• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

龍聖のブログ一覧

2009年02月28日 イイね!

神殺の聖槍  26

 
     第4章  萌える闘棍  5



 「ねえアル。」
 「何だ、麗華。」
 「そのお金貰っちゃわない?」
 「麗華、それ冗談で言ってるだよな?」
 「私が冗談を言う女だと思ってるの?」
 「…、すまん。オレががんばって稼ぐからその気持ちは捨ててくれ。」
 「ちっ。」
 「…。(この女、本気で舌打ちしちゃってるよ)」

アルシオーネ自身と日下部美緒のマネージャーの白石の病院の支払いを済ませ、
アルシオーネと麗華は、ちょっとした誘惑に負けそうになりながらも預かっていた財布を
返しに白石に言われていた控室とやらにやってきた。


   コンコン


 「はい、どなたですか?」

病院でいた男と同じ声が。どうやら白石という男がいるに違いない。

 「あの~、さきほど病院で一緒だったアルシオーネと言います。」
 「あ、どうぞ。鍵は空いてますので。」
 「じゃ、お邪魔しま~す。」

こうして2人は控室の扉をくぐる。

 「うわぁ~!?」

麗華が目をパチクリさせながら控室をグルッと見回す。

 「ねえ、白石。誰か来たの?」

鏡の所でスタイリストさんに髪の手入れをしてもらっている女性が喋ってきた。

 「あ、さっき言ってた病院で出会った人たちですよ。」
 「ふ~ん。あ、スタイリストさん、ありがとう。」

そう言いながら鏡の方を向いていた女性がこちらを向く。

 「へ~、この人たちが…。」

  むぎゅ~っ♥

 「きゃあ~、かわいい~。♥」
 「え、え、何ですか!?」

麗華は振り向いた娘があまりに可愛いので思わず抱きついたのだ。

 「ああああ、う、うちのアイドルに勝手に抱きつかないでくださいよぉ~。」

マネージャーの白石が驚くのをアルシオーネも「やれやれ…」と思いながら見ていた。


 「初めまして、私が日下部美緒ですっ。宜しくお願いしますねっ。♥」

麗華をなだめた後、美緒はアルシオーネ達と挨拶を交わす。

 「どうもうちのマネージャーがお世話になりました。」
 「いえいえ、どういたしまして。」
 「何、麗華がいばってんだよ!?」
 「い、いいじゃない、白石の手助けをしたのは確かなんだしぃ。」
 「お前、何もしとらんだろうが!」
 「うふふふ。」

アルシオーネと麗華のやりとりがおもしろかったようで、クスクス笑い出す美緒。

 「おもしろい方たちですね。」
 「そっか、あなたもアルシオーネがヘンテコでおもしろいのがわかったのね。」
 「お前もおもしろがられてんだ。」
 「な、何ですって、失礼な!?」
 「今更怒るな。」
 「あはははは。☆」
 「何か、妙にこの娘にウケてるんだけど…」
 「あ~、おもしろかった。どうです、お二人で漫才でもやってみては?」

 「いやです!」×2

 しっかり、拒絶するアルシオーネと麗華だった。



 「じゃ、お礼に夕食をご招待します。」

美緒はマネージャーの白石が世話になったお礼に、と夕食に誘った。
当然、2つ返事で承諾した麗華につられアルシオーネも遠慮してたが美緒があまりに
熱心に誘うので、渋々承諾した。

 「あんな可愛い娘、放っておく手はないわ。」
 「お前、本当に女か…。」

麗華は百合ではないが、このはしゃぎ様は何だ!?

 「世の中にはこういう商売もあったのね。勉強になったわ。モグモグ。」
 「おい、麗華。」
 「な、何よ。モグモグ。」
 「頼むから喋るか食べるかどっちかにしてくれ。」
 「全く、もう。最近アルはちょっとの事で怒り過ぎ。ここでいっぱいカルシウム取りなさい。」
 「誰のせいだよ、誰の!?」

やり場のない怒りをどうにか抑えつつ、食事を続ける。
アイドルという職業がどれだけ稼げるかはわからないが、今来ているレストランも
今出ている夕食のメニューも結構な値段のするシロモノばかりだ。
アイドルって儲かるんだなぁ。w

 「1番儲かってんのは社長ですよ。」

何気なくその話をすると、マネージャーの白石が頼んでもいないのに、業界のあれこれを
教えてくれた。だから、どうした!?って気分だ。w

 「それだけ人気なら独立してやれば稼ぎは全部自分で貰えてウハウハなんじゃない?」

麗華が、もっともらしい事を言った。ちょっと驚いたよ。

 「そうはいかないのですよ。」
 「何で?」
 「日下部美緒を売り出すまでにかかる費用、歌を出すにもその筋のノウハウのある方に
  依頼しないといけませんし、今日のようなコンサートを開くとなると場所の確保も必要。
  そうなると個人であれこれやるには資金も人脈も足りなさすぎます。
  案外、己の腕っ節1つで成り立つトレジャーハンターの方がいいかもしれません。」
 「ふ~ん、色々と面倒なのね。あんたの業界も。」
 「言うなれば彼女自身が商品なんですよ。彼女自身がやる事が相手に与える心境的満足を
  与えることによりお金を得る。アイドルというモノを知らない人から見たら
  考えられない商売ですよ。」

白石にその言葉にただうなずくばかりのアルシオーネと麗華だったが、美緒が続けて言った。

 「人々に夢と希望と勇気を与える仕事に私は誇りを持っているんです。」
 「…そっか。頑張ってね、美緒さん。」
 「あ、私はファンに人たちから「みおりん」って呼ばれてるので、アルシオーネさんや
  麗華さんもそう呼んでください。」
 「ん~、じゃ呼んでみる。みおり~ん♪
 「は~い、麗華さん。♥」

 「ん~、かばいいいいいいいいいいいいっ!」

そう叫ぶと、また美緒に抱きつく!

 「ち、ちょっと麗華さん。あんまし美緒に抱きつかないでくださいよ~。」
 「いいじゃない、白石さん。減るもんじゃないんだし。」
 「はぁ~…。」

こうして、ハチャメチャな晩餐は白石の寿命と財布の中身を縮めるだけ縮めていった。w


 「あ~、楽しかったわね。御馳走様、みおりん。」
 「いえ、私も楽しかったです。お姉さんが出来たみたいで嬉しかったです。」
 「もう、かばいい~。」
 「おい、もう抱きつくなよ。」

麗華がまた美緒に抱きつこうとするのをアルシオーネが制止する。

 「何、アル。もしかして、や・き・も・ち~?」
 「アホか。隣の白石さんがビクビクしてんじゃないか。」
 「も、もう勘弁してください。」
 「わ、わかったわ。」

気が気でない白石の様子をみてさすがに、可哀そうになった麗華は今日は抱きつくのを
控えようと思ったようだ。少しは空気が読めるらしい。w
そして、短かったが楽しかった出会いがいよいよ終わろうとしたその時、

 ドン!

 「痛っ。」

道の角から飛び出してきた人と麗華がぶつかった。

 「あ、たっ助けてください。」

突然、助けを求められた一行。

 「ちょっとあんた、血だらけじゃない?」
 「こ、殺される…。」
 「どういう事?」

 「おい、俺達から逃げれると思うなよ。」

逃げてきた男の後から10数人の男達がぞろぞろと出てきた。

 「その男を渡してもらおうか。」
 「ちょっと、この人血だらけじゃないの。一体、何したのよ?」
 「黙って渡しゃあいいんだよ。」

いちゃもんをつけてきた集団を見てみると、どうも裏の人間臭いオーラを感じた。

 「ねえアル。こいつら、怪しくない?」
 「ああ、どうにも堅気の人間じゃないな。」
 「白石さん。みおりんと一緒に後ろに下がってて。」
 「は、はい。」
 「れ、麗華さん…」

美緒と白石を後ろに下げて身構えるアルシオーネと麗華。
すると、後ろからボスらしき人物がゆっくりと出てきて、語り出した。

 「どこの誰かは知らんが、これ以上時間を取らせないでくれんか。」
 「あんた達ね、この人にこんな仕打ちをしたのは?」
 「そいつはわしらの組織のカネを盗もうとした不届き者だからその報いを身体で
  知ってもらっただけじゃ。」
 「へえ、一体いくら盗もうとしたらそこまでボコボコにされるのかしら?」
 「今はお嬢さんと話している暇はないんじゃて。さっさとその男をよこせ。」

麗華とそのボズらしき男と話をしているのを聞いた白石がそ~っと麗華の横から顔を出す。

 「麗華さん。私達は何も関係ありません。さっさとその男を渡して帰りましょう。」
  「ダメよ。どうせこの男を渡しても後から『私達も顔を見たのでお前らも死んでもらう』
  とか言うんでしょう?」
 「ほぅ、よくわかったな。物わかりがいいのぅ。」
 「マジでか!?」
 「ん、その声は白石か。なぜ白石がそこにおる!?」
 「え…?」

改めて白石がそのボスらしき男の顔を確認する。

 「しししし、社長!?」

白石がその男を『社長』と呼んだという事は…。


  -つづく-


当面は週末更新です。
Posted at 2009/02/28 23:44:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 【自作小説】神殺の聖槍 | 趣味
2009年02月28日 イイね!

【競馬】走って、珍迷馬♪

【競馬】走って、珍迷馬♪ まずは、今日のアーリントンCの結果から。

1着 …   1:   ダブルウェッジ
2着 …   8:   マイネルエルフ
3着 …  11:   ミッキーパンプキン

予想した5頭はことごとくぶっ飛びました。(爆)



  今日の珍迷馬で勝ったのが「ツカサゲンキ」のみでした。
  よって今回の画像は「柊つかさ」で。w

  引き続き、競馬で走る馬名で特に変わった馬名を紹介し応援するこのコーナー。
  明日はちょっと控えめ?




  中山2R … ラッセラー・ホットコーヒー・コナンビクトリー・ジャンジャン
  中山4R … ノボニョ・マシュー 
  中山6R … プチョット

  阪神3R … オカゲサマデ
  阪神4R … ショウリュウケン
  阪神6R … ジムカーナ
  阪神7R … シナモンロール・ヤッパリグランプリ・コメンテーター
  阪神8R … スピード
  阪神10R … アドマイヤゴルゴ

  小倉3R … ババロア
  小倉6R … カウンセラー・スニーカーブルース
  小倉10R … ミナミタイヘイヨー
  小倉12R … ロザリオ


   <おまけ>

  中山記念                  阪急杯

 ◎カンパニー               ◎ファリダット
 ○トウショウシロッコ          ○ファイングレイン
 ▲アドマイヤフジ            ▲トウショウカレッジ
 △エアシェイディ             △ローレルゲレイロ
 △キングストレイル           △マイネルレーニア

 比較的順当と思います。        穴は1400巧者レーニアか!?


   ☆^(*・ω・)ノ~~~それじゃそういう事で♥
Posted at 2009/02/28 19:11:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 競馬 | 趣味
2009年02月27日 イイね!

【競馬】走って、珍迷馬♪

【競馬】走って、珍迷馬♪ 
  気まぐれ企画。
  競馬で走る馬名で特に変わった馬名を紹介し
  応援するこのコーナー。
  今週も粒揃いです。♪


  大穴馬券を狙い打つZE!


  
  中山5R … ナイトクラブ・サクラサクラサクラ
  中山7R … オーゾラヲマウトキ 
  中山9R … ネコパンチ
  中山11R … サイボーグ

  阪神1R … カスガ・クリノサンデーママ
  阪神2R … メソポタミア
  阪神5R … ツカサゲンキ
  阪神6R … ウマヒトスジ・ファッショナブル
  阪神7R … プルプル・アカリ
  阪神8R … チノハテマデモ
  阪神12R … グラインダー

  小倉5R … モモフク・パカパカグランプリ・エプソムフクムスメ
  小倉6R … ニシノハドウホウ
  小倉7R … ザザ
  小倉8R … センザイイチグウ
  小倉9R … ビーボタンダッシュ
  小倉10R … ニュートン


  <おまけ>

  アーリントンC・予想

  ◎アドバンスヘイロー
  ○キングスレガリア
  ▲ジョーメテオ
  △スーニ
  △ツクバホクトオー

 天気が悪く馬場もイマイチそうなので、不良馬場での連がらみ馬を重視してみました。

  明日は2月最後の中央競馬。1発勝負でマイナスを相殺したいです。(爆)


   ☆^(*・ω・)ノ~~~それじゃそういう事で♥
Posted at 2009/02/27 20:31:48 | コメント(5) | トラックバック(0) | 競馬 | 趣味
2009年02月27日 イイね!

龍聖・クルマちゃんねる 26

龍聖・クルマちゃんねる 26

今月もあと2日となりましたが、
クルマ業界も決算期とあって各社不況下では
ありましたが、話題は結構ありました。
今回はその中でまだ紹介出来ていない話題を
いくつかしてみようと思います。


     ↑現実は厳しい自動車業界の例えw



   まずは、すでにブログでも話題のこのクルマから。

  スバル・インプレッサSTI A-LINE

 
インプレッサ STI A-LINE


  従来のインプレッサSTIのATバージョンとして今回登場したA-LINEですが、
  AT仕様の要望とフォルティスのセミMTに対抗するクレードとして新登場しました。
  2.5ターボ&5ATはほぼ北米仕様のSTIですが、
  当然日本で出すにあたってエンジン等の調整もあって300馬力が実現してます。
  (同じエンジンを積んだレガシィの2.5ターボ・アウトバックは285馬力)

  見た目のワイルドさとATなりの扱いやすさで注目のグレードですが、
  WRC撤退により新たなSTI戦略の一環としてはいい仕様と思います。
  価格も本格STIよりも50万弱安いので、要チェックだぜ!☆


  お次は先日まさかの経済破綻による再建計画をせざるを得なくなったサーブから。

  サーブ9-3X 2010年モデル公開

サーブ2009モデル



  来月から始まるジュネーブモーターショーにてサーブ9-3シリーズの
  クロスオーバーSUVバージョンとして新登場させるそうです。

  日本ではサーブはヤナセの扱いですが、ヤナセも扱いに困ってる上に
  サーブ自体が破たんしたとあって、日本では登場するかどうかはわかりませんが、
  サーブ9-3は以前三菱製V6エンジンを積んでた時期もあって、日本とは
  浅からず関係のあった車種でしたが、北欧=ボルボのイメージが強いだけに
  苦戦続きですが、スバル同様飛行機関連から出てきた自動車メーカーなので、
  応援する人は意外といたりして。w
  なんとか復活出来るよう願うばかりです。



  最後は絶好調アウディからまた新車種が発表されました。

アウディA4「オールロードクワトロ

アウディA4 オールロードクワトロ



  まずは欧州から販売開始だそうですが、去年まではA6・オールロードクワトロを
  販売していた日本でしたが、現在は販売してません。
  A6ベースではクルマが大きすぎて需要が少なかったそうです。
  今度はA4ベースなので、日本でも使いやすい大きさのはずなので、巻き返しは
  大いに期待されてます。
  スタイル自体は好評なので、日本でも販売されるでしょう。
  価格が気になるトコですが、500万円代なら結構イケるのではないでしょうか。
  日本ではおそらく年末か来年始めの販売と予想されます。


  今回はブログ内に画像を付けれる手法の試験的役割も兼ねました。
  今後はちょっとは華やかになるかな?と思います。w

  では、また来週のこの曜日に。(^-^)/
Posted at 2009/02/27 17:23:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 龍聖・クルマちゃんねる | クルマ
2009年02月26日 イイね!

週刊サンデーの話&なんと!?

週刊サンデーの話&なんと!? 
 最近私的にアツクなってきた週刊サンデーです。
 今週は「平野綾」たんのご登場です。うん、カワイイ22歳だ。w

 そんな中、同社の小学館から驚きの出来事が!?

   「月刊サンデー創刊

 まじですか!?
 ヤングサンデーを休刊したのは、これの布石だったのか?w


    執筆陣によっては買おうと思うのですが、
    サンデーGXとの住み分けは大丈夫かい、小学館?

    合言葉は「ゲッサン」だそうだが、最初「ゲッタン」と間違えたわ。w



    なお、これに伴い新人投稿募集もやってるようです。
    この機会にチャンスとお思いの方はぜひチャレンジしてみて欲しいですね。♥

   
       ☆^(*・ω・)ノ~~~それじゃそういう事で♪
Posted at 2009/02/26 18:17:59 | コメント(4) | トラックバック(0) | マンガや雑誌 | 趣味

プロフィール

「ちなみに、見る映画は「響」です。」
何シテル?   09/20 11:12
この度、アルファード乗りになりました。 引き続き宜しくお願いいたします。。♪   一般人からみたらオタク系だと思います。(o´A`)=з そして、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2009/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

日常 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2011/04/14 00:13:25
 
神のみぞ知るセカイ 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:11:19
 
侵略!イカ娘 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:05:50
 

お友達

実は麻衣ペースな龍聖なので、
お友達登録は自己責任にて宜しく。(笑)
基本は来るもの拒まず去るモノ追わずですが
状況によっては申し出を断る場合もあります。
80 人のお友達がいます
shin_kun@papashin_kun@papa * YOURSYOURS *みんカラ公認
紅キ翼 with k&#180;紅キ翼 with k´ * 阿部ねーヨ阿部ねーヨ *
株式会社シェアスタイル株式会社シェアスタイルみんカラ公認 aioi241aiaioi241ai

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルファード オプティマスプライム (トヨタ アルファード)
半ば衝動買いです。(笑) 車体でお金掛かったので、今回はエアロ関係無しです。まあ、標準グ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ついに過去所有になっちゃいました。 4WDターボ車はいいねぇ、と実感したクルマでした。 ...
ダイハツ ムーヴカスタム 銀魂ムーヴ (ダイハツ ムーヴカスタム)
H19年3月8日、納車。 ・・・ それから5年が来て無事2回目の車検を終えました。 リア ...
トヨタ ヴォクシーG's ジーズ ヴォクシー (トヨタ ヴォクシーG's)
先代モデルですが、腐ってもG's。 なかなか走りも良く峠道もスイスイ。ミ☆ 完成度も高く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.