作品の歌が流れたのは
  懐かしくもありました。菅野ようこ音楽の神髄を垣間見たいい作品でした。
  マクロスF音楽は今でも私の耳の肥やしです。♪

   仮面のメイドガイ

  最初はこれもおっぱいアニメかと思ってましたが、中身も意外とおもしろかったので
  楽しめました。私がニコニコ動画でうpした中で唯一10000カウントを超えた
  OP動画は今でも感謝の限りな作品です。w

   絶対可憐チルドレン

  週刊サンデー作品として期待作なアニメでした。(最近見てないけど…)
  戸松遥さんはこの作品から今年いっきにブレイクしましたね。☆

   To LOVEる・かのこん

  典型的なおっぱいアニメ。あ、この2作品、未視聴ですから。
  あと、To LOVEるがジャンプ作品だと知ったのは銀魂のおかげです。(爆)

   我が家のお稲荷さま

  狼と香辛料に続く「狼娘に萌えるアニメ」。w
  気がついたら、途中から見なくなった。

   ぺんぎん娘、はぁと

  ニコ動アニメチャンネルとして一部で人気だった当作品。
  同チャンネルでの「candy boy」の方が内容の評価は高かったが。w
  2期は私の心の中でも1期ほど盛り上がる事もなく知らん間に終了してた。

   その他一応見たが特にコメントはない作品

  RD洗脳調査室
  二十面相の娘
  ゴルゴ13


 さすがにもうこんな時間なので、続きはまた夜に。

  では、おやすみなさい。(^-^)>
Posted at 2008/12/30 03:19:59 | コメント(4) | トラックバック(0) | アニメ全般 | 音楽/映画/テレビ
2008年12月29日 イイね!

12月のスタイルシート④

12月のスタイルシート④ 
  12月という事でスタイルシートは

   アニメてんこもり祭り

  やってますが、これが今年最後の
  スタイルシート変更です。



    あかね色に染まる坂


 一応、最後までみてたので、最後くらいシートにしました。☆

 来年もシートは弄ると思いますが、
 たまにはクルマも弄るように心掛けたい…。w

  では、おやすみなさい。(^-^)>
Posted at 2008/12/29 00:29:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | スタイルシート祭り | パソコン/インターネット

プロフィール

「[整備] #アルファード カーボンフィルム、貼ってみた。1 https://minkara.carview.co.jp/userid/184177/car/2603340/4843874/note.aspx
何シテル?   06/21 23:36
この度、アルファード乗りになりました。 引き続き宜しくお願いいたします。。♪   一般人からみたらオタク系だと思います。(o´A`)=з そして、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2008/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

日常 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2011/04/14 00:13:25
 
神のみぞ知るセカイ 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:11:19
 
侵略!イカ娘 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:05:50
 

お友達

実は麻衣ペースな龍聖なので、
お友達登録は自己責任にて宜しく。(笑)
基本は来るもの拒まず去るモノ追わずですが
状況によっては申し出を断る場合もあります。
80 人のお友達がいます
yu.yu.yu.yu. * 紅キ翼 with k&#180;紅キ翼 with k´ *
たにやん!!たにやん!! * 阿部ねーヨ阿部ねーヨ *
株式会社シェアスタイル株式会社シェアスタイル *みんカラ公認 たむちゃたむちゃ *

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルファード オプティマスプライム (トヨタ アルファード)
半ば衝動買いです。(笑) 車体でお金掛かったので、今回はエアロ関係無しです。まあ、標準グ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ついに過去所有になっちゃいました。 4WDターボ車はいいねぇ、と実感したクルマでした。 ...
ダイハツ ムーヴカスタム 銀魂ムーヴ (ダイハツ ムーヴカスタム)
H19年3月8日、納車。 ・・・ それから5年が来て無事2回目の車検を終えました。 リア ...
トヨタ ヴォクシーG's ジーズ ヴォクシー (トヨタ ヴォクシーG's)
先代モデルですが、腐ってもG's。 なかなか走りも良く峠道もスイスイ。ミ☆ 完成度も高く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる